Nana さん プロフィール

  •  
Nanaさん: おうちでつくるパリごはん。アトリエ・ルー・グルーズ
ハンドル名Nana さん
ブログタイトルおうちでつくるパリごはん。アトリエ・ルー・グルーズ
ブログURLhttps://ameblo.jp/cuisinierenana/
サイト紹介文おうちで気軽にパリごはん! パリジェンヌみたいにカンタンおつまみとお酒でアペロ会しよう!!
自由文パリで8年間星つきレストランやビストロ、フランス外務省などで働いてきたキュイジニエールのカンタンアペロ(ひとくちおつまみ)レシピ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/04/11 12:32

Nana さんのブログ記事

  • パリお菓子修行紀vol16
  • 今日の授業は、より複雑になりました。シュー生地を筒状に焼いて、中にカラメルアーモンドや、ショコラシャンティーを仕込んだり、中にプラリネの入ったパータシューでロッシェを作ったり、いちご、という日本名がついているケーキを仕込んだり… とにかく、すごいスピードで、多種類のケーキを同時に作りながら、ドンドン進むので、ついていくのに必死すでに、グッタリ… ともあれ、明日はついに、プレゼンテーション ★お知らせ [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol15
  • 今週も、授業が始まりました。ついに、生菓子スタート。今日は、ベースとなるビスキュイやガナッシュなどを仕込みました。仕上がりが楽しみ ★お知らせ★・新著「フライパン1本 30分でできる フレンチレシピ」 を産業編集センターより出版いたしました!フライパン1本 30分でできる フレンチレシピ1,512円Amazon どれも、作りやすいフライパンでできるレシピです。全国の書店、アマゾン、楽天などでお買い求めいただけます。 ・ [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol14
  • 休日は家にこもって、ずっと勉強です。 1週間で、ものすごいスピードで、数を作るので、復習をしっかりしないとついていけないのです(汗) ・・・でも、やっぱり出かけたい!少しでいいいから!という衝動を抑えきれず、食べ物の買い出しに。 バスティーユ のマルシェへ。紫アスパラガス、水牛のモッツァレラチーズ 、コリアンダー、 みかんをゲット。ご馳走さまでした。 蚤の市にもちょっとお出かけ。戦利品たち。 鳥さんのマス [続きを読む]
  • 新著のお知らせ「フライパン1本 30分でできる フレンチレシピ」
  • 新著のお知らせです。「フライパン1本 30分でできる フレンチレシピ」(産業編集センター)より出版いたしました。★お写真は今回担当してくださった、さいとうおりさん、宮崎絵美子さんから許可をいただいてお借りしております★ フライパン1本 30分でできる フレンチレシピ1,512円Amazon 是非、沢山の方に手に取っていただけましたら、大変嬉しく思います。 お話をいただいてから、約1年、ついにこの日をむかえることができま [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol13
  • 今日は、今週のテーマ「サロンドテのお菓子」のプレゼンテーションでした。 昨日は、突然の体調不良で、フラフラになっていたら、先生やクラスメイト達が背中を優しくさすってくれたり、お茶をやお水、お薬などを持ってきてくれて、本当にみんな優しいお陰で、今日はだいぶ良くなり、大事なプレゼンテーションが出来ました。 サロンドテのお菓子ということで、ベースは焼き菓子ですが、テンパリングしたチョコレートで様々な飾りを [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol12
  • 今日の授業は、昨日の続き。昨日仕込んだ数種類のビスキュイとガナッシュを組み立てていく。ピスタチオ??フランボワーズ、プラリネ??カラメル、ショコラ??ショコラフランボワーズなど。 パンドジェンヌをカカオとオランジュの2種焼いて、明日はモザイクに仕上げる予定 それ以外にも、クランブルがのったグリオットのケイクや、バナナケイク、レモンケイクなど色々と焼いていきました。 とくに、ココナッツ??パッションフル [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol11
  • 今週の授業が始まりました。2週目は、サロンドテに出すような焼き菓子。今日1日で、16種類のケーキを仕込みましたおぼえることが多すぎて、若干記憶喪失になりつつも頑張ってついていかなくちゃ〜 ランチは、みんなで遊びました数種類のジェリービーンズの中にハズレがあって、ロシアンルーレット的な。わたくし、ハズレの「履いた靴下味」のジェリービーンズを味わうハメにピーっな味でした。かなり盛り上がって、楽しかった ★お [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol10
  • マルシェの戦利品で作った、本日の夕ご飯。・白アスパラガスとグリンピース、ミニトマトのレモンオイル・白アスパラガスと緑アスパラガスのレモンバターパスタ・生ハーブソーセージ焼きマルシェのムッシュが、すごくトマト好きで、熱くトマトを語ってくれていたので、本当にそんなに美味しいの〜??と思いつつ、色々買ってみました。確かにムッシュのところのトマトがどれも、ものすごく美味しい!疑ってごめんね、ムッシュ 明日 [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol9
  • バスティーユのマルシェ。本日の戦利品。アスパラガスやグリーンピースなどの旬の食材と、生ハーブソーセージ、サラミのコンテ味、イチジク入り、セップ茸入り。トマト数種。このイタリアントマトは、皮がしっかりしていて、味と旨味が噛むと口に広がる イチゴトマトなるものが気になったので、高めだけど買ってみました。 味は、まあ、普通な美味しさ… マルシェで可愛いトーションも見っけ ★お知らせ★初レシピ本「パリの有名レ [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol8
  • レアールにある話題のレストランpirouetteへ。美味しいお料理を食べて、ワインを飲んで、おしゃべりして、幸せな週末の夜。・カリフラワーのエスプーマ 生ハムのプードル ・グリーンアスパラガスとフランボワーズ 緑の泡ソース ・トピナンブールのカプチーノ コーヒーのクリスタリゼ ・サーモン、じゃが芋とパイナップルのエクラゼ、レモングラスのハーブオイルソース ・仔羊、仔羊のジュと海苔のソース、海苔のブリオッシュ と [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol7
  • 昨晩はニンゲンのお友達とネコのお友達をお招きして、3人で女子会。昨晩の議論のテーマは、フランスの殿方と日本の殿方の違いについて ネコさんのお名前は、マダム・リリィ。マダム・リリィは、アパルトマンの3階に住む方のネコさんですが、よく遊びに来てくれます。 昨日も食事をしていると、窓から「にゃーん」と可愛らしい声が。私にはすぐに、「中に入れていただけるかしら?」と言っていると分かりましたよ。ええ(笑) ★お知 [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol6
  • 今日はついに、仕上げて初めてのプレゼンテーションをしました!今週はクラシックなお菓子でしたが、盛り付けはさすがフランス。日本人には、なかなか思いつかないようなぱっと華やかな盛り付けを先生が教えてくれました。 例えば、パンナコッタのフルーツを上にのせるだけでなく、わざとグロゼイユを房のまま使って、外側に垂らした盛り付けや、リ・オ・レはアントルメのように苺のジュレ・ジョコンドと組み合わせてみたり・・・ [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol5
  • 今日も引き続き、昨日仕込んだフイユタージュ、ビスキュイジョコンド、パータシュー、ババを使ってのレッスン。 パータシューで、サントノレのベースの生地を焼いた。フイユタージュも、サントノレ用と、ミルフィーユ用に焼いていく。キャラメリゼの方法が、合理的に、美しく仕上がるテクニックに驚いた オペラは、クラサージュして、クラシックな仕上げに。クレームパティシエールは、エクレアように、ココナッツライム、パッショ [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol4
  • 今日から、ついに始まった学校まずは、校長先生でMOFのJean Michel Perruchon氏のご挨拶。 レッスンがスタート。今週はクラシックなケーキ。パータシュー、フイユタージュ、パータフォンセ、オペラ、ババなどを一気に仕込みます。 担当は、オリビエ先生。クラシックなガトーを、現在に合う軽さや甘さのルセットを教えてくださいました。さらに、より合理的な方法や、今まで知らなかったテクニックが色々。いや〜、集中して聞かない [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol3
  • 今朝は、朝からパンとチーズ。MOFのパン屋さん、Christian vabretのパンと、これまたMOFのチーズ屋さん、Laurent duboisで見つけた、ひつじさんのミルクのトロトロチーズの組み合わせ マレには、MOFのお店が沢山MOFとは?★★ 午前中は、バスティーユのマルシェに買い出し。今日の戦利品は、こちら〜 そして、夕ご飯に白アスパラガスと半熟卵。トマトも色々。いやはや、素材が美味しいこれまで頑張って生きてて良かった〜 さて、遊 [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol2
  • 皆さま、今日は。 昨日は、マレにあるLes Enfants Rougesへ。これぞビストロ料理クラシックながら、繊細な味に仕上げるシェフのセンスに感嘆しました。 前菜は、豚の血のテリーヌ、白アスパラと半熟卵。 メインは、60日熟成牛なロースト、鳩とフォワグラのキャベツ包み。 デザートは、温かいチョコレートタルトとパッションフルーツ、シコレのメレンゲ。 注)全部ひとりで食べたわけじゃないんだからご馳走様でしたLes Enfants Rou [続きを読む]
  • パリお菓子修行紀vol1
  • 皆さま、今日は。パリにやってまいりました。 出来る範囲で、ブログにご紹介できればと思います。臨場感を出すために、修行紀はラフな文章でお届けしたいと思いますので、ご了承くださいね。 パリ初日は、学校のオリエンテーション。ロシア、台湾、アメリカ、インド、韓国、中国と、国際色豊かなクラスメイトでしたレッスンの内容などの説明があり、ドキドキ、緊張と楽しみが入り混じっています 午後からは、パリ散歩。マレ地区を [続きを読む]
  • フランス修行に出ます
  • 皆さま、今晩は。 今日はあいにくのお天気ですね。 生徒さんの皆さまには、先にお伝えいたしましたが、この度、より高い製菓技術を学ぶためにフランスへ旅立つことにいたしました!そのため、誠に勝手ながら8月までレッスンはお休みとさせていただきます。再開は9月からになります。 少し早めですが、ご予約を開始させていただきました。フランスで学ぶ技術や新しい知識を、是非皆さまにお伝したいと思っております。皆さまのご参 [続きを読む]
  • ビストロ料理教室2018年春レッスンの風景(2月・3月・4月内容)
  • 皆さま、今晩は。晴れの日も多くなり、春めいてきましたが、まだまだ寒い3月です。そして、花粉症の私には、大変な季節になりました(笑) さて、2月・3月・4月と春メニューでのレッスンです。ではレッスン風景をレポートしていきます。 春をイメージして、可愛いピンクのグラスと桜でテーブルをコーディネートしてみました。 ウェルカムドリンクは、黄かぼすのコンフィチュールと紅茶を合わせたものをお出しいたしました。 まず、 [続きを読む]
  • ビストロ料理教室2018年 春メニューのご紹介
  • 皆さま、今晩は。 最近、日が伸びてきましたね。食材も春野菜が出回りはじめ、春の足音がしてきたように感じます。 さて、今年初のレッスンは、春を感じていただけるような色鮮やかなメニューをご紹介させていただきます。 〜2018年 春メニュー Menu de Printemps 2018〜◆ラディッシュ・あおさバター◆魚介のオーモニエール仕立て 糸三つ葉のソース◆ポークポワレと2種のチーズ、あさりとトマトのソース◆苺の冷製スープと小倉 [続きを読む]
  • 2017年ノエル・レッスン風景
  • 皆さま、今晩は。 すっかり遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。本当に、年が明けてから、あっという間に2月に入ってしまっておりました! 今年も、より一層楽しく美味しいレッスンにしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 そえでは、昨年のノエル・レッスンの風景を、ご紹介させていただきます。 テーブルは、ジアンのお魚柄のお皿とセットのソース入れを花器に。ジ [続きを読む]
  • 12月 ノエル・レッスン、キャンセル席のご案内
  • 皆さま、今晩は。 すっかり寒くなってきましたね。 12月のノエル・レッスンにキャンセル席が出ましたのでご案内いたします。 日程は以下の通りです。 12月16日(土)ご予約いただきました。有難うございます。12月18日(月) ご予約いただきました。有難うございます。12月19日(火)ご予約いただきました。有難うございます。 に1席ずつお席がございます。 今月はノエル・レッスンで、クリスマスにお使いいただけるメニューです! [続きを読む]
  • 10月21日(土)キャンセル席のご案内
  • 皆さま今晩は。 キャンセル席のご案内です。直前になりますが、明日10月21日(土)13時からのレッスン、キャンセルの為1席募集させていただきます。 秋のパテ・アン・クルートは、ボジョレーヌヴォーにもぴったりのお料理です!是非皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。 ご連絡先 atelier.rue.greuze@gmail.com [続きを読む]