大門アゲ尾 さん プロフィール

  •  
大門アゲ尾さん: 大門アゲ尾の毎日がフライデー!
ハンドル名大門アゲ尾 さん
ブログタイトル大門アゲ尾の毎日がフライデー!
ブログURLhttps://ameblo.jp/daimon-ageo/
サイト紹介文揚げ物ライター・大門アゲ尾が揚げ物やその周辺のことについてエブリデー揚げ物気分でお届けする揚げ物情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/04/11 15:57

大門アゲ尾 さんのブログ記事

  • 「アゲ尾の言い訳」
  • 今日ご紹介するのは「アゲ尾の言い訳」です。 いや〜、すっかり忘れちゃってました。先週のブログ更新。旅行に行って浮かれていたとか、体調を崩していたとか、そういうことではなくて単に忘れていただけです。言い訳のしようがない。 じゃあ何で今週のタイトルが「アゲ尾の言い訳」なのかというとですね、それは本日をもって「大門アゲ尾の毎日がフライデ―!」を無期限休止にしようかなと。 面倒になったとかネタがないとかそう [続きを読む]
  • 上野・餃子製造販売店 いち五郎「メンチカツ」
  • 図書館のインターネットサービスをよく利用する。気になる本があればスマホのアプリで簡単に予約ができ、指定した図書館に本が届くとメールで知らせてくれるからとても便利だ。 先日も予約した本の準備ができたと案内メールが送られてきたので、特に本のタイトルを確認せず、近所の図書館へ受け取りに行った。それがいけなかった。「宇宙企画」と「デラべっぴん」を創った男の半生を記した本だったのだ。 いつの間に予約したんだか [続きを読む]
  • 上野・大衆酒場 五の五「揚げ豚足」
  • 「五の五」は昨日オープンしたばかりの居酒屋です。1F、2Fが立ち呑みで3Fがテーブル席という構造。 フロアによって提供する料理が異なる。1Fは煮込み料理中心、2Fはやきとり中心、3Fは炒め物などもOKの普通の居酒屋です。 オープン初日に行ったのは1Fの立ち呑み。“名物”とメニューに書かれていた「揚げ豚足」をいただきました。でもオープンしたばっかりで“名物”って。 では今週の揚げ物です。 上野・大衆酒場 五の五「揚げ豚 [続きを読む]
  • 御茶ノ水・そば酒房 笹陣「ジャンボコロッケ」
  • はっきりと言う。最近、手を抜いている。抜きすぎている。先週は「目がかゆい!」の一言だけだった。文字数が多ければいいというわけではないが、さすがにあれはなかったなと反省している。 書きたいことはある。考えがまとまらないのである。 拡散した思考を収束させるのに、以前よりも時間がかかるようになったと感じる。ブログを始めたころは、思ったことをそのまま書けていた。いまは「思ったこと」に対して「なぜそう思う?」 [続きを読む]
  • 表参道・天馬「とろけるチーズカレー」
  • 目がかゆい! では今週の揚げ物です。 表参道・天馬「とろけるチーズカレー」 【揚色】きつね色【食感】カリふわとろ【肉汁】―【評価】★★★☆☆ 商品名は「とろけるチーズカレー」だけど、カレーライスじゃなくてカレーパンです。 生地は、外カリッ、中ふわ。熱々のカレーはスパイシーでチーズがとろ〜っ。でもこの食感は揚げたて限定。冷めたらこうはならないので、面倒がらずに温め直すことをおすすめします。 温めるとき [続きを読む]
  • 上野・T'sたんたん「ベジカツサンド」
  • 日本オセロ連盟から会員証が届いた。オセロの攻略本も手に入れた。アイテムが増えるとやる気になる。というわけで、そろそろ本格的にオセロの勉強をはじめます。 でもその前にもうひとつ、オセロ盤を買わなければ。子どもたちと遊ぶために厚紙で作った手作りのオセロ盤なら家にあるけど、やっぱり公式のやつじゃないとね。 オセロ連盟のWebサイトで売っている桐製(5万円)のがいいけど、内緒で買ったら嫁に殺害されそうなので、ま [続きを読む]
  • Sガスト「若鶏竜田揚げ定食」
  • トライセプスがペインなの。懐かしの「ルー語」を使ってみた。二の腕が痛い。重度の筋肉痛です。なぜなら次女に柔道の前受身を教えたから。前受身ってのはこれ↓です。 学校の授業で柔道をやっているとか柔道教室に通い始めたとかそんなんじゃない。次女はダンスをやっていて、彼女がいま覚えている振りの中に、直立の状態からパタンと前に倒れる動作があるのだけど、それがうまくいかない(怖くてへっぴり腰になってしまう)、ど [続きを読む]
  • 上野・居酒屋 八起「メンチカツ」
  • スマホで調べものをしてたのよ、この間。まあこの間に限らず、ほぼ毎日スマホで調べものをするんだけど。それはいいとして、調べものをしていたのである。何をって? それは忘れた。 で、調べものをしてたら、わからない言葉が出てきちゃって、仕方ないから今度はその言葉をね、調べようとしたんだわ。もちろんスマホで。となったらスマホが必要になるじゃない? で、スマホを探し始めるのだよ。えっと〜、スマホスマホ、俺のス [続きを読む]
  • 上野・煮込み屋台 味噌八「めひかりの唐揚げ」
  • 冬季五輪をこんなに楽しく観戦したのは初めてだ。一番見応えがあったのは「スキークロス」という競技。「雪上のモトクロス」の異名を持つこの競技では、急カーブやジャンプ台などの障害物が設けられた全長約1kmのコースを選手4人が激しく滑走する。 スピードに乗って水平にスライドするような低空で高速のジャンプ、高い障害物の向こう側からドーンと飛び出してくるような豪快なジャンプ、そしてしなやかなコーナリング。こうした [続きを読む]
  • 神楽坂・駒忠「れんこん肉詰め揚げ」
  • 最近、オセロがおもしろい。解散した女性お笑いコンビじゃないよ。ボードゲームのほうね。あまりにもおもしろ過ぎて、日本オセロ連盟に入会してしまった。大会に出て段位を取ろうと思う。 といってもいきなり初段は無理だろうから、まずは3級取得が目標。オープンの大会で2勝すれば3級を取れるみたい。俺が所属することになるはずの北関東ブロックは、おもに川越と舘林で大会を開催しているようです。暇な方、応援に来てもいいんで [続きを読む]
  • 鳥取・アベ鳥取堂「鳥取のカレーメンチカツサンド」
  • 脅威だぞ、友チョコ制度。本命チョコや義理チョコとは別で、女の子の友だち同士で交換するのが友チョコ。親と一緒にお菓子作りができるようになる小学校高学年くらいになると、あげたりもらったりが活発になる。 何が脅威ってね、その数ですよ。今年うちの娘たちが作ったのは2人で60個以上。母親(嫁)にも手伝ってもらって1日がかりでせっせと製造してたけど、そもそも親の手を借りないと成し遂げられないような約束を簡単にして [続きを読む]
  • 小淵沢・駅弁 丸政「丸政のチキンカツ」
  • 【論理力を鍛えるクイズ!】明日食べようと思って、お父さんが大切に取っていたチョコ菓子が、翌日なくなっていました。家族の誰かが食べたとしか考えられません。お父さんに問い質されたお母さん、お姉ちゃん、妹の3人は次のように答えました。 お母さん「私は食べてないわよ」お姉ちゃん「食べたのはお母さんだよ」妹「お姉ちゃんはウソついてないよ」 誰か1人がウソをついています。さてお父さんが大切に取っていたチョコ菓子を [続きを読む]
  • 三宮・欧風料理 もん「ビーフカツレツ」
  • 字がね、メッチャ汚いんです。昔はね、もうちょっときれいに書けていたんです。まあ美文字ではなかったけれども、丁寧に書けば、パッと見て下手とは言われないような字は書いていたんです。 でもここ2、3年かな? もっと前からかな? きれいに書こうとしても無理なのだ。まずもってゆっくり書くことが難しくなっている。速く書く癖がついてしまったんだと思う。どうしてもサササッと書いちゃうんだよなー。 取材中にとるメモは [続きを読む]
  • 神戸元町・森谷商店「コロッケ」
  • 雪、ずごかったよね。うちの自宅周辺はまだとけることなく結構な雪が残っています。 はい、ではここで問題。 文中の下線部の「とける」は、〈溶ける〉〈解ける〉どっち? カッチ、カッチ、カッチ、カッチ……あ、これはシンキング・タイムの経過時間を表す時計の音ね。カッチ、カッチ、カッチ、カッチはーい、終了。 では共同通信社の『記者ハンドブック』を見てみましょう。パラパラパラパラァ〜っと、はい、ありました。 溶〔と [続きを読む]
  • ローソン「ビーフシチューコロッケ」
  • 冷蔵庫に保存してある食品のうち、賞味期限が切れているものがいくつあるかを競う「農林水産大臣杯 全国賞味期限切れコンテスト」なんて大会があったら、うちの嫁はぶっちぎりで優勝すると思う。 ソース、ドレッシング、卵、牛乳、肉と、嫁が賞味期限を切らせることができる食品の種類は豊富。ほぼすべての食品といっても過言ではない。先日は、チルド室に丁寧に保存してあったハムの賞味期限が1週間以上過ぎているのを発見した。 [続きを読む]
  • 本郷三丁目・まるや肉店「菊坂コロッケ」
  • 揚げましておめでとうございます。 始まりました、2018年の「アゲフラ」。ブログの開設が2010年10月なので8回目の年越しですね。まあ細々とですけど、そこそこ長くやっているのです。 今年の干支は戌ですね、イヌ。みなさん、犬、飼ってます? うちには今年で7歳になる犬がおりまして。メスです。黒のアメリカン・コッカー・スパニエル。略して「アメコ」なんて呼ばれたりしますけど。 くりっとした目と垂れた耳が特徴で、毛を短 [続きを読む]
  • 牛込神楽坂・和DINING 月「唐揚げ定食」
  • 今年もいろいろなことがありました。えっと、一番心に残っているのは、えー、何だっけ? 残念ならがすっかり忘れてしまっているけれど、しっかりと心の奥に刻まれていると信じています。 みなさま、本年も「大門アゲ尾の毎日がフライデー!」をご愛読くださいまして誠にありがとうございました。 2017年は酉年だったので鶏の唐揚げ限定でお届けしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。2018年はジャンルを絞らず、様々な揚げ [続きを読む]
  • 秋葉原・赤津加「若鶏竜田揚げ定食」
  • すでんいながんかじ すでんいなはでりぼさ すでんいながんかじにうとんほ いさだくてじんし では今週の揚げ物です。 秋葉原・赤津加「若鶏竜田揚げ定食」 【揚色】きつね色【食感】カリッ【肉汁】ジュワッ【評価】★☆☆☆☆ メニューには「若鶏」と記されているが、肉質は親鳥のように硬い。冷凍した肉を電子レンジで解凍したときの食感にも似ている。油をしっかりと切っていないせいで皿に接しているほうの衣はべちょべちょ [続きを読む]
  • 新宿・鳥扇「鳥の唐揚げ定食」
  • みなさんは弁論大会を見学したことありますか? 先日、東京大学を訪れたときに、安田講堂で「全国学生弁論大会」が開催されていたので、どんなものだろうかと少し覗いてみたんだけど、あれはすごい世界だ。 弁論する人(弁士)は、11分間の持ち時間で自分の興味があるテーマについて様々な主張をし、その後15分間で審査員や聴衆からの質問に答えるのだけど、弁論中や質疑応答中に、客席の方々から猛烈な野次が飛んでくるのです。 [続きを読む]
  • アゲラー本舗からあげ屋「単品からあげ各種」
  • 先週のブログに、俺の親父が若いころ(30年くらい前)に使っていた「薄い緑色の透明な瓶の化粧水」が何という商品名だったかまったく思い出せないと書いた。するとグッチ先輩から、「ドルックス」とだけ書かれたメールが送られてきたのだけれど、残念ながら資生堂のドルックスではないんです。 というか「薄い緑色の透明な瓶の化粧水」って、何なんだこの表現は。一週間前の俺に説教したいですわ。小学生かっ。わかりづらいんじゃ [続きを読む]
  • 浅草・二葉「鶏の唐揚げ」
  • 風呂上りに化粧水が欠かせない季節になった。うっかり忘れてそのまま放置してしまうと、5分で肌がガッサガサになる。 脂ぎったオッサンの顔は嫌われるが、乾燥して口の周りが白くなったオッサンの顔も見たくはないだろう。なので多少のケアはしているのである。オッサンなりの努力だよ。うん、努力は尊い。 男の化粧水と言えば、薄い緑色の透明な瓶に入ったヤツだ。俺の親父の世代(70歳前後)ならみんな知っているはず。実家にも [続きを読む]
  • や台ずし「鶏の唐揚」
  • 世界の15歳を対象に行った国際学力調査で、日本は「他者と協力して課題を解決する能力」が参加52か国・地域の中で2位だったんだって。 この学力調査は「国際学習到達度調査(PISA)」と呼ばれ、3年に1度、経済協力開発機構(OECD)が実施しているもの。今回公表されたのは2015年の調査結果だ。 日本が2位となった理由として「学校などで育まれた協調性が成果として表れた」(読売新聞)などとメディアが報じているんだけど、一方で [続きを読む]
  • 熱烈中華食堂 日高屋「唐揚げ定食」
  • 占いを始めました。 <11月17日の運勢>大門アゲ尾の揚げ物占い今日も残り数時間。急いで運勢をチェック! 1月生まれ100円玉を拾うかも!? 拾ったら交番へ。[ラッキー揚げ物]カレーコロッケ 2月生まれおいしいラードに出あえる予感。[ラッキー揚げ物]ロースかつ 3月生まれ何か臭いと感じたら、それはあなたの口臭。[ラッキー揚げ物]にんにくの素揚げ 4月生まれあきらめないで![ラッキー揚げ物]とり天 5〜12月生まれある程度まで [続きを読む]
  • 御徒町・中華 大興「鳥の唐揚げ」
  • 長女のリクエストに応えて久しぶりにアコースティックギターの練習を始めた。課題曲は back number の「クリスマスソング」。コード進行はそんなに難しくない。でも歌が無理だ。キーが高すぎる。 あと歌詞がダメ。「僕のことだけずっと考えていて欲しい」とか「聞こえるまで何度だって言うよ 君が好きだ」とか、娘よ、オメーは誰からそんなことを言われたいと思ってこの歌を聞いているのだね? ってことで「クリスマスソング」は [続きを読む]