まっきー さん プロフィール

  •  
まっきーさん: まっきーのバイクいじり日記
ハンドル名まっきー さん
ブログタイトルまっきーのバイクいじり日記
ブログURLhttp://kuroninnin908.blog59.fc2.com/
サイト紹介文GSX1100S、YZF-R1、KDX125SR、KLX250SRのメンテ、カスタム、レストア等を中心としたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/04/13 22:18

まっきー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 中華製インカムスピーカー交換
  • 安物の中華製インカムを使用しており、便利なのは良いのですがボリュームをあげると音割れがしたり、低音がスカスカで疲れておりました。そこで今回は巷で流行っているスピーカー交換を行ってみました。ちなみに自分の使用しているインカムはこちら。今回交換するスピーカーは定番のオーディオテクニカ製ATH-EQ300です。プラスチック部分は分解して、スピーカー単体にしてからハンダ付けします。スピーカーのみの方は、こんな感じ [続きを読む]
  • GSX1100S リアブレーキ240φディスク仕様変更
  • 自分のカタナはフロント、リア共にサンスターのディスクに交換してあります。フロントは310ミリ、リアは純正と同サイズの275ミリです。もともとカタナが発表された時代は80年代前半であり、当時の技術ではブレーキをかけた時のノーズダイブを防ぐことが難しかった為、フロントフォーク内にANDF機構を搭載し対策をしていました。しかしそれでも十分な対策とはいえず、あえてフロントとリアのディスクサイズを同径にし、リアキャリパ [続きを読む]
  • GSX1100S スクリーン取り付け部のヒビ対策
  • 久しぶりの更新です。今回は巷で流行っているスクリーン取り付け部のヒビについて対策してみました。自分のカタナはスクリーンを交換するたび、正面向かって左上のビス部分からヒビが入ってしまうようになっていました。今だから申し上げますが、アッパーカウルを再塗装されてからの症状です。このようにはっきりとヒビが入っています。裏側から見た状態です。気になりますね。今回はホームセンターで販売されているこちらのグロメ [続きを読む]
  • GSX1100S パッドスプリング
  • ブレンボのキャスティングキャリパーに交換し、パッドはZCOOのTYPE-Cにすることで効きは申し分なくなり大変満足しています。しかしパッドの引摺りがひどく悩んでいました。そこで今回手に入れたのがオオノスピードさんのパッドスプリングです。ノーマルのパッドスプリングはこの部分にかなりのテンションがかかっており、引摺りの原因ではないかと思っていました。ノーマルとオオノスピード製のパッドスプリングの比較です。ノーマ [続きを読む]
  • GSX1100S サイドカバースイッチの有効活用
  • 前回に引き続き、今回も電装関係の仕様変更を行いました。こちらが現在のシートヒータースイッチ取り付け部です。スイッチがシーソー式HI・OFF・LOWの3段スイッチでサイズも小さい為、冬用グローブでは操作しづらく尚且つ現在の取り付け位置もあいまって、走行中の切り替えが至難の業でした。そこでGSX1100Sの左サイドカバーについているスイッチを有効活用しようと作業に取り掛かりました。サイドカバー裏側、スイッチはこのよう [続きを読む]
  • GSX1100S レギュレートレクチファイヤ交換
  • 今回は、電装の見直しということで純正のレギュレートレクチファイヤに交換します。左が純正新品、右が今まで取り付けていたMOSFETです。SSLのレギュレターは本来6本タイプ(32800-49330)なのですが、故障が多く現在は廃番、SR、SY用(32800-49331)の5本タイプに部品統合されているようです。左が新車装着の6本タイプ、右が部品統合したSR、SYの5本タイプです。因みにSE用(32800-49320)もあり、そちらは高価ですがその分故障も [続きを読む]
  • オーリンズリアショック スプリング交換
  • 自分のカタナは基本見た目ノーマル、でもよく見るとしっかり手を入れてあるという姑息ないじり方をモットーにしております。当初から気になっていたのがリアショック。オーリンズの機能は素晴らしく全く問題ありません。むしろオーリンズでなければと思う今日この頃。…でもやっぱりノーマルっぽさを醸し出すのに黄色のスプリングではインパクト強すぎるんですよね。自分が2010年にオーリンズを購入した時にはフルアジャスタブル( [続きを読む]
  • ヨシムラデジテン 油温誤表示  
  • カタナに取り付けてあるヨシムラのマルチテンプメーター(通称デジテン)が1年程前から、たまに油温の表示がマイナス表示になることがありました。その都度ハーネスをプラプラ揺らす事で正常値に戻っていたので気にしてはいなかったんですが、さすがに夏でもマイナス表示になることがあり故障かなと考えておりました。しかし、デジテンを取り付けて6年、ボタン電池の交換を1回しかしていなかったことに気づき今回交換してみました。 [続きを読む]
  • GSX1100S スイングアームブッシュ交換
  • 今回はリアショック取り付け部のブッシュ交換を行いました。実を言いますと部品の整理をしていたら出てきたんですよね〜。スイングアームのピボットベアリング等の交換をした時に部品発注していて5年程忘れておりました(笑)自作のSSTで作業に臨みます。すべてホームセンターで手に入るものなので1,000円くらいですし、プラー、インストーラー共に使用できますので便利ですよ。(因みにM10×100のボルトは130位のものがあるとベスト [続きを読む]
  • 新カニ(34φ)、旧カニ(32φ)比較
  • またまた久々の更新となりますが、今回はリアキャリパーについてのお話です。元々純正は38φピストンの2ポットですが、自分はブレンボの32φピストン2ポット、いわゆる旧カニに交換してあります。しかし純正と比較しかなり効きが悪く、何とかならないものかと悩んでおりました。そこで今回は同じくブレンボの34φピストン、新カニに交換します。もちろん新カニの32φもパッドは34φと同じサイズのものですが、今回は油圧レシオの変 [続きを読む]
  • GSX1100S ミラー風圧対策 ミラー分解
  • 久々の投稿です。今まで気になっていながらも、どのようにバラせばよいのかわからず放置していた部分がありました。しかし、このたび分解の仕方を教えてもらいましたので、早速作業に取り掛かります。現代のバイクのミラーは超高速域での風圧に耐えるため、ミラー調整の際、アウターは固定でインナーのみ動かす構造となっていますが、カタナのミラーはその前の時代のもの。アウターごと動かして調整するタイプの為、風圧、振動に負 [続きを読む]
  • GSX1100S F.C.C ADVANTAGE 強化クラッチキット
  • さて、3月に入ってから暖かい日が続き、そろそろライダーも走り始める季節になってきましたね。自分も本格的なシーズンインに向け、オイル交換をしなくてはならないなぁと考えておりました。せっかくオイル交換をするのであれば、クラッチ交換も一緒にやってしまおうという事で、今回はF.C.C ADVANTAGE 強化クラッチキットに交換します。クラッチハブロックナット、ワッシャーも新品に交換です。さて、このF.C.C ADVANTAGE ト [続きを読む]
  • GSX1100S ヒューズケース交換
  • 昨年、メインハーネス、バッテリープラスリード線、マイナスリード線、メーターハーネス等の電装系を一新したのですが、一つ交換しそびれていた部品がありました。こちらのヒューズケースです。左が今までついていた物、右が今回購入したものです。比較すると塗装が完全に剥げてしまっているのがお判りになると思います。同じく左が今までついていた物、右が今回購入したものです。まぁ、塗装が剥げているだけなら特に気にしなけれ [続きを読む]
  • GSX1100S ウインカーポジションランプユニット取り付け
  • 以前、KAWASAKI車に乗っていた時は当然の装備と思っておりましたが、カタナに乗るようになってから気になっている部分がありました。夜間走行時のみ気になるのでそこまでこだわってはおりませんでしたが、Facebookで他の方が投稿しているのを見て「こんな素敵なパーツがあるのか!」と早速購入してしまいました。それがこちら、プロト製のポジションランプユニットです。通常ウインカーをポジションランプとして機能させるにはダブ [続きを読む]
  • GSX1100S バッテリー交換
  • 先日のセルモーターOHに続き、本日はバッテリー交換のお話です。現在使用中のバッテリーはカタナ購入時に新品にしてもらった台湾ユアサの開放式バッテリーです。バッテリー液補充、充電などを繰り返し2010年8月から今日まで5年以上も頑張ってくれました。でもさすがにもう無理です…。屋内ガレージ保管2週間弱でこの電圧でした。そこで今回は巷ではやっているLiFeバッテリーなるものに交換してみました。一番有名なSHORAIバッテリ [続きを読む]
  • GSX1100S セルモーター分解清掃
  • 最近めっきり冷え込む日が多くなってきましたね。さて、今日は寒くなると気になるエンジン始動についての記事です。寒くなるとバッテリーの働きが悪くなり始動性も悪くなりがちですよね。自分のカタナには2010年に中古で車両購入時に新品交換してもらったバッテリーを搭載しております。まぁそろそろ新品に交換する予定なんですが、最近たま〜に始動時にセルモーターがエンジンの圧縮に負けるようないや〜な音がする時があるんです [続きを読む]
  • GSX1100S 油温センサー移設
  • 自分のカタナにはヨシムラのマルチデジタルテンプメーターを取り付けてあり、油温センサーはエンジン右サイドのこの部分からとっておりました。まぁこれはこれで良いのかもしれませんが、自分的にはあまりごちゃごちゃ着けている感じは好きではありませんでした。そんな時、オオノスピードさんの裏メニューでシリンダー背面のオイルプレッシャースイッチ部分に油温センサーを移設するキットがあることを知りましたので早速お願いい [続きを読む]
  • コンチネンタル クラシックアタック GSX1100S
  • 久々の更新となります。今回はタイヤのお話です。ご存知の通りGSX1100Sはフロント19インチ、リア17インチのホイールサイズとなっており、選択できるタイヤはバイアスのBT-45V等が代表的なものとなります。しかしここ最近非常によくできたタイヤがドイツから輸入されているのをご存知でしょうか?コンチネンタルのクラシックアタックです。しかしながらリアの17インチに履けるサイズがラインナップされていないのでそのまま1100Sに [続きを読む]
  • 過去の記事 …