Seiko さん プロフィール

  •  
Seikoさん: Liberty flower
ハンドル名Seiko さん
ブログタイトルLiberty flower
ブログURLhttp://libertyflower.blog111.fc2.com
サイト紹介文お花を飾ると、こころがなごんで、優しい気持ちになります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/04/14 10:16

Seiko さんのブログ記事

  • こころが美しくなると
  •           不思議    こころが美しくなると    そこいらが    明るく かるげになってくる    どんな不思議がうまれても    おどろかないとおもえてくる    はやく    不思議がうまれればいい    なあとおもえてくる                          八木重吉 八木重吉の詩の中で「素朴な琴」の次に、この「不思議」が好きです。この詩のピュアで美しい想いを表現 [続きを読む]
  • お花のドイリー
  •    涼やかなブルーのグラデーションのレース糸で編みました。ゆるやかなスクエアーに編み、カーブに合わせてお花のモチーフを長編みで付けてみました レース編みは工夫次第で新たな模様が浮かび上がってくるのが楽しいのですね毛糸でない編み物は初めてですが、かぎ針編みは刺しゅうより得意です。 [続きを読む]
  • 聡以知遠
  •  先月初めに提出した昇段試験の楷書、行書、草書です。  昇段試験は年に一度ですので、頑張りました。特に、楷書は、一画一画緊張感をもって書くので、終盤は3、4枚ほどしか書けなかった日もありました。  受かったにしても、初段から二段と思っていたら、 ナ、なんと、二段階上がれて、三段になりました       「聡以知遠」は、呂氏春秋にあり、「さとく物事に明らかなれば、みな遠方のことまでをも知り得る」とい [続きを読む]
  • 「ワニってどんなかな?」
  •                                                                             (エヴァ・モンタナーリ)    ゆかいなワニ、 四角いワニ   走るワニ、お顔のまがったワニ、ワニでないワニ イタリアの画家さんなのですが、「みんな違って、皆ないい」と、言っているようでとても好きです [続きを読む]
  • 金魚すくいを思い出す・・・
  •     とっても可愛らしいレースの器が、金魚鉢を模している中に水菓子が入っているのです。なんて、愛らしいのでしょう 私の好きなフルーツやお菓子、ジュース等、お中元をありがとうございます。皆さまのお心遣い、本当に嬉しく頂戴いたしました [続きを読む]
  • セーラ〜可憐なゆり
  •     オリエンタルハイブリッドのゆりは圧倒的な存在感がありますが、淡いオレンジと白のバラを合わせると、艶やかな中にも可愛らしさもある雰囲気にまとまります。 やわらかなオレンジ色のばらは、「マーロン」。夏には、ピーチ色よりオレンジのこの色が、とても好きです ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとし [続きを読む]
  • フェアリーホワイト〜フランネルフラワー
  •       フランネルフラワーは、花びらの先端が淡い緑色でとても好きです やわらかなサーモンピンク色のばらは、「ペルシク」です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flower * HP・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • グリーンでふんわり、爽やか・・・
  •    小ぶりの葉がかわいい木イチゴ「ベビーハンズ」に、スモーキなー緑色を加えて、シンプルなお色使いで凝った花合わせです。 Kさんらしい、柔らかな雰囲気のアレンジに仕上げてくれています・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flower * HP・・ [続きを読む]
  • 蓮の花
  •       以前、薬師寺で法話をお聞きした際に、       「 泥沼を涌き出て咲くはすの花 」    蓮の花は泥沼にありながらも美しい花を咲かせます。われわれも、泥沼(悩み)の中から清らかな心をはぐくむように、と説いてくださいました。    この料紙にも慣れてきて、墨色を上手に活かせるようになってきました。 近畿は昨日、梅雨明けしました。いつもは梅雨明けするとわーいと思うですが、今年は豪雨被害で胸が痛 [続きを読む]
  • 七夕
  •            夕星も 通ふ天道を 何時までか                        仰ぎて待たむ 月人をとこ                                         「万葉集」全体の訳は、 『夕星もすでに天道を行き来きして光り輝いてますよ。織姫と彦星の逢瀬を見たくてじっと空を仰いでいるのに、一体いつまで待たせるつもりでしょうか、月の舟を漕ぐ人よ。』   作者 [続きを読む]
  • 月が傾いて、
  •        山の端に 月傾けば いざりする                 海人の灯火 沖になづさふ    「山の端に月が傾くと、夜釣りする海人の漁火が、沖の波間に見え隠れする。」  月の下の海上の静けさ、ひっそりとした寂しさの心情が読み取れます。 [続きを読む]
  • フランス磁器
  •         大阪市立東洋磁器美術館に「 フランス宮廷の磁器、セーブル、創造の300年」を観に行ってまいりました。     レターケースかな? と思ったら、花器を記してあり、どのようにお花を入れるのか、謎ですよね。         こちらの花器は、球根用。細工が優雅で素晴らしい・・・。                                 美しい磁器にウットリしながら、若い頃・・・母と [続きを読む]
  • 純真無垢な思い
  •  朝日俳壇で、大串先生が燃える夕焼けの句を選んでおられました。    大夕焼無垢なこころを連れて来し ミレーの「晩鐘」が、思い浮かんできました。 夕暮れに一日の感謝を捧げ、ささやかな幸せを大切にしている、観ていると心が洗われる崇高な名画です。 真っ赤な夕焼けは、純真な心持ちにさせてくれるのですよね  高浜虚子の     夕焼けの雲の中にも仏陀あり も好きな句です。 [続きを読む]
  • サフィーア〜ばら
  •     鎮座マシマシしてるのは、シャクヤクです可愛いピンク色のばらと合わせて、箱庭のような雰囲気のアレンジに仕上げてくれています・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flower * HP・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 初夏の風物詩
  •     仮名も少しずつですが、字がなめらかになり情緒がでてきたような・・・ この度の地震は、本当に怖かったです。昨日までは余震も多くて、ご不安な方も相当いらしたことと思います。 お勤めの生徒さんやご家族は、通勤・ご帰宅にさぞ困難を極めたことでしょう。お疲れさまでした。 被災された皆様にお見舞い申し上げます。 [続きを読む]
  • 横山大観展 @京都
  •    横山大観の生誕150周年を記念して開催されている大回顧展に行ってまいりました。 回顧展には、全長40メートル超えで日本一長い画巻として有名な 「生々流転」(重要文化財)も展示されています。この「生々流転」は行列ができているのですが、目頭が熱くなる素晴らしいお作品でした   今日の京都は、長峰の筆を走らせたような雲とスカイブルーの空がとても美しいくって大満足の一日でした [続きを読む]
  • マレーラ(ばら)と紫陽花
  •    優しいピーチ色のばらは、「マレーラ」。ほんのり、甘い香りがします・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flower * HP・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    [続きを読む]
  • お花との共通点
  •                                    空海  『風信帖』 「空海の書道観と学書への展開」という学術論文で、古人の筆論とは、 字形を整えることは大切であるが、きれいに書くということにのみ力を注ぐという姿勢であってはならない。身構えてぎこちなくなったり、格好良く書こうとして雑味が混じったりしないよう、文字に心を寄せ、集中し、自分が持てる力のままに自然に書くべきである。  [続きを読む]
  • バラと紫陽花のブーケ
  •    紫陽花を使ってのラウンドブーケは、難易度がとても高いのですが、Kさんはばらの表情を付けるのもとても上手です。お花の配置も完璧で、美しいですよね     フラワーケーキも可愛らしく、リボンを巻いたらプレゼントにも向きます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーア [続きを読む]
  • プリンケーキ(^^♪
  •     今日のフラワーアレンジのレッスンでお出しするケーキです エンゼル型にまずプリンを流して、スポンジをふんわりと入れて、オーブンで蒸し焼きしました。型からはずす時は、いつもドキドキです。 上手に外せて、見た目は上々モンダイは、きれいにカットできるか・・・です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったり [続きを読む]
  • あじさい??
  •  今年はびっくりするくらい早い梅雨入りで、関西ももう間もなく入梅ですね    以前に購入した羊毛の筆で書きました。柔らかくて使いこなせなかったのですが、書けるようになれました これから、お花の名前をイロイロ書いてみたいナ・・・ [続きを読む]
  • 隅田の花火〜紫陽花
  •     その昔、紫陽花は「東洋のバラ」と西洋人に感動され、愛好されたそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flower * HP・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  [続きを読む]
  • フレスコ〜カーネーション
  •  梅雨のはしりがきているようなお天気ですね   オーダーを賜りましたカーネーションがメインのお花束です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flower * HP・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 初夏
  •    柏葉あじさいとグリーンをたっぷり使って初夏らしい雰囲気のアレンジです。空間を上手に、大きな葉をあしらっていますよね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四季折々のお花に向きあって、ゆったりとした心の時間を・・・英国式フラワーアレンジメント教室 *Liberty flower * HP・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 今日もまた、
  •     今日もかも 明日香の川の 夕さらず        かはず鳴く瀬の さやけくあるらむ   『 今日もまた 明日香の川では 宵ごとに 蛙の鳴く瀬が すがすがしいことだろう 』      [続きを読む]