obenben さん プロフィール

  •  
obenbenさん: コツコツ歩き隊!
ハンドル名obenben さん
ブログタイトルコツコツ歩き隊!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/obenben
サイト紹介文身近な場所で散策コースを作っては歩いています。ちょっとした旅気分です。色々な場所を歩きます。
自由文ウォーキングを始めて17年くらいになります。ウォーキングが大好きで、買い物でも散歩でも旅でも、とにかく歩いています。
内容は旅の記録や散歩中の出来事、愛用品などです。最近は食レポもやっております。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/04/14 17:11

obenben さんのブログ記事

  • 秋田でランチ : 角館しちべぇ「比内地鶏きじ焼き丼」
  • 角館しちべぇ彼氏「おいしいね。」彼女「うん。」もしかして新婚旅行か何かでお見えになったのですか?と、尋ねたくなるくらいラブラブの若いカップルが窓際の席で食事をしていました。秋田県仙北市角館(かくのだて)。「しちべぇ」さんでの1コマであります。雪が降り積もる中での散策中、ランチのために伺いました。湯気で白くなってしまった…お目当ては「比内地鶏きじ焼き丼」。ガイドブックで見つけました。お味噌汁、副菜、 [続きを読む]
  • 散策!秋田(1) 新潮社記念文学館を見学し、武家屋敷通りを歩く
  • 秋田県角館〜秋田市散策レポート(2017年12月6日〜7日実施) その1まずは角館(かくのだて)へ遂に秋田県の旅を計画することになりました。日程や訪問地については、ホント悩みました。1泊で行くか、2泊で行くかなどなど、結構時間をかけて練りました。多分、大きな旅行は仙台在住中では、これが最後となるような気がして、たくさん散策ができるよう、なるべく移動には時間をかけないことにしました。新幹線の停車駅であり、みち [続きを読む]
  • 秋田県仙北市角館のマンホール
  • マンホール写真集(60)雨天用の長靴を履いて行こうか、行かないか迷いました。新調した長靴があって、一応履き慣らしてはおいたのですが、イマイチフィット感がなく、慣れない雪道を長距離歩くのには適当ではないと考え、スニーカーで行くことにしました。天気予報によれば、秋田の天気は「曇り一時雪」とのこと。意外とスニーカーでなんとかなるのではないかと考えました。東北地方日本海側の冬がどんな様子なのか、想像がつき [続きを読む]
  • 風景印(91)11月中に伺った仙台市内の郵便局 その3
  • 仙台岡田郵便局仙台市内の風景印もいよいよ20個を切りました。『新・風景印スタンプ集 北海道・東北』に掲載されている順に回ってみることにしました。まずは、宮城野区の風景印収集完了を目指してみたいと思います。という訳で、「仙台岡田郵便局」へ行ってきました。仙台市営地下鉄東西線「荒井」駅よりバスでアクセス。テーマ : 蒲生の干潟、七北田川の情景切 手 : 森の贈りものシリーズ第1集 82円切手帰りはJR仙石線 [続きを読む]
  • 仙台でランチ(41) 定義の「十里」で磯とろろそばをいただく
  • 十里「定義(じょうぎ)」(宮城県仙台市青葉区)に到着するまでに、ちょっと大変な思いをしました。単純に自分のミスなので仕方がないのですが、予定より1時間の遅れで済んだことが不幸中の幸いでした。到着したのは、12時過ぎ。かなりバスに揺られていたので、ヘトヘトになっており、すぐ昼食という訳には行きませんでした。まずは、きちんとごあいさつしようと「定義如来西方寺」に向かいました。「定義」はかなり山奥に位置し [続きを読む]
  • 11月の記録(2017)
  • 今月の記録体調不良(極度の肩こりと眼精疲労)に見舞われたものの、足には問題がなかったため、ブログは休みましたが、ウォーキングは続けました。年間新記録を出すには11月にかなり頑張っておかねばならないと思い、意識して長距離を歩くようにしました。JogNoteの記録(walkモード )距離 258.0km累計 2594.5km 年間最長新記録を目指して・・・只今2594km!(小数点以下切り捨て)12月も気を抜かないよう頑張りたいと思いま [続きを読む]
  • ご当地ポスト(12) 宮城県仙台市定義
  • 茶色のポスト定義如来を「じょうぎにょらい」と読んでいた私、定義如来西方寺の展示室「定義玉手箱」内の「西方寺からくりシアター」で「じょうげにょらい」と紹介されているのを見て、冷や汗をかきました。仙台市営バスに乗ること1時間以上。定義に行って参りました。ビデオを見終わると、早速ウィキペディアでチェックです。すると…「定義」は仙台弁の発音の特性から「じょうげ」と発音し、国土地理院発行の地形図や戦後占領期 [続きを読む]
  • 仙台でカフェタイム(38) バレアリックコーヒーロースター
  • 定禅寺通最近は9kmを歩くのが日課となってきました。昔だったら、カフェでの休憩を2回入れる距離です。(休憩をしっかり取ると、疲れが次の日まで残りません。)しかし、日課のウォーキングで休憩を2回、しかもカフェで行うと時間と費用がかかりすぎてしまうため、公園などのベンチでちょこっと休むことにしています。ある日のこと、、公園での休憩でおいしいコーヒーを飲んでみたらどうだろうか、とアイデアが浮かびました。仙台 [続きを読む]
  • おやつタイム IN 宮城県 : 華月堂の「イナゴクッキー」
  • みちのく古川 食の蔵「醸室(かむろ)」内大崎市観光物産センター「DOZO」購入したものの、なかなか食べる決心がつかず、食べるまでに時間がかかってしまったものだから、時間切れとなってしまった感があって、記事作成を見送りにしてしまった「イナゴクッキー」。正式には「かかしさんのおやつ」と言います。肩こりが慢性化しないよう、記事書きを休んでいたら、ストックしていた記事もブログのネタもなくなってしまったので、こ [続きを読む]
  • 仙台でランチ(40) MOTHER PORT COFFEE 東北大学病院前店
  • 海森カレー仙台市青葉区の風景印、最後の1つをもらった後、ゆっくり北山エリアを歩くことにしました。もしかしたら、もう来られないかもしれません。そんなことを考えさせるのが引越し人生というものであります。悔いが残らないように輪王寺の庭園にも立ち寄ったり、じっくり街並みを拝見したりして、東北大学病院前の交差点までやって来ました。柄にもなく、ちょっとセンチメンタルな気分だったでしょうか…しかし、信号が青にな [続きを読む]
  • 風景印(90)11月中に伺った仙台市内の郵便局 その2
  • 青葉区内風景印収集終了「セサミン」を飲むべきだろうか…必死でウォーキングをし、ブログの記事を作成しておりますが、もう体がついていきません。バテテます。そこで「セサミン」です。しかし、テーブルの脇の棚にズラーッと並んでいるサプリメントの瓶を見ると、また増やすのかと思ってしまい、飲む作業を想像するだけで、またバテそうになります。シンプルに休めばいいのだと思います。そんな訳で11月中旬はウォーキングのペー [続きを読む]
  • 仙台でカフェタイム(37) Natural cafe ROUTE99
  • 車麩のカツサンドたくさんの角材が店先に置かれており、本当にカフェなのか一瞬戸惑いました。しかし、ドライバーに見えるように「COFFEE House」と記された高い看板は、私には「Welcome」という意味に感じられ、入ることにためらいはありませんでした。扉を開けると、なんと大きなワンちゃんが寝ています。ちょっとびっくりしましたが、睡眠を邪魔しないよう、そーっと通ろうとすると、ワンちゃんはパチッと目を開け、スタッと起 [続きを読む]
  • 仙台でお買いもの・だて正夢
  • プレデビュー宮城を出てから、通販か何かで取り寄せるのかなぁ、と漠然と考えておりました。宮城県の新ブランド米「だて正夢」。今年は食することはできないだろうと思っていたのです。ところが、「みやぎ生協」で購入することができると分かり、早速入手しました。(プレデビューなんですって!)前評判によりますと、食感はもちもち、甘みが強いとのこと。水の配分にすごく気をつけて、炊飯、いただいてみました。まずは食感。こ [続きを読む]
  • 2017SENDAI光のページェントに向けて
  • 帰宅途中良い酒席でした。席は広間でしたが、雰囲気は旅館のお座敷みたいで、ゆったりしていますし、お料理も丁寧に作られており、技が光っておりました。(それでいて、お値段控えめ。)日本酒はお銚子、片口、グラスとサイズを選べるのですが、片口はまるで庭園の池を思わせるような器で、お酒が注がれると、まるで滝のようにお酒がお猪口に零れ落ちるので、思わず歓声を上げずにはいられませんでした。お店の方はみなさん親切で [続きを読む]
  • 風景印(89)11月中に伺った仙台市内の郵便局 その1
  • まずは4つもう自宅から歩いて行くにはちょっと遠いかなぁ、という郵便局ばかりになりました。電車かバスを利用しなくてはならないと考えています。電車の場合は時刻表を調べるだけで良いので簡単なのですが、バスの場合はまず停留所探しからとなるので手間がかかります。最寄りのバス停が見つかっても、本数が少なければ別の停留所探しとなります。かなり時間をかけなければなりません。それでも回数を重ねると慣れてくるので、バ [続きを読む]
  • ご当地ポスト(11) 宮城県大崎市古川
  • 丸ポスト宮城県大崎市古川は、道路設置物がよく工夫された街で、ウォーキングがとても楽しかったです。特に街路灯は商店街ごとにデザインされたものが設置されていて感心しました。街路灯をよーく見ますと、小さなマークが彫り込まれています。馬車でしょうか…なぜ馬車が彫り込まれているのでしょう?他にも馬車のシール。ちょっと気になって調べてみました。すると、昔、古川には「古川馬車鉄道」という会社があり、小牛田(こご [続きを読む]
  • 仙台でランチ(38) みやぎ生協錦町店の佐世保バーガー
  • 佐世保バーガー美容室が思ったより早く終わったので、仙台小田原郵便局に寄って風景印をもらいました。その帰り、ものすごくお腹が空いてしまったので、どこかで休憩することにしました。最初は、作並街道沿いのパン屋さんか新しくオープンしたカフェのどちらかに寄ろうと思って、道を曲がったりしていたのですが、作並街道だと思って入った道は、実は「定禅寺通」で、それに気がついた時、「みやぎ生協」の錦町店(宮城県仙台市青 [続きを読む]
  • 宮城県大崎市のマンホール
  • マンホール写真集(59)仙台から鳴子温泉へ行くには「リゾートみのり」が便利かもしれません。約1時間40分かかりますが、乗り換えの必要がありません。主に週末に運行されているのですが、10月は鳴子峡の紅葉に合わせてなのか、平日の運行もありました。そのことを知ったのは10月31日。11月1日実行の鳴子峡散策の計画を立てるため、時刻表を調べていて知りました。「ガチョーーーーーン。」(涙)「リゾートみのり」にもぜひ乗っ [続きを読む]
  • 散策!山形(10) 山寺を参拝し、焔蔵の「そば玉ずんだ」をいただく
  • 山形県山形市山寺散策レポート(11月3日実施) その2ウォーキング開始!2.いよいよ山寺へさくらんぼソフトを食べ終わると、いよいよ山寺(=立石寺)の参拝です。<根本中堂>山寺は清和天皇の勅願によって慈覚大師が開いた天台宗のお寺です。こちらのお堂はブナ材の建築物として日本最古のものであると言われ、国の重要文化財に指定されています。<松尾芭蕉像と句碑>句碑は嘉永6年(1853)に門人たちが建てたもの。ここで松 [続きを読む]
  • 仙台でカフェタイム(36) Afternoon Tea TEAROOM
  • 藤崎百貨店内スマホのバッテリーを買い替えました。モバイルバッテリーを使用しながらだというのに、Google マップを立ち上げると、みるみるうちにバッテリーが減り、電源が切れるというところまで、バッテリーが劣化しました。(汗)これでは、方向音痴の私、安心して街歩きができません。新しいスマホに買い替えるという方法もあるのでしょうが、スマホを買うなら、その分のお金を旅行に充てたいというのが正直な気持ちでして、 [続きを読む]
  • 久しぶりの「伊達な街角」
  • パイロン昨年はもうちょっとのんびりブログをやっていたように思います。ツイッター版「ちょこっとだけでも歩き隊!」をやる余裕がありました。しかし、現在はブログの記事をアップする時にだけつぶやいておりまして、ツイッター版の目玉「伊達な街角」は、全然更新できておりませんでした。非常事態だわ、とこちらを見つけた時、つくづく思いました。伊達政宗公が描かれた工事用のパイロン・カバーであります。へぇ、こんな工事用 [続きを読む]
  • 仙台でカフェタイム(35) 仙台箪笥&カフェ けやき
  • 風景印をもらった帰りとにかく時間があったら郵便局に行くことにしています。多分、今年中に仙台市内の風景印は集められないと思います。(涙)かなり切羽詰って来ました。どこをどう回るかではありません。この郵便局と決めたら、徒歩かバスか電車か、それだけ決めて出ます。これをやると休憩したい時に適当な場所が見つからず、体力がひたすら消耗して、たまに動けなくなるということがあります。もう冬となった仙台(宮城県)。 [続きを読む]