obenben さん プロフィール

  •  
obenbenさん: コツコツ歩き隊!
ハンドル名obenben さん
ブログタイトルコツコツ歩き隊!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/obenben
サイト紹介文身近な場所で散策コースを作っては歩いています。ちょっとした旅気分です。色々な場所を歩きます。
自由文ウォーキングを始めて17年くらいになります。ウォーキングが大好きで、買い物でも散歩でも旅でも、とにかく歩いています。
内容は旅の記録や散歩中の出来事、愛用品などです。最近は食レポもやっております。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2011/04/14 17:11

obenben さんのブログ記事

  • 風景印(87) 山形市散策でまわった郵便局
  • 山形市散策にて2日間かけての山形市散策でありました。年間目標達成に王手がかかっていたこともあり、意気込みは強く、2日で約30km歩きました。たくさん歩けたので大満足なのですが、約30kmの散策をどうレポートするか、問題はこれであります。いつものごとく時系列に記事を書いたら、ダラダラ長く続いてしまいそうです。今回のレポは要点をまとめるつもりで作成することにしました。という訳で、いつも散策記事の中で紹介している [続きを読む]
  • 山形でカフェタイム : 蔵オビハチで「オリーブサイダー」をいただく
  • 蔵オビハチ今回の山形市散策の主テーマは建築物見学であったため、実はかなりJR山形駅(山形県山形市)から離れた所にも行きました。やはり古くともきちんと手入れがなされている建物は佇まいが素晴らしい。建築物で街の活性化を図っている山形市には大変良い印象を持ちました。こちらの建物も素晴らしく、カフェの利用で中を拝見できることに感謝しました。「蔵オビハチ」さんです。学生さん達の保存運動がきっかけで生まれた、荷 [続きを読む]
  • ご当地ポスト(9) 山形県山形市
  • 花笠初めて山形県を訪れたのは5月のゴールデンウィーク。(天童に行きました。)その時、山形は初夏の陽気でした。仙台ではニットが手放せない気温が続いていたので、着てきた服装が合わず、汗だくとなりました。こんなことがあったので、2回目の山形訪問では、服装には気を遣いました。天気予報で気温をチェック。秋用の長袖のシャツを用意しました。しかし、また上手く行きませんでした。山形は夏でした。秋色シャツの暑苦しいこ [続きを読む]
  • 散策!山形(4) おしょうしな総本店で山形郷土料理を堪能する
  • 山形県山形市散策レポ(2017年9月26〜27日実施) その4ウォーキング開始!(1日目)6.ホテル クラウンヒルズ山形昼の部の散策を終えて、ホテルに向かうことにしました。今回の宿は「ホテル クラウンヒルズ山形」。JR山形駅の近く、すずらん通り沿いにあるホテルです。「幸運を呼ぶ鯱」がある通りなので、昼間も歩いたのに、夜の方が賑やかでした。値段の割に広いお部屋。寝るだけの利用なので、申し分ありません。コンセント [続きを読む]
  • 散策!山形(3) 山形花笠まつりのパレードコースを歩く
  • 山形県山形市散策レポ(2017年9月26〜27日実施) その3 <1日目>主に最上義光公ゆかりの地をめぐる・・・山形市中心街の南エリアを散策ウォーキング開始!(1日目)5.七日町へ… 街の風景お寺巡りを終えると、七日町に向かいます。「山形花笠まつり」のパレードコースになっている国道112号に出ると、食事や休憩のできるところがあり、何かと便利です。街中には様々な記念碑が設置されています。全部見て回ることはできま [続きを読む]
  • 散策!山形(2) 最上義光公ゆかりのお寺をめぐる
  • 山形県山形市散策レポ(2017年9月26〜27日実施) その2 <1日目>主に最上義光公ゆかりの地をめぐる・・・山形市中心街の南エリアを散策ウォーキング開始!(1日目)4.最上義光公ゆかりのお寺めぐり神社でのお参りを済ませると、山形初代藩主となった最上義光公ゆかりのお寺をまわることにしました。まず、義光公が、祈祷により父の病気快癒の報恩として創建された「浄光寺」へ向かいます。<浄光寺>祈祷をしたのは日満上 [続きを読む]
  • 山形でランチ : Cafe & Dining 990 で「庄内もち豚ソテー」をいただく
  • 「山形まるごと館・紅の蔵」内のお店旅の楽しみの1つに「お食事」があります。おいしくて素敵なお食事は、旅の良い思い出となりますし、幸せな気持ちにさせてくれます。よって、食いっぱぐれがないよう、計画の段階である程度、目星をつけておきます。今回の山形市散策でも、当然、お食事計画を立てて臨んだのでありました。ところが!JR山形駅(山形県山形市)の観光案内所で、実に良いガイドマップを発見し、急遽、計画を変更す [続きを読む]
  • おやつタイム IN 山形 : のし梅本舗 佐藤屋の「たまゆら」
  • たまゆら湿度も高く、日差しも強烈で、ご婦人の中には日傘を差されている方もいらっしゃった山形市(山形県)。顔のシミが濃くなっちゃうなぁ、と思いつつも、暑くてそれどころではなく、休憩を取らないと具合が悪くなるかもしれないと、熱中症に警戒しながらウォーキングをしておりました。しかし、山形市中心街は写真を撮りたくなるような印象的な場所が多く、ものすごく散策を楽しんでおりました。詳細な地図を持って歩いている [続きを読む]
  • 散策!山形(1) 鯱の頭を撫でて、六椹八幡宮をお参りする
  • 山形県山形市散策レポ(2017年9月26〜27日実施) その1建築物を見に山形へ詳しいことはさっぱり分かりませんが、建物を見るのが大好きです。建築物の見学は、私にとっては大事なウォーキングテーマの1つであります。ある日のこと、雑誌「サライ」(小学館 2017年7月号)の特集が「奇想建築」だったことがあり、そちらに山形市の郷土館(旧済世館本館)が紹介されておりました。そんな個性的な建築物が山形市にあるのですか!! [続きを読む]
  • 山形市のマンホール
  • マンホール写真集(57)電車に長時間乗って出かける時は、仙台駅(宮城県仙台市青葉区)に早めに行って、ゆっくり過ごすことにしています。まだ、東北地方の地名と位置関係が頭に入っていないので、電車の出発時刻とホームを知らせる電光掲示板を見るのに時間がかかるということもありますし、予定の電車がもう到着していて、座れるというのもあります。(その他に、電車の写真を撮るとか、JR仙台駅のゆるキャラ「トキムネくん」 [続きを読む]
  • 駅弁を食す(11) 女将のおもてなし弁当 宮城・鳴子温泉編
  • 平泉・一関散策を終えて…平泉・一関散策の2日目はランチを済ませると終了。たった数時間のみの行動でした。なのに、仙台駅(宮城県仙台市青葉区)に到着すると、どっと疲れがでました。ホテルでたっぷり9時間は睡眠を取っているというのに、なぜ疲れるのでしょう。いつも不思議に思います。そんな訳で、その日の夕飯を作る気にはなれず、仙台駅で駅弁を買って帰ることにしました。「女将のおもてなし弁当 宮城・鳴子温泉編」(1, [続きを読む]
  • 単管バリケード(17)きりんガードとチョッパーガード
  • 仙台銘鈑の単管バリケード岩手県一関市。名前は知っておりましたので、「いちのせき」と読むことは知っておりましたが、表記については曖昧で(すみません。)、「一関」なのか「一ノ関」なのかはよく分かりませんでした。よって、駅を出て「一ノ関駅前店」とか「一関〇〇」と記された看板を見て、大変戸惑いました。正式には「一関」。しかし、駅名は「一ノ関」。駅名の場合は、時として表記法や読み方に面白い特徴が見られること [続きを読む]
  • 一関でランチ : 三彩館ふじせいで、一関名物「ひと口もち膳」をいただく
  • 一関名物「和食」のユネスコ無形文化遺産認定に一関・平泉(岩手県)の「もち食文化」が貢献したのだとか。仙台(宮城県)でおもちのおいしさを知り、お正月以外でも食するようになった私であります。一関、平泉のおもちの食べ方はさらに多彩であると知り、そりゃぁ、何としてでもいただかなくてはと、平泉・一関散策2日目のハイライトは「おもち」と決めて、行動したのでありました。向かった先は「三彩館ふじせい」さん。客席は [続きを読む]
  • 9月の記録(2017)
  • 今月の記録年間目標の2,100km達成に王手をかけた9月。241km歩けば達成となります。よって、この数字をかなり意識してウォーキングに励みました。そして、その結果…JogNoteの記録(walkモード )距離 252.5km累計 2112.2km バンザーイ!達成です!!9月で目標達成は最速であります。それもこれも仙台(宮城県)の気候がウォーキングに適しているお陰。多分、2度とこんな記録は出せないことでしょう。来年は引越しかもしれません [続きを読む]
  • 一関市のマンホール
  • マンホール写真集(56)ウォーキングをするために色々な街に出かけるようになって、街ゆかりの人物を知るようになりました。自分の故郷にはそういった人物がいないので、他の街が記念碑や資料館、ご当地キャラクターなどで紹介しているのを見かけると、すごく新鮮に感じられますし、最近ではどんな人物が登場するのか気になるようになりました。そんな訳で、一関市(岩手県)の場合はどうなのだろうかと、関心を持っておりました [続きを読む]
  • 散策!平泉(4) 世界遺産・中尊寺を参拝する(風景印あり)
  • 岩手県平泉・一関散策レポート(2017年9月15日〜16日実施) その4ウォーキング開始!5.中尊寺簡易郵便局「平泉文化遺産センター」を出ると、国道へ。この国道をまっすぐ行くと、「中尊寺簡易郵便局」があります。『新・風景スタンプ集 北海道・東北』には載っていないのですが、こちらの局は風景印を配備されています。集めてらっしゃる方は忘れずにお立ち寄りください。局の方にお尋ねしたら、風景印の問い合わせが多いとい [続きを読む]
  • 平泉でカフェタイム : The BREWERS 平泉で麦ラテをいただく
  • 世嬉の一酒造のお店麦汁を飲まれたことがありますでしょうか。飲まれたことがある方には「麦ラテ」の味をちょこっとご想像いただけると思うのですが、飲まれたことのない方に、あの味を説明するのは私には難しく、うまくできません。海原雄山だったら何と表現しますでしょう。「素朴な甘み・・・雄大な大地の香りの正体は・・・麦汁か!?」(絶対違うと思う!ごめんなさい。汗)キリンビール仙台工場の見学で麦汁の試飲をしたこと [続きを読む]
  • 散策!平泉(2) 世界遺産・毛越寺(もうつうじ)を参拝する
  • 岩手県平泉・一関散策レポート(2017年9月15日〜16日実施) その2ウォーキング開始!3.毛越寺平泉郵便局(岩手県平泉町)で風景印をもらうと西に進路を取ります。2番目の目的地・毛越寺(もうつうじ)に向かいます。道はきれいに整備され、とても歩きやすいです。街の美しい景色を眺めながらのウォーキングはとても楽しいです。毛越寺は萩の花が満開。ちょうど「萩まつり」の時に伺うことができました。まず、お参りをしてから [続きを読む]