ナイト☆ さん プロフィール

  •  
ナイト☆さん: 空の散歩道 ビジネス・シナリオ・コンサル☆ナイト
ハンドル名ナイト☆ さん
ブログタイトル空の散歩道 ビジネス・シナリオ・コンサル☆ナイト
ブログURLhttps://ameblo.jp/sora-knight
サイト紹介文マーケティング、企画・販促、FACEBOOKの使い方など、誰にでもわかりやすく楽しく書いてます♪
自由文面白いことを発想するのが大好き。
「企画力が会社の力」だと思ってます。
そのためにも、日々いろんなアンテナを立てて、
いろんな事を見たり聞いたりして、頭を柔らかくする。
何にも関係ないと思えるようなことから、新しい企画は生まれるんですよね☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/04/15 17:00

ナイト☆ さんのブログ記事

  • 営業時間もスタッフもその数も変えずに売上を伸ばす方法
  • 「人と技術と時間。それで仕事するには限界がある」なるほど。。。確かにそうだよねあるサロンのオーナーから聞いて納得。。。ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆あるフェイシャルサロンをされてるオーナーさんと話してた時のこと。彼女がこんなことを言ったの。「エステに限らず サロンはみんなそうだけどお客様に予約いただいて、実際に対応できる人数は限られる。 『1日の労働時間÷お客様にかかる時 [続きを読む]
  • 既成概念、強迫観念に囚われない、店舗に最適な営業時間
  • 「働き方だけじゃなくて、もっと根本的に見直してみる時代がやってきたかもしれない。」ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆お店って、開いてるのが当たり前な近年。コンビニはもちろん24時間、最近はドラックストアも24時間。それに年中無休のお店がなんと多いこと。下手したら、スーパーも365日営業だったりする。もちろん、働く人はシフト制でお休みはとってる。確かに便利になった。でも本当に必要?? [続きを読む]
  • ちょっとしたことで、商品の価値や次の購買に繋がる
  • 「ちょっとしたことが、商品の価値や次の購買に繋がる。」朝ごはんを食べながら、そんなことを思ったビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆もう2年くらいになるかなぁ。朝食は基本的に果物なんです。このシーズンになると、登場するのが、そう夏の果物西瓜です。大好きなんですよね。でも最近は、子供たちが独立して、長女と2人暮らし。大玉の西瓜はもてあますので、小玉西瓜を買うようになりました。今朝何気 [続きを読む]
  • Facebookの新機能でチェックインがますます重要になった
  • 「進化するFacebookに、また新しい機能が!お店の方には超お得な機能なんです?」ソーシャルマーケッターのナイトこと藤田和美です☆ 2日ほど前、Facebookがアップデートしてた。ん⁈今回は何が変わったのかと、いろいろ見てみたけどわからなかったんですよね。そしたら、今日お知らせにこんな表示が!なんだろうと思って開いてみると…。今日私、出張からの帰り東京にいたんですけど、その位置情報から、私のお友達のチェックイン [続きを読む]
  • 技術革新「快適とそれを通り越した不快の範囲」 Life Assist
  • 「技術革新の裏にある悲劇、何度も繰り返してきた人間社会」なんか重い課題から入りましたが、進歩の裏には、問題がある。表裏一体なんですよね。ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆新しいものを手に入れて、それによって失うものがある。例えば飛行機。それは空を飛ぶというロマンが生み出したすごい技術。たくさんの人やモノを運ぶことができるようになった。でもライト兄弟は、それが空から爆弾を落とす [続きを読む]
  • わかりやすくすることが、売上への近道
  • 「わかりやすくすると、売上が上がる。」全てのビジネスに共通すると思うんです。ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆わかりにくくて、お客さまを逃してる。そんな事例は山ほどあります。良さがわからない使い方がわからない場所がわからない値段がわからない会社がよくわからない問い合わせ先がわからないなどなど…。それはわかってるんだけど、「お客さまのわからないことがわからない」このケースがすご [続きを読む]
  • メッセンジャー 便利な7つの機能
  • 「みんながメッセンジャーを使ってくれたらいいのに(*^o^*)」私のクライアントさんとのやり取りは85%以上メッセンジャーです。ソーシャルマーケッターのナイトこと藤田和美です☆ 「ほんとですかぁ〜?」って訊かれることもありますが、「はい!本当です!」「メッセンジャー+Facebookグループ」でいうと、95%くらいになります♪ だって、便利なんですもん。それに、便利なのは私だけじゃなくて、相手の方もですから。まだ一部メ [続きを読む]
  • 質問力が問題解決の近道
  • 「質問力が問題解決の近道。」朝からそんなことを思ったソーシャルマーケッターのナイトです☆ 日々、仕事柄いろいろ質問されるんですけどね。なかなか解決できないことがある。 そんな時のほとんどが「質問の意図」が、ちゃんと伝わっていないことが多いんです。人によって、表現も、選ぶ言葉も、質問することに対する知識や意識や認識も違ってたりする。自分の解釈で思い込んで進んでしまうと、質問されてる内容や意図が掴めて [続きを読む]
  • 「504○」と、書いてなんて読む??
  • 「504○と書いて、なんて読む??」残念!不覚にもわからなかった〜!ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆ わかると、なんだ、そうかぁ〜!ってことなんだけどね。 ここでわかったあなたは、すごいかも☆彡 では、ひとつヒントを。野球観戦に行った時に、入った喫茶店で見つけたんだ。 もうひとつヒントを。私は、生粋の阪神ファンです(笑) では答え。 「504○」で「甲子園」。 こちら「薫珈琲」さん [続きを読む]
  • 1年節目の決意
  • 「今日で、2度目の心臓の手術をしてから、1年。」今生きてるのが奇跡。ナイトこと藤田和美です。いろんなことが、変わった…去年の3月15日から。自宅で倒れて救急搬送された。搬送された堺の病院では手術ができず、そこから、移送された岸和田の病院で大動脈解離で7時間の手術。3日目にようやく昏睡状態から目覚めた。ありがたいことに、倒れた時の記憶は全くない。人間ってよくできてて、耐えられない程の痛みを感じると意識をシ [続きを読む]
  • 住宅から排出するCo2がマイナスになるってどういうこと!?
  • 「住宅から排出されるCO2を、ゼロにする。 どころか、マイナスにするって、どういうこと?」前回の宿題ですよね。ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと、藤田和美です☆ そうなんですよね。前回書いた「このままでは、1年の3分の1が真夏日になる!」という、衝撃的な事実!暑いのが苦手な私には死活問題。 実はこれを食い止めるために、大きな課題をクリアしていこうとしているのが、住宅業界。私も最近、住宅会社のクライ [続きを読む]
  • 驚愕の事実!このままだと1年の3分の1が真夏日に!!
  • 「それは!暮らしにくくなるから、勘弁してほしい!!」驚くべき事実を知った…ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆ ここのところ、住宅関係のお仕事が増えて、そのおかげでいろんな情報に触れます。 住宅専門のコンサルタントのアールこと吉川浩一さんとのお仕事が増えたからなんですけどね。この間、セミナーのオープニング動画を制作させてもらったんです。どんな内容で創り込むか、たくさんヒアリング [続きを読む]
  • アイキャッチが購買を生む 看板の2つの集客効果
  • 「思わず道を渡って、お店に行った。」店構え、アイキャッチが購買を生む。ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です。ここ5日程、住宅会社の研修で群馬へ。いろいろ探索していて、群馬のお店は主張しないお店なんだなぁ…とか思ってると、通りの向こうに気になる店発見!思わず道を渡ってお店に行ってしまいました(笑)メロンパンの専門店です。見たらわかりますよね(笑)絵ではなく、出っ張ったメロンパンの看 [続きを読む]
  • 地域性とビジネス、リサーチの重要性
  • 研修先の群馬県本庄早稲田駅の近くで、カフェ難民(笑)「地域によってビジネスのスタイルも考え方も違う。」を感じながら、LAWSONのイートインでお仕事してる、ソーシャルマーケッターのナイトこと藤田和美です☆ 泊まってるホテルをチェックアウト、隣にある飲食店で、時間までランチとお仕事、と思ったら…。「開いてな〜い!」カフェ併設のお店だから、開いてるだろうと思ったんですけどね。11時からでした。 ここ群馬県に始 [続きを読む]
  • 惜しい!もったいないと思った売り場
  • 日々、「あっこれ惜しい。」「ちょっともったいない…。」あちこちで思わず呟く、ビジネスシナリオコンサルタントのナイトこと藤田和美です☆今日も思わず…なんでだろ??惜しいなぁ〜って思ったのが、あるコンビニのこちらの売り場。けっこう種類も豊富だし、ただ並べるだけじゃなくて、訴求もしてる。コンビニでワイン?アリじゃないかと思う。あなたはワイン飲みますか?ワインはボジョレーなどの赤ワインブームを経て、ブー [続きを読む]
  • 人は自分がイメージしたイメージに左右される
  • 「言葉には力がある。だからこそ、大切にしてほしい。」 最近、心からそう思う、ナイトこと藤田和美です☆ 私は去年の3月に大動脈乖離で緊急手術を受けました。最初に運ばれた病院では、手術できず移送されて、倒れてから3時間以上経過しての手術。それもあってか、脳梗塞も併発して当初は助かっても、植物状態もあると覚悟して下さいと言われたそうです。昏睡状態から、3日目に目覚めた時、左手の感覚は全くなく、どこにあるかも [続きを読む]
  • 準備8割 反省します!
  • 「成功するためには、何事も準備8割。」そう教えられたよなぁ…。そんな事を思いながら、ひとしきり反省。ソーシャルマーケッターのナイトこと藤田和美です☆そうなんです。準備8割の中には、時間管理がとても重要。それを間違えると、最後の最後で失敗する。今日それをやってしまいました。研修参加の皆さんに、お詫び申し上げます。何をやってしまったかというと、今日は住宅営業の12ヶ月の研修だったんです。住宅専門コンサルタ [続きを読む]
  • 滞在時間、リピート、売上、口コミ全てに変化が出る 音楽の効果
  • 「人は無意識の領域が、97%と言われている。意識して認識し、捉えて動いているのはわずかに3%ほど。」無意識に動かされているのが私たち人。ビジネスシナリオ・コンサルタントのナイトこと藤田和美です☆嘘でしょう???って思った方もたくさんいらっしゃるかな。では、考えてみましょう。あなたが目覚めて、顔を洗いに洗面所まで行くまでの行動。はい、目が覚めました。タオルケットを右手でつかんで、左手に重心をかけて体を [続きを読む]
  • 音楽のマスキング効果
  • 「 視覚的要素を重視するお店は多いが、音・聴覚的要素まで考えて運営しているお店は少ない。」もったいないですよね。人の居心地を左右するものに、音がある。ビジネスシナリオ・コンサルタントのナイトこと藤田和美です☆人の記憶を蘇らせる5つのキー、五感。ここのところ、五感を使ったマーケティングについて書いてるんですけど マーケティングに役立つ記憶を甦らせるキーは5つある。前回書いた5つ目の聴覚的要素、音・音 [続きを読む]
  • 集客・滞在時間・売上・リピートをある程度コントロールする音のマーケティング
  • 「 概論じゃなくて、もっと具体的なことが知りたい。 」いろんな記事を読む時、よく思うこと。だからこそできるだけ、具体的に書こうと思う。ビジネスシナリオ・コンサルタントのナイトこと藤田和美です☆人の記憶を蘇らせる5つのキー、五感。ここのところ、五感マーケティングについて書いてるんですけど マーケティングに役立つ記憶を甦らせるキーは5つある。1つ目は『視覚的要素』。その中の色でした。 ターゲットを分析 [続きを読む]
  • 味覚は視覚化できる 味覚マーケティング
  • 「 今や、味覚は目に見える時代 」?????って感じかもしれませんね。ビジネスシナリオ・コンサルタントのナイトこと藤田和美です☆人の記憶を蘇らせる5つのキー、五感。ここのところ、五感マーケティングについて書いてるんですけど マーケティングに役立つ記憶を甦らせるキーは5つある。ターゲットを分析し、選択し、アピールのツールとして色を活用する。2つ目が『嗅覚。』空間で人を捉える香りでターゲティング・マー [続きを読む]
  • SNSで効果的なプロフィール写真
  • 「何気なく使っているけど、ちゃんと意識して使うことで、SNSで繋がりやすくなるのが、プロフィール写真なんです。」ソーシャルマーケッターのナイトこと藤田和美です。あなたはどんなプロフィール写真を使ってますか?SNS発信において、プロフィール写真はまさにあなたの顔。わんちゃん、ねこちゃんの写真なんて使ってませんよね。もしかしたら、わんちゃん、ねこちゃんのなら顔なだけマシかもしれませんが、風景だと…。会話にも [続きを読む]
  • 触覚マーケティングで8.7倍の価値創造
  • 「 触れて感じる触感。もしかしたら、五感の中でいちばん本能的かもしれない。」そんなことを思う、ビジネスシナリオ・コンサルタントのナイトこと藤田和美です☆人の記憶を蘇らせる5つのキー、五感。 マーケティングに役立つ記憶を甦らせるキーは5つある。ひとつ目は視覚的要素。その中の色でした。 ターゲットを分析し、選択し、アピールのツールとして色を活用する。ふたつ目が嗅覚。 空間で人を捉える香りでターゲティン [続きを読む]
  • 吐露 無力な私
  • 「人生いろいろあるけど、なんとかなる。」そんな話をしていたナイトこと藤田和美です。 子供たちとは、日々いろんなことを話しますが、人生の岐路に立つ歳にもなると、本当に真剣に話さないといけないこともありますね。 親として願うことは「幸せになって欲しい」ただそれだけです。でも意外とカンタンじゃないなと思う今日この頃です。 出会う人で人生は変わる。大切に、愛して育ててきた子供が出会い共に過ごす相手で幸せにも [続きを読む]