山猿 さん プロフィール

  •  
山猿さん: 源流人山猿の岩魚飼育日記
ハンドル名山猿 さん
ブログタイトル源流人山猿の岩魚飼育日記
ブログURLhttp://fuji007.naturum.ne.jp/
サイト紹介文岩魚飼育の紹介と渓流餌釣り師がルアーもやります。 自宅は信州木曽。仕事は名古屋へ。 子供は3人。
自由文信州木曽出身、名古屋に単身赴任中の中年男。
妻、長男、長女、次男の5人家族。
趣味は、釣り、スキー、モータースポーツ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/04/15 12:25

山猿 さんのブログ記事

  • キリンビール工場視察
  • 12月中旬。職場の中のグループの忘年会に行ってきました。愛知県枇杷島にあるビール工場に行くのですが、この日、東海道線がストップ。なので金山から名鉄で向かいます。ビール工場行きのバスはJR枇杷島駅から出るので、名鉄の駅からそこまで歩きます。歩いてる最中に事故現場を通り過ぎます。報道陣も来てました。野次馬が一杯いるのか?と思いましたがそんなに居ませんでした。サラッとそこを通りビール工場へ。バスの時間が [続きを読む]
  • フィッシングランド日向 2017
  • 12月。会社の行事で(発案は私)福井県にある海上釣り堀フィッシングランド日向に行ってきました。13人中、釣り経験者は4名です。私は次男を連れて行くので釣り未経験者の相手は、M野君に任せます。夜中に出発し早朝、フィッシングランド日向に到着。ここは2011年以来です。かなりご無沙汰です。2011/07/08源流人も会社員さすが、休日なのでお客さんが一杯います。釣りの初心者は、道具をレンタルします。私は仕掛けをM [続きを読む]
  • 名古屋JRゲートタワーホテル
  • 名古屋に出張に行ってきました。会社から旅費で一万、現金でもらえます。安いホテルに泊まって浮かすか?一万円のビジネスホテルに泊まるか?久しぶりの名古屋なので、足りない分は自費で高いホテルに泊まってみました。人生で一度でいいので贅沢をしてみたかったのです。結論として源流人には場違いのホテルでした。それは駅近の名古屋JRゲートタワーホテルです。シングルが一杯だったのでダブルの部屋でした。受付では名前のみ [続きを読む]
  • 2017年クワガタ飼育総集編〜前編〜
  • 前回まで、うちには謎のオスのクワガタが2匹。2014年生まれの菌糸ビンに入っている幼虫が3匹いました。昨年は、卵を産みませんでした。2016/10/222016年 クワガタ飼育総集編6月上旬。(忘れさられたクワガタ)すっかり忘れているクワガタ。どうなった?6月と言えば信州木曽では、ほう葉巻きの季節です。(実家の自家製)水槽を見るとマットがカラカラに渇いてました。その中で謎のクワガタ2匹は死にかけてました。慌 [続きを読む]
  • グルメレポート 2017
  • 誰も求めてませんがグルメレポートをしたいと思います。最近食べた美味い物。信州遠山の鹿肉カレー。これはうまい!ビールにも合う!!食レポって難しいですね。自分の感じた事をどう相手に伝えるか。私にはうまいとしか言えません。だってうまいんだもん。 [続きを読む]
  • 本栖湖チャレンジ 2017年晩秋
  • 私がやってる釣りの中で攻略出来てないターゲットはサーフのヒラメと本栖湖のブルーバッグ。2017/03/05本栖湖チャレンジ  2017年冬今回は、その一つ本栖湖のブルーバックを狙いに行ってきました。放流のニジマスなんですがただのニジマスにあらず。絶対数が少ないので非常に難しい釣りです。今回も、本栖湖マスターの金魚屋さんとブルーバックを狙いに行ってきました。この時期に本栖湖にやってきたのは初めてです。久々、金 [続きを読む]
  • 新潟に鮭を見に行く 2017
  • 自宅から行ける範囲で大群の鮭の遡上が本州で見えるとは思っていなかった。2010年手取川のサーモンフィッシングに挑んだ時もそんなイメージは無かったです。でも、昨年ちさやんのブログで大量の鮭が遡上しているのを知った。次男が鮭の遡上が見たいと言っていたので行ってみる事にしました。11月上旬。「まだ鮭の遡上は確認出来ていない。」と、ち情報部員から情報はもらっていましたが私は平日休みが基本なので家族との休みが [続きを読む]
  • 第102回 流木3本目沈む
  • 10月16日。 水温16度。バケツ1杯分の水換えを行いました。最近の気温低下で水温が下がってきました。現在の生息数。木曽ヤマト岩魚12匹。ヨシノボリ2匹。アジメドジョウ1匹。前回で流木2本が沈みました。あと3本です。そして、3本目がかなり沈んできました。10月20日。水温13度。 [続きを読む]
  • 2017年、秋のサーフ
  • 11月上旬。年間行事で決まっている恒例行事。元上司と遠州灘サーフに行ってきました。2016/12/152016年 秋の陣明るくなりかけた頃にポイントに到着しました。平日なのに、ズラッとアングラーが並んでます。釣れない釣りなのに皆好きですね。空いたポイントに入ります。キャストするも全く反応なし。周りも釣れてません。遠州灘サーフのルアーフィッシングは本栖湖のルアーフィッシングと並んで私がやってる釣りの中で難しい [続きを読む]
  • 御岳ロープウェイ 2017
  • 松茸採りが終わったので空いた時間に妻が前々から行きたいと言っていた御岳ロープウェイの展望レストラン ジーベンに行ってきました。元はスキー場でしたが今はやってません。私が子供の時、オープンの年に木曽の寅さんのお父さんに連れてきてもらったのを思い出します。私は基本的に平日休みです。この日、小学校は休みで子供達と妻と休みが合いました。長男は残念ながら学校でした。子供達は行きたくないと言っていましたが、家 [続きを読む]
  • 2017年の松茸採り
  • 渓流釣りが禁漁になったら今度はキノコ狩りが始まります。信州木曽は私にとって楽園です。10月上旬。1回戦の松茸採りです。舞茸採りの時に松茸のハエバを覗いてますが今回から本格的に松茸を探します。2017/10/02舞茸採り 2017今年はどうか?期待していたシーズンでした。まずは、ボウズ(ショウゲンジ)が大量に採れました。ボウズを採ってキノコ採りのボウズが無くなりました。そして、今季の初物もゲット! [続きを読む]
  • 息子と魚を見に行く 2017
  • 10月上旬。信州木曽の渓流は禁漁です。本流から支流へ大型の魚が産卵の為に遡上する時期です。魚が大好きな次男と魚の遡上を見に行きました。何匹かいましたが、まだ上がり始めたばかりのようです。次男と見ていたら、一匹デカイ真っ赤なタナビラが上がってきました。そのタナビラ(アマゴ)は我々に気がつき石の下に隠れてしまいました。写真を撮ることが出来ませんでした。残念でしたが、記憶に残る幅広のカッコイイオスのタナ [続きを読む]
  • 2017年最後の魚
  • 【木曽川タナビラ戦記】今季、これまで尺以上は9本。内タナビラは7本。岩魚は1本。ホウライマスは1本。大台の二桁まで後1本。なんとか後1本釣りたい。時は9月下旬。ラスト2回。予定があるので早朝1時間のみ。私がポイントでルアーを投げていると釣り人が二人やってきました。あちらからみたら、私が先行者です。私が居たから何処かに移動していきました。私が次に行きたいポイントに先に行ってしまったか?今度はあちらが [続きを読む]
  • 第101回 流木2本沈む
  • 前回は記念すべき100回目でした。2017/09/07第100回  祝100回記念岩魚飼育はまだまだ終わりません。お付き合いをお願いします。ちなみに今回は101回目です。(当たり前か)200回目までにはヤマト岩魚の採卵をやりたいです。それまで平和が続く事を願います。8月27日。水温17度。水槽に入れたカジカ。しかし良くみたらカジカではなく2匹ともヨシノボリでした。ということでヨシノボリ2匹。アジメドジョウ1 [続きを読む]
  • 秋色 2017
  • 【木曽川タナビラ戦記】今季これまで尺以上は7本。内訳はタナビラ(アマゴ)5本。岩魚1本。ホウライマス1本。木曽川タナビラ戦記というカテゴリーを立ち上げて最も結果が出ているシーズンです。9月は秋色になった赤いタナビラを狙います。(ほんのりピンクの秋のタナビラ)時は9月下旬。この日は一日休みですが午前中は草刈りをやる事になってました。なので早朝出撃します。この時期のタナビラは婚姻色になりオスは赤くなり [続きを読む]
  • 舞茸採り 2017
  • 9月中旬。渓流禁漁まで時がないが年間計画で決まっている舞茸採りに行ってきました。今年は久々にフルメンバーです。みんなの都合が合って良かったです。ただ天気が雨予報で心配でしたが、夜のうちに止んでくれました。木曽の寅さんは雨でも行くと言ったので覚悟はしていました。早朝、山に入ります。途中でボウズを(ショウゲンジ)発見!やった!しかし、反応しない木曽の寅さん。ボウズには興味がないみたいです。豚汁やうどん [続きを読む]
  • 2017年チビの最後の渓流釣り
  • 信州木曽では10月より禁漁となります。9月下旬。私は基本的に平日休みですがこの日は子供達と休みが合いました。しかし、長男はテスト勉強。長女は発表会を見にいきました。次男だけ予定がありません。なので釣りに釣れて行きました。魚に興味があるので次男は食い付きが良いです。竿 遊々水 硬調540次男には竿が長すぎたかな。餌はイクラ。次男に細かく指示しますが、なかなか上手い所に餌を落とせれません。ガミガミ言っ [続きを読む]
  • 戻れなくなりますに沢アタック
  • だいちゃんのハンドメイドミノー、「ジェミー」に食らいつく木曽ヤマト岩魚。木曽ヤマト岩魚の特徴は、茶褐色で白点がなく朱点が鮮やかです。長野県レットデータブックで準絶滅危惧種に指定されているヤマト岩魚。昔なら信州木曽に何処にでも生息していたのです。月イチ定例支流調査。2017年9月分。長文失礼します。時間が出来た時に読んで頂ければ嬉しいです。2008年からさのやさんと行っている信州木曽の支流調査。今回 [続きを読む]
  • 祝!グランプリ!!
  • 月イチ定例支流調査、8月分の時に竿を折ってしまいました。2017/09/02二度ある事は三度ある※月イチ定例支流調査とは、2008年からさのやさんと始めた信州木曽の支流調査。信州木曽は山の中。渓流は無数にあり、その調査です。ちなみにそこに潜む木曽ヤマト岩魚の特徴は、茶褐色で白点はなく朱点があります。修理に出せば9月分には、間に合わない。だから新しい竿を買おうと思いました。急遽の出費なので5000円位でナチュ [続きを読む]
  • 野菜作りと米の収穫 2017
  • 自宅は団地なのでプランターで野菜を作ってみました。これは子供達への教育の一環です。私は残念ながら勉強は教えられません。生きていく上で大切なのは食であるので食育です。子供達で野菜を作らせてみます。活動は春からでしたが思い立ったのが遅く、苗を買いにいきましたが、すでに品に限りがありました。プチトマトはなかったので普通のトマトです。それにナスとキュウリの苗を買ってきました。苗をプランターに植えてからは、 [続きを読む]
  • 木曽川で今まで見たことがない魚
  • 【木曽川タナビラ戦記】木曽川タナビラ戦記というカテゴリーを立ち上げて3年以内に結果を出すと豪語した今年はその3年目。41センチのタナビラ(アマゴ)が出て目標は達成しましたが、私は欲深いのです。今度は秋のタナビラ(アマゴ)が釣りたくなりました。9月は赤い鎧をまとった秋のタナビラを狙って木曽川に通いました。しかし、赤ではなく銀が釣れました。木曽川で初めて銀化した魚に出会いました。ランドロックサツキマス [続きを読む]
  • 第100回  祝100回記念
  • 遂に岩魚飼育日記が100回目になりました。第50回と第84回でこれまでを振り返ってますので、細かい振り返りは割愛します。ちなみに現在は、第85回からの第5部です。流木の経過は101回で書きますからお待ちください。これから、岩魚飼育で私が行いたいのは採卵です。(写真は第48回)これさえ出来ればヤマト岩魚の完全養殖が出来ます。これが一番の難題です。そう簡単ではないでしょうが、いつかチャレンジしてみたい [続きを読む]
  • 二度ある事は三度ある
  • 月イチ定例支流調査。(8月分)長文失礼します。時間が出来た時に読んで頂けたら嬉しいです。さのやさんと2008年から行っている信州木曽の支流調査。今回は我々の悲願であるM谷の完全制覇を狙っていました。しかし、8月なのに天候が安定しない。決行日は8月某日。行くか?行かないか?増水ともなれば遭難になるので慎重に判断します。決行日の前日。天気予報は変わらず微妙な感じ。さのやさんと相談した結果、悩む位なら辞 [続きを読む]