山猿 さん プロフィール

  •  
山猿さん: 源流人山猿の岩魚飼育日記
ハンドル名山猿 さん
ブログタイトル源流人山猿の岩魚飼育日記
ブログURLhttp://fuji007.naturum.ne.jp/
サイト紹介文岩魚飼育の紹介と渓流餌釣り師がルアーもやります。 自宅は信州木曽。仕事は名古屋へ。 子供は3人。
自由文信州木曽出身、名古屋に単身赴任中の中年男。
妻、長男、長女、次男の5人家族。
趣味は、釣り、スキー、モータースポーツ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/04/15 12:25

山猿 さんのブログ記事

  • 第111回 エラが見える
  • 岩魚飼育も今回で111回になりました。だから何と言われたら困りますが記念すべきゾロ目だったので。それに1のゾロ目はエンジェルナンバーと言われてるみたいです。前回までは木曽ヤマト岩魚8匹。ヨシノボリ4匹。浮いてる流木2本でした。2018/09/03第110回 水とりぞうさん9月4日。水温15度。秋なのでクーラーを低めに設定しました。バケツ4杯分の水を換えました。相変わらず汚れがひどいです。腹デカ岩魚は、スマー [続きを読む]
  • 2018年の舞茸とり
  • 年間行事の毎年定例の舞茸とり。メンバーは私と名古屋に住んでる弟と木曽の寅さんの3人。9月は雨ばかりで今年は期待がもてる。9月中旬。世界で私達しか知らないハエ場に向かいます。舞茸のハエ場は信州木曽の山奥にあります。この日も雨。雨の中での舞茸とりは初めてです。だれだ雨男は?それは私達です。(写真は、純粋な頃の私と寅さんと、名古屋に住んでる弟)山に入りすぐにショウゲンジのハエ場があります。見ていきますが [続きを読む]
  • 黄色信号
  • 【木曽川タナビラ戦記】7月から昇進、転勤、引っ越しと激務になってしまった。7月で木曽川に行けたのは、夕方1時間の1回のみ。ルアーをアップクロスでキャストすると何かが追ってくるけど食わせきれず。何度も追ってきます。けしてムキになるサイズではないのですがムキになります。そして、やっと釣れた。暑いので汗だくになりながら、木曽川に行きましたが釣れたのが28センチの岩魚でした。この時点で木曽川釣り大会ならラ [続きを読む]
  • 新たなエリアへ
  • 月イチ定例支流調査8月分。さのやさんと2008年より行っている月に一度の信州木曽の支流調査。通称ツキイチ。激務だろうと、これだけはいかねばならぬ。信州木曽は山の中。渓流は無数にあります。ツキイチを始めて今年で10年。10年やっていても今まで調査した事ないエリアがあります。今回は、その新たなエリアの調査を行いました。ただ、私は激務なので予定日にドタキャン。延期となり次の日の決行となりました。勝手にド [続きを読む]
  • 釣り人の宴
  • 8月。だいちゃん、タッサン、相模の釣師さんが木曽に来て飲んでると言うので飛び入り参加してきました。相模の釣師さんとはお初です。名前は以前よりだいちゃんのブログで知ってましたが後にブログを本格的に見てビックリ!並みの釣り師ではありませんでした。偉大な釣り師と飲む機会をだいちゃんが作ってくれて感謝です。私は飛び入り参加なのにも関わらず相模の釣師さんからお土産を頂きました。ありがとうございます。皆、渓流 [続きを読む]
  • 第110回 水とりぞうさん
  • 7月7日。水温17度。バケツ2杯水を換えました。前回と同じでヤマト岩魚8匹。ヨシノボリ1匹。浮いてる流木は2本です。腹デカ岩魚の腹は相変わらずです。今は、結露の季節です。新兵器を投入しました。その名も、水とりぞうさん。水とり用テープと水を集めるタンク付きです。7月16日。水温17度。バケツ2杯の水換えを行いました。腹でか岩魚は相変わらず腹でかのまま。体長が伸びません。ビッグボスだけはどんどん大きく [続きを読む]
  • 2018年夏休み
  • 8月。年間行事に組み込まれている夏休みの毎年の恒例行事。木曽の寅さん家族との海水浴です。年間行事には源流キャンプもありますが、2012/08/21親父達の通った道私が7月から昇進、転勤、引っ越しと激務となったので今回はいけませんでした。子供達にはさみしい思いをさせてしまいますが、その分海を楽しんでもらいます。木曽の寅さんの息子さんも中学生になり、うちの長男と長女も中学生なので、次男坊だけはまだ小学生。中学生 [続きを読む]
  • 子供達と外あそび 2018
  • うちの子供達は、何も言わないとテレビゲームばかりやってます。だから次男坊を外に連れ出します。7月上旬。近くの里川に連れていきました。ぶどう虫でアマゴが4匹釣れました。すべて養殖ものですが上出来です。自分で釣った魚を自分で食べる。これは食育です。でもTアマゴ(花魁アマゴつまり養殖アマゴ)は美味しそうには見えませんが食べたら美味しかったです。 [続きを読む]
  • 生き別れの谷
  • 2018年、月イチ定例支流調査7月分。月イチとは、さのやさんと2008年から行っている信州木曽の支流調査です。私は7月から激務となりましたが、月イチだけは行かねばならぬ。月イチが私の生き甲斐です。昨年、さのやさんとすれ違いとなったすれ違いの滝の上を目指します。昨年の記事では長文になるのでカットしてしまった、すれ違いの滝の由来。2017/07/19大型新人 月いちデビューそれは、昨年SさんがGPSをみて川が二 [続きを読む]
  • 餌釣りの帝王の引退
  • 親父がもう釣りに行けるのも今年で最後かな〜と言っていたので激務でしたが無理して親父との渓流釣りに行ってきました。ここで行かなければ後で後悔すると思ったのです。ここに来るのは何年ぶりになるだろうか?子供の頃、良く親父に連れて来てもらった思い出の渓。この日は、親父がオール先行。私はゆっくり後ろからついていく。親父と一緒に釣りに行くのもこれが最後かなと思いながら・・・。親父が餌を流すと、いきなり岩魚が釣 [続きを読む]
  • トリップと新作ジェミーの力
  • 【木曽川タナビラ戦記】6月上旬。水温13度。わずかに時間が出来たので1時間だけ木曽川に行ってきました。1ヶ所目、ノーチェイス。2ヶ所目、ノーチェイス。3ヶ所目の一投目。ドン!きたきた!なかなかの引きです。尺いった!キャッチしたら私たちの通称Tアマゴ(養殖もの)一般的には花魁アマゴといのが釣れました。サイズは28センチ。尺まであと2センチ。今期はこれまで尺上ゼロです。6月中旬。この日は1時間木曽川に [続きを読む]
  • 第109回 ナンバー2の異変
  • 5月25日。水温17度。前回同様、ヤマト岩魚9匹。ヨシノボリ1匹。浮いてる流木2本です。2018/05/23第108回 クーラー始動バケツ2杯分の水換えを行いました。自動給餌機の2号機が止まってました。最近、電池があるのに止まります。ナンバー2の腹が異常にデカイです。誰か食われたのかと思いましたが全員無事でした。ナンバー2の腹の大きさに違和感を感じます。現在、ビッグボスが15センチ。ナンバー2が13センチ。 [続きを読む]
  • Simaさんと初コラボ
  • simaさんとの付き合いは古いのですが、今まで会った事はありませんでした。何年か前、平谷湖でニヤミスしましたが、それは後で分かった事でその時は、まだお互いの存在を知りませんでした。あの時、平谷湖には親子連れがいて、simaさんは、その親子連れが私と思っていたそうです。私もその親子連れは記憶にあり、なぜ平日で子供が?学校はどうしたのか?といらない事が気になっていました。集合場所には、すでにsimaさ [続きを読む]
  • M野君と渓流へ  2018
  • 前回の月イチ定例支流調査6月分の次の日。会社の同僚であるM野君と渓流に行ってきました。2連休で2日とも釣りです。天気曇り。水温13度。海釣りルアー専門のM野君なので車道が近くにあり、かつ竿が振れる広い渓流にいきました。落差がなく体にも優しい渓流です。ただ時間が遅く先行者がいるか心配でしたが、さすが平日。先行者なしで一安心です。M野君に先行させますが、ライントラブル発生。そこで私が先行でポイントにル [続きを読む]
  • 幻の滝壺へ 〜険谷からの脱出〜
  • 月イチ定例支流調査2018年6月分。長文失礼します。時間が出来た時に読んでくれたら嬉しいです。2008年から、さのやさんと行っている信州木曽月イチ定例支流調査。10周年記念の一発目。この10年でお気楽平社員から中堅社員となり、責任が重くなったので休みが合いません。日程調整に尽力してくれた、さのやさんに感謝します。今回の渓は私がブログをやる前の2008年に調査ずみです。でもあの時は時間切れで途中で引 [続きを読む]
  • 2018年 木曽川タナビラ戦記始まる
  • 木曽川タナビラ戦記今年の目標は尺以上を10本としました。昨年は9本でしたのでね。Q、なぜ戦記なのか?A、木曽川本流の釣りは基本的に釣れません。1日中釣りをして、やっと2匹釣れるという非常に効率の悪い釣りです。春の湖と同じで釣れないから戦いなのです。5月中旬。 東海方面に用事がありそのついでに長良川河口堰を、見にいきました。河口堰が出来てから長良川のサツキマスが激減したと聞いてましたので一度現場を見 [続きを読む]
  • 終戦 2018
  • 春の湖ルアーでの戦い。前回の最大の作戦を終えて、戦いは終盤戦。5月上旬。気温3度。水温8度。天気晴れ。寒気が入り寒いです。真冬の装備で攻撃開始。一時間半ルアーを投げ続けてノーチェイス。ボ。あれ?ピークは過ぎたか?5月上旬。気温2度。水温7度。天気晴れ。出撃。この日も寒いです。ここのところの寒さで水温低下。これでは釣れない。水温低下を釣れない理由にします。これで、2連敗。ピークはすぎた。もう終わった [続きを読む]
  • 第108回 クーラー始動
  • 4月20日。水温11度。水槽の半分の水換えを行いました。前回からと同じで水槽には、ヤマト岩魚11匹。ヨシノボリ1匹。そして、浮いてる流木2本です。しばらく水槽を見に来てなかったのでヤマト岩魚達は私を警戒して逃げ惑います。一匹、頭が黒いヤマト岩魚がいます。シミみたいです。なんだろう?気になります。水温が上がり活性が高くなってきたので、東海林さんから頂いた自動給餌機の餌の供給量を倍に設定しました。4月 [続きを読む]
  • 2018年のゴールデンウィーク
  • 5月上旬。今年のゴールデンウィークは、いつもお世話になっているホンダ屋さんからのアクア・トトぎふに行ってきました。この水族館には、これで4回目です。さすがゴールデンウィーク。水族館も外の公園も人が多いです。水族館内の源流にも人が一杯いました。ヤマト岩魚のサイズは28センチぐらいか??うちのヤマト岩魚も早くこのサイズになって欲しいです。水族館を出てから、うちの次男がナマズが見たいと言います。「水族館 [続きを読む]
  • 2018年 最大ノ作戦ヲ開始セヨ!
  • 長文失礼します。暇な時に読んでくれたら嬉しいです。春の湖ルアーでの戦い。今回が天王山。この作戦の成功が戦局を大きく左右する。いつもなら1〜2時間以内の短期攻撃ですが今回は泊まりで援軍さのやさんと共に2日間タップリ攻撃をしかける2018年最大の作戦。援軍さのやさんの到着前に抜け駆け作戦を行うも作戦失敗。ノーチェイス。この日は厳しい戦いになるかもしれない。遠方よりやって来たさのやさんが到着。いざ!出陣 [続きを読む]
  • 最大の作戦前にカミソリを確保セヨ!
  • 春の湖ルアーでの戦い。敵は自分。自分との戦いです。敵はあらゆる兵器で私を攻撃してきます。眠さ、腹痛、寒さ、景色が変わらないから飽きる、釣れない。そして前回は花粉攻撃。敵の攻撃は凄まじい。防戦一方です。そんな時に、私の誕生日会をやってもらいました。家族はケーキを食べたかっただけだと思います。2018年の最大の作戦が迫る。その前に宿敵カミソリを確保したい。広く深い湖の何処かにカミソリが潜んでいる。4月 [続きを読む]
  • 花粉トノ死闘ヲ覚悟セヨ!
  • 春の湖ルアーでの戦い。開戦から苦戦続き。49センチの大岩魚を釣ってから、連勝か?と思いきや前回はボウズ。ここからまた連敗が続くのか・・・。敵の攻撃は凄まじく、花粉兵器に我レ被害ジンダイ。目のかゆみ。鼻水は止まらずクシャミは連発。そして、うるさいと妻に怒られる。敵のヒノキ花粉に苦しめられています。(38センチの岩魚)=================================================3月下旬。天気晴れ。気温15度。水 [続きを読む]
  • 第107回 高活性
  • 前回までは水槽の中にヤマト岩魚11匹とヨシノボリが2匹いました。そして、流木は2本浮いてます。2018/03/14第106回 解氷3月17日。水温5度。暖かくなりました。水温が上がってきました。バケツ1杯分の水換えを行いました。外部フィルターの水漏れがありましたが原因が分かりません。何処から漏れているのか? [続きを読む]
  • 2018年春休み 第3弾
  • 信州木曽は梅が満開。桜はその後やってくる4月上旬。子供達の春休みが終わります。川にチビと餌釣りをしてきました。一度も当たりがありませんでした。暖かくなってそろそろ釣れてもいいはずなんですけどね。うちのチビは、流れる川では、餌の流し方や魚のツキ場が分かってないみたいです。池でルアーを投げる方が簡単みたいでした。========================================================================================== [続きを読む]