cafeape さん プロフィール

  •  
cafeapeさん: Once-in-a-lifetime chance
ハンドル名cafeape さん
ブログタイトルOnce-in-a-lifetime chance
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/cafeape
サイト紹介文全身にリアルに感じた自遊日々記 シルバー文鳥❤30gと少し×2 の生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/04/15 18:00

cafeape さんのブログ記事

  • 小象 in 7th floor。
  • 何かの舞台の幕前に見かけた切りだったフォークシンガー小象。まさかのメジャーデビュー?大堀さん好きなんで来ちゃったけど、小箱のライブハウスって独特?着席でピザとか丼もの食べながら〜ゆるーい感じで始まって笑いっぱなしの第一部からの意外なエンディング。ふざけてる大人が好きなのはみんな何周も回った上でふざけてるからなんだよね。 [続きを読む]
  • 誕鰻。
  • 小江戸川越でサプライズ鰻重。コエド伽羅と出汁巻玉子で乾杯からのう・な・ぎ。昨夜のヘビー級ディナーが嘘のように、箸が進む美味さでございます。真夏のような日差しの川越を散策しコエドの限定(シンレン)、毬花、 帰宅後の風呂上がりの毬花、 どれも美味い‼? [続きを読む]
  • 誕グルマン2018。
  • 誕生日の前夜は初夏のシュングルマン。味覚の秋冬を狙いがちなもんで、春夏は久しぶり。肉屋のポテトサラダテットドヴォーのサラダ仕立てブルギニヨンバターで和えた牛ホルモンとアワビ茸と枝豆カダイフで包んで焼いたフォアグラのパルフェととうもろこしを仔鳩ラグーで冷製ボロネーゼ やまつ辻田さんの山椒風味(『傾奇者』使用)前菜は−,とか、メインだから−,とかでバランスを考えがちなところ、一皿一皿に全力をかけ過ぎち [続きを読む]
  • 平成の三社祭。
  • 平成最後の三社祭。昨年、一昨年より、少しでも多く神輿を担ぎたいと思ってはいたもののやっぱり柔な素人にはナカナカ。不格好ながら、それでも踏ん張り歩いた数歩と肩の痛みはまた格別。諸々の事由で、今年最後なんて噂もチラホラ。バランスの取り方を見失いかけ過ぎてるこの国には『粋』と『文化』は必要なんじゃないかと。 [続きを読む]
  • 切られの与三。
  • 渋谷・コクーン歌舞伎第十六弾『 切られの与三 』瀬川如皐 作「与話情浮名横櫛」より補綴:木ノ下裕一演出・美術=串田和美出演=中村七之助、中村梅枝、中村萬太郎、中村歌女之丞、中村鶴松、真那胡敬二、笹野高史、片岡亀蔵、中村扇雀 ジャズのような生演奏が流れてもコクーン歌舞伎じゃ驚かないが、流れる世界は何とも言い難い。立ち役の七之助演じる与三郎の線の細さと頼り無さがモヤモヤしたまま芝居が進む。自らの運命を受け [続きを読む]
  • 横浜フリューリングスフェスト。
  • 数年ぶりのフリューリングスフェストー。いい出会い、ありました!ビールの里・遠野『東北魂的IPA ver.ZUMONA』震災後に東北地方のビール醸造所が集まり発足した「東北魂ビールプロジェクト」の第8段ということだけど、復興とか東北とか関係なくハッとする美味さ!横浜ブルワリー『苺ウィートエール』神奈川産の朝摘み完熟苺を使用し、香りは最大限に苺なのに甘くなく、しっかり華やかなビール今年もイロイロ飲み進めてますが、正 [続きを読む]
  • ひとしお。
  • 年齢のせいか季節のせいか、すっかり一入症候群な今日日。弟からたまにはご馳走するよとのお誘い。回りもしない落ち着いた寿司屋でメニューも見ずに瓶ビールと寿司をオーダー。そりゃーいろんな感情も《ひとしお》ですって。 [続きを読む]
  • ババン。
  • 48年ぶりの内部公開。やっと会えたね、太陽の搭!圧倒的存在感に感無量。いつまででも見ていられるフォルムとディテール。朝、昼、晩、春、夏、秋、冬、いろんな顔が見てみたい!! [続きを読む]
  • 山盛りの春。
  • こんなにも生命力を感じる蕗の薹に出会ったことは無いかも。 どんなに厳しい冬があっても春は来るんだなー。自然てスゴい。この香りたまんない。 ずっと嗅いでいられる。。生の状態でこんなに香ったんだっけ? 天ぷらかな、ふきみそかな、o(*゚∀゚*)o 感謝感激m(;∇;)mそして早速、、、美味すぎて揚げながら飲みながら。。。 [続きを読む]
  • 7。
  • 7年。毎年数えることに意味なんて無いんだろうけど、何にも出来てないんだけど、たぶんずっと続くいろんな人の思いの中のひとつでは、あり続けたい。 [続きを読む]
  • Tea&Cake Grace。
  • 西荻窪に呼び出され朝食を。優しい店構えに、温かい店員さん、苺たっぷりザクザクのパイと美味しいコーヒー。磨り減った心が和らぎました。昨年食べた季節限定のグレープフルーツのパイも待ち遠しいな。 [続きを読む]
  • 教師とは。
  • 10年ぶりに高校の恩師?と再会。前回会ったのは広尾の居酒屋、今回は浅草ホッピー横丁。相当おじさんだと思っていた高校当時の先生の年齢を越えたということに衝撃。相変わらず話をメモりながら会話をする。倫理教師が語る今の倫理感が、自分の思想とかなり近いってのが面白い。 [続きを読む]
  • マリアージュ。
  • おそらく日本初ではないかというビールと和菓子のマリアージュのイベントに参加。主催は千駄木の和菓子薫風、お相手はコエドビール。■場所は国有形文化財でもある市田邸。■麦芽を使った最中や蕗味噌を使った練りきりなど中々面白いラインナップ。■コエドビールは現レギュラー【毬花・瑠璃・白・伽羅・漆黒・紅赤】の全6種。と何処を取ってもインスタ映えしそうなイベントではありましたが、結果ちゃんとマリアージュしてたのか [続きを読む]
  • イッツマイビール〜仕込〜。
  • 好きなモノは探すより作ってしまえということで、大雪予報のなか、遥々常陸鴻巣まで。フクロウのマークでお馴染みの常陸野ネストの手造りビール工房。レシピ、麦芽計量・粉砕から麦汁の糖化、ホッピングまで!最小15Lからオリジナルのビールを醸造!! まずはレシピ作り。ビアスタイルABV(アルコール度数)SRM(色)IBU(苦味)ホップ副材料 今回は昨年のうちビールで1位のエルビスジュースを意識したビールと決めていたので、予めグレ [続きを読む]
  • TERROR テロ。
  • 「 TERROR テロ 」作=フェルディナント・フォン・シーラッハ翻訳=酒寄進一演出=森新太郎出演=橋爪功/今井朋彦/松下洸平   前田亜季/堀部圭亮/原田大輔/神野三鈴紀伊國屋サザンシアターテロリストにハイジャックされた旅客機を撃墜し、164人の命を奪い、7万人を救った空軍少佐。彼は英雄か、罪人か?面白いのは有罪か無罪を決めるのは“観客”による投票で、公演ごとに結末が変わるということ。今日14:00開演の回は有 [続きを読む]