雄策 さん プロフィール

  •  
雄策さん: 雄策の雑記
ハンドル名雄策 さん
ブログタイトル雄策の雑記
ブログURLhttp://yuhsaku.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文落語日記、鉄ちゃんネタ、読書記録、温泉旅行記 ときどきマジネタ
自由文テツ(乗り>撮り>模型>蒐集)です!
後の趣味は読書、登山(現在休止中)、落語、温泉巡り
好きなアーティストは中島みゆきです。
「TRICK」大好き!あの二人の間がなんともいいですよね。
読書は作家つながりで読んでます。
落語は北村薫さんの「円紫師匠とわたし」の影響です。
なるべく着物で外出するよう只今着物ワードローブ取り揃え中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/04/20 00:10

雄策 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 3月に読んだ本まとめ【読書メーター】
  • 感想書けてない。。。。3月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1706ナイス数:6見知らぬ妻へ (光文社文庫)読了日:03月02日 著者:浅田 次郎終電の神様 (実業之日本社文庫)読了日:03月09日 著者:阿川大樹ダブル・フォールト (集英社文庫)読了日:03月14日 著者:真保 裕一弥勒の掌 (文春文庫)読了日:03月20日 著者:我孫子 武丸神様の裏の顔 (角川文庫)読了日:03月22日 著者:藤崎 翔読書メーターにほんブログ村 [続きを読む]
  • 1月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • まとめるの忘れてた。。。。(^^ゞ先月はソロモンの偽証月間やね1月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:3479ナイス数:43神坐す山の物語 (双葉文庫)の感想御嶽山登りたくなったよ!興味深く読みました。お狐さまの最期の姿が愛らしくもあり、いじらしくもあり。そして黒田の殿様に取り憑くあたりなんかは、争いを好まないこの狐の個性が見えて最期への伏線になってるのかな?現代パートと過去パートが行き来するのは浅田 [続きを読む]
  • 2017年読んだ本のまとめ
  • 2017年の読書メーター読んだ本の数:63読んだページ数:22622ナイス数:361天空の蜂 (講談社文庫)の感想映画観てたけどほとんど忘れてた(汗)赤嶺は仲間さんでイメージ。物語としては全く古さを感じない、つか、福島の原発事故を髣髴とさせる話を20年も前に書いていたとは。。。最後のFAXなんかまさにあの事故を予言してる。でも、さすが今から20年前の技術。パソコン通信然り、プッシュ信号でパソコンにコマンド送ったり、 [続きを読む]
  • 12月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • 12月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:2151ナイス数:35プラットホームの彼女 (光文社文庫)の感想よくある仕掛けの入った連作短編なのね〜と、思ってたらゴメンなさい(爆)けっこう凝った仕掛けで楽しませてもらいました!ラストはちょっと北村薫さんのアレを思い起こさせちゃうな部分もあったけど。。。オレンジのリボンの髪留め、見てみたいなぁ読了日:12月06日 著者:水沢 秋生最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相 [続きを読む]
  • 11月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • 11月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1838ナイス数:43荒神 (新潮文庫)の感想宮部サン、とーとー怪獣に手を出しちゃいましたね(笑)最後が切な過ぎる。。。。でもこの方らしく希望の持てる終わり方なんで良しとしますか。蓑吉ややじの成長した後とか、二つの藩がどうなったか、スピンオフ読みたくなっちゃいました読了日:11月08日 著者:宮部 みゆき小説 浅草案内 (ちくま文庫)読了日:11月13日 著者:半村 良鉄道旅 [続きを読む]
  • 10月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • 10月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1873ナイス数:33旧談 (角川文庫)の感想耳袋は宮部さんの本で存在は知ってたけど、殿様が自分で楽しむために聞いた面白い話のメモだったってのは巻末の対談で知ることができて興味深かった。そして江戸時代の人は武家階級の人でさえこんな話をしていたのねぇというのが面白かったです読了日:10月01日 著者:京極 夏彦怪しい店 (角川文庫)の感想作家アリスで「暗い宿」の姉妹編 [続きを読む]
  • 7月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • 7月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1991ナイス数:32旅猫リポート (講談社文庫)読了日:07月01日 著者:有川 浩時刻表2万キロ (河出文庫 み 4-1)の感想ひっさびさの再読。初めて読んだのは中学生の頃。当時国鉄が「いい旅チャレンジ2万キロ」やってたなぁ。宮脇さんの経歴とかもあって当時はすっごいお歳召した方だと思ってたんだけど、なんと!御年50歳くらいの頃のお話なんですよね。う〜む、ボクとそんなに変 [続きを読む]
  • 5月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • いい本ばかりです!5月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:2185ナイス数:31ふたつのしるし (幻冬舎文庫)読了日:05月02日 著者:宮下 奈都神の値段 (宝島社文庫)読了日:05月06日 著者:一色 さゆり蜩ノ記 (祥伝社文庫)の感想映画で岡田君がかっこよかったので、いつかは読んでみたいと思ってたのがかないました!庄三郎やっぱかっこえぇなぁ。それと信吾のすっきりさ加減がまた素晴らしい。郁太郎の敵討ちに涙涙。秋 [続きを読む]
  • 4月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • 4月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:2479ナイス数:21潜航せよ (角川文庫)の感想今回は別のお隣の国が相手かと思ったらおやおやあのお方が…執念深いんですね。二人のスペックが違いすぎて好敵手って感じではないんだよな。むしろ安濃が一方的にやられてる感じが…で、前回ミサイル、今回は潜水艦と軍のお勉強させてもらってます。有川浩の「クジラ…」と合わせて潜水艦相当臭いことがわかりました。暁光と亜州の関 [続きを読む]
  • 3月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • リニューアルされたらグラフ画像がなくなっちった。。。。3月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:2024ナイス数:38首都消失 (上) (ハルキ文庫)の感想パニック小説かと思ったらどちらかというとシミュレーション小説。日本沈没とは大分趣が違う気がします。東京を覆った『雲』の正体やそれを取り除くことよりも、外国も含めた周辺の対応が主に描かれてる。東日本大震災にしても情報が途切れなかったのはやはり中央が生き [続きを読む]
  • 2月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • 怪我すると読める(笑)2017年2月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2027ページナイス数:35ナイス第三の時効 (集英社文庫)の感想横山さんの描く警察官はちょっと荒っぽくって苦手なんだけど(笑)読ませちゃうのはさすが。F県警捜査1課を舞台とする連作短編。班長だけでなく、ときには刑事も主人公になる。個性的な面々ばかりなのでもっと他の人の話も読んでみたくなりました。あぁ田畑課長、中間管理職の悲哀が…。 [続きを読む]
  • 2月に読んだ本まとめ 【読書メーター】
  • 厚い本が多かったってのもあって読めなかったなぁ2017年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:2000ページナイス数:34ナイス天空の蜂 (講談社文庫)の感想映画観てたけどほとんど忘れてた(汗)赤嶺は仲間さんでイメージ。物語としては全く古さを感じない、つか、福島の原発事故を髣髴とさせる話を20年も前に書いていたとは。。。最後のFAXなんかまさにあの事故を予言してる。でも、さすが今から20年前の技術。 [続きを読む]
  • 2016年読んだ本のまとめ
  • 転職活動してたから?2月4月の少なさはひどいなぁ2016年の読書メーター読んだ本の数:59冊読んだページ数:23192ページナイス数:542ナイス回廊封鎖 (集英社文庫)読了日:1月3日 著者:佐々木譲起終点駅(ターミナル) (小学館文庫)読了日:1月12日 著者:桜木紫乃蘭陵王の恋 新・御宿かわせみ4 (文春文庫 ひ 1-238)の感想姨捨山幻想。泣けました。題名からおどろおどろしい感じを連想してたので。。。心に沁みました。麻太郎はど [続きを読む]
  • 12月に読んだ本まとめ 【読書メータ】
  • あんまし読めなかったぽい2016年12月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1709ページナイス数:22ナイスhttp://bookmeter.com/u/2495/matome?invite_id=2495■泣き童子 三島屋変調百物語参之続 (角川文庫)おちか、成長してますねぇ。今回は初の(多分)現場に行ってない。んでも「小雪舞う日の…」のような特別版入れてくれるあたりはさすが。彼岸のあっちではまだ来るな、こっち側は早くいきたいと切ない話。涙が止ま [続きを読む]
  • 10月に読んだ本まとめ 【読書メータ】
  • お天気いいと読めないなぁ(^ ^;2016年10月の読書メーター読んだ本の数:3冊読んだページ数:1242ページナイス数:35ナイス大阪ラビリンス (新潮文庫)読了日:10月10日 著者:ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (講談社文庫)の感想辻村さん初読み。この作家さん合わないかも。。。と読み進めていたら驚愕のラスト!!!!章により視点が変わるけどチエミの第二章短いと思ってたらなんのなんの。ラストのラストですべてがひっくり返る。こー [続きを読む]
  • 9月に読んだ本まとめ 【読書メータ】
  • 京極せんせーの超長編読んだ割には冊数イケました(^^)vでも一番はシン・ゴジラの後の再読「海の底」だねぇ2016年9月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1910ページナイス数:63ナイス道然寺さんの双子探偵 (朝日文庫)の感想タレーランと同じようなひねりを期待してたんだけど…んー、善意を信じるランと悪意しかないだろというレンのそれぞれの仮設のひっくり返しがひねりなんだろうけどちと足りない。。。。でもこの [続きを読む]
  • 8月に読んだ本まとめ 【読書メータ】
  • 上下巻読んでるから冊数はそこそこにしろ感想が少ないなぁ2016年8月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2768ページナイス数:60ナイス桜ほうさら(上) (PHP文芸文庫)読了日:8月7日 著者:宮部みゆき桜ほうさら(下) (PHP文芸文庫)読了日:8月12日 著者:宮部みゆき仮想儀礼〈上〉 (新潮文庫)の感想物語のセオリー通り、前半となるこの巻はこんなにうまくいくの?ぐらいに順調に発展しつつ、暗雲を投げかけ下巻へ。それ [続きを読む]
  • 7月に読んだ本まとめ 【読書メータ】
  • 重厚なのをがっつり読めました!2016年7月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2505ページナイス数:53ナイス半落ち (講談社文庫)の感想章ごとに警察官、検事、記者、弁護士、裁判官、刑務官と目線が変わる。大好きな構成。章が進むとともに時間軸も進むので訳わかんないことにはならず助かりました^^;裁判官の章でみんなが梶のことを庇って(思って)いることがわかる。ただ空白の2日間については謎のまま。それが終 [続きを読む]
  • 6月に読んだ本まとめ 【読書メータ】
  • 新選組で時間かかりすぎたかなぁ2016年6月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:2024ページナイス数:40ナイス新選組読本 (光文社文庫)の感想「読本」だけあって小説だけではないのね(^^ゞ不勉強なので何とも言えないけれど、幕末って皆が同じ方向を向いているのに、その方法論が違うだけで暴力的解決に向かってしまってるような気がするなんか悲しいなぁ。見るってか贔屓にする人物によって180度解釈が変わってる気 [続きを読む]
  • 5月に読んだ本まとめ 【読書メータ】
  • 読めた読めた\(^O^)/2016年5月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:2653ページナイス数:48ナイス浅田次郎新選組読本 (文春文庫)読了日:5月1日 著者:浅田次郎新選組読本 (文春文庫)読了日:5月1日 著者:月島慕情 (文春文庫)読了日:5月6日 著者:浅田次郎むかしのはなし (幻冬舎文庫)の感想連作(?)短編集です。各話の扉に昔話のダイジェストが載っていて、あ、昔話からインスパイアを受けて現代の物語書いたの [続きを読む]
  • 過去の記事 …