うねまき さん プロフィール

  •  
うねまきさん: 若坊守のカモミール日記
ハンドル名うねまき さん
ブログタイトル若坊守のカモミール日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/camomile-toyota/
サイト紹介文11歳で東本願寺で得度した長男がダウン症児のお寺の若坊守が子育てを綴る日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/04/22 21:45

うねまき さんのブログ記事

  • 月命日・・・そしてもう少し闘病記
  • 何だかなかなか忙しくてブログのアップが出来ておりません。 今日は主人の月命日でした。来月の15日で3回忌になります。もうすぐ丸2年経つんだ〜っていう思いがありますが、いまだに主人がいるような気がします。子供たちとの会話も「パパだとこうだよね〜」とかって現在形で喋ったり。おかしいかな?病んでるかな?いつもテーブルに主人のいつもの席に写真があるので、そんな感じです。息子っちはちゃんと写真に「パパおはよ [続きを読む]
  • 就職活動?会社の見学会に行ってきました。
  • 今日はもう一つアップしますね。 久々の息子ネタ。息子っちの行っている専門学校から企業への見学会&説明会に行ってきました。前々から先生に「お母さんいけますよね?」とやたら確認されました。大丈夫ですよ〜服装は?と思っていたら先生からのメールに「就職活動なのでスーツ」とありました。息子っちのスーツって入学式のやつしかないけど、それでいいか。じゃあ保護者は?常識的な服装だそうで、「バブリースーツ」にしまし [続きを読む]
  • 平成最後のドジにしたい・・・
  • お彼岸やらお葬儀やらなんやかやとお寺のお仕事がバッタバタしているうちに「あらま〜10月ですって!」 先週の休講があった日に、幼馴染と一緒にお出かけしました。佐久島まだ行ったことが無く、テレビで紹介されているのを見るたびに「行きたいな」と思っていたので、グッドタイミング!しかもとってもいいお天気でした 船に乗って離島へ!フェリーではないな〜ボート?しっかり20分ほど乗りましたよ。名物の「大アサリ丼」と [続きを読む]
  • 優しいのか?そうでないのか?
  • やっと最近朝と夜が涼しくなって来ましたね。酷暑・異常気象と言われた夏もそろそろおしまい?でも昨日は東京がゲリラ豪雨とか そして地震。地球は一体どうなっているのでしょうかね。 さて、二日ばかり前のことです。夜10時過ぎにいつものように海外ドラマを観ていた私のところにフラッと息子っち。しかもティッシュを一枚私に渡して(ダジャレじゃなくて)「お母ちゃん(ほんとはお母さんと言っているらしい)目が赤いぞ。目 [続きを読む]
  • 再々入院 その後①
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 10月29日娘の文 [続きを読む]
  • 夏休みの思い出と感謝
  • みなさま、長い長い夏休みもあっという間に終わり、来週から新学期というお子さんも多数いらっしゃるかと思います。我が家は娘の高校が8月30日から新学期というなんとも中途半端な始まり方なので、変な気分です。 さて、我が家の夏は親子共々8月初旬まで息子は補習、娘は課外授業と部活、私も大学のテストで学校に行っておりました。そしてホッとする暇なくお盆へと突入し、私お盆のお参り初めて一人で頑張りました いや〜と [続きを読む]
  • お盆と月命日と・・・不思議なこと
  • みなさま、またも大変なご無沙汰でございます。前回の記事の後、あっという間に時がすぎてしまい、気が付いたらもはやお盆も終わってました。 今年のお盆は初めてご門徒さんのお宅に私がお参りに行かせていただきました。こんな未熟な私ですが、皆さん喜んで迎えて下さいました。本当にありがたいことです。息子っちも暑い中頑張りました。14日の戦没者追弔法要。なんですが私間違ったところに立っているのです・・・本堂のお縁 [続きを読む]
  • 納骨できました。
  • *西日本豪雨で被害に遭われた方々、毎日のニュースで本当に心が苦しくなっております。心の平穏と早い復興をお祈りしております。 2016年11月15日に主人は一年半の闘病生活を終えて、お浄土に還りました。本当に最後は苦しかったんだと思うし、そばにいて何もできない、してあげられない無力な自分を思い出すたびに「もっともっとできることがあったんじゃないか?」と考えてしまいます。 今年の11月には三回忌を迎える [続きを読む]
  • 再々入院 その⑩
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 久しぶりの闘病記で [続きを読む]
  • インクルーシブ教育覚書
  • 7月になりました。今週の土曜日は七夕ですあ〜我が家の彦星は本当の彦星になったのかしら?年に一度会えるなんて羨ましい! さて、今日は大学の成徳忌です。仏教学科の学生はお参りは必ずなのです。思い出すな〜去年は雨だったし、出仕のキン役でしたし、かたずけるときにキンを落とすし・・・あ、それは知文会館でもお参りの調声でキンを叩いたら・・・飛んだ 気を取り直して、FBでは記事をシェアしましたが、改めてある方のブロ [続きを読む]
  • ご心配おかけしました
  • おはようございます。 昨日の朝にFBでアップした写真が点滴中のものだったので、皆様にご心配おかけしました。こちらです。本当は大したことがなかったのですが、連休の最終日の6日午後から息子っちが昼食後に調子が悪くなり嘔吐を繰り返し始めました。で、そのうち下痢もひどくなり、お腹も痛いと言い出して夜の8時過ぎに救急外来へ。結局「胃腸炎だろう」という診察と薬をもらい帰宅。それからは落ち着いて、連休明けの月曜日 [続きを読む]
  • 結婚記念日
  • お久しぶりです。またも・・・4月はなんだかとってもバタバタでした。と思ったら、もう明日で4月が終わるんですねあ〜困った。年度始めにバタバタとお寺が忙しくて、ちょこちょこと大学を休んでしまいました。なのでなんとなく不完全燃焼です。学部生に編入して、仏教文化を専攻してインド漬けになってとても楽しいのです。あ、余談ですが、「仏教文化」って略すと「仏文」ですよね〜?でも世間一般だと「フランス文学」だったりす [続きを読む]
  • 再々入院 その⑨
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 10月24日私が行 [続きを読む]
  • 再々入院 その⑧
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 10月15日 私の [続きを読む]
  • 色々なご報告
  • みなさま、大変なご無沙汰でございます。新年度が明けて1週間が経ちました。4月に入り、お寺の法務でお葬儀が入りバタバタしているうちに「あらやだ!もうこんな時期?」という・・・ さて私ごとですが、3月に別科を卒業して無事に大谷派教師資格をいただきました。でも一年仏教、真宗のことを学んだとはいえ「たった一年」「あっという間の一年」でして、私はかなり消化不良になりました。なのでまた同じ大学の3年生に編入し、 [続きを読む]
  • 50回目の誕生日
  • 今日は昨日までのお天気とは打って変わって曇りからの〜雨の1日でしたね。 今日3月19日は主人の50回目のお誕生日です。と言っても本人はもう永遠の48歳ですが、自分だけ年取るのが嫌なのでこれからもちゃんと歳を数えていこうかと思っておりまする じゃ〜ん!プレートも用意しましたよ。美味しいと評判のケーキ屋さんで選びました。スウィーツも大好きだった主人、喜んでくれるかな〜 応援 をよろしくお願い致し [続きを読む]
  • 今頃ですが・・・無事に終わりました。
  • 先週の8日に後期修練から無事に帰りました。もう一週間経つのですね〜早いな。 今回もたくさんの学びと出逢いがあり、自分を切磋琢磨できたように思います。(自分に優しすぎ)感話の時にも「御真影様」のことを話せたし、「蛤御門の変」「毛づな」のことも関連づけることが出来ました。(多分・・・爆) 修練の初日が息子っちの卒業式と重なっていたのに、こちらを優先してしまったいくばくかの心の痛みはずっと続くと思います。 [続きを読む]
  • 月命日
  • 今日は主人の月命日でした。15回目ですね。 夜、御内仏で息子っちのお経さんでお参りしました。そして今日いただいたケーキを家族でいただきました。(もちろん主人にお供えした後で)おいらの分がないよ〜 そろそろカットに行かなくちゃね。 応援 をよろしくお願いいたします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 息子っち、おめでとう!
  • 明日は息子っちの卒業式です。しか〜し、残念なことに私の後期修練も明日からなので私はいけませんだから先ほど帰宅した息子っちの制服姿をパチリ!もう最後だもんね。本当に3年間お疲れ様でした。中学校3年間もものすごく成長したと思っていたのに、さらに高校3年間ってこんなに伸びるんですね。通学も定期券を持ってバスと電車と二回乗り換えてえっちらおっちらと通い、様々なドラマが生まれました。(と思う)そして、周り [続きを読む]
  • 再々入院 その⑦
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 10月6日私が東本 [続きを読む]
  • 再々入院 その⑥
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 10月2日毎年1 [続きを読む]
  • 最近見た映画
  • 先週は結構暇で、ダラダラと過ごしてしまいました。と言っても子供達は学校があるので朝はいつも通りのバタバタでしたが・・・ 実は私は昼間からテレビがついている状態ってとても苦手なんです。どうして何でしょうね。思いつく理由としては、中高生の頃定期テスト期間って早く帰れるでしょ?そんな時、勉強しなくちゃいけないのにやたらとピアノの練習をしてみたり、ヘアアレンジをしてみたり。んで、昼間の時間帯のテレビを観た [続きを読む]
  • 再々入院 その⑤
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 9月29日お昼前に [続きを読む]