うねまき さん プロフィール

  •  
うねまきさん: 若坊守のカモミール日記
ハンドル名うねまき さん
ブログタイトル若坊守のカモミール日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/camomile-toyota/
サイト紹介文11歳で東本願寺で得度した長男がダウン症児のお寺の若坊守が子育てを綴る日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/04/22 21:45

うねまき さんのブログ記事

  • 元気です
  • みなさま、大変なご無沙汰でございます。 先月に無事主人の一周忌を迎えました。しみじみ「一年経ったんだな〜」って思いました。早かったような、やっとのような。 10月に名大病院っていうか名古屋大学大学院医学系研究科で神経膠腫(悪性脳腫瘍)の研究が進んでいる記事がありました。https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical_J/research/pdf/Journal_of_P_20171005.pdf 難しくてよくわからないのですが、主人はこの神経膠腫の [続きを読む]
  • あれから一年 祥月命日
  • 去年の今日の夕方5時5分に主人はお浄土へ旅立ちました。その時の事は全て覚えています。忘れることは出来ません。人間って儚いのかな?って疑問に思いました。いや、主人の頑張りはとんでもないぐらいすごかったです。今日は彼に想いを馳せています。みなさまおやすみなさいませ。 [続きを読む]
  • 再々入院 その②
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 9月20日元々外来 [続きを読む]
  • 再々入院
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 9月18日調子は今 [続きを読む]
  • 無事に終える事が出来ました 〜一周忌法要〜
  • 本日、主人の一周忌法要を無事に終える事が出来ました。といっても命日は15日ですのでなんとなく落ち着きません。おばあちゃんの院号法名と並べました。(ちょっと写真が見えなくなってしますね。ごめんパパ) ここのところ、主人の闘病記も休みがちでご無沙汰感が満載ですが、どうしても「去年の今日は・・・」とか考えてしまってパソコンに向かうことができませんでした。 なので今日は去年の今日のメモを元に書きたいと思いま [続きを読む]
  • 無事に終わりました
  • 今日は先週に亡くなった主人の祖母のお葬式でした。亡くなった日の夕方の空です。あまりにも雲が美しかったのでパチリ 104歳なのでいつ何時・・・と思っていても「いざ」そのときになるとバタバタしてしまいますね。先週の木曜日に亡くなって、連休が入ってしまい、いろんな書類の提出やら、友引やらで葬儀の日取りが今日になってしまいました。でもおかげさまで、家族みんなゆっくりとおばあちゃんとお別れをすることができて [続きを読む]
  • 皆さまへご報告
  • 二週連続週末に台風が来て、我が家の銀杏もたくさん落ちて、衆議院の解散総選挙があって、バタバタしているうちに11月に入りました。 皆さまへご報告です。我が家で同居して元気だった主人の祖母が11月2日の明け方にお浄土へ還りました。享年104歳 戦争未亡人として主人の父(現住職)と叔母とお寺に入寺し、舅姑に仕え、月参りなどの法務をこなしながらお寺を守り子育てをしたおばあちゃん。30歳そこそこで未亡人になり [続きを読む]
  • 視野狭窄と歩行の困難 その2
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 9月11日右目、右 [続きを読む]
  • 祝!初投票
  • ちょっと闘病日記はお休みして息子ッチのことでも。 昨日の日曜日は衆議院議員選挙の投票日でしたね。平成11年4月8日生まれの息子ッチはとうとう18歳という扶養家族ギリギリの年齢になってしまいました。(え〜んそんな日は来ないと信じてたのに〜(爆))そしていつからだか投票権が18歳からに引き下げられてました。 今回の選挙はやらんでもいい解散からの公示が短くて、しかもしっかりしてない野党がバラバラになり、何 [続きを読む]
  • 歩行の困難
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 9月8日本堂の廊下 [続きを読む]
  • 視野の不具合 その2
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 8月17日 名大病 [続きを読む]
  • (今頃)無事終わりました。(追記あり)
  • 今さらなのですが、8月の終わりから9月の初めにかけて東本願寺(以下本山)にて前期修練に行ってきました。一週間、家族と離れるなんて本当に滅多にないことでどうなることやら?と思っていましたが、なんせ子供達は高校生です。しっかりしてきています。そして同居のおばあちゃんが大好きです。となれば〜なんの心配も問題もな〜い!ということで気持ちよく行かせてもらいました。 当日に新幹線でいざ京都へ!のぞみって本当に [続きを読む]
  • えええ?ありえない!
  • 知らない間に10月になってました!あれもこれもブログにアップしようと思っていたのにちっともできませんでした。そして今年もあと三ヶ月をきりましたね。 昨日は地域の交流館のフェスティバルでした。息子っちと私は和太鼓チームで出演でしたよ。始まる前の気合十分です!衣装も夏前にチームで考えて頑張って作りましたよ〜私的には「修行僧」でも息子っちは「ラーメン屋さん」だそうです。きっと頭のバンダナ風の布が三角巾な [続きを読む]
  • 視野の不具合
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 7月のMRIの結果が [続きを読む]
  • リハビリ 他
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 久しぶりに闘病記で [続きを読む]
  • 明日から
  • 皆さまこんばんは!またまたお久しぶりです。実は私は明日から東本願寺へ前期修練という合宿みたいなのに行くので、1週間程ご無沙汰しますね。相変わらずパパの闘病記が書けず。でも皆さんもう少しお待ちくださいね。あ、携帯没収されるので連絡取れなくなります。皆さんのブログにもお邪魔出来ないのですまだまだ暑い日が続きます。皆さんお体をご自愛くださいね??ではではおやすみなさいませ。 [続きを読む]
  • サークルの同窓会とお参り
  • お盆も終わり、Uターンラッシュも終わり通常営業の日々が戻って来ましたね。私も明日から大学の集中講義が始まります。そしてそれが終わると東本願寺にて修練という合宿のような講義が一週間始まります。 さて、先週ですが主人の大学時代に所属していたサークルのお友達や先輩後輩の方々とお会いする機会がありました。ってサークルの懇親会?飲み会?に主人の写真を持って私も参加させていただいたのです。(私は残念ながらサー [続きを読む]
  • 終戦記念日と月命日
  • 今日は8月15日です。そうです。72年前に戦争が終わった日です。お盆でお寺が忙しくてうっかりしており、お昼のニュースで黙祷になんとか間に合いました。でも今年は特に思うのですが、今朝の新聞の見出しに「きょう終戦の日」真ん中よりも下の方に書かれているし何となく忘れられようとしている?とふと不安になりました。夕刊には大きく戦没者追悼式の写真が大きく掲載されていましたが。だんだん戦争を知っている世代が少な [続きを読む]
  • 初盆のお参りでした。
  • いよいよお盆休みですね。テレビをつけると「渋滞情報」やら「行列のお店」やらで賑やかですね。 昨日は主人の初盆のお参りでした。我が家はお寺でお盆はとても忙しいってことで、少し早めにお参りしました。檀家総代さんや親戚の方や主人の兄弟が来てくれました。早いものですね。15日がくると9回目の月命日です。 夏仕様の御本尊です。 主人の場所のお飾り。そして娘と主人の妹が一緒に何やら主人の乗り物を作ってましたユニ [続きを読む]
  • 周りの人に助けられて
  • おはようございます。いよいよ夏休みですね〜我が家は私立の専修学校の息子っちと公立高校の娘がいるので終業式の日にちがずれていました。(こんなことって普通でしょうか?) さて、先週の木曜日のことです。息子っちは午前中で授業が終わりお昼も食べずに下校。(まあ娘がお弁当なので一応お家弁当を用意してあります。) 私は大学だったので不在。いつもは最寄りの駅から家までのバスがないとおばあちゃんにお迎え要請をしてい [続きを読む]
  • いつかの九州国立博物館と太宰府天満宮 その②
  • 九州国立博物館に日曜日に行きました。とってもお天気が良かったので、博物館のお隣の太宰府天満宮にも行きましたよ。日が良かったのかお宮参りの赤ちゃんを連れたご家族がたっくさん!炎天下に並んでました。素敵なホテルでした。 息子っち目をつぶっていますね。天満宮から直接行ける連絡通路です。なんかかっこいいですね。さて、やっとこさここまでやってきました。娘がちょっと調子悪かったのでこの後博物館内のカフェでラン [続きを読む]
  • いつかの九州国立博物館と太宰府天満宮
  • 5月のある週末に、九州国立博物館に行ってきました行ってきました。なぜかって?それはこちらの催しを見るためです。今年は日泰の修好130年なんだそうです。なぜタイ?というと、亡くなった主人の(多分)最後の大きな仕事だったからです。もともとインド哲学が専門の主人でしたが、いつからか?何かのご縁でタイ仏教やカンボジアとか東南アジアの仏教に携わるようになり、病気で倒れるまで年に2回ほどタイに行き、タイ仏教 [続きを読む]
  • 月命日 8回目
  • 大変なご無沙汰とともに東海地方もやっとこさ梅雨明けしましたね!冬よりも断然夏が好きな私です。もう夏祭りなんぞ息子っちとともにお祭り親子なので本当に楽しいんですよ。盆踊りは音楽が鳴っている間中踊っていられます。 さて先週の15日の土曜日は主人の月命日でした。もう8回目。早いものです。最近色々と疲れが出てきているせいか、メンタル的に少し弱っている私です。(あ、レポートが山積みで・・・なのにブログってる [続きを読む]
  • 脳腫瘍摘出手術による後遺症 その①
  • ?主人の闘病の備忘録です。若干表現がきつい箇所もあるかもしれませんが、あくまでも私自身の記録なのでご了承ください。 ずっと主人の闘病の事を思い出したり当時に日記のようにメモっていた事を書き綴っています。ふと思ったんですよ。これって私にとって一番のグリーフケアなんじゃないかって。グリーフケアの定義が今ひとつ分かってないのでその勉強をされた方からはどのように思われるか分かりませんが。 お久しぶりの闘病ブ [続きを読む]