komekosk さん プロフィール

  •  
komekoskさん: 境野米子の自然暮らし
ハンドル名komekosk さん
ブログタイトル境野米子の自然暮らし
ブログURLhttp://komekosk.blog55.fc2.com/
サイト紹介文築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。四季折々の古民家を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/04/23 14:39

komekosk さんのブログ記事

  • ブログは卒業します
  • パソコンが故障し、やむなく初期化しましたが、ブログに載せる写真のサイズを小さくするのが大変になりました。今までのソフトがなくなってしまいました。メルカリやフェイスブックは、撮った写真がそのまま利用できるのにね。それでブログはもうやめます。ちょうどいまは、家族が前立腺がんの進行を抑えるために無塩(醤油・みそもだめ)の食事。ゲルソン食事療法に取り組んでいるので、日々作る料理を公開しています。ぜひ、フェ [続きを読む]
  • 手製の門松
  • 鏡餅切った松と南天で作ったお手製門松老犬恋太郎君は13歳。毛が抜けて生えてこないので、寒くて震えることも度々です。着るのは嫌がって脱いでしまうので、ホッカイロで温めたり、首に襟巻きをしたり。散歩の時は元気いっぱいだし、食欲ももりもりなので、長生きしそうです。 [続きを読む]
  • 正月
  • 正月、今年は青空が広がる穏やかな日が与えられました。昨年と違い、食欲もあり、一年の汚れを落とす気力もあり、体がおぼつかないながらも、日常生活が送れることに感謝です。おせちも、少し作りました。「子供と楽しむ日本の行事ごはん」(学陽書房)を出版したのは、2008年。引っ張り出してきて改めて読み直し、この本を作るために料理したことを思い出しました。私の本の中では、苦労度が一番かもしれません。よく作ったと [続きを読む]
  • 朝焼け
  • 朝6時には家を出て犬の散歩が日課です。途中で、日の出を見ることになります。素晴らしい朝焼けに出会うことも度々なのですが、ちょうどスマホを持ち合わせてなくて・・・・残念なことが多いのですが、今日はもって出たのに、朝焼けは中くらい。91歳になるコイタロウは、普段はゴロゴロ、また毛が抜けてもはえてこないので、ブルブルと震えるような動作で、心配させるのですが、散歩となると、俄然ハッスル、ちからモリモリ、グ [続きを読む]
  • 初冬の実り
  • 真っ赤なサンシュユすこし苦味がありますが、甘い実です。この実を日干しにして乾燥させたものが、漢方薬。六味丸にも配合されています。強壮、強精作用があり、頻尿や腰膝の痛み、生理不順等に用います。豆柿がようやく黒く熟して食べ頃。小さくても、ちゃんとヘタと種が柿なのです。子供も、赤ちゃんも、神から見れば、ちゃんと人間ということでしょうか。今日おいでになった方にお出ししたお膳です。家でいつも食べているおそう [続きを読む]
  • 干し柿
  • 今年は柿の当たり年。350個くらい収穫しました娘からは、セシウムはどれくらい?と鋭い質問。もちろん、干し上がったら、測定するつもりです。今までは、生だと「検出せず」なのに、干し上がると、30ベクレルほど。大人は食べても、子供には食べさせたくない値と、私には思えています。先ずは、カビないで干し上がってほしい、そして、検出せずで安心して食べたいです [続きを読む]
  • 大好きな山茶花
  • 毎日どっさりと降ってくる枯葉。掃いても掃いても落ちてくる。でも、セシウムにおびえながら集めてはゴミ置き場に運んだ日々と比べれば、畑に置いて土をカバーし、やがて堆肥になる循環がとりもどせるようになったことに、感謝。除染にめげず、しっかり生き残っていて、勝手に育っているあなたは、本当にえらい、すごい! [続きを読む]
  • サフラン
  • サフランの季節になりました。この赤い雌しべが、金より高いのも、もっともなこと。取る手間がかかる。除染で全て諦めたのに、以前より増えたような気がするのですが・・・柿もかなり色づいてきました。あせりやの家族が、「もういいだろう」と干し柿作りをせかすのですが、となりのばあちゃんに「寒くならないとかせる」と言われているので、隣の動向を確かめてからカキむきにかかります豆柿、絶滅危惧種のようです。こちらは、真 [続きを読む]
  • 我が家の秋
  • 生け花の心得などまるでないのですが、あまりにも素晴らしい敷地に咲く花々にひかれて、飾ってみました。吾亦紅と野菊(奥座敷の床の間)紫式部とススキ(中座敷の床の間)セイタカアワダチソウ(廊下)シオンとススキ(囲炉裏)ホトトギスとミズヒキ(玄関) [続きを読む]
  • サプリメントの安全性
  • 医薬品とサプリメント、どう違うのかな?手軽に使えるサプリメントを利用している人も多いと思いますが、毎日真面目にしっかり飲む人ほど要注意。下記のサイトで安全を確かめてください。発行:国立健康・栄養研究所 食品保健機能研究部 健康食品情報研究室http://hfnet.nih.go.jp/notes/index.php [続きを読む]
  • ランチの店「旬」
  • 昔、土と命を守る会という、安全な農産物を食卓に載せる運動をしていた頃からの友人たちとランチを食べました。1000円でゆっくりできる店をと、知人が開いたランチの店「旬」野菜中心の小皿料理が多種類、グラタンの出ましたし、このほかに黒米ご飯とみそ汁デザートも多種類。このほかにプリン。コーヒーもついて1000円はやすい!たくさんの人でした。予約が必要です。?024−502−6078090−4881−375 [続きを読む]
  • 栗ご飯
  • 犬の散歩中に落ちている栗を拾うのも、楽しみのうち。原発事故で、栗のセシウム量が高く、また測定可能な1キロを拾うのが難しいこともあり、ずっと食べられませんでしたが、今年は、測定しないでも食べるぞ!と拾って栗ご飯を作りました。ゲルソン食を実行中の家族のために、塩なし醤油なしそれでも季節の味を満喫しました市販の栗とは違う山栗なので、小粒で甘みが強いのが特徴です。明日からは、もう拾わないでねと、家族と硬い [続きを読む]
  • 曼殊沙華
  • 除染で消えたと思っていた曼殊沙華ですが、むしろ増えています。あちこちに、突然茎が持ち上がり、このように鮮やかな花を咲かせます。田んぼの稲も色づき、黄金色になってきました。シュウメイギク [続きを読む]
  • 秋の庭
  • 雨ばかりで、夏らしい日がなかったと思える日々でしたが、庭は秋一色に染まっています。彼岸花も、茎が20センチほどに伸びてきました。にらの花2メートルもの高さのコスモス [続きを読む]
  • 大収穫のかぼちゃ
  • 捨てたカボチャの種から、勝手に生えて、なりました。10個以上取り、食べたり人に差し上げたりしましたが、まだまだ取れそうです。ほくほく、ねっとり、甘くておいしいカボチャです。 [続きを読む]
  • 梅干しの放射能測定
  • 毎日、天気を見つつ、少しの晴れ間でも外に出して、大雨の時は、廊下では扇風機を回し、ようやく倍の時間がかかりましたが、干しあがりました。孫たちが喜んで食べてくれるので、今年も放射能の測定をしました。「検出せず」でほっとしました。 [続きを読む]
  • 梅干しが干せない
  • 梅雨が明けたというのに、毎日雨ばかり。かめから出した梅を、ザルに入れたはいいが、扇風機や除湿器を使って乾燥させていますが、何とか日に当てたいと、太陽を切望していますこんな年は初めて!梅干しさん、カビないで!! [続きを読む]
  • スズメバチ対策
  • 毎年大きな巣をつくり我が物顔のスズメバチ対策に、庭につるす捕虫器です中味は、砂糖750g・酢600cc・酒1.8リットルこれを混ぜて、ペットボトル(上部に、1.6センチ四方の穴を3か所あける)に入れ、8〜10か所ぶら下げます。発酵した液のにおいに引き付けられるようですこれで巣は全く作らなくなりました秋海棠が咲きだしました [続きを読む]