komekosk さん プロフィール

  •  
komekoskさん: 境野米子の自然暮らし
ハンドル名komekosk さん
ブログタイトル境野米子の自然暮らし
ブログURLhttp://komekosk.blog55.fc2.com/
サイト紹介文築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。四季折々の古民家を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/04/23 14:39

komekosk さんのブログ記事

  • 我が家の秋
  • 生け花の心得などまるでないのですが、あまりにも素晴らしい敷地に咲く花々にひかれて、飾ってみました。吾亦紅と野菊(奥座敷の床の間)紫式部とススキ(中座敷の床の間)セイタカアワダチソウ(廊下)シオンとススキ(囲炉裏)ホトトギスとミズヒキ(玄関) [続きを読む]
  • サプリメントの安全性
  • 医薬品とサプリメント、どう違うのかな?手軽に使えるサプリメントを利用している人も多いと思いますが、毎日真面目にしっかり飲む人ほど要注意。下記のサイトで安全を確かめてください。発行:国立健康・栄養研究所 食品保健機能研究部 健康食品情報研究室http://hfnet.nih.go.jp/notes/index.php [続きを読む]
  • ランチの店「旬」
  • 昔、土と命を守る会という、安全な農産物を食卓に載せる運動をしていた頃からの友人たちとランチを食べました。1000円でゆっくりできる店をと、知人が開いたランチの店「旬」野菜中心の小皿料理が多種類、グラタンの出ましたし、このほかに黒米ご飯とみそ汁デザートも多種類。このほかにプリン。コーヒーもついて1000円はやすい!たくさんの人でした。予約が必要です。?024−502−6078090−4881−375 [続きを読む]
  • 栗ご飯
  • 犬の散歩中に落ちている栗を拾うのも、楽しみのうち。原発事故で、栗のセシウム量が高く、また測定可能な1キロを拾うのが難しいこともあり、ずっと食べられませんでしたが、今年は、測定しないでも食べるぞ!と拾って栗ご飯を作りました。ゲルソン食を実行中の家族のために、塩なし醤油なしそれでも季節の味を満喫しました市販の栗とは違う山栗なので、小粒で甘みが強いのが特徴です。明日からは、もう拾わないでねと、家族と硬い [続きを読む]
  • 曼殊沙華
  • 除染で消えたと思っていた曼殊沙華ですが、むしろ増えています。あちこちに、突然茎が持ち上がり、このように鮮やかな花を咲かせます。田んぼの稲も色づき、黄金色になってきました。シュウメイギク [続きを読む]
  • 秋の庭
  • 雨ばかりで、夏らしい日がなかったと思える日々でしたが、庭は秋一色に染まっています。彼岸花も、茎が20センチほどに伸びてきました。にらの花2メートルもの高さのコスモス [続きを読む]
  • 大収穫のかぼちゃ
  • 捨てたカボチャの種から、勝手に生えて、なりました。10個以上取り、食べたり人に差し上げたりしましたが、まだまだ取れそうです。ほくほく、ねっとり、甘くておいしいカボチャです。 [続きを読む]
  • 梅干しの放射能測定
  • 毎日、天気を見つつ、少しの晴れ間でも外に出して、大雨の時は、廊下では扇風機を回し、ようやく倍の時間がかかりましたが、干しあがりました。孫たちが喜んで食べてくれるので、今年も放射能の測定をしました。「検出せず」でほっとしました。 [続きを読む]
  • 梅干しが干せない
  • 梅雨が明けたというのに、毎日雨ばかり。かめから出した梅を、ザルに入れたはいいが、扇風機や除湿器を使って乾燥させていますが、何とか日に当てたいと、太陽を切望していますこんな年は初めて!梅干しさん、カビないで!! [続きを読む]
  • スズメバチ対策
  • 毎年大きな巣をつくり我が物顔のスズメバチ対策に、庭につるす捕虫器です中味は、砂糖750g・酢600cc・酒1.8リットルこれを混ぜて、ペットボトル(上部に、1.6センチ四方の穴を3か所あける)に入れ、8〜10か所ぶら下げます。発酵した液のにおいに引き付けられるようですこれで巣は全く作らなくなりました秋海棠が咲きだしました [続きを読む]
  • どっさり採れるキュウリ
  • 毎日10本程度は採れるキュウリ、麹漬、塩もみ、甘酢漬け、キムチ、ナムルなど、手を変え品を変え作りますが、追いつきません。今日は、1/4程度の長さに切り、少しのワインと砂糖を加えて煮ました。こちらでは、イチジクをこんな風に甘く煮て保存しますが、皆このイチジクの甘煮と間違えます。同じような味です。瓶も沸騰した湯で消毒しているので、室温で、1年以上保存できるのが、うれしいです。 [続きを読む]
  • あなたらしく、いきるために
  •  SDA福島キリスト教会が、福島の地に根を下ろして70年。70年間、教会が歩んでこられたことのお礼をしたいと、神戸アドベンチスト病院名誉院長の山形謙二氏をお迎えして「現代における生と死のあり方:ホスピス医療の現場から」と題する講演会を、7月16日10時から、福島市のアオウゼ(AOZ)多目的ホールにて開催いたしました。 公的な場所で開催する、一般市民に広く呼び掛けるなど、大きなポスターや色鮮やかなチラシを作り、マ [続きを読む]
  • EU及びアメリカでは、抗菌剤を含む抗菌石けんの販売は中止
  • だから、言ったでしょ!抗菌剤の無制限の使用は、危険なのです。*******************文字色17/06/23◆世界の研究報告紹介/アメリカ◆海外環境情報◆ EHN 2017年6月20日の記事を 「多くの科学者らが抗菌化学物質の使用の注意を呼びかけている」 として紹介しました。 EU及びアメリカではトリクロサンやトリクロカルバン等の抗菌剤を含む抗菌石けんの販売は中止されることになっていますが、練り歯磨き、洗 [続きを読む]
  • 青汁の原料
  • パセリ、セロリ、ふだん草、三つ葉、ミント、青シソ、赤しそが採れます。どの野菜・草も勝手に生えてきたり、昨年のものが生き残っているものばかりです。青汁は、5種類以上で作ると決めているので、毎朝青汁を作って飲んでいます。 [続きを読む]
  • 香しい野草茶作り
  • 野草茶作りの季節です。摘むときも、干すときも、それぞれの芳しい香りに包まれる作業は至福の時です。とりわけこの金銀花の香りにはうっとり!ヨモギ、ドクダミ、ユキノシタ、ハハコグサ・・・・それぞれ、別々に干さないと、カビの原因になります。乾くのがそれぞれ違うのです。 [続きを読む]