春嘉 さん プロフィール

  •  
春嘉さん: 春嘉の盆栽工房
ハンドル名春嘉 さん
ブログタイトル春嘉の盆栽工房
ブログURLhttps://ameblo.jp/bonsaibati-haruyosi/
サイト紹介文盆栽鉢製造販売の春嘉です。鉢と育てている盆栽や山野草のことを日々綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供740回 / 365日(平均14.2回/週) - 参加 2011/04/24 20:20

春嘉 さんのブログ記事

  • 盆栽:ささっとチリメンの剪定
  • 逆光で、見づらい写真になって仕舞いましたが、チリメンカズラの剪定です。   細かく剪定している時間は無いので、蔓のみ切ってコンテナに放り込んでおきましたよ。   天気予報によれば、この地域の明日の朝は0度とか。いよいよ本格的な冬が来てしまいました。 追記明日は、第3日曜日、、、春風会月例の勉強会の日です。ちょっと寒そうですが、こういう時は前向きな気持ちが大事です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:12月の展示作品集②
  •       チェーホフの短編が面白かったので、ワシリー・グロスマンの「人生と運命」に挑戦しているのですが、登場人物の名前がまるで覚えられません。 例えば、昨夜就寝前に読んだ23章の冒頭、、、「エブゲーニヤ・ニコラーエブナ・シャーポシニコワは、クイブイシェフのジェニー・ゲーリンホブナ・ヘンリクソンのところに住みはじめた。」そして、姓や名だけでなく、時に登場人物が愛称で書かれていることもあるので、さらに [続きを読む]
  • 盆栽:ミニ盆栽を剪定
  • 小さな盆栽は、庇の下、風もあまり当たらないところに置いてあります。   楽をしている分、なかなか落葉してくれませんね。   で、ちょっと面倒ですが、葉刈りしてから剪定などの掃除をしています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:12月の展示作品集①
  •         今月1、2日に、店舗の方で開催した展示会の飾りです。新たに始めた愛好家さんたちも、展示に参加する事で飛躍的に進歩したみたい。怖がっているよりも、慣れてしまうのが上達には早いようですね。木を作ることは、この後時間をかけて覚えていくこと。飾る事で、必要な事が見えてきます。まずは、参加です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:掃除は続く
  •   毎日少しずつですが、剪定や掃除を繰り返しています。   作業が終わるとコンテナの中に、木を入れていきます。 ようやく半分ぐらい片付いたかな・・・・鉢の仕事が遅れているので、なかなか盆栽まで手が回りませんね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:モミジ
  •  →  忘れていたので、慌てて剪定しておきました、、、昨日出かける前に。   右の木は一部に枝枯れがでてしまい、2本とも駄温鉢で休養中です。 さて、昨日小耳に挟んだところによると、先日行われたオークションはそこそこ活況だったようですね。中国を中心とした海外勢の購買意欲は、まだそれほど衰えていないようです。私自身、フェイスブックに鉢を焼成した写真を載せても、すぐに注文のメールが複数入ってきます。という事 [続きを読む]
  • 盆栽:稲沢に行く
  •     今日は稲沢の盆栽園に行ってきましたよ。我が家のような吹きさらしのビルの屋上なんかよりは、はるかに環境が良さそうですね。棚場の配置として、北と西に建物があるのは本当に大事です。 さて今回は、3月に開催される「東海雅展」の打ち合わせ会でした。何と、東海雅展もこれで第8回、、、5回も続けば良い方かと思っていたので、ちょっとした驚きです。ただ、東海地区の各盆栽会はだいぶ会員が減ってきているみたい・・ [続きを読む]
  • 盆栽:寒グミ
  •   いつの写真かな、、、と思ったら、10月9日でした。一般にナワシログミですが、盆栽界においては寒グミで通っていますね。ちなみに「茱萸」、、、このグミという漢字、書けません。   さて、この自作の鉢は、手びねりに伊羅保釉と織部釉がかけてあります。そのうち暇になったら、こういう遊んだ鉢もまた作りたいですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:小さなチリメン
  • 小さなチリメンがかなりの数あります。   とりあえず、ざっと剪定、、、   大した木は無いのですが、それでも意外と手間がかかります。   磁器の豆鉢が、短期間に意外と古色が付いていたのに驚きましたよ。 さて、昨年は、この中の2〜3鉢が冬に枯れました。今年は、もう少し注意深くありたいものです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽鉢:焼き付け
  •   絵の焼き付けをしました。   思い通りにいかないものもありますが、概ね上手くいったかな、、、ここまでは。   ほとんどの鉢はまだこの上から絵を描きたさないといけません。年内に完成させないと・・・・ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:急いで杜松の苗
  • やりかけになっていた杜松苗の剪定です。   木を完成させるには、もうしばらく時間がかかりそう、、、そんな事より、急ぎます。   とにかく剪定作業を終わらせて、コンテナに詰め込んでおきました。このまま春まで休眠してもらいます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:11月の展示をもう少し
  •             この写真を見ていて、実を落とすのを忘れていました。10月、11月、12月と、私ども春風会では展示会が続きましたが、3月まで展示会はありません。東海雅展も、3月開催だし。さっさと摘んであげましょうか。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:杜松の苗
  •   最近は、特に深い意図も無く、何やら手当たり次第の作業です。で、今日は杜松。   こんなのはすぐに終わると思ったのですが、そんなに甘くはありません。 こんな幼い木でも、意外と時間がかかります。明日から寒くなりそう、、、もう少し急ぎましょう。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:11月の展示をもう少し
  •             いつしかブログからフェイスブックに軸足が移り、写真を載せておくだけの情報発信になってしまいました。他人のブログなんて読まない時代、写真のみの発信で十分なのかもしれません。どうせ言葉が通じないし・・・・ そろそろこのブログの使い方を考え直さないと、、、と思っています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:掃除は終わらない
  •   最近は、毎日こんな作業です。碌でもない苗木がほとんどですが、時々面白いものを見つけると楽しいですね。   モミジにケヤキ、、、   イボタにサルスベリ。 で、作業が終わったものから、コンテナに詰め込んでいきます。まだ当分終わらないみたいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:十月桜
  •   先の展示会でこの木を飾ろうかと思ったのですが、止めました。盆栽というよりは、園芸品っぽいから。   実はこの木、昨年水切れさせてしまい、上半分を枯らしてしまいました。辛くも下半分が生き残ったと言ったほうが、正確なのかも。そこそこお洒落な木だったのに・・・残念。また作り直しです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:懸崖の苗木
  •  →  徒長枝を外しました。この犠牲枝、あまり役に立たなかったみたい、、、太りませんでした。  →  で、その分、針金で小さく絞って、若干正面を変更しておきました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:寒グミ
  •   これ、2ヶ月近くも前の写真、、、実は、写真の整理をしてました。   さて、先日小耳に挟んだことですが、盆栽の流通が、今年はあまり良くないようですね。中国の影響で、今までが良すぎたのかもしれません。そろそろ鉢屋も注意が必要かな・・・・田舎で鉢なんか作っていると、世の中の趨勢に疎いです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:掃除は続く
  •  →  写真でわかりにくいですが、こんな掃除を少しずつしています。   金華山ガマズミに八房メギ、、、     このカゴには、コマユミが多かったかな。簡単な作業ですが、意外と時間がかかります。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽鉢:今年最後の本焼き
  •   先月の焼成、、、点火時と消火時の写真です。レンガが焼けて、火を消しても発光しています。   ちょうど二日後、、、気になって、夜中に窯の扉を開けるのはいつものこと。ほぼいつもどおり焼き上がったようです。   ただ、これらの鉢に上絵付けをするのは、来年以降の作業です。   今回、東海道五十三次の試作品を焼いてみました。本格的に取り掛かるのは、まだ少し先のこと、、、完成はいつのことやら。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:先週作業した黒松
  •   なぜか今日は疲れていたので、盆栽に関しては作業を止めましたよ。これら黒松の剪定は、ちょっと前のことです。   ちなみに、この4本にはどれも大きな傷があります。意図的に付けたものもあれば、不慮の事故で深い傷を負ってしまった木もあります。どれも個性であり魅力になっていると思いたい・・・・ にほんブログ村 [続きを読む]