春嘉 さん プロフィール

  •  
春嘉さん: 春嘉の盆栽工房
ハンドル名春嘉 さん
ブログタイトル春嘉の盆栽工房
ブログURLhttps://ameblo.jp/bonsaibati-haruyosi/
サイト紹介文盆栽鉢製造販売の春嘉です。鉢と育てている盆栽や山野草のことを日々綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供741回 / 365日(平均14.2回/週) - 参加 2011/04/24 20:20

春嘉 さんのブログ記事

  • 盆栽:ハリツルマサキ
  • 我が家にほとんどないハリツルマサキです。   花を咲かせ実をつけ始めたので、取り除きましたよ。 でも一番時間がかかったのは、苔、、、足元の掃除です。   それにしても、何年経ってもあまり変わり映えしません・・・・樹勢が乗ってこないんです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:痩せたクロタマホシクサ
  • 昨年種を蒔いたこの鉢から 今年もクロタマホシクサが生えてきましたよ。(昨年花の終わった後に、上の種を指で揉んでおきました。)   ただ、意外とあちらこちらから雑草として顔を見せています。 おまけに、私が育てている物よりも全て立派! 来年も生えてくるかな?この鉢から他の雑草が生えなかったのが、不思議です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:ピラカンサの剪定
  •  →  ピラカンサ、ほとんどタチバナモドキですが、剪定を続けています。  →  剪定と言っても、一部の徒長枝を取り除いているだけです。  →  細かくは、2月の葉刈り、、、そして、その後花芽を確認してからの剪定作業になりそうです。ピラカンサの花芽と葉芽の分化のタイミングが、分かっていません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:小さな雑木林
  • 数年前に剪定枝を適当に挿し木した結果が、こうした藪になって我が家に点在しています。     放っておいても答えは出ないので、少しずつ手入れしています。楽しめそうな物もあれば、早く捨ててしまった方が良いものもあります。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:タチバナモドキの剪定
  •  →  ピラカンサの徒長枝を剪定しておきました、、、枝が太りすぎるといけません。   我が家のピラカンサ、多くが今年ビニールポットで休んでいます。葉が大きく、緑が濃くなりました、、、来年は、実を留めそうですね。花芽がどこかわからないので、うかつに切れません。ちょっと控えめに剪定しておきました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:草物
  •   これが何だか思い出せません。   最近は、人の名前もなかなか出てきません。物を取りに行って、すっかり忘れたり、別の物を持ってきたりします。「これは絶対に忘れそうだな、、、」と思って、実際にそのまま忘れてしまいます。 草の名前が思い出せないのも、致し方ないところか・・・・・ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:小さな紀州シンパク
  • 紀州シンパクを小さく作るのは、ちょっと無理があるのかも・・・・ マメ盆栽飾りの主木として、時々飾った木でしたが、もうそろそろマメ盆栽からは卒業か。   ただ、この程度では、ミニ盆栽サイズとしてはただの駄木、、、いずれにしても、改作が必要ですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:9月の勉強会
  • 今日は、月例の勉強会、、、突然暑くなりましたね。参加者はあまり多くありませんでしたが、12時過ぎに到着して17時に帰宅するまで、ほぼずっと持ち込まれた盆栽の手入れなどをしていましたよ。(みんなに痩せたと言われましたが、なにより今日が一番痩せる日です。)   そして驚いた事に、我が会のメンバー、大きく変わりました。年寄りを除いて、ほぼ全員が入れ替わる感じです。私が知らない参加者が何人もいるぐらい・・ [続きを読む]
  • 盆栽:太らないように剪定
  •  →  実は、この写真はちょっと前のもの、、、雨が続いて、昨日は作業をしていません。枝が太るといけないので、徒長枝を剪定した時の写真です。  →  さて、今日は、私ども春風会の月例勉強会がありますよ。会員さん以外でも、参加は自由です。(お茶代300円が参加費かな。)最近は、会員さん以外の参加も多くなっています。その分作業が多くて疲れる日、、、どこかに手頃な講師はいないかな。 詳しくは、MC盆栽のホームペ [続きを読む]
  • 盆栽:まだ若い杜松苗
  •  →  我が家の杜松苗、まだまだ幼い木が多いようです。剪定作業を進めようかと思いましたが、ここで一旦止めることにしました。  →  無理に剪定するよりも、培養して来年の充実を待とうと思います。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:放ったらかしの苗
  •  →  雨が降ったり止んだり、、、時間に少し余裕ができたので、手つかずの挿し木苗を曲げておきましたよ。   なんでこんな枝を挿し木したのかと思うものもありますが、根付いて生きている以上、少しでも作ってあげようと思います。 う〜ん・・・・期待は持てません。 追記そう言えば、明日は第3日曜日、春風会月例の勉強会があります。8月はお休みでしたから、久しぶりの集まりになります。みんな上手に夏を乗り越えられたか [続きを読む]
  • 盆栽:紅紫檀
  • 紅紫檀も、ポットで育てている時はとても育てやすいです。鉢上げすると、全然ダメだけど・・・・   とにかく、ちょっと邪魔になってきたので、剪定しておきましたよ。  →  一時は、小さな化粧鉢で枯れそうになった木たちですが、、、 2年ほど休んで、元気になったようです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:杜松の苗木
  • 結局作業することにした杜松の苗です。 幸い雨が降り出したので、時間に少し余裕があります。   作業をすると、愛着も湧いてきますね。ちょっと早いですが、来春に鉢上げしたくなってきました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:苗木いろいろ
  • おそらく挿し木から2年ぐらいの苗が無造作に放り込まれています。掃除がてら、様子を見ておくことにしました。   針金を掛けたり、、、   剪定したり、、、 草取り以外何もしなかったり。 雨が降ったり止んだりの日が続いています。普段放ったらかしの苗木を簡単に手入れしておきました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:シンパク苗
  •   できればやらずに済ませたいところですが、このまま越冬もできませんし・・・・   で、剪定作業をしています。最近は、ますます軽い感じの木が好きになってきているような、、、ある種の手抜きかもしれません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:クチナシの苗
  • 何も手を入れていない木が、探せばまだまだあるようで、、、 見つけたクチナシの苗を捻じ曲げておきましたよ。   基本的には、できるだけ足元から強く曲げることを心がけていますが、 時に、曲げすぎず自然体なのもありかと思います。涼しくなったので、色々な作業ができる季節です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:黒松素材の新芽
  •  →  実生苗の中で、すでに徒長枝を取り除いた黒松素材、、、7月にその幾つかを今年初めて芽切りしました。   強い徒長枝を失い、その後の芽切りで丸坊主状態、、、 ちょっと心配しましたが、無事新芽を吹いてくれました。   若いので、変化に柔軟なんでしょうね。今日のところは、簡単に芽掻きだけしておきました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:肥料
  • 昨日雨上がり後から肥料を少しずつ与え始めました。   まずは、庇の下、雨の当たらないところから、玉肥を一つずつ。 鉢の口径の小さいものには、化成肥料を与えることが多いです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:杜松の苗
  •  →  面倒なので止めようかとも思ったのですが、やはり剪定しておきました。来春に、いきなりボサボサからスタートもまずいかと思って。   何者か分からない苗木も、少し木が見えてくると楽しいですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:シンパクの苗
  •  →  シンパクの苗木を3本持ってきて、作業しました。   この時点では、なんでも良いからとにかく曲げておきますよ。   曲げるだけ曲げておいて、続きは来年考えることにします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:痩せたシンパク
  •  →  こういう木も、それに適した素材に出会った時は、積極的に楽しむようにしています。  →  細い木はお金にならないので、評価される事はないのでしょうが、個人的に楽しむのは自由です。必要な事は、古くなるのを待つだけです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:芽掻き
  • 芽切りを7月の半ば以降に行った黒松に、新芽の伸びの悪いものが幾つかいます。作業が遅くれた理由は、我の中での優先順位が低かったということですけどね。  →   →  芽掻きをしておきました。芽数が減ったことで、このあとの成長を期待しています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:昔ながらの痛い杜松
  •  →  最初はちょっと時間がかかりますが、ここまで来てしまえば本性も八房性同様に一気に枝が混んできます。  →  この木なんかは、苦戦のあとが垣間見られます。八房性だったら、こんな樹形は絶対に作らなかったでしょうし。 にほんブログ村 [続きを読む]