春嘉 さん プロフィール

  •  
春嘉さん: 春嘉の盆栽工房
ハンドル名春嘉 さん
ブログタイトル春嘉の盆栽工房
ブログURLhttps://ameblo.jp/bonsaibati-haruyosi/
サイト紹介文盆栽鉢製造販売の春嘉です。鉢と育てている盆栽や山野草のことを日々綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供741回 / 365日(平均14.2回/週) - 参加 2011/04/24 20:20

春嘉 さんのブログ記事

  • 盆栽:新芽を確認してみる
  • 暑いですね、、、気になったので、松の新芽を確認してきました。   一応新芽を持ったようなので、概ね良好に推移していると思いたいです。   ただし、これが順調に展葉してくれるかどうかはまだ分かりません。学校は夏休み?、、、じゃあ、黒松も夏休みを取るかもしれません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:残した芽を切る
  • 先の芽切りから2週間以上が経ちました。   切り残してあった強い芽を切り取って行きます。簡単な作業ですが、嘗めて掛かって時々痛い目に遭うこともあります。   さて、剪定をしていると、前回切った枝先に2番芽を確認できました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:ヒトツバショウマ
  • 年々弱っているような、、、ヒトツバショウマです。   さて、今朝、フロリダ在住となっているのに、現在アルゼンチンに住む人からメールが来て、、、最近日本で黒松と五葉松を買い求めたけど、アルゼンチンに持って行ったら葉が黄色く変色してしまった、どうしたら良いかとメールが来ました。気温は10度以下、、、真夏から真冬。う〜ん・・・なんと答えようか。「潔く諦めろ」、、、英語でなんと言う? 追記 You'd better gi [続きを読む]
  • 盆栽:持ち崩した石化ヒノキ
  •  →  小さな鉢で、枝枯れして持ち崩した石化ヒノキが数本あります。昨年からポットで休ませ、樹勢も回復してきたので、作り直すことにしましたよ。   なんだか、個性的な木になってしまいそうですが、これもこの木の運命か。  →  かつては展示会にも飾った記憶もあるのですが、今はここから再出発です。 一見日差しに強そうに見えますが、夏の日差しに弱い樹種です。夏の管理が、冬に影響してきます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:芽切りしない黒松
  •  →  この2本は芽切りを休むことにしましたよ。その代わり、葉透かしを簡単に済ませて起きました。(ちなみに、左の木は錦松。)   これほど暑くなると、無理に芽切りしなくて正解だったかもしれませんね。もう作業を済ませてしまった木に関しては、新芽の成長を慎重に観察することにします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:小町バラ
  •   早くも夏に飽きてきました。日に当たるとすごく疲れるからいけません。朝の潅水後にこのブログを書いていると、眠たくなって仕方がありません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:黒松の素材
  •  →  我が家にも、まだ若い木ですが、少し遊べる素材が出来てきましたよ。 幾つかの選択肢を残しつつ、初めての芽切りを行いました。 傷を巻かせる為に、もうしばらく徒長枝をつけておくつもりです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:いよいよ黒松素材
  •  →  この木にとっては、始めての芽切りです。   実は、この素材は我が家の実生ではありません。松竹梅用に500円で売られていた鉛筆ほどの太さの苗木でした。そして、針金が食い込ませてあったんですね。枯れても良いやと、強引に針金を取ったら、却って一気に太りました。足元はほとんど根で、一度も意図的に太らせたことはありません。 経緯はどうあれ、楽しみな素材です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:赤松の芽吹き
  •   赤松を手にとってよく見ると、芽切り後の2番芽が順調に芽吹いていました。   梅雨がさっさと明けて猛暑になってしまい、ちょっと心配していましたが、ここまでは順調に推移しているようです。   さて、サワワタリが咲いています。オオスカシバの食害に遭った時はどうなるかと心配しましたが、花まで咲かせて、順調なようです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:39度の勉強会
  • 1時過ぎにお店に到着すると、もう10名ほどの愛好家さんたちが集まっていましたね。 勉強会の会場に入ると、室温なんと39度、、、熱が出そうですね。扇風機数台がフル稼働で、なんとか凌ぎましたよ。 今回は、名古屋の向こうからも参加してくださいました、、、ありがとう。 休憩時に慌てて掻き込んだかき氷で、胃と頭が痛くなりました。先週ほとんどの会員さんが黒松の芽切りを済ませておいたのは、良かったです。私は2 [続きを読む]
  • 盆栽:屋久島ヤブコウジ
  • この季節の草物は、ちょっと涼しげで良いですね。   この屋久島ヤブコウジはまだ高額だった頃に、4号駄温鉢に10芽ほど挿してあったものを一芽百円ぐらいで買い求めました。まだ私が鉢屋になる前のこと、、、 と言うことは、あれから25年以上もずっと育てているようです。 追記今日は、月例の勉強会があります。すごく暑そうですね、、、参加者はいるのかな?とにかく、ささっと作業を終わらせたいところです。 にほんブロ [続きを読む]
  • 盆栽:石化ヒノキのミニ
  •  →  小さいわりに、意外と順調に育っています。普段からあまり日に当てていなかったのが、良かったのでしょうか。   徒長した部分と混み合い過ぎている部分だけを丁寧に取り除きました。   こうしてよく見れば、ただ小さいだけの木ですね。変な欲を出すと碌なことにならないかも知れませんから、このまま放っておきます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:小町バラ
  •   明日は、春風会月例の勉強会が開催されます。先週に続いて、2週連続です。みんな黒松の芽切りは終ったのかな?先週参加できなかった会員さんは、明日の機会を利用しましょう。ただし、ちょっと暑そう・・・・ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:黒松を急ぐ
  •  →  ある盆栽会で、全員に芽切りを急ぐようにお達しが出ていたそうですが、この暑さは、織り込み済みと言ったところでしょうか。   いずれにしても、さっさと作業してしまっほうが良さそうですし、調子のあまり良くない木に関しては、芽切りを見送ることもありそうです。  →  我が家でも、芽数の多い木は6月末にほぼ芽切りを終わっています。 残った木も、予定を早めて終えてしまいます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:水切れ
  •   水を欲しがる木から、水切れし始めています。これは、サクラで、、、   こちらは、キンロバイ。潅水しても、葉からの蒸散に根からの給水が間に合わないんでしょうね。剪定作業が間に合っていません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:黒松の懸崖とか
  • 黒松の芽切りは続いていますが、ほぼ峠は越していますね。   ただ、まだ7月の半ばというのに、もう気温は35度に達しようとしています。黒松といえども、苦しくなる温度かな。   そして、黒松より先に、私が早くも夏バテ気味です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:金華山ガマズミと長寿梅の苗
  • もう一度涼しくならないかな〜と期待していますが、そうはならないみたいですね。剪定作業も少しずつですが、進めていきたいです。   こちらが金華山ガマズミの苗木で、、、   これは長寿梅の苗木。徒長枝で枝自体が太ってしまうので、慌てて取り除いています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:石化ヒノキの剪定
  • 浅い鉢で飾ったこともある石化ヒノキですが、一昨年枝枯れが出てしまい、昨年から駄温鉢で樹勢の回復を図っています。   樹冠部はだいぶ樹勢が乗りました。そして、枝の無くなってしまった所には、周辺の元気な枝を持ってきて、、、 なんとか再度形になってきたと思います。下の枝が強くなるのをもうしばらく待ちたいです。 いよいよ本格的な夏、、、ヒノキには注意が必要です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:芽切りの繰り返し
  • 鉢を作る仕事の合間に、盆栽に潅水し、黒松の剪定をしています。 小さな盆栽は、休憩がてら作業できるのが救いでしょうか。大きな盆栽の枝一本分もありませんから、飽きる前に作業は終わります。   頻繁に木が変わるので、気分転換にもなります。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:長寿梅の剪定
  • 少しずつですが、徒長枝の剪定もしていますよ。   ついでに葉も少し透かしておきました。   いよいよ暑くなってきましたね。我が家では、黒松以外の作業もたまってきています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:黒松の続き
  •  →  もう少し梅雨でいて欲しかった気もしますが、水害や台風の被害に遭うよりは、まだしも幸せかもしれません。ただし、気温35度以下でお願いします。   とにかく芽切りの予定を少し早めるつもりです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 盆栽:小町バラ
  • 実は、もう一月ぐらい前の写真かな、、、そして、今も次々と咲き続けています。   さて、今日は早くも暑いです。いよいよ本格的に夏でしょうか。朝から潅水の心配をする季節になりました。 にほんブログ村 [続きを読む]