無何有 さん プロフィール

  •  
無何有さん: -返本還源- 西宮の鍼灸院 無何有のブログ
ハンドル名無何有 さん
ブログタイトル-返本還源- 西宮の鍼灸院 無何有のブログ
ブログURLhttps://shinkyumukayu.com/blog
サイト紹介文西宮市の鍼灸院、無何有(むかゆう)のブログです。 日常のことから真剣な病気の話までどんどん発信します。
自由文東洋医学の伝統を重視した、本物の鍼灸を追求し、実践しています。
東洋医学で治る病気はたくさんあります。そのことを多くの方へと伝えるために、臨床のことなどを記事にしていきます。

鍼灸専門治療院 無何有(むかゆう)公式サイトはこちら。
http://shinkyumukayu.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 200日(平均0.8回/週) - 参加 2011/04/25 10:19

無何有 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 前向き発言。
  • 「鍼の日が待ち遠しい。」 「鍼に来るのが楽しみです。」 今週来られた二人の方がこのようなことを言っておられました。 当院にとってうれしいお言葉。 ただこの方々は完全に良くなったというわけではありません。 最初の状況に比べ... [続きを読む]
  • 神戸限定柄。
  • 待合の手ぬぐいを変えました。 にじゆらさんの 『カザミドリ夜間飛行』。 数量限定、神戸限定柄なので、オンラインショップでは売ってないようです。 季節感のある柄を・・・。 と院長に言われていますが、可愛かった... [続きを読む]
  • 最近の○○は・・・。
  • 当院の患者さんからもご質問を受けるのですが、何かと言うと【漢方薬】のこと。 ここ数年でかなり増えたという印象があります。 その中で、最近気になったある出来事があります。 ある患者さん、身体のタイプとしては消化器系から作ら... [続きを読む]
  • 7周年。
  • 数年来の患者さまには恒例のてぬぐい額。 誰の【Happy Birthday!】かと言いますと、誰でもなく、当院の誕生日。 丸7年が経ち、8年目に突入いたしました。 毎度のことながら、毎日が濃密すぎて「まだそんなもんか・・... [続きを読む]
  • 刺鍼-ししん-は簡単にできる?
  • 年末年始ともなれば、普段会わないような方ともお会いする機会があります。 私がこういう職業なので、話の中で鍼灸のことがでることも。 その中で「はりってトントンして簡単に刺せる。」というご意見。 「トントン」というのは、おそ... [続きを読む]
  • 2日間だけ。
  • Xmasが終わって、年が明けるまでの間。 毎年、数日しか飾れません。今年は2日間だけ。 “ SOU・SOU ” さんの南天竹(なんてんちく)。 この1枚で、季節を感じたり、部屋の雰囲... [続きを読む]
  • 冬の並木道。
  • 12月になったので、待合の手ぬぐいを変えました。 にじゆらさんの、『 冬の並木道 』。 街は賑やかになりつつありますが、こちらは、冬の落ち着いた静けさを感じる1枚です。 心も落ち着かせてくれる。 そんな色合... [続きを読む]
  • 価値観の違い。
  • 最近、家族のなかで、価値観の違いがあることを発見した。 出かける用意をしてるとき、長女に、 「用意できた?」と聞くと、 「すぐ出れるよ。」という返事が。 でも、明らかにできてない。 すぐになんて、出られるわけがない。 そこで、 「なぁ、H(長女)のすぐって、何分くらいなん?」 って聞いてみた。 「え〜っと、5分くらいかな。」 「えっ・・・( ゚Д゚)??」 ついでに次女にも聞いてみた。 「1 [続きを読む]
  • 東洋医学の見つけ方。
  • 今回は東洋医学の見つけ方というタイトルでお話したいと思います。 ここでいう東洋医学とは、ただ鍼や灸をする、漢方薬を飲むではなく、中国の伝統医学に始まり、その後長い年月、歴史の中で紡がれてきた医療体系を指します。 私は当サイトのトップページでも言っているように、鍼や灸、漢方薬は治療手段であり、それだけでは東洋医学とは言えないという立場を取っています。 では、どういうものなら東洋医学と言えるのでし [続きを読む]
  • 天気図を見る②
  • 人体を侵す外邪から身を守るために天気図を活用しようという話。 ①を読んでない方はそちらからどうぞ。 日本列島周辺は季節によって違いはあるものの、南からの暖気と北からの寒気が相互に入れ替わりながら入ってきます。 身体を冷やされるのが風邪の始めですから、寒気の動向に注意を向けます。 引用元:http://www.tenki.jp/forecaster/diary/maki_horie/2015/09/02/31051.html 上の写真はちょうど今頃のものです。 [続きを読む]
  • 天気図を見る①
  • 日中はまだまだ暑いものの、少し涼しい気も入ってきているこの頃。 当院でも風邪をひいて調子を崩している方もちらほらおられます。 東洋医学では、発熱を伴ういわゆる【かぜ】の症状の原因に【外感】という表現を用います。 外感とは身体の外側、つまり気温、湿度などの変化を身体が感じて、体内の気を乱されることを指します。 そして、体内の気を乱すもののことを【外邪】と呼びます。 「かぜ」症状においては外邪のな [続きを読む]
  • 3連休。
  • 夏休み前の3連休。 どのように過ごされましたか? 我が家は、長女(小6)のバスケ合宿(1泊)と試合。 バスケ。バスケ。バスケ。。。の3日間。 こちらは親子ショット。(*^_^*) 院長似の長女は、めきめき身長が伸びてます。 子供がスポーツをすると、親は観戦したり、お手伝いをしたり。 子供の成長を感じられるし、楽しいけど、体力がいりますね。 みなさま、お疲れさまです。(*^。^*) [続きを読む]
  • 手ぬぐいを変えました。
  • 待合の手ぬぐいを変えました。 夏の手ぬぐいは何種類かありますが、今年最初の1枚はこれ。 “ SOU・SOU ” さんの、『 白蓮 』です。 夏休みも目前ですね。 長女は、小学生最後の夏休み。 今でも “ ママ大好き ” と言ってくっついてきてくれますが、そんなことも、もしかしたら今年で終わりかもしれないので、今年はできるだけ一緒にいてあげようと思います。 娘のためというより、自分の [続きを読む]
  • ラジエーター。
  • 先週末からかなり暑くなりました。 ついに夏本番に近づいているなと感じる方も多いのではないでしょうか? 当院においても多くおられるのですが、この時期になると身体がだるくなったり、足が重く感じたりするという症状が増えます。 このような方は臓器で言うと【腎臓】が疲れています。 どういう事かと言うと、外気温が上がると身体の中も熱くなりますが、熱くなり過ぎると当然、身体にとっては良くないことですので、き [続きを読む]
  • 食養生講座のご案内(7月)
  • 7月の食養生講座は、『血糖値コントロール』です。 血糖値が高くても自覚症状がでにくいため、放置している方も少なくないですが、身体の中ではさまざまな異変が起こっています。 血液の流れが悪くなる、血管を傷つける、脂肪が多くなる、手足がしびれるほか、ひどくなると、失明や腎機能低下による透析、足の切断などが心配されます。 血糖値のコントロールは、食事と運動で行いますが、講座では、食事のとり方や、運動の [続きを読む]
  • ついていけない・・。
  • 待合のてぬぐいを変えました。 にじゆらさんの『あじさい』です。 昨日、ふと思い立って、「ママはジョギングに行ってきます!」と宣言すると、 「一緒に行く〜。」と、子供たち。 半年ぶりのジョギング。 前は、途中歩いたり、休みながら走っていた次女(小2)ですが、昨日は、長女(小6)にピッタリくっついて、完全に置いていかれた私・・・(*_*; バスケ頑張ってるんやな〜。すごいな〜。 あ〜、肺が苦し [続きを読む]
  • 過去の記事 …