kenji さん プロフィール

  •  
kenjiさん: アトピーは地球からの贈り物
ハンドル名kenji さん
ブログタイトルアトピーは地球からの贈り物
ブログURLhttps://ameblo.jp/atokau/
サイト紹介文アトピー完治へと導きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1497回 / 365日(平均28.7回/週) - 参加 2011/04/25 12:36

kenji さんのブログ記事

  • ※【本当に理解すれば、在り方、セルフイメージが書き換わります。】
  • 本当に理解すれば、在り方、セルフイメージが書き換わります。 例えば、「できる」と本当に思うのと、 「できる」と思い込もう、言い聞かせている状態は違います。 「できる」と思い込もう、言い聞かせている状態は、 「できる」と思い込もう、言い聞かせていない、状態とでは、何も自分は変わっていません。 在り方、セルフイメージが書き変わっていません。 だから、この状態で「自分は変わった」と思い込むのは逆に危険です。 [続きを読む]
  • ※【偽善者にエネルギーを使わない】
  • 知識を得ることと、理解は違います。 理解も、顕在意識の思考(マインド)レベルで、何かをわかったつもりになることと、潜在意識レベルで自分のものになっている状態も違います。 例えば、わかりやすいのが、「感謝は大事」、この言葉自体は、知識です。 例えば、「生きていることに感謝していますか」と聞かれて、「はい」と言って、どの程度なのか、人によると思います。 僕で言えば、20点から30点の間です。(自己採点で [続きを読む]
  • ※【好きのパワーを使いこなしていく】
  • 僕は努力できないことやがんばれないことがコンプレックスでした。「なんでこんなに努力ができないのだろう」「なんでこんなにみんなみたいにがんばられないんだろう」と思っていました。でも、彼女ができた時に、なんでも乗り越えれる!やるしかない、みたいな、どこからともなく彼女の為というパワーがやってきて、(自分の為ですが)それは、たぶん子を思う親のパワーみたいな、子供の為ならがんばれるみたいなパワーと似てい [続きを読む]
  • ※【自分が正しいと思う道を行こう】
  • 人生、何が正しいのか、間違いなのか、何が良いのか悪いのかどうしたらいいのかわからなくなった時、正解なんてない、「自分が正しいと思う道を行こう」と思えばいいと思います。 「自分の道を行く」と決めたらいいのです。 僕は16歳まで彷徨っていました。 「何が正しいのだろう」と思っていました。 僕は、世の中、別に正しい、間違いや良い・悪いはないような気がしたのです。でも、ばあちゃんや母親が、「あれは正しいこれ [続きを読む]
  • ※【文章がどんどん書けるようになる方法。】
  • 僕は話をしたり、書いたりすることが、病気だと言えるぐらいまったくできませんでした。 当時、つきあっている彼女に「ヘタでもいいから、伝えようとして!」と言われて、その時に僕は衝撃を受けました。 「えっ、へたでもいいの?」と。 「えっ、ヘタでもいいんですか」 「伝えようとすることはできるけれど、なにを言っているのかわからなくてもいい?」と聞きました。 「いいよ」と言われました。 そこから人と話すというこ [続きを読む]
  • ※【僕らは全力で自己表現していけばいいのです。】
  • 昔、テレビを見ていて、なにか恋愛のもので、彼女が別れたくて別れようと言っているのに、男のほうが「別れたくない!」って言っているのをみて、「なんでこんなことが言えるのだろう」と思っていました。(否定ではなくて、疑問です。) 好きな彼女が、別れたい、別れようと言っているのだから、別れるしかないのに、この人はなにをしているのだろうと思いました。「なんだこの世界は?」と思いました。 自分の頭の辞書にはなか [続きを読む]
  • ※【ケンカは両成敗ではありません。】
  • 「起こった問題は100%、自分の責任」20歳の時に、この言葉に出会った時、僕は衝撃を受けました。 (よく聞く言葉ですね。) 当時、彼女とケンカばかりで、僕も悪いと思うけれど、相手も悪いと思っていたのですが、それでは解決しないということがわかりました。「ケンカ両成敗じゃなかったのか」と。 その時、思ったことが「まだまだ僕がやれることがあった」と思ったのです。 「起こった問題は100%、自分の責任」と [続きを読む]
  • ※【「自分なんでもやれる、なんでもできる!」という場所を目指していく。】
  • 何をやるにしても、このベースがあった方がいいと思います。人は、「無意識にものすごく制限がかかっている」からです。いろんなことに対する諦めや、そもそも「自分にはこういうのムリ」等の思いがあり、そもそも頭の中に入らないもの。 「これはできない」「これは向いていない」「これは好きじゃない」等、いつの間にか思い込んで、「できること、向いているもの、好きなもの」しか目を向けなくなってしまいがちです。 その枠 [続きを読む]
  • 「自分が進むのが最もいいと思います。」
  • タイガーウッズ、方式で行く。https://ameblo.jp/atokau/entry-12396973856.html の続きです。 生き方は3つですね。 「私が、拡げたい」と、 本当に「これが拡がったらいいなあ」と思っていることと、 「これが拡がったらいいなあ」と思っているんだけど、本当は「私が、拡げたい」と思っていて、そういう自分に気づかず、いちいち悩んだり、苦しんだり、嫉妬している人。 前者は、稼いでいます。稼げます。 1番、下が1番多い [続きを読む]
  • タイガーウッズ、方式で行く。
  • ↓前回の記事でこういうことをお伝えさせていただきました。 「自分という人間」を売っていってもらいたいと思います。 自分という人間が、売れた結果、自分が扱っている商品やサービス等が売れていくというものですね。 商品やサービス等がメインになると、たとえば、別に携帯屋に行くのに、携帯が買えたらいいだけで、別に人、関係ありません。 でもそれは携帯が無くなれば、終わりますよね。 携帯は無くならないですが、別に [続きを読む]
  • ビジネスレポートを昨日、メルマガでお贈りさせていただきました。
  • ビジネスレポートを昨日、メルマガでお贈りさせていただきました。 読みたい方は、メルマガに登録していただいて、次のメルマガ発行までお待ちください。 ビジネスレポートのレポートを読み、なにかしらの行動をとり、自分の人生に影響を与えて、感想を送ってくれた方には、続きのレポートをお渡しします。 続きと言っても、このレポート自体、まとめて完結させていますので、「ここから何をしていけばいいかよくわからない」方の [続きを読む]
  • 「絶対、人をあてにしたり、期待しないことです。」
  • ようやくビジネスレポートの修正が終わりました。 今日メルマガで18時にアップしますので、ぜひ読んでみてください。 今まで僕がどういう風にしてきたか、全てを書きました。 あとはこれから、「どんなふうに仕事をしていけばいいのか」「どんなふうにビジネスを進めていけばいいのか」を僕なりにお伝えしようと思います。 それは、ビジネスレポートを読んでいただいて、何かしら行動を起こしていただいて、レポートの感想を送 [続きを読む]
  • 目利きが鋭くなります。
  • 健康レポート「ナニカ。」https://www.dropbox.com/s/w0qo23u0b5prt45/%E3%80%8C%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%80%82%E3%80%8D.pdf?dl=0 ぜひ読んでおいてくださいね。 目次です。 1.「鳥は空気が見えない。魚は水が見えない。人間には自分が見えない」2.「ざまあみろ」と言った時から自分の病気が治って言った。3.「病気になるのが当たり前」という発想を持つ。4.「米」は「コメ」で、「〜を込める」となり、心や気持ち、魂を [続きを読む]
  • 「ナニカ。」レポートを贈らせていただきます。
  • 健康レポートを贈らせていただきます。 「ナニカ。」https://www.dropbox.com/s/w0qo23u0b5prt45/%E3%80%8C%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%80%82%E3%80%8D.pdf?dl=0 目次です。 1.「鳥は空気が見えない。魚は水が見えない。人間には自分が見えない」2.「ざまあみろ」と言った時から自分の病気が治って言った。3.「病気になるのが当たり前」という発想を持つ。4.「米」は「コメ」で、「〜を込める」となり、心や気持ち、魂を込め [続きを読む]
  • 「ナニカ。」レポートを贈らせていただきます。
  • 健康レポートを贈らせていただきます。 「ナニカ。」https://www.dropbox.com/s/w0qo23u0b5prt45/%E3%80%8C%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%80%82%E3%80%8D.pdf?dl=0 目次です。 1.「鳥は空気が見えない。魚は水が見えない。人間には自分が見えない」2.「ざまあみろ」と言った時から自分の病気が治って言った。3.「病気になるのが当たり前」という発想を持つ。4.「米」は「コメ」で、「〜を込める」となり、心や気持ち、魂を込め [続きを読む]
  • コツコツコツコツ。
  • 苦労しているのに、全然結果が出ない人もいると思います。 苦労や辛さが見えないにも関わらず、軽やかに成果を出していく人がいます。 これは、でもただのスポーツ見ていたらわかると思います。 プロが後者だと思います。初心者が前者です。 だからプロの真似しようとしたら、挫折します。 だからといって、違う方向にいってもものが出にくいです。 例えば、何か変われば、そうなれるんじゃないかなという思い込みです。 スポー [続きを読む]
  • 傷を癒すことで、頭の中で出てきにくくなるのは当然ですね。
  • ◆できるだけ、良いも悪いも「過去のものとは切り離す」ことをお勧めします。https://ameblo.jp/atokau/entry-12181155890.html過去失敗したものと、「これから自分がやることは全く関係ないんだ」と思ってください。もちろん頭の中にはいろいろ出てくるでしょう。でもそれとは、これからやることとは全く関係がないです。 の続きです。 過去のものが頭の中に出てくるのは「それは傷ついているから」ですね。 だから守ろうとして [続きを読む]
  • できるだけ、良いも悪いも「過去のものとは切り離す」ことをお勧めします。
  • ◆過去の失敗体験」が、足を引っ張ってくると思います。https://ameblo.jp/atokau/entry-12396035027.html何かやる時は、そこからのものは、「過去とはまったく関係ないんだ」と思い、取り組んてくださいね。「過去の失敗体験」が、足を引っ張ってくると思います。「なら、やらない方がいいです。」 の続きです。 できるだけ、良いも悪いも「過去のものとは切り離す」ことをお勧めします。 過去失敗したものと、「これから自分が [続きを読む]
  • できるだけ、良いも悪いも「過去のものとは切り離す」ことをお勧めします。
  • ◆過去の失敗体験」が、足を引っ張ってくると思います。https://ameblo.jp/atokau/entry-12396035027.html何かやる時は、そこからのものは、「過去とはまったく関係ないんだ」と思い、取り組んてくださいね。「過去の失敗体験」が、足を引っ張ってくると思います。「なら、やらない方がいいです。」 の続きです。 できるだけ、良いも悪いも「過去のものとは切り離す」ことをお勧めします。 過去失敗したものと、「これから自分が [続きを読む]
  • 「過去の失敗体験」が、足を引っ張ってくると思います。
  • 何かやる時は、そこからのものは、「過去とはまったく関係ないんだ」と思い、取り組んてくださいね。 「過去の失敗体験」が、 足を引っ張ってくると思います。 「なら、やらない方がいいです。」 それ、ひきづってやると、過去と同じことが起きやすくので。 実際、起きやすくなるかどうかはわからないですが、過去の影響により、行動ができなくなるので。 そもそも行動しないから、僕にもデータがあまりないんですけどね。 自分の [続きを読む]
  • 2割の法則。
  • 必ずお客様や人にやるものは、自分にもやった方がいい。https://ameblo.jp/atokau/entry-12079925168.html の続きです。 「必ずお客様や人にやるものは、自分にもやった方がいいです。」 絶対に。 だから、ホテル入って、綺麗で、居心地がいいなら、 「自分がいる場所もそうした方がいいです。」 これは、自分が自分のことをもてなす、大事にするということです。 自分を大事にしているから、パワーが出るのです。 例えば、ホテル [続きを読む]
  • 必ずお客様や人にやるものは、自分にもやった方がいい。
  • 考えるのは3分。計画は1時間。後、行動。https://ameblo.jp/atokau/entry-12181511842.html の続きです。 ・自分が今月、得たい結果は何か?・そのために必要な行動は何か?・具体的に何をどれだけやるか?(15分でできることを5つ以上) このくらいは最低でも明らかにした方がいいと思います。 でないと、逆にやりづらくないでしょうか。 いろいろ曖昧にしたままで進む方が、生き苦しいし、悩みやすいし、苦しみやすいと思 [続きを読む]
  • 「ちょっぴり人を幸せにしたいんだよ。」
  • 僕はコンサルタントをしています。それと今からは「周りの人を幸せに技術」というコンセプトをもとに、僕が行ってきたことをお伝えしようと思っています。また共に成長していけたらと思っています。僕は30歳で独立して、現在8年目です。独立当初はカウンセラーとして活動していて、徐々にコンサルタントに移行してきました。今は自分がしてきたことをお伝えしながら、仲間を増やしていきたいと考えています。「人を幸せにする [続きを読む]