Keiko@天使の心 さん プロフィール

  •  
Keiko@天使の心さん: 心に天使をすまわせて
ハンドル名Keiko@天使の心 さん
ブログタイトル心に天使をすまわせて
ブログURLhttps://ameblo.jp/le-coeur-de-l-ange/
サイト紹介文横浜・大倉山にあるル・クール・ドゥ・ランジュはお菓子とマナーの教室をしております。
自由文「ル・クール・ドゥ・ランジュ 」は、フランス語で「天使の心」という意味を持っています。天使の心を持った女性の笑顔は、どなたをも幸せにできる力があります。「ル・クール・ドゥ・ランジュ」は、すべての女性に、天使の心を宿して頂きたいという願いをこめて、設立されました。
すべてのレッスンを通じて「自他への思いやりの心」を育み、穏やかで幸せな時間を紡ぎます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2011/04/25 12:56

Keiko@天使の心 さんのブログ記事

  • 胡桃のパウンドケーキのラストレッスン♪
  • 今日の横浜は午前中に台風が過ぎていき、風が強いながらもよいお天気になりました。農作物など台風の被害が少ないことを祈っています。 今日は10月最後のルクールドゥランジュお菓子教室のレギュラークラスのレッスンを開催していました。12年お菓子教室をしてきてピーク時の1/3のペースでさせていただいておりますが、病気療養中の体にはちょうどよいペースかと思います。平日は生徒様が洗い物を手伝ってくださったり、週末は [続きを読む]
  • 2017年のクリスマスレッスンメニュー♪
  • みなさま、こんばんは。横浜は台風の影響で大雨になっています。未明にかけてさらに荒れそうですが、明日みなさまがご通勤の頃には落ち着いているとよいですね・・・・。 さて、2017年のお菓子教室ルクールドゥランジュのクリスマスのお菓子のメニューをようやく決めました。レギュラークラスは、今年のドゥニ・リュッフェル氏の講習会で教えていただいた贅沢なチョコレートとナッツのケーキをクリスマスデコレーションバージョン [続きを読む]
  • 本日は胡桃のパウンドのレッスン♪
  • 本日はお菓子教室のレギュラークラスのレッスンを開催しておりました。 台風の影響で大変な大雨になってしまいましたが、みなさまお休みなくいらしてくださって、ありがたいことでした。 ご紹介したのは、くるみのパウンドケーキでしたが、このほかに、ステップアップクラスのお菓子のロリゾンもお召し上がりいただきました。 みなさま、素敵な時間をありがとうございました?? #お菓子作り #おうちカフェ #おやつ#ティータイム [続きを読む]
  • くるみとレーズンのパウンドケーキ
  • 今月のルクールドゥランジュお菓子教室のレギュラークラスでご紹介している胡桃のパウンドケーキと別に、胡桃繋がりのこちらのパウンドも拵えてみました。 胡桃とレーズンが沢山入ったパウンドケーキです。生地はフランス産の赤砂糖(カソナッド)で拵えるのでベージュ色、ラム酒漬レーズンと胡桃がどっさり入っていて、胡桃のリキュール(トスキノチェロ)とラム酒が効いて大人味です。 とても日持ちするので、2週間くらいお [続きを読む]
  • くるみのパウンドケーキ
  • おはようございます。横浜は急に寒くなったので、私の意識は完全に冬に入ってしまい、「パイ」やら「チョコレート」が食べたくてしかたありません。 こちらは今月のお菓子教室レギュラークラスでご紹介する予定の胡桃のパウンドケーキです。週明けのレッスンのために、試食のお菓子を作らなくては・・・と思っていたら、夢の中で「試食のお菓子を作り忘れてしまいましたごめんなさい!」と謝っておりました。存外まじめです。 [続きを読む]
  • 本日(10/14)はステップアップクラスのレッスン
  • 横浜はぐっと気温が下がって雨模様の週末を迎えました。お変わりありませんか。今日からしばらくの間は雨が続くようです。 今日(10/14)はお菓子教室ルクールドゥランジュのステップアップクラスを開催して、「ロリゾン(地平線)」というお菓子をご紹介していました。貴重なお休みにお運びくださいましたみなさま、ありがとうございました。 こちらのお菓子はカットすると、中に赤紫色のカシスのジュレが隠れていてちょうど赤 [続きを読む]
  • チョコレートラバーのためのケーキ
  • 「チョコレートケーキ」ときいてチョコレートラバーの娘(4歳)がイメージするのは、こちら母校イルプルーの「ビュッシュロン(木樵)」です。 ビスキュイもかなり濃厚なチョコレート味で、ココアたっぷりのシロップを打って、酸味のあるビターチョコレートを混ぜこんだバタークリームをサンドして周りも覆い、削ったコポーで飾り付けします。 かなり昔のようですが、イルプルーで材料店の宝くじをした際、「お好きなお菓子を作 [続きを読む]
  • 差し入れのお菓子
  • 今日は体調が少し良かったので、いつも御世話になっている娘の幼稚園の先生方に差し入れするお菓子を作っていました。こちら「シュー・オ・ショコラ」です♪ ずらずらっと並べて記念撮影だけしてみました。クリストフルのトレイはやはり美しいです・・・。 このシューは、通常の固めのシュー皮(アーモンドをのせて焼きます)をカットして、半分ホワイトチョコレートでできている贅沢でクリーミーなシャンティイショコラを器状に [続きを読む]
  • 「まっ、いっか・・・」
  • 発達の後れがあり言葉の遅かった4歳の娘は昨年まではかなり寡黙でしたが、今年はよくおしゃべりするようになりました。 今年は私(母)の病気治療がある都合で、幼稚園の延長保育サービスを利用しているので、遙かに情報量が多いらしく、色々な人の色々な言葉遣いを覚えてきて真似ています。 玩具のピアノを弾き語りながら「ここは、やさしく〜」と小声になってみたり(担任の先生のピアノを弾く姿に憧れているのでしょう)、突 [続きを読む]
  • ダブルショコラクッキー
  • 4歳の娘はチョコレートのおいしさに完全に開眼し、何かというと「チョコ、チョコのおかし」と騒ぐようになりました。私も子供の頃チョコレートが好きでしたので、遺伝的な嗜好かもしれません。 こちらは「ダブルショコラクッキー」という名前で考案したとても濃密なチョコレートのクッキーです。「サブレ」というほど洒落ていないのです。生地にバターはほとんど使っていないので、実は日持ちはあまりしません。 生クリームとた [続きを読む]
  • 抹茶のサブレ
  • ルクールドゥランジュの通販店(休店中)で人気だった抹茶シリーズのお菓子のひとつ、「抹茶のサブレ」です。 宇治から取り寄せした味の濃い抹茶をふんだんに使っていて、どこにも売っていないとっておきのお味に仕立てました。 ちょっとしたお茶の時間においしい焼菓子があると、楽しみが増えますね。時々作っていると、喜んでどっさり購入してくださったお客様のことを思い出して、またお店をしたいなぁ・・・と思います。 #抹 [続きを読む]
  • ちょっときいてみましょう
  • おはようございます。三連休のはじまりの日、横浜は雨でしたが、午後にかけてあがってくるようです。お変わりありませんか。 こちらは昨年の今頃のレッスンでご紹介した、サロン特製のスィートポテトと、プラリネのシューです。ご希望の方がお集まりいただければ、時々、2メニュー(2クラス分)ご紹介する「ダブルレッスン」という内容でレッスンを開催しています。 秋になるとお問い合わせが増えます。お菓子のおいしい季節です [続きを読む]
  • 怒りはどこからくるのか
  • 横浜は先ほどから激しい雨になりました。明日我が娘の幼稚園の運動会があるはずでしたが、延期になった模様です。お仕事帰りも激しい雨のようですので、どうぞお気をつけて。 さて、先日、治療のため通っている病院に出向いたときのことです。予約は16:00でした。医師の診察の1時間前には、血液検査を事前にすませる必要があるため、1時間以上早く到着している必要があります。15時ころに検査を終えて受付に出向くと、受付嬢が [続きを読む]
  • いちじくのタルト
  • 母校イルプルーの絶品焼菓子の中でも指折りのお味を誇る「いちじく」系の品、いちじくのタルトです。 いちじくをミントとバニラを入れた葡萄ジュースでコトコト煮て柔らかくしたコンフィチュールと、胡桃が沢山入ったアパレイユ、アーモンドクリームを層にしてパートゥシュクレ(ビスケット生地)の中に入れて焼き上げます。仕上げにいちじくのコンポットの煮汁を塗ってつやつやに・・・。 母校でタルトを教えていただくまで [続きを読む]
  • アフタヌーンティーのテーブル
  • 「おもてなしのお菓子」というシリーズレッスンで「アフタヌーンティー」がテーマだった日のテーブルです。 大好きな薔薇「プリンセスオブウェールズ」を飾っています。主宰するお菓子教室はフランス菓子をメインにしていますしイギリスのお菓子は自己流ですが、みなさまに喜んで頂けました。そろそろちゃんとした銀器も揃えていきたいです。 このレッスンでは何が一番人気だったかというと、サンドイッチでした。にんじんの [続きを読む]
  • 生チョコレート
  • 母校イルプルーのルセットで作った生チョコレートです。「石畳ショコラ」という名前で販売されているお店もあるようですね。 とても手軽に作ることができるのですが、昔のルセットでは原材料にショートニングを使っていたので、作るのを躊躇っていました。最新のルセットではココナッツ油(匂いのないもの)の一種に変わっていたので、作ることができました! 作り方は本当に簡単♪お酒で香りと味を変えて、色々な種類を作れるの [続きを読む]
  • シュトレン
  • そろそろクリスマスの話をしてもおかしくなくなる時期に入りました。 写真は母校イルプルーの弓田先生にエピスリーの講習会で教えて頂いたシュトレンです。今教室でレッスンなさっているものはトップにマジパンが入っていて配合も変わっているようです。私はこちらのほうがみっちりして好きなんです。 シュトレンはおいしいものだと思っていなかったけれど、このシュトレンは本当においしい。バター不足の時にフランス産のミ [続きを読む]
  • あと5年の命だとしたら
  • 「あなたの命はあと5年で終わります」と宣言されたとしたら、このあとの5年をあなたはどのように生きますか。 私はこの春に癌に罹患していることがわかり、手術後に「思ったより悪かった。ステージ3です」と医師に宣告されました。そのうえで、5年後の生存率を知らされました。それは60%ということです。つまり、同じ条件で癌になった患者のうち、3人に1人は5年内に亡くなると宣言されたのです。 聞かされたときには「うっ」 [続きを読む]
  • 「地平線」という名前のお菓子
  • 横浜は雨が降ってきました。お帰りのお足元が悪くなっておりますので、お仕事でご帰宅途中の方、どうぞお気をつけください。 こちらは今月のルクールドゥランジュのお菓子教室でご紹介している「ロリゾン」という名前のお菓子です。「ロリゾン」はフランス語で「地平線」という意味です。(フランス語には冠詞が付いてしかもHを発音しないのでこうなります。英語だと「ホライズン」ですね) このお菓子は昨年のドゥニ・リュッフ [続きを読む]
  • 11月のご予約日ご案内しました
  • おはようございます。今日から10月、2017年もあと3ヶ月となりました。いかがお目覚めでしょうか。 さて、本日(10/1)までにご予約のご連絡をくださいましたルクールドゥランジュのお菓子教室の生徒様には、11月のレッスン日を確定し、ご案内をお送りいたしました。メールボックスをご確認ください。 11月はレギュラークラスのこちらの栗のパウンドケーキをご紹介するレッスンが人気でした。 ステップアップクラスは生菓子でこち [続きを読む]
  • 誕生日のケーキ(レアチーズケーキ)
  • 私の娘は来年1月10日に、5歳になります。最近は「あれが食べたい、こういうのがいいの」と注文を付けてくるようになり、昨年のクリスマスケーキは、幼児教材に載っていた写真のケーキを指さして「これを作ってね」と指定がありました。5歳の誕生日は何を注文されるのかしらと今から楽しみです。 こちらは3歳の時に拵えた彼女のバースデーケーキです。3歳になるときはまだお喋りも上手でなくて、好みも聞き出せませんでしたので、 [続きを読む]
  • エルブドプロヴァンスとチーズのシフォン
  • 横浜はこの秋一番の冷え込みの朝になりました。支度をしたいのですが娘がなかなか起きません。(昨晩も早く寝たのですが)眠りやすい気候なのでしょうね。 今日は金曜日、お仕事のみなさまもどうぞ頑張ってください。私も10月のレッスンが近づいていますので、今日は仕事の準備をしたいと思います。 こちらは、母校イルプルーのたくさんあるシフォンの中でも、塩味のバリエーションのひとつ、エルブドプロヴァンスとチーズとベー [続きを読む]