みやみ@司法書士 さん プロフィール

  •  
みやみ@司法書士さん: みやみの「住めばmiyako」
ハンドル名みやみ@司法書士 さん
ブログタイトルみやみの「住めばmiyako」
ブログURLhttps://ameblo.jp/makio1490/
サイト紹介文沖縄と猫とスィーツをこよなく愛すアラフォー司法書士。沖縄移住を夢見て川崎で開業中。
自由文趣味はマラソン、スカッシュに旅行。今年はフルマラソン、サブフォー目指します。沖縄は離島にどっぷりハマり。沖縄有人離島48の制覇を目指し、3ヶ月一回は沖縄に通っています。沖縄移住を目標に仕事に趣味に全力疾走中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/04/25 13:06

みやみ@司法書士 さんのブログ記事

  • 中庸
  • ホントにみなさん、この暑い中、よーく走っていらっしゃいます。 距離しかり、スピードしかり まぢか死ぬぞ、と思うことをしっかりやってらっしゃる姿に、ビビリながらも刺激を受け そうね、わたしもいい加減、暑さを言い訳にするべからず、と 昨日は、一人センバルを決行。 5本、としたいところでしたが、 なにぶん、一人のタマリクでしてなにぶん、灼熱の気温でして(言い訳にしとるがな) 3本、ピリっと刺激入れ。 最後は見事 [続きを読む]
  • パン祭りとか真夏とか
  • 昨夜はなんとも懐かしい面々と、久々の宴がありました。 串揚げ「和が家」@立川集まったのは以下の五人。 超お久しぶりのPDCAさんとお久しぶりのみみかりさん一か月ぶりのアシタカさんと毎週会ってるwらんな〜さん(と、わたし) こちらは、わたしの原点となる、「パン祭り2015」の仲間(☆) 思えばまだマラソンブログに登録すらしていない時代 どこからともなくわたしを見つけ、最初に絡んでくれた旧ニコさんが、同じパン好き [続きを読む]
  • わたしを富士山に連れてって2018(試走その2)
  • 走らないのに富士山試走。謎のイベント、つづきます。 そうして初めての富士山登頂。 調子に乗って山頂ではしゃぐも、これで終われないのが登山の怖さ。 上ったもんは下らにゃいかん。下界に下りるまでが登山です。 お鉢も廻ったし、日本最高峰の富士山剣ヶ峰とかいうとこも行ったし、満足しきりで下山道を探すと、なんか手のひら痺れてね? 始めは、寒さでかじかんだかなーと思いつつ、周りに確認すると、mieちゃまもらんな〜 [続きを読む]
  • わたしを富士山に連れてって2018(試走その1)
  • さて、先日行った富士山初登頂。別称、本番走らないのに試走レポ。ゆるゆると参ります。 そもそも、富士登山競走山頂コースに恐れ多くもポチしてしまったわたし。 くどいようですが、ようやく腹をくくりやる気を見せたその三日後にDNS確定。 しかしながら、先週の金曜。レースのための試走にとお休みもとっており(こういう日は無駄に休める)、せっかくの機会、ということで、 今年てっぺんを目指すmieちゃまといつでもてっぺん [続きを読む]
  • 三連休最終日
  • 瀬谷区のヤンキーキング、ハンターさんが『この時期は20秒落ちでよろしい』とおっさっていたのでこれにて及第。(甘)今朝も5時からゼーゼーハーハー20秒落ちのmy425。いのちだいじにがんばりました帰り道みち、こちらを補給。ストロベリー味が女子力高め?そんな三連休最後の一日。明日からまた暑い日が続きますが元気に夏を乗り越えましょう※昨日の綾瀬湘南ランにて。ヘロヘロw [続きを読む]
  • 灼熱足柄男塾・押忍!
  • 昨日の地獄のセット練は、これをもってコンプリート。加賀棒茶フラペチーノこちら期間限定、終了間も無く。飲み納めの方、お早めにそんなわたしの三連休(どんな?)まずは直近の足柄峠、書いてるだけでもうんざりするような灼熱レポから参ります。そもそも開催予定の昨日土曜日。うっかりとその前日に富士山試走入れてしまい、あっさり足柄はDNSを決意。すんません、なにぶん前日富士山なもので。とうてい参加はできまてん。と、 [続きを読む]
  • 灼熱足柄男塾
  • 富士山往復からの翌日。『もちろんセット練で足柄でしょう』と恐るべしらんな〜軍曹の命令助言で老体に鞭打って本日鬼のセット練。灼熱 足柄男塾。押忍!無事に25キロコンプリート。地獄の様子はまた次回(そればっか) [続きを読む]
  • みやみ富士山登ったってよ
  • わたしの富士登山競走の、試走は本日でコンプリート(本番走らねぇけどw)人生富士山初登頂。ええ、なにぶん初めてなもんで「ここが頂上なんですか?」と、真顔で知らんおっさんに確認した件。詳細後日真夏の夜の夢、参加表明いただいた皆様ありがとうございます!まだまだ引き続き募集中です。気が向きましたら是非コメントを〜 [続きを読む]
  • 真夏の夜の夢2018【告知】
  • 昨夜は何度目かすでにわからないウルトラ的な100キロ的な打ち上げ@神保町。 安定のラムミーテンダーで 柴又やら飛騨高山やら、ああそんな地獄もありましたねぇと 過ぎてしまえば夢のごとく。 どんなに悪態をついたところで、どうせまた走るんでしょう、となんとまあ記憶障害。 カルパス食べたり草団子食べたり また来年も懲りもせず頑張ろう ※手ぶらポーズw さて、すっーかりと梅雨も明け(いつの話だ)、灼熱の太陽、 [続きを読む]
  • M×М練@三ッ池公園
  • わたしの大事な親友は、今ハワイに住んでいます。 移住が難しいその土地で、その権利を勝ち取った彼女。夢を叶えたその姿をわたしはずっと応援してます。 同じく、10年来の心の友も、その間数年ワシントンに行ったり、戻って今度は無期限でミャンマーに行く、そんな場面にも立ち会いました。 無駄に長く生きてるこの人生。 いくつも出会いいくつも別れ だからわたしは知っている。 これが永遠の別れではないと。友情と距離は関 [続きを読む]
  • 秋レース
  • 昨日は、一人突っ込みのようなブログに、お情けのイイネをありがとうございます。 本音を言えばわたしの富士登山競走。(まだ言っとる) エントリーしたはいいものの、スケジュール的に走れるか以前に、「ホントにこんなわたしがてっぺん目指すの?(目指していいの?)」的な、消極的な部分が多く、 ともすれば、その日仕事入んねーかなぁそしたらひっそりやり過ごせるのに、 と実は密かに願いつつ過ごしていた数か月。 けれど、先日の [続きを読む]
  • みやみ富士山走るってよ(終章)
  • さて、先日走った富士登山競走の試走会。 簡単ながらご報告を。 今年いよいよ山頂コースを走ると腹をくくったわたし。 そもそも、出走できるかもわからず、 7月7日試走会あるよよっしゃみんなでコレ行こう! と盛り上がっていた富士女子ーズのその脇で、しれーっとやり過ごしていたところ、 みやさん、申し込みしてますか?なんで申し込みしないんですかッなにー?もう満員御礼?そんなんボクがねじ込みます! と、毎度、富士登山競 [続きを読む]
  • 6月ふりかえり
  • さて、富士山ウィークに行く前に6月のまとめさくっといきます。?走行距離381キロランオフ 7日?レース飛騨高山ウルトラ100キロ?練習425プロジェクト(10キロ)4回①#4.24②#4.29③#4.27④@4.27400m?×10本(1回)87/90/91/95/9592/102/97/91/951キロTT(3回)①4.00②4.17③3.53?イベント柴又応援けんせーさんinカワサキみやすのんきを語る会オトナの [続きを読む]
  • みやみ富士山走るってよ
  • かなりひーっそりとしておりましたが実は今年、わたくしめ富士登山競走走ります|д・) ソォーッ…実際、エントリーしたこともコワイ召集令状が届いたことも何一つ書かずにおいたのはわりと繁忙期の7月末の金曜日しかも友引というお日柄であれば一応司法書士のため出走できない可能性が高くその時はひっそりとやり過ごそうとだまーって様子を伺ってたところまったく仕事とか入りやしねぇ(´・_・`)むしろ不安そんなわけでようやっと腹をく [続きを読む]
  • センバルvsユメリク女学園
  • すーっかりと出遅れましたが、今週の火曜日のこと。 久々のトラック練、夢の島競技場に行ってきました。そもそもは、カナダに旅立つそらちゃんと、最後にユメリクで走りたいねー、とユメジョ部員で話していたところ、 7月3日ならユメリク行きます。ドリームチームで走ってます。 と、特待生のふわふわさんから、有力な情報をゲット。 聞けば、ふわふわさんを筆頭に、 まゆりんさんまみこちゃんがんちゃんU-KOママピヨコちゃん( [続きを読む]
  • わたしの嬬恋キャベツマラソン(その4)
  • 昨夜は、飛騨高山の打ち上げ@都内某所。 久々に集う飛騨仲間と、苦しくも楽しかったあの一日を、つらつらと語り合いました。 当然、話題の中心は「いったい坂は何個あったのか?」 高低表片手にそれぞれに、あーだこーだと大激論。 チョトマテ、なぜこれカウントしない?いや、それはゆるい上りだし・・・おいおい、どーみたって坂だろうっ! と、話し合えばあうほどに、わかったことはおせんべおかしい「坂センサーは十人十色」。 [続きを読む]
  • わたしの嬬恋キャベツマラソン(その3)
  • キャベマラレポつづきます。 9時号砲。スタートするとすぐにものすごい傾斜の下り坂が続きます。 足柄峠で例えると(基準そればっか)、中ボス〜小ボスくらい? それが延々2.4キロ。伝説のやまいちロケットダッシュが計測されたものこの区間になります。 このコース。 とにかく坂。いつでも坂。げんなりするような坂坂坂。 なので、気分はいつでもネガティブ。 どんなに気持ちいい下りでも ああ、今度はこの坂を上ってくるのね [続きを読む]
  • わたしの嬬恋キャベツマラソン(その2)
  • キャベマラレポ続きます。 レース当日は、4時半起き。 つい一昨日までは、暖房をつけていたんだよ、という宿のオーナーの言葉をにわかに信じていませんでしたが、いやホント、朝の軽井沢は何気にひんやり。 フルほどに神経質にならずに済むハーフの朝食は好きなものを食べようと、前日仕込んでおいた、カフェコムサさんのフルーツタルトを食べてしまったからには走らない選択肢はありません笑車を持ち合わせる気がない我々は、 [続きを読む]
  • わたしの嬬恋キャベツマラソン(その1)
  • 昨日はレース速報にたくさんのイイねをありがとうございます。自身三度目の嬬恋キャベツ。一度目も二度目もそらもうひっそり、走って帰るだけの孤独な出走だったところ今回は、大勢の仲間とともに参加できたというだけで、とても思い出深いレースになりました。絡んでいただいた皆様、ありがとうございます。先に御礼を申し上げつつ、ゆるりとレースを振り返ります。さてこの嬬恋キャベツマラソン。まずはその詳細から。キャベツ [続きを読む]
  • いざキャベマラ
  • 昨夜はまたまたウルトラ飲み。オクム組の打ち上げに、ちゃっかりお邪魔させていただきました。びすとろ大将@飯田橋 オクムの妖精、グリーンゼッケンねこ部長女にオクム初参加のそらちゃんとオクムは彩の国の疲労抜きか、それとも飛騨の刺激入れか、通常人の理解を超える泣く子も黙るらんな〜さんと、これでもかと肉を喰らい飲み、そして、勝手に持ち込み?※実に自然に手土産を食べる図w(長女お手製のリリコイバター。激ウマ)議 [続きを読む]
  • 嬬恋キャベツマラソンの走りかた
  • そーいえばひっそりと、こんなものが届いてました。 キャベツマラソン@嬬恋。 ええ、ザンネンながら今週末、このオニクソあちぃ中、聞きしに勝るひでぇ坂を、えっちら上ってまいります。(げっそり) 自身3度目となるこの大会。 初めて走った2010年。 なーんにも知らんとエントリーし、 あんな坂こんな坂をヒィコラ上り 途中の『愛を叫ぶ丘』なるところで『沖縄で開業するぞーー!』と全く愛じゃないことを叫び(コースアウ [続きを読む]
  • 女子力的考察
  • そーいえば、だーれにも気が付かれてはおりませんが(気づいてくださった方若干2名)、わたくし、3月に髪をばっさり切りました。 長さにして20センチ強。 ショートとまではいかないまでも、ロングでなくなったのは、実に10年以上ぶりのこと。 それがまあ、なんと身支度が楽になったことでしょう。 それに加えて、実は最近、「まつエク」なるものも初体験し、 これまた、顔の作り込みの時間短縮が大幅アップ。 いつぞやねこ部の [続きを読む]
  • ウルトラ飲み会@俺のフレンチ
  • 昨夜はウルトラ飲み会、第何弾?すでに走ったレースより、その打ち上げの方が多いことはオイトイテ、こちらは安定のチームパンプキン。毎年お馴染みの@俺のフレンチ。美味しいお料理に舌鼓を打ちながら、それぞれのウルトラシーズンを振り返りました。今回はメンバー四人中三人が、5月の「三浦みちくさ」に出走。ウルトラ初参戦となるノリコさんは65キロ、残る二人は100キロの部に。そしてわたしはその応援と、それぞれのス [続きを読む]
  • わたしをお山に連れてって2018@高尾陣馬(後編)
  • 地獄の楽しい高尾練つづきます。 そうして、ぐちょんこのトレイル区間を回避して、「15キロ」なるロードを選択したわたしたち。 腹をくくって、来た方向と反対側の階段へ。 ナニコレ、どこまで下りたら正解? ※画像お借りしました うんざりするくらいの階段を下り、それが終わると今度はロードへ。足柄の復路を彷彿させる、延々と続く下り坂。 3キロほど下ったところで、ようやくフラットなバス停に到着。こっそりと盗み見 [続きを読む]