ソン さん プロフィール

  •  
ソンさん: ソンの日記
ハンドル名ソン さん
ブログタイトルソンの日記
ブログURLhttp://sonchan.seesaa.net
サイト紹介文毎日のちょっとしたことを、気ままにちょっとだけ書き留めて・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/04/26 11:55

ソン さんのブログ記事

  • 失敗しなはれ
  • あさいちだったか介護のことで話しておられた有働アナからの質問言葉は正確には忘れたただ、間違いをしてしまってはいけないのではないかというそのことに対しての対策を質問した時ゲストのジャズシンガーの方の一言「失敗しなはれ」そこで学ぶんだとそうか・・・いつのまにか失敗が怖くて失敗しないためにあくせくしてしまう心があった「失敗しなはれ」すがすがしいいい言葉だと思った [続きを読む]
  • しゃーない
  • 建築家の安藤忠雄さんが取り上げられた番組いろんなことを「しゃーない」でやり過ごしていく知らなかった著明な建築家の方がこんな苦労人だったとは今は内臓を摘出しつつ元気?に活動しておられる根底に流れているのは「しゃーない」の思想恨むでなく憎むでなく淡々と受け止めるなんてすごいんだろう「しゃーない」 [続きを読む]
  • 3つのお願い
  • 昔読んだおはなし「3つのお願い」を自分だったらと考えるとワクワクする欲張りに「魔法使いになる」なんて名案を思い付きいい気になっていたむかーしむかーしから考えたら今は魔法のような時代なのかもしれない頭の中は自由こうなったらいいなあ・・・をきちんと描くことが大事なのかも青写真できたらいいなあ [続きを読む]
  • 一人暮らし
  • お年寄りの一人暮らしどんなにさみしいだろうかちょっとした2分の作品を見てしみじみ思った悲しくなった自己管理してきちんと一人分食事を作って気丈にしていたけど義母はどれだけつらかっただろうか日本中でもたくさんのお年寄りがいる都会に人口が集まってしまうことなんとかならないか考えよう [続きを読む]
  • マイツリー
  • たまたま見た番組日本で初の女性の樹木医さん4年間断られていた藤ノ木の移植を引き受けられた藤の木の前に立った時生命力を感じ「できる」と感じたのだとかお顔を拝見するだけでまさに樹木の妖精のようなその方が「ぜひマイツリーを持っていただきたい」と木のエネルギー感じられるようになるといいんだけどねついでに私は猫ちゃんと心で話せるようになりたいなあ [続きを読む]
  • 連動
  • シルバー川柳などで大笑いしてうたたねなんぞしてしまったら色んな事が飛んで・・・結局歯医者を忘れた・・・連絡せずに3回忘れると診察しないというおふれがあった・・・これは今も健在か・・・歯医者さんから電話が入った瞬間にすべてを思い出した笑い事ではなかった・・・・ [続きを読む]
  • シルバー川柳
  • 図書館で目にしてしまった本その川柳の面白いこと・・・!!思わず借りて帰ってしまったとにかくとにかくおもしろい母にも見せよう!とはりきったが反応はいまいち眠たい・・・気分のいい時でないとねシルバーパワーすごいです・・・て、わたしも仲間かな・・・?? [続きを読む]
  • 争い
  • 争いの最もひどいのは民族と宗教だと聞いたことがある根本は宗教戦争なんだと思う「正義」の名のもとだけに徹底して主張するから悲惨だ宗教という囲いの中にいるから対立が生じてしまういつのまにか小さな仲間意識が壁を作っていくその中で完結しようとするんじゃなかろうかすべてが途中経過同じく途中経過 [続きを読む]
  • キリスト教理念で建国されたアメリカでなぜ人種差別がはびこりますかなぜ銃社会になりましたか矛盾は感じませんかもちろん・・・アメリカに限ったことではありませんが矛盾などどこにもあってそんなものでしょうか理想と現実理想を求めるのがきっと生きる証もがきながらも休憩しながらも [続きを読む]
  • 最後の晩餐
  • 有名な絵画美しい絵の中に「この中の一人が私を裏切るだろう」というイエス様の場面が描かれているなぜだろうこの絵が描かれたのはすでにキリスト教が認知された後であろうから絵自体がすでに美化されているとしたら実際の場面はどうだったのだろうかさげすまれるイエス様おそらくお風呂にだって入れない薄汚く何もなかったひげは伸び放題だったかもきらびやかな食卓など・・・ないイエスの弟子という立場にいながら自分の幸せのみ [続きを読む]
  • 時差
  • 太陽から地球に光が届くのはどれ位かかると思う?理科で勉強したらしく質問がきた「地質学では2000年はあっという間」そんなことをテレビで耳にしたことがあるほう・・・瞬時にそんなことを思い出しながら「一億?1年?」などと思いを巡らせていると「8分20秒・・・」だったかな?・・・うーーーん妥当ともいえるおっきな勘違いをした後の頭は軌道修正するのにちょっとだけ間があったけどそれにしても・・・8分後かあ・・ [続きを読む]
  • 心が穏やかでないとき何を言ってもナイフ言わなきゃいいのに言わずにおれない心の中の悪い虫負けるな [続きを読む]
  • AC
  • ビフォーCAT,アフターCATがあるという面白い!!幼い時から猫が近所にいて記憶の中ではACのみ猫のある暮らしをするか否か確かにBC,ACというほどの違いはあるみたい [続きを読む]
  • 筆致
  • 猫好き作家の猫のおはなし猫好きの親近感から好意的に読むだがしかし・・・コーヒーにお砂糖1杯半入れたような最初はいいんだけどだんだん飲めなくなっていくような何かが出てきたささやかな好み感性なんでしょうか・・・ [続きを読む]
  • すずめ
  • ベランダに結露の水が流れているそのささやかな水たまりの水をすずめが飲んでいた洗濯ももののピンチハンガーをもたったまま驚かさないように固まって見てた鳥は少々苦手なんだけどかわいかった [続きを読む]
  • ひやき
  • お好み焼きを作っていたら生地の焼け具合に母がたまに作ってくれたひやきを思い出したお好み焼きのきじの具なしつまり小麦粉をといただけ焼きあがったら砂糖をどっさり・・・絶対体に悪いじゃん・・・おいしいでぇとにこにこ健康など全く気にしないおそらくだいたいそれできた良くないよなあ・・・でもそんなおおらかさ貴重なのかも [続きを読む]
  • 電車
  • 先日の大寒波で新潟で電車が15時間立ち往生した大変な15時間・・・そんな印象だけあった昨日たまたまニュース番組でその時の1人の車掌さんの対応がとりあげられていた会社と乗客の板挟みにあいながらすべてを一人で対応一人で雪かき・・・その姿に手伝いを申し出る乗客もいたらしいけど線路内だからと断り一人黙々・・・ようやく支援の方が来たとき車掌さんの手伝いをしようという空気がすでに出来上がっていたような車内で水 [続きを読む]
  • 家事の断捨離
  • やましたひでこさんの書籍、家事の断捨離お一人住まいでのことではあるしもちろん全部が全部というわけではありませんでもね、底流に流れている想いというものに共感というか感動というかいかに思い込みに私たちは囚われているかそこから開放することを提示してくれているような気がしてる誰でもない自分で自分を縛っていることそれが「囚われ」であり「思い込み」なんだと思うたーくさんの思い込みがありますはい少しづつ開放して [続きを読む]
  • 忘却
  • 日々の中でその都度「!」と思うことあるのに時間経過と共にまるで何もなかったかのように忘れることの早いこと早いこと残念でもあるけどま、いっか元気に今日も過ごせました! [続きを読む]
  • 闘い
  • カヌーの選手のドーピングの事件・・・ほんと怖いと思った「日本でこんな事件が起こるとは・・」といった方がおられたが確かに日本人は清廉潔白なイメージがある大和魂というか・・・昔の教育は「そんなことをするとお天道様の罰が当たる」なんてことがあった「誰も知らない、誰も見てない」となるとあとは良心の問題良心なる神の目のみ不正は結局自滅の道をいくのみ自分自身と闘わないとね [続きを読む]
  • コロッケさんの話を書いていたら幼いころの温泉地での土佐周りの劇団のことを思い出したひと風呂浴びて大広間に行くと役者さんたちがお芝居をする面白くて大の大人も腹を抱えて笑うこんなにみんなを楽しませてなんてすごい人たちなんだろう!その時思った「よし!私もみんなを笑わせることのできる 土佐周りの役者になろう!」幼稚園に行き学校に行き周りの目やかっこよさに自分自身で風化されながらそれでもずっと演劇が好きだっ [続きを読む]
  • されど
  • 朝6時40分になると自動的にテレビがつく今朝はコロッケさんがインタビューで話してた東日本大震災でお笑いをしたことまずはおじいちゃんの分を受け取ってまた一番後ろに並んだ男の子のこと被災地での写真はいつも変顔なこと出身地の熊本が被災して「虹」という歌を歌ったこと最後にこう言っておられた「たかがお笑い されどお笑い」いいなあ [続きを読む]
  • 風物詩
  • スーパーに行くと七草がゆのセット便利だよねでも今日は素通りした需要が多い時期になると高くなるセット当たり前のことなんだけどそうまでして行事をこなしたいか・・・食べたいかおいしいかNO・・・今年はそんな気分にならなかった昔ながらの母のことを考えれば楽しく話題にするのもいいのだけどねセットのお手軽さが嬉しいようなつまらないような [続きを読む]