KOALA代表 さん プロフィール

  •  
KOALA代表さん: USA発・塗装屋ブログ
ハンドル名KOALA代表 さん
ブログタイトルUSA発・塗装屋ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaname227/
サイト紹介文塗料メーカー出身、中国帰りの塗装屋さん。 下地処理にこだわり、日々啓蒙活動に勤しみます!
自由文塗装、防水、雨漏り、古民家、リフォーム、塗り替え、
全日本プロレス、プロレス、カズ・ハヤシ、ギター、
プログレッシブ・ロック
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/04/26 19:29

KOALA代表 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジョリパット施工店会 定時総会
  • 第4回ジョリパット施工店会定時総会が札幌の地で行われました。今回も熱い会になり、講師は武藤敬司。熱いメンバーにはもってこいの話になりパワーを注入してもらいました。新しい商材も出来て、技術力を更に上げていくジョリパット施工店会、乞うご期待です?#アイカ工業#ジョリパット#施工店会#武藤敬司 [続きを読む]
  • 夜の日課
  • 夜の日課、風呂場でYシャツの襟と袖を『ウタマロ』石鹸でもみ洗い。今着ているYシャツ、最長で3年かな?未だに破れることなく襟も袖も白いままで現役です。世の中便利なものが溢れていますが人が手を入れて愛情を注ぐ行為が一番なんだなと。人それぞれでしょうがちょっとくらい不便なほうが良いと思うので。自分でできることはできるだけ自分で、今できることをやらないとね?? [続きを読む]
  • 長期防錆
  • 錆びた鉄骨を長持ちさせるために、下地調整は大切です。サンダーを使い錆を除去、そのうえに『ジャパンカーボライン社』のカーボマスチック15Jを2回塗り。1回塗りの膜厚を50ミクロン、2回塗りで合計100ミクロン。浸透性厚膜型エポキシ樹脂錆止め、塩害に強い錆止め塗料です。上塗りには厚膜型ポリシロキサン樹脂塗料、『シロキサンエースHB』70ミクロンこれで合計膜厚170ミクロンの長期防錆仕様となります。一般の膜厚が120〜130 [続きを読む]
  • ジョリパット施工店会技術委員会
  • 来年の新商品の開発を施工店とメーカーで共同開発、毎回のことながら皆さんマニアック。日本には凄い人達がたくさんいますね。モルタル風仕上げに、サイディング壁をジョリパットで塗り替えなど、知識と経験で新しいものが出来上がりました。来年の春には発表できるようになります。今日もまた刺激を貰える貴重な1日となりました。乞うご期待? [続きを読む]
  • ルール
  • 当たり前のことを当たり前通りにやっておけば問題はないのです。ただバブル崩壊後の建設業、専門業者も金銭的に辛かったのも事実。末端で働く作業員が生活キツキツな給料にならないために、安心して現場で働くためにも、国が主導でルールを作って守らせないと。デフレ経済で蔓延した安くて良いもの、限度はありますよ。誰かが泣きをみる時代は終わらないと日本経済は更に発展はないことでしょう。 [続きを読む]
  • 安全帯 フルハーネス
  • 親綱張って、安全帯フルハーネス2丁掛を着装、使用で作業。職人曰く、慣れたらこっちが良いとのこと。墜落転落事故を考えると安全作業にかかる経費はお金には変えられない。命の大切さを感じてる今だからこそ慢心より肝心。ごあんぜんに。 [続きを読む]
  • 自然
  • 空梅雨と思われた梅雨入り時の天気から打って変わって、 先週からずっと雨模様。 そして台風からの豪雨。 地震も北海道、九州といたるところで起きてまさに自然の力をまざまざと見せ付けられている今日この頃。 人間がどれだけ進歩しようとも自然の力にはかなわない。 便利さの追求のつけは人間の思考能力を奪っているようです。 ふと目にする天災における公共機関の不通、 利用者の文句を言いたい気持ちもわかるが、復旧に尽力を [続きを読む]
  • 下ごしらえ
  • 明日は朝から動く忙しいので今日のうちに仕込み。鶏皮、運良く見つけたので一から下ごしらえ。あとはラムチョップ下ごしらえしてラム肉さばいて、牛肉の下ごしらえ。改めて焼き鳥屋さんや居酒屋さんの見えない仕込みの大変さを感じてしまう。塗装も防水工事も同じ、なんでも下ごしらえ、下地が大切。どんなに良い食材、塗料を使ってもね。大学時代の3年間はムダではなかった。基礎の基礎を教えてもらって今に至ります。プロと言わ [続きを読む]
  • 古民家見学ツアー
  • 大分県宇佐市安心院町 葡萄酒祭り古民家見学ツアーにて、ますます田舎暮らしに対する憧れが強くなっています。ツアー参加者の方々、興味深く話を聞いてくれてリフォームプランや生活状況まで深く考えてくれていました。決して快適とは言えませんが、少しの工夫で夢のある生活が創造できます。お金で買えないものがここにはありますから。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …