はやぶさ さん プロフィール

  •  
はやぶささん: 海外メディアが見た現代日本の姿
ハンドル名はやぶさ さん
ブログタイトル海外メディアが見た現代日本の姿
ブログURLhttp://tamaeigo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文日々の日本の出来事を英語と日本語の二か国語で読み、英語力と幅広い情報収集力を身に付けていきます。
自由文政治・経済から芸能・一般までの旬の話題を取り上げ、英語と日本語の両方から情報を集めていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 79日(平均3.5回/週) - 参加 2011/04/30 17:21

はやぶさ さんのブログ記事

  • 安倍首相ー在任期間が歴代最長へ
  • 先ほど行われた自民党総裁選で再選された安倍首相、このまま安倍首相の一強体制が続くのだろうか。ニューヨークタイムズの東京支局長のMotoko Rich氏が独り勝ちを続ける安倍首相のことを記事にしていますのでここに紹介します。安倍晋三首相―歴代最長在任期間の総理大臣にさらに一歩近づく木曜日に行われた自民党総裁選で一票を投じた安倍首相ー中央The New York Times 2018/9/20「和訳」ー※英文記事の前半、約半分を訳してみま [続きを読む]
  • 100歳以上のスーパー高齢者たちー②
  • 増加の一途をたどるスーパー高齢者たちですが、それとともに医療・福祉サービスへの財政負担の増加という現実的な問題も起きています。日本の100歳以上の高齢人口が70,000人に達しようとしている100歳以上の高齢者数が過去最多を更新、全体の88%が女性▲ 敬老の日のイベントで運動をする高齢者たちThe Guardian 2018/9/14「和訳」100歳以上の高齢者がこの1年で70,000人に迫り、過去最多を更新した。これは喜ぶべきことではあるが、 [続きを読む]
  • 100歳以上のスーパー高齢者たちー①
  • 100歳を過ぎても健康で暮らす超高齢者が増えてきているというニュースです。スーパー高齢者の大半は女性で、圧倒的に女性上位です。日本の100歳以上の高齢者が過去最多の69,785人となり、90%近くが女性で占められているJapan Today 2018/9/15健康増進イベントで木製のダンベルで運動をする中高年齢者たち―東京巣鴨のお寺にて「和訳」日本の100歳以上の高齢者数は9月現在で過去最多の69,785人に達したが、そのうち女性が88,1%を占 [続きを読む]
  • ネット中毒の若者たち
  • ネット中毒の若者が急増しているという記事ですが、スマートフォンなどで指先を画面に触るだけで、様々な情報があっという間に手にすることができる時代となりました。便利な反面、その弊害も出てきているようです。洪水のようにネットから押し寄せてくる膨大な量の情報に振り回されないように気を付ける必要がありそうです。日本の若者の93万人がネット中毒Kyodo 2018/9/2「和訳」インターネットに依存している日本の10代の若者 [続きを読む]
  • 医学部入試で女子学生に不利な得点操作が行われる
  • 東京医科大学―女子受験者を差別Japan Today 2018/8/2「和訳」東京医科大学が一般入試で女子受験者の得点を減点して女子合格者を全体の3割前後に抑えていたことが 2日、関係者への取材で分かった。東京医科大学ではこういった得点操作は2010年ごろから続いていたとされ、関連病院での医師不足解消を目的としていたと見られている。関係筋の話によると、女性医師は結婚、出産を機に退職したり、長期間職場を離れたりして、病院が医 [続きを読む]
  • 自殺の場面をネットで配信?
  • 札幌で列車に飛び込み自殺の男女一連の経緯を動画でネットに公開?Japan Today 2018/7/31「和訳」土曜日(7月28日)の夜、札幌で特急列車に飛び込み自殺した若いカップルが、自分たちが自殺するところを撮影した動画をインターネット上で実況中継していたと見られていることが月曜日、捜査関係者への取材でわかった。警察の調べによると、年齢が20歳前後の2人は、7月28日午後11時15分、JR函館線苗穂駅で特急列車に飛び込んだ。列車の [続きを読む]
  • 子供を産まない女性たちは身勝手だと批判
  • 「子供を産まないと言っている人は勝手だ」という自民党幹事長のこの発言に批判の声が上がっていますが、あまり政治問題には発展しないようです。子供を産まないと言っている人は勝手だ―二階自民党幹事長が語るKyodo 2018/6/27「和訳」火曜日に与党自民党の幹部が、子供を産まないようにしようと言っている人は勝手だと批判した。これは夫婦に出産を呼び掛けている与党議員の最新の発言となる。「戦中、戦後の食うや食わずの時代 [続きを読む]
  • 火葬した遺体は遺族とは関係のない遺体だった
  • 死亡したと見られていた男性が帰宅ー家族は別人の遺体を火葬Japan Today 2018/6/13「和訳」昨年の2017年に行方不明となり、その後発見されて警察と家族により死亡が確認され、家族が火葬した(とされる)40代の男性が生きていて無事に家に戻ってきて家族を驚かせた。警察の調べによると、この40代の男性は昨年、千葉県松戸市の家からいなくなったが、家族はすぐに警察に捜索願を出し、警察は行方を捜していた。2017年6月21日、東京都 [続きを読む]
  • 新幹線車内で殺人事件が発生
  • 新幹線車内で前代未聞の殺人事件が起きたというニュースです。新幹線車内で刃物を持った男が暴れ出し、1人が死亡、2人が怪我Kyodo 2018/6/10「和訳」今週土曜日(6月9)遅くに、東京発新大阪行きの新幹線車両内で、刃物を持った男が暴れ出して、1人が死亡、2人が怪我をしたことが警察への取材でわかった。警察は、のぞみが東京の南西部の小田原駅近くで緊急停止したところで、無職の小島一朗を殺人未遂容疑で逮捕した。小島容疑者は [続きを読む]
  • 認知症の高齢ドライバーと増え続ける交通事故
  • 少子高齢化と共に、認知症の高齢ドライバーも増加しています。そして高齢ドライバーによる重大交通事故も増えてきて、社会問題となってきています。全国に約60,000人―認知症の恐れのある高齢ドライバーKyodo 2018/6/7「和訳」昨年度施行された免許更新時のこれまでよりも厳しい認知機能検査で、認知症の恐れがあると判定された75歳以上の高齢ドライバー人は約60,000人にのぼったことが木曜日、警察庁の調べでわかった。昨年3月12 [続きを読む]
  • 官僚事務方トップのセクハラ疑惑
  • 財務省で起こっている官僚によるセクハラ問題についてニューヨークタイムズが4月に報じた記事を紹介します。財務省の事務方トップがセクハラ疑惑で辞任▲福田淳一、財務省事務次官―女性記者にセクハラ行為をしたという疑惑は事実とは異なると話している。APRIL 18, 2018 New York Times「和訳」今週水曜日、財務省の事務方トップである事務次官が数人の女性記者にセクハラ行為をしたとする疑惑報道の最中、辞表を提出した。記者 [続きを読む]
  • 女人禁制の相撲界に批判の声
  • 人命よりも女人禁制というルールの方を重んじる日本の相撲界のことをイギリスの経済誌エコノミストが紹介しています。「スー女子」という女性の相撲ファンの存在も相撲協会は無視できない状況となっているようです。太った性差別主義者人命にかかわるようなときでも、女性は土俵に上がることが出来ないー女人禁制の掟神聖なるスポーツー相撲―が、男女同権者たちや相撲界の部外者たちからも怒りを買っているApr 14th 2018 | The Ec [続きを読む]
  • 森友問題と安倍首相ー③-2
  • 森友問題と安倍首相ー③-2▲記者会見中の麻生太郎財務大臣―大臣辞任はしないと話している「和訳」削除された昭惠夫人のコメントによると、森友学園の経営者は建設が予定されていた小学校の名誉校長だった昭惠氏が「いい土地ですから、進めてください」と話したことを大阪の財務省職員に伝えたという。その土地は日本第3の大都市である大阪に新しい学校を建設するための用地だった。財務省の今回報告ではまた、財務省職員が自民党 [続きを読む]
  • 森友問題と安倍首相ー③-その1
  • 森友文書改ざん問題で政治的権威と威信が低下してきている安倍政権についてニューヨークタイムズがかなり詳しい記事を報道しています。この記事を書いているのはMotoko Rich氏です。森友学園文書改ざん問題で再びスポットライトが当たる   安倍首相2018/3/12 New York Times▲森友学園への国有地売却に関係した公文書が改ざんされたとする報道記事が出て以来、安倍内閣の支持率が低下している「和訳」1年前、日本の安倍晋三首相 [続きを読む]
  • 森友問題と安倍首相―②
  • 安倍晋三首相―森友学園国有地売却問題で批判をかわしてはいるが、苦境に喘いでいる2018/3/19 The Guardian支持率が急落する中、安倍晋三首相は問題の国有地売却に関する決済文書に書き換えを命じたことを否定した。▲身の潔白を主張している日本の安倍晋三首相「和訳」難問を抱えた首相は、支持率の急落、そして権力の弱体をもたらしているえこひいきや問題の隠蔽に対する批判をかわした。国会での答弁で、安倍晋三首相は問題と [続きを読む]
  • 森友問題と安倍首相ー①
  • 厳しい実社会日本の総理大臣―執拗なスキャンダルの罠にまた、はまる2018/3/15 The Economist財務省は不法行為が以前行われたことを調査して、国会でうその報告をしたことを認めた。日本の国旗と天皇陛下の写真の前で教育勅語を唱和する塚本幼稚園の園児たち「和訳」日本の総理大臣、安倍晋三は長い政治生命を持っているように見えることがこれまでに度々あった。昨年、安倍首相は、財務省の地方支部が国有地を極端に安い価格で、 [続きを読む]
  • 夕張ー日本一高齢化した町ー人口減少、財政破綻と戦っているー②
  • 夕張ー日本一高齢化した町ー人口減少、財政破綻と戦っているー②住宅地が市内各地に分散している夕張では、人口に見合った集約型の環境を整えることが必要なのではとこの記事では書かれています。夕張市長は観光、農業に力を入れて、少しづつ明るい兆しが見えてきたせいか、市内の学校を卒業しても、夕張にとどまることを決めた若者も出てきているようです。若者のみならず、高齢者も安心して生活できるような街づくりが、夕張だけ [続きを読む]
  • 高齢者が安心して暮らせる町にするには
  • 人口が減少していくにつれて高齢者がますます増えていく一方の地方。高齢者が安心して幸せに暮らしていくことが出来る町づくりに取り組んでいる富山市をイギリスの経済誌エコノミストが紹介しています。小さな日本の町が威厳をもって縮んでいく地方自治体は町の中心地の活性化に力を入れるThe Economist 2018/1/11「和訳」日本アルプスの山々に降り積もる雪が富山県の町に厳しい冬の到来を思わせる。女川和子さん87歳は冬が来ても [続きを読む]
  • 出生率が2倍にまで伸びたある町の子育て支援策とは
  • 人口の減少、特に若者の人口流出に悩んでいる地方自治体は多い。そんな中で意欲的に子育て支援に取り組み、出生率が上昇するなどの効果を上げている岡山県奈義町の動きをイギリスの経済誌エコノミストが紹介しています。子供が大勢いても、安心して暮らしていくことが出来る地域づくりが求められていますが、奈義町の子育て支援の取り組みからは学ぶべきことがあるのでは。子育て支援策日本の小さな町の出生率が2倍にある町の子育 [続きを読む]
  • 認知症患者の増加と人口の高齢化問題を抱える日本
  • 高齢者の認知症患者が年々増えてきている中で、その対応に積極的に取り組んでいる地域社会が出てきている。松戸市が取り組んでいる認知症患者対策ー認知症サポーターによる地域パトロールーについてイギリスのガーディアンが記事の中で紹介しています。認知症患者の町―高齢化していく人口に日本はこれからどう対応していくのかThe guardian 2018/1/152,025年には高齢者の5人に1人が認知症になると予測されている中で、地域全体が [続きを読む]
  • NHKの受信料の支払い義務を免れる方法はあるのか。
  • NHKの放送番組はいつも中立的で政府寄りでつまらない。それなのにどうして受信料を払わなければいれないのがという声が起こっている。NHKは見ないのに受信料を払うのは納得出来ないという批判もある。エコノミストはそれでもNHKがなくなると日本はもっと貧しい国になってしまうだろうと述べている。NHKは今後はインターネットでも番組を放送する考えもあるようですが、ここでも受信料を徴収するつもりなのでしょうか。いびきをかく [続きを読む]
  • 財政破綻した町ー夕張ーから学ぶべきことー②
  • 財政破綻した町ー夕張ーから学ぶべきことー②観光客の誘致を目的として多額の財政を投入して財政破綻した夕張だが、そこから何かを学び取り教訓が得られたのだとこの記事の最後では書かれている。今後も人口減少が続くことが予想されている夕張だが、これからどのようにして再生の道を歩んでいくのか、注目していきたい。「翻訳」夕張の名前を有名にしたもう一つのものに市の名前をつけたメロンがある。今年の上半期、卸売り市場の [続きを読む]
  • 財政破綻した町ー夕張ーから学ぶべきことー①
  • 夕張ーかつては炭鉱の都と呼ばれ、最盛期には人口が12万人を有していたが、今は8200人にまで激減している。2006年に353億円の財政赤字を抱えて財政破綻ー今は若き鈴木夕張市長市長のもとで、地域再生に向けて悪戦苦闘しているが、この夕張の現状をイギリスのガーディアン紙が4年前に報じた記事を紹介します。この夕張の現状を明日は我が身ととらえている地方自治体もあるのでは。尊厳死を学んでいる町―夕張市全盛期には炭鉱の都と [続きを読む]