RAC さん プロフィール

  •  
RACさん: ナローポルシェならR・A・C
ハンドル名RAC さん
ブログタイトルナローポルシェならR・A・C
ブログURLhttp://911rsr.blog111.fc2.com/
サイト紹介文ナローポルシェに関してはメカポンのO/Hも国内唯一自社内で行ってます。
自由文ナローポルシェのチューニング及び整備は何でもお任せください!テストベンチ完備でメカポンのO/Hも国内唯一自社内で行ってます。
高価なCDIの修理も自社内ですべて行っております。
全国の同業ポルシェ屋さんへOEM供給しているR・A・Cへエンジンチューニングや整備でお困りの方是非ご依頼をお待ちしております。
お問い合わせはお気軽にどうぞ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/04/28 11:13

RAC さんのブログ記事

  • 2.4SのメカニカルインジェクションO/H
  • 2.4SのメカニカルインジェクションO/H依頼です。昔からお付き合いのある同業者のポルシェ屋さんです。これからずっと調子よく乗っていくために今回もメカポンとCDI等も一緒にO/Hをしていきます。こちらのショップ様は911の販売も数多く手がけているのですが販売する空冷911は本当に隅々まで手を入れて販売されています。とても信頼できるショップ様ですね。この後もRSがメカポンのO/Hに着ます。年内はもう [続きを読む]
  • 73RSのメカポンO/H開始
  • 73RSのメカポンO/H開始です。エンジンO/Hに伴い作業を行います。まだまだ国内にRSも結構ありますね。今までどの位の数のRSを手がけてきただろうか。しっかりO/HしてRS本来の吹け上がりに戻してあげたい。未だに「日本ではメカポンのO/Hは出来ない」とか意味不明な事を言ってる方がいるようですが(笑)もう何十年も前から日本のBOSCHではO/Hを何百台とやってきてます。これはBOSCHの人たちは [続きを読む]
  • 2.2SのメカポンO/H開始です
  • 2.2SのメカポンO/H開始です。完全に固着している状態で27年不動のナローです。分解して各部の点検を行います。その後O/Hを開始していきます。27年ぶりに産声を上げる日も近いです。未だに「日本ではメカポンのO/Hは出来ない」とか意味不明な事を言ってる方がいるようですが(笑)もう何十年も前から日本のBOSCHではO/Hを何百台とやってきてます。これは周知の事実です。平成5年にBOSCHが技術部門か [続きを読む]
  • ナロー2.2SのスロットルO/H
  • ナロー2.2SのスロットルO/H依頼です。分解するのも大変な状態でした。無理にやると簡単に割れてしまうので注意が必要です。1昼夜薬品に浸け込んでから作業しないと先ず無理です。5番が大きく腐食しておりしかも楕円形状で内面はボソボソです。部品の欠品も多く見られるのと左右であるべき物が無かったり・・・。材質はマグネシウム。先ず大きくえぐられている箇所は肉盛溶接していこうと思ってます。今まで失敗した事は無 [続きを読む]
  • ナロー2.0SのCDI修理
  • ナロー2.0SのCDI修理先日メカポンとスロットルのフルO/Hをさせていただいた業者様からの依頼です。メカポンとスロットルを取り付けエンジンを始動使用したら火が飛ばなくなったとのことです。黒いカプラーも割れてバラバラになってますし程度良くないです。カプラーも交換しました。これはかなり初期のCDIですね。調べると回転信号が入るとCDIの発振が停止する現象が出てました。早速分解点検後に原因特定修理完了 [続きを読む]
  • 2.0SのメカポンとスロットルボディのO/Hを終り
  • 2.0SのメカポンとスロットルボディのO/Hを終らせました。本日業者様からお電話があり完成度にとても喜んでいただけました。お客様に喜んでもらえるのが一番嬉しい事です。この時点でいつも一生懸命やって良かったと思える瞬間です(^^)Vお客様の喜びが私の喜びです。...メカニカルインジェクションはポルシェのエンジンルームが一番似合う!メカニカルインジェクション=ポルシェですね(^^)V [続きを読む]
  • 御殿場のアソコの2.4Sと関西方面の2.4SのメカポンO/H開始しました
  • 御殿場のアソコの2.4Sと関西方面の2.4SのメカポンO/H開始しました。アルミとマグです。特にマグの方ですが分解して唖然としました。中の部品が違う物が使われていました!!!右下写真のスプリングですが左右があるのですが一箇所だけ逆でした。...新品時から?それとも何処かで修理してから?何でしょ?これも当方では製造してますので右巻きを装着しました。本日は2.0Sのメカポンを組立て開始しました。ちょっとエンジン [続きを読む]
  • 最高速用ロータリーエンジン
  • 最高速用ロータリーエンジンのフューエルマネージメントはクーゲルフィッシャーのメカポンです。3ローター用にカムを加工し最高速用に改造し噴射量の調整をしているところです。完全レース用メカポン仕様なので普通の人には発進も厳しいかもです。オプション誌に掲載されました。相当大昔の話ですけどね(笑)当時は他所からの依頼でポルシェ以外の最高速トライアル用に色々協力しました。フェラーリ屋さんからの依頼で328の [続きを読む]
  • レース用メカポンを当方では製作しております
  • RSR用メカポン同様にレース用メカポンを当方では製作しております。排気量別メカポンの製造に伴い内部専用パーツも製作しております。エンジンもチューニングしますので許容回転数も高くノーマルメカポンでは高回転の追従に問題があります。安定した燃料の供給が行われません。それらを改善する部品も製作してます。これはその一部のスプリングです。9700rpmまで安定して追従できる設計になっております。当方開発製造のメカ [続きを読む]
  • 72Sメカポン含め修理作業
  • 一昨日は御殿場の写真のアソコに行って工場内で作業をしてました。72Sの不具合車両です。分解する前に敷地内で動かし点検・・・。(車検切れ)先ず直ぐにフューエルカットを全くしてない事がわかりました。今回はメカポンを私がフルO/Hいたしますがこれも現在のセットがどの様になっているかテストベンチで測定から始めます。...スロットルボディを見るとシャフトはガタガタなのでこちらもフルO/Hします。全部取り外し [続きを読む]
  • 2.4Sのメカポン用スロットルボディのフルO/H終りました
  • 2.4Sのメカポン用スロットルボディのフルO/H終りました。スロットルバルブ製作、スロットルシャフト製作、ブッシュ製作入替、ボデイ内面研磨段付き加工、リターンスプリング製作。この他にリンケージも錆で折れていたり若しくは折れそうだったりしてますから製作してます。またレバー類のブッシュも純正より高耐久性がある物で作り直してあります。メカポンO/H450台以上の実績からわかることがあります!...全てにおい [続きを読む]
  • 3.2カレラ モトロニック エンジンコンピューター修理開始
  • 3.2カレラ モトロニック エンジンコンピューター修理開始です。エンジン不動の症状です。これは他社に修理を依頼して直らなかったモトロニックだそうです。調べてみてやれやれです(^^;部品は数点交換されてますが・・全く見当違いですね。わかって修理しているとは思えません。修理に出す前と同様エンジンがかからなくても代金は支払ったそうです・・ビックリです。少し前にも同様な修理依頼がありました。ご注意された方 [続きを読む]