マツジョン さん プロフィール

  •  
マツジョンさん: 家と子供と、今日のおじさん(仮)
ハンドル名マツジョン さん
ブログタイトル家と子供と、今日のおじさん(仮)
ブログURLhttp://lglink.blog81.fc2.com/
サイト紹介文神奈川県・クボタ住建で建てた家で、妻+子供たちと暮らす日々。(旧)今日のおじさん、なに食べました?
自由文神奈川県・クボタ住建で建てた家で、妻+子供3人と暮らす日々。
(旧)今日のおじさん、なに食べました?/育休おじさんの今日の料理工学
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/04/28 19:54

マツジョン さんのブログ記事

  • 手ブレ補正ユニットの故障〜オリンパスPEN E-PM2
  •  残念な、残念なお知らせがあります。 私の愛用カメラ、オリンパスPEN mini E-PM2が、故障してしまったようです。電源をONにすると、ジーーーと異音が鳴った後、画面の右上に、赤字で「S-IS1」の文字が、点滅するのです。どうも、「手ブレ補正ユニット」が、故障してしまったようです。 このカメラは、2013年の9月に、カメラのキタムラで購入。5年保証を付けたのですが、先日、その保証が切れたばかりのところです。なるほど [続きを読む]
  • 電脳サーキット・U1ミュージックICの使い方〜Snap Circuits SC-100
  •  以前に紹介した(→こちら)、知育電子玩具「Snap Circuits(スナップサーキット)」を買いました。日本では、「電脳サーキット」という名前でも売られているようです。ブロック感覚で、いろいろな電気回路を作れる、画期的なおもちゃなのです。  買ったのは、米国版の「Snap Circuits Junior」、型式SC-100です。日本語版が約6000円なのに対して、安いショップであれば、3000円弱で買えます。ただし、日本語マニュアルが付属 [続きを読む]
  • 咳の薬:レルベア+200エリプタ(吸入器)
  • 咳が続くのと、喉の痛みがひどくなったので、病院に行きました。 そして、かっこいい容器に入った薬を処方してもらいました。「レルベア」という薬です。「エリプタ」は、吸入器の名前でしょうか。 これ1個で、14日分、14回使えるそうです。フタをあけると、下面にあるカウンターの数字が動いて… ひとつ減りました! 使い方は、吸入口に口を当てて、思い切り吸い込む。フタを閉めると、次の回になります。誤って閉めると [続きを読む]
  • 電脳サーキット(英語版)を買いました!〜小学2年生、Snap Circuits SC-100
  •  以前に紹介した(→こちら)、知育電子玩具「Snap Circuits(スナップサーキット)」を買いました。日本では、「電脳サーキット」という名前でも売られているようです。ブロック感覚で、いろいろな電気回路を作れる、画期的なおもちゃなのです。  買ったのは、米国版の「Snap Circuits Junior」、型式SC-100です。日本語版が約6000円なのに対して、安いショップであれば、3000円弱で買えます。ただし、日本語マニュアルが付属 [続きを読む]
  • 子供が主役!「うんてい」のある家〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ 我が家の自慢のひとつが、「うんてい(雲梯)」です。2階の吹き抜けの横の、「行き止まり」通路部分に、設置しました。 2階から見ると、こんな感じです。西側 [続きを読む]
  • チェッカー窓付き引戸、お値段5万円!〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ クボタ住建の家は、「引戸」が特徴です。西洋風の「開き戸」ではなくて、ふすまのようにスライドする「引戸」を、基本的に使用する仕様になっています。  そう [続きを読む]
  • 子供と暮らす玄関ドアは「引戸」が大正解!〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ 我が家の玄関ドア(玄関扉)は、「引戸(ひきど)」となっています。通常の、ノブをつかんで押し引きするタイプの「開き戸」ではなくて、横方向にスライドさせる [続きを読む]
  • 雛人形&五月人形、どこに飾る?〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ リビングから2階に続く、階段の下には、これもまた大工さんつくりつけ(大工造作、だいくぞうさ)の、「棚」を作ってもらいました。 この棚の、ひとつの使い方 [続きを読む]
  • 神棚を作ってもらいました!〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ クボタさんには、いろいろな「つくりつけ家具」を作ってもらいました。いわゆる「大工造作(だいくぞうさ)」です。 大きな棚はもちろん、こまごまとした部分ま [続きを読む]
  • 使えないベランダの、使える効能!〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ 前回紹介した、布団しか干せない!ベランダですが、別の視点で、メリットを感じることがあります。 それは、ベランダの下に入ると、ベランダが「屋根」あるいは [続きを読む]
  • やっかいなベランダ!用途は布団干しだけ〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ 今回は「ベランダ」です。建築前の検討で最後まで迷い、結局、よく見られる「張り出しタイプ」を付けてもらいました。 2階の「掃き出し窓」が、入口となってい [続きを読む]
  • 吹き抜け・ムク材の梁は、厚さ約30センチ!〜クボタ住建新築クチコミ
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。このブログでは、新築設計から施工までお願いし、実際に1年住んだ経験をもとに、いわゆる「クチコミ情報」を紹介しています。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ クボタ住建の「ウリ」のひとつだと思うのが、「ムク材(集成材でない)」をふんだんに使用した、「躯体(くたい)」です。 2階への階段は、吹き抜けとつながっ [続きを読む]
  • パイプがぐにゃり!大工が作った書籍ラック〜クボタ住建の造作家具
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ クボタ住建の家の、「自慢」のひとつが、大工さんが作ってくださる、棚などの「造作(ぞうさ)」だと思います。今回は、その造作の中から、「書籍ラック」を紹介します。 書籍ラックは、リビングの隅っこに設置されています。ここは、いわゆる「ヌック」、「たまり」をイメージした、くつ [続きを読む]
  • 通行注意!リビングを塞ぐ「大黒柱」〜クボタ住建の新築で暮らす
  •  2017年10月から、新築住居で暮らしています。建築業者(工務店)は、「クボタ住建」です[1]。[1]クボタ住建:https://kubotajyuken.com/ 新居のリビングには、「大黒柱(だいこくばしら)」があります。1階の天井の梁(はり)を、支えています。 玄関からリビングに向かう通路を塞ぐような位置にあります。通路幅は約90センチで、十分とも言えますが、ジャマといえばジャマです。家族は、よく足や体をぶつけています。それは [続きを読む]