しゅうやん さん プロフィール

  •  
しゅうやんさん: しゅうやんの写真日記
ハンドル名しゅうやん さん
ブログタイトルしゅうやんの写真日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/grbcp221
サイト紹介文鉄道写真を主に撮影しておりますが、花 風景 なども撮影しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2011/04/29 07:14

しゅうやん さんのブログ記事

  • たらこ色単機走行(山陽本線にて)
  •  厚東ー宇部にある大馬場踏み切りで貨物撮影を楽しんでいましたら、たらこ色列車が宇部からとことことやってきました。どうやら試運転のようでした。山陽本線で見れるのはめずらしい?追加ですが 幕末維新の風 が回送単機で下って行き、この日はバラエティに富んだいい日でした。(笑)             鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • オール福山貨物列車を撮る(山陽本線)
  •  12月1日〜2日の2日間 貨物列車撮影が出来ました。そのなかで 撮影のしたかった福山貨物列車を2箇所でゲットいたしました。関西で5月〜6月早朝に撮影可能なSRC(佐川レールカーゴ)を思い出してしまいました。今回の遠征撮影は実に中身が濃かったです。(笑)                後追いもしっかり撮影(笑)S字うねりはかっこいい?鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • 夜明け前の EF66 貨物列車(山陽本線  山口県)
  •  山口県.山陽本線で陽の上がる前 貨物列車を撮影してみました。(2枚)1枚目 ほとんど明るさのない状態で撮影できましたが Nikon D700 +MB-D10 まさにおそるべき性能のカメラだということを再認識いたしました。通常でしたらこのような真っ暗ななかでの撮影は無理?のはずですよね。(なんと!1/500secでシャッターを切っています!)10年近く使っているわが愛器に惚れ直しました。(笑)2枚目は夜明けの風景を入れてみまし [続きを読む]
  • SLやまぐち号(C57-1)  を撮影する その3(終わり)
  •  徳佐から 復路撮影のため 白井の里 へと移動いたしました。空はほぼ快晴。。。ご機嫌な天気です。(4枚目)ところが。。。。3時過ぎになりますと太陽がかたむき山の影が出来てしまいました。今の時期はこういう状況になるのですね。。。だんだん気温も下がり、震えながら撮影をしたのでした。 この日は撮影地は余裕がいっぱいあり、みなさん思い思いの場所で撮影を楽しまれていましたよ。 反省点としては復路は山陰にならな [続きを読む]
  • SL山口号(C57-1) を撮影する その1
  •  往路の サロンカーあさかぜ を撮影しますとみなさん考えることは同じのようで。。。(笑)、貨物列車 を1本撮影してから山口線に向かいました。今回もいつもの定番撮影地へ自然と足が向いてしまいました。今度は違う場所にしないと飽きてしまいますね。(笑)先週の激パよりは人出が少なかったようですが、それでもここでも満員状態でした。客車が新しいのは今回はじめての撮影となります。やはり3枚目のドレーンの蒸気が。。 [続きを読む]
  • サロンカーあさかぜがやってきた! その3(最終回)
  •  12月3日 復路撮影に望みました。おっかけ撮影は無理なので1回だけのチャンスしかありません。。。。どこで撮影するか できれば順光の場所 などいろいろ考えた結果。小月町にある木屋川鉄橋西詰にいたしました。到着しますと 土手に引っ付き草がわんさか生えて1.2Mくらいの高さになっていましたので、邪魔になる草を除去し撮影に望みました。(大汗をかいたので温泉につかって着替えました。=時間に余裕がありましたので) [続きを読む]
  • サロンカーあさかぜがやってきた! その2
  • 撮影を終えると皆さんはそそくさと次の撮影地へ向けて走り去ってしまい。。。後から次の撮影地へと向けて車を走らせました。 厚東駅にて35分の停車があるためそんなに急いでも。。と思って次の撮影地に着きましたら。。。大馬場踏み切りは超満員御礼状態で仕方がなく南の撮影地へ移動。。。ここでも20名近い撮影者。。。何とか後ろで三脚がセットできましたが、脚立併用となりました。 こういう時って 4段 5段の三脚は不可欠 [続きを読む]
  • サロンカーあさかぜがやってきた! その1
  •  鉄分不足が深刻なわたしですが、ようやく 2週にわたり補給が出来ました。(笑)11月30日 朝 宮崎の自宅を出発。。。国道10号線をゆっくり11時間かけて山口県に到着いたしました。この日は撮影せず、のんびりと体調を整え 小月町にある 晋作の湯温泉で体を休めることが出来ました。12月1日は撮影場所を求めてあっちこっち車で移動しながら過ごしました。2日 早朝3時起床(車中泊ですが、、、笑)嘉川ー本由良の道路橋へと向 [続きを読む]
  • みのり号(キハ66.67国鉄色).日田彦山線をゆく  その4(終わり)
  •  往路の池尻駅で撮影を終え、昼食を取って、ふたたび 呼野ー採銅所に引き返しました。下見中に見つけた 色づいた紅葉 と絡めて撮影しようと考えたからでしたが、最後の撮影にはふさわしい風景だと今でも思っています。バックがどの風景であれ この国鉄色はよく似合いますね。(笑)(だから好きなんですが。。。。)撮影後 翌日の重連撮りに山口方面には行かず(笑)、家路に着きました。(山口 すごい激パだったとあとで聞 [続きを読む]
  • みのり号(キハ66.67国鉄色).日田彦山線をゆく  その1
  •  25日お昼前に走行する みのり号(キハ66.67)撮影のため、24日自宅を出発しました。今回 初めての日田彦山線ということで、いい撮影地を見つけるべく日田から北上を開始いたしましたが、いい場所は(添田〜日田間)は不通の状態でがっかりしたものでした。かなり北上しないといい撮影場所はないことがわかっただけでも収穫といたします。(笑)  黄色く色づいた銀杏の木を入れて走行撮影が出来ました。 この国鉄色の配色は [続きを読む]
  • 北九州へ行きました。。。。
  •  24日 思い立って北九州方面へ出かけてきました。午後自宅を出発。。。阿蘇から日田を抜け、日田彦山へと車を走らせましたが、遠いのなんの。。。。宮崎からだと休憩を入れて7時間以上かかりました。 え??? 何しに行ったかって???   (笑) [続きを読む]
  • 国鉄色DD51 + C56-160(蒸気機関車)
  •  これも 古い写真からです。(笑)2007年当時 北びわこ号(C56-160 蒸気機関車)の釜の回送にはDD51が使われておりました。いまは EF65が牽引のようですね。朝 彦根市川瀬駅手前で 待ち構えて撮影いたしましたが、奈良の自宅出発は夜中3時ごろだったと記憶しています。あのころ 馬力と根性がありました。今は。。。。あきませんねええ。。。。(涙)             鉄道ブログに参加しています [続きを読む]
  • 美山町かやぶきの里 秋の消防一斉放水
  • 古い鉄道写真が続きましたので。。。ここらで秋の風景をアップいたします。(笑)京都府と福井県の県境にある 美山町かやぶきの里です。春と秋 消火器具点検のため 消防放水が行われることから、観光客に人気です。山の斜面から俯瞰で撮影しましたが、獣道を登るので。。。。怖かったですね。。。現地に行きましたら数名カメラマンが待機していたのでほっとしたことでした。。。(笑)2006年11月23日 撮影 [続きを読む]
  • なつかしい! キハ181はまかぜ号 と あまるべ鉄橋
  •  これも2007年撮影写真の中から出てきましたので3枚アップいたします。(なぜか?大サービスです!)(笑)もう今では見ることが出来ない トレッスル型鉄橋のあまるべ鉄橋をキハ181はまかぜ号(これももう日本では見れませんが。。。)フル編成7両での走行です。 通常は4両編成で 年末.年始 ゴールデンウィーク お盆 などのときだけ7両フル編成走行でした。おしむらくは 国鉄色 ではなかったことですね。。。。(あまるべ [続きを読む]
  • なつかしい国鉄色 キハ28.58おくえつ号(九頭竜線)
  •  写真を整理しておりましたら、超なつかしい写真が出てきました。(未公開)関西在住のころ ちょうど10年前 2007年7月 福井県九頭竜線での作品です。当時 関西ではキハ28.58は絶滅寸前で貴重な存在でした。 遠い 福井県までよくぞ出かけたものだと思っています。(わたしは近場での撮影がほとんどでしたから。。。。)このころ現地で知り合った 関西のM氏 はいまでも年賀状などのやり取りがあります。国鉄色 それもこの [続きを読む]
  • 晩秋 の 紅葉 (青井岳) その1
  •  16日 早朝から車でお出かけをいたしました。目指すは 都城市山ノ口町青井岳 です。この近辺には田野町お立ち台 山之口鉄橋など列車撮影のポイントが点在するのですが、あえて今回は一切 列車撮影はせず。。。。この紅葉撮影に没頭いたしました。 ここでの滞在時間4時間半でしたので、いろんな紅葉が撮影できたと思います。当然 良い光線状態のもしっかり把握できたのでよかったです。(笑)山あいにあるため太陽光は9 [続きを読む]
  • 今日で1ヶ月 生き延びました。。。(笑)
  •  10月15日 妻が娘のお産で関西に行ってしまい。。。(涙。。。)残った私は今日まで1ヶ月の間なんとか食べ物を手に入れまして(話がオーバー???)(笑)生きてきました。 若い方々から見ればおかしな話になるのですが、私たち団塊の世代はそういう自炊は苦手なのでして。。。つまり男子 厨房にいるべからず。。。という世界にいたわけです。だから 料理 炊事 洗濯 片付け などは苦手なのです。。。。 特に 私は [続きを読む]
  • そば畑がありました。
  •  隣町に所用が出来たので車を走らせておりますと。。。。白い花が目に飛び込んできました。よく見るとあたり一面 そばの花がいっぱい咲いていましたのでついでに撮影をいたしました。 白い花は清潔感がありますね。(笑)ミツバチが蜜を吸っていました。 [続きを読む]