左京区 不動産のことなら青伸ホーム さん プロフィール

  •  
左京区 不動産のことなら青伸ホームさん: てくてく日記
ハンドル名左京区 不動産のことなら青伸ホーム さん
ブログタイトルてくてく日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/aoshin-home/
サイト紹介文京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム。 毎日の出来事を、てくてく更新中
自由文京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム。
http://www.aoshin-home.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2011/04/29 13:11

左京区 不動産のことなら青伸ホーム さんのブログ記事

  • お盆休みのお知らせ
  • 8月12日、今日の京都市左京区は雨のち曇り。お盆休みに入っている会社も多く、問い合わせすることができなかったり、逆にかかってくる事務的な電話も少なく、比較的静かな1日でした。青伸ホームも、8月13日(月)〜17日(金)夏季休業とさせていただきます。電話は転送になっておりますので、その場では繋がらなくても折り返しかけることもできます。やりたいのに出来ていなかったことをやってみたり、なーんにもしないでのんびり [続きを読む]
  • 久しぶりに聞きました。
  • 8月10日、今日の京都市左京区は晴れのち曇りのち雨のち晴れ。久しぶりに雨が降ったような気がします。そして久しぶりにこんな言葉を聞きました。「あんたと私の仲やん?ツーカーの仲やんっ!!」年の頃は60前後。化粧が薄いのか濃いのかわからない、妙に赤い口紅だけはしっかりと塗られている、ザ・オバちゃんって感じの2人です。「ツーと言えばカー」なぜか鶴と亀を思い出してしまう私。鶴がツーと鳴いてカラスがカーとこたえる [続きを読む]
  • こんなルールが、あったんです。
  • 8月9日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。昨日今日と、最高気温が少し低いだけで、すごく過ごしやすく感じます。そうなってくると、今度心配になるのはお盆休みの天気。海に行くなら晴れててほしい、と、勝手なものです。海へ行くにはここからだと、山を越えていかなければならないんですが、山では、よく鹿を見かけます。特に少し湿気った遅い時間帯だと、往来の車も少なく、油断して道路際まで降りて来ている鹿を何頭も見る [続きを読む]
  • こういう事って気になりませんか?
  • 8月8日、今日の京都市左京区は曇り時々晴れ。昨日の朝は、何台もの消防車が青伸ホームの50mほど東の京都中央信用金庫の駐車場あたりに停まりだしました。消防車のサイレンが近くで止まった時は、必ず窓から確認します。近隣の火事は、逃げる必要があるかもしれないからです。歩道に消火用のホースが伸びていましたが、まもなくして消防士さんがホースをクルクルと巻き戻しだしました。しばらくするとアナウンスで、鎮火したのでご [続きを読む]
  • その正体は、いったい・・・
  • 8月6日、今日の京都市左京区は晴れ。北大路通りから中道を抜けて北山通りへ。今日は、真正面に見える五山送り火の「妙」の山が、それこそ「妙」にスッキリとしていました。あぁ。10日後は、五山送り火か・・・あれは数年前のちょうど今頃のこと。時刻は真夜中。青山社長の用事で一緒に出かけてて、運転していたのは私。北大路通りを西へ。帰宅するには、緑地帯が邪魔で、本通りのひとすじ東の道を右折して、ぐるりと洛北交差を回 [続きを読む]
  • 日本語の奥深さ。
  • 8月5日、今日の京都市左京区は晴れ。今年は、本当に夕立が降らないですねー。日中の暑さを和らげる打ち水のような風情のある夕立。夏の風物詩だったのに。この「夕立」って言葉の「夕」は夕方だろうけど、「立」って何?って思ったことありませんか?夕立の語源を調べてみると、急な雷雨、激しい雷雨のことを「彌降り立つ(いやふりたつ)雨」といいましたが、この語が省略されて「やふたつ」になり「ゆふだち」になったという、 [続きを読む]
  • チェックリスト。何個当てはまる?
  • 8月3日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。いいお天気だけど、暑いです。外人さんが言うのです。地下鉄で電車を待ってると、日本の年配の方は、背筋をシャーンとして立ってる人が多いけど、若者は、背中を丸めて立ってる人が多い、と。そして携帯を触ってる、と。その境界線の年齢は、だいたい外国人目線で35歳ぐらいだという。ほう。噂の(?)ストレートネック、とか、スマホネックってやつのことか?!そう言われて周りを見 [続きを読む]
  • あの人の鼻が高いワケ!
  • 8月2日、今日の京都市左京区は曇り時々晴れ。夕立ちが降るのか?と思いきや、ポツポツと・・・ムワッとした雨臭さに覆われただけでした。「ニオイ」といえば、それを嗅ぎ分ける「鼻」・・・時々、どんなけ高いねんっ!(O_O)壁やんっ。ってつっこみたくなるぐらい高い鼻の外人さんを見かけます。外人さんとくらべると、日本人の鼻は昔から低いですが、コレ、栄養状態も関連しているらしいです。鼻の骨の軟骨は、栄養がいいと、甲状 [続きを読む]
  • 居眠り運転!
  • 8月1日、今日の京都市左京区は晴れ。いいお天気が続きます。夜は月が綺麗です。火星が大きく赤く光り、土星は黄金色に輝いています。最近、土星の輪っかが、肉眼で見えるような気がするのですが。笑それはさすがにナイですよね。笑きっと、乱視です。笑今日の日中、前を走っている車がフラフラしていました。信号では、青になってもなかなか動きません。クラクションを2回鳴らすと、やっと動いてくれました。次の信号でも動かない [続きを読む]
  • 何時間頑張ればいいの?
  • 7月30日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。陽が傾くと暑くなく、むしろ日々の不健康なエアコン身体から抜け出せたような、そんな心地よい気分になりました。ちゃんと切り戻したり剪定したりしましたよ、ベランダの水不足でチリチリの葉にしてしまったハーブ苗たちを。ハーブは強いのかと思っていたけど、案外難しいようで、「水撒き3年」などと言われているようです。よく、達人になるには〇〇年かかる、などと言います。ベス [続きを読む]
  • これもラッキーサイン♪
  • 7月29日、今日の京都市左京区は曇りのち晴れ時々雨。この界隈は台風の影響は全くと言っていいほどありませんでしたが、晴れていたと思ったら雨が降っている…そんな不安定なお天気でした。しかし夕方には西の空だけ晴れ渡り、運転しにくいほどの眩しい西日が射していました。そんなとき、突然進行方向の先に現れた大きな虹。虹の麓が特定できるんじゃないかと思うほど大きく地面からのびる虹が目の前の東の空に現れました。出てい [続きを読む]
  • もう、間違わない!
  • 7月28日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇りのち雨。アプリの天気予報では、午前10時に雨が降る、なんてマークが出てたから、今朝も水やりしなかったら、やっちまいました。何本かのハーブ苗の葉がチリチリになってしまいました。入れてる天気予報アプリ、イマイチなのかなー。天気予報といえば、今は色々なアプリが出てたり、インターネットで調べたら、全国各地の、世界各国の天気予報が瞬時でわかるけれども、昔はテレビの天気 [続きを読む]
  • 食べ放題の前にすること
  • 7月27日、今日の京都市左京区は曇り時々晴れ。台風の影響でお天気は下り坂。忘れていた水やりも雨が降るから大丈夫かな?なんて思っているのですが…。水やりを忘れ、ちょっと水分不足の植物を見ると申し訳なく思います。こちらは、涼しい部屋で食い放題ですからね。食い放題といえば、お店で「食べ放題」で食べてる人たち・・・しゃぶしゃぶでも焼肉でもケーキでも、食べ放題を食べに行こう!と思うだけあって、ものすごく食べま [続きを読む]
  • 慣れてくると、どうなる?
  • 7月26日、今日の京都市左京区は曇り。ここ何日間もの猛暑と比べると、最高気温が35℃でも随分と過ごしやすく感じます。「慣れ」ってすごいなぁー。いやいや、「慣れ」って怖くないか?ふと、そういう風に思いました。「慣れること」と「忘れること」は、人が持つ素晴らしい能力の1つである、なんてことも聞きますが、確かに、すぐに慣れてしまう。いつの間にか、忘れてしまう。人間は「環境の生き物」だと言われています。与えら [続きを読む]
  • じつは、○○だったんです。
  • 7月24日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。夕方外に出た時は、少し暑さがマシに感じたけど、今日も暑い1日でした。こんなに暑いと、海水浴にでも行きたくなります。日帰りの海水浴は、手近な日本海へ行きますが、旅行となると、なんとなく太平洋側を選ぶことも多いです。海水浴場は、砂浜の色で随分と雰囲気が変わりますね。白い砂浜だったら、海が青く見えるので、やっぱりテンションが上がります。そういえば、和歌山の白良 [続きを読む]
  • 空に吸い込まれる?
  • 7月23日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。陽射しがきついです。太陽が眩しいです。太陽が西に傾く頃、西に向かって車を走らせるのが苦痛です。眩しくって前が見えません。今日は、空に向かって写真を撮っている人を3人見ました。イマソラ♯ ってやつでしょうか?カメラの向いている方向に目をやると、そこには雲のない真っ青な空がが広がっていました。「空」という漢字にギモンを抱いたこと、ありませんか?昔の人はどうし [続きを読む]
  • 返ってきた言葉は・・・コレ。
  • 7月21日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。毎日暑い日が続きますが夜空は雲が少なく星がよく見えます。昨夜と今夜2晩続きで、宝ヶ池で打ち上げ花火がありました。ほんの10分ほどの短い時間なのですが、夜空を彩る美しい花火を青伸ホームの屋上から堪能させてもらいました。いつもはなかなか行かない屋上ですが、上がってしまうと適度な風もあり気持ち良く、なかなか降りる気になりません。昨夜は社長は外出していたので、長女 [続きを読む]
  • こんなに美しいのに・・・
  • 7月20日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。今日も暑いです。夕方5時ごろ、西に向かって車を走らせていると、雲の間から広範囲に、放射状に、何本も真っ直ぐに降り注ぐ白色の光の柱がキラキラと輝いていました。「天使の梯子」です。無神教の多神教なものですから・・・いや、単に、フランダースの犬のラストシーンのような感覚に陥るからかもしれないのですが・・・この光景を見た時ばかりは、何か壮大なものに祈りたいような [続きを読む]
  • なんでそんな風に思ったんだろう?
  • 7月19日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。夕立、降らないですねー。って、ただ、水やりをサボりたいだけなんですけどね。笑今日、ちょっと田舎のコンビニに寄りました。といっても、国道なのかな?車は通るところで、対向車線にもコンビニが有ったので、さびれているわけではないのです。店には3人ほどの先客がいて、客数の割には少しレジが混んでる印象を受けました。私もカゴに商品を入れレジに並んで…レジ横に置いてある [続きを読む]
  • 危ないのは人間の方?
  • 7月17日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。今日も外はうだるような暑さです。こんな時は、寒いことを考えよう!と思い、脳裏に浮かんだのは、氷に覆われた日本。いくらなんでもやりすぎ?とはいえ、最近言われているのは、ミニ氷河期が来るってこと。サハラ砂漠の入り口で、今年1月に10〜15cm場所によっては40cmの積雪があったことは、テレビでも報道されました。ただ、これは今回が初めてではないということ。1979年に最初の [続きを読む]
  • ややこしいったらありゃしない。
  • 7月16日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。今日も蒸し暑い1日でした。そんな中、京都は祇園祭の真っ最中。この界隈でも浴衣を着た方々をちらほらと見かけました。テレビでは、男性アナウンサーが月鉾の前から祇園祭の中継をしていました。涼しげなコンコンチキチンのお囃子の音色の中、涼しげな顔のアナウンサーが、「提灯にも灯がともされ、日が暮れてくるとますますあでやかになってくるでしょう。」と言っていました。「あ [続きを読む]
  • 最高気温 最低気温
  • 7月15日、今日の京都市左京区は晴れ。ほんと、暑い。外に出た瞬間に、むわぁ〜っと暑い。福知山市の最高気温が38.8度で全国一番、京都市でも38.7度だったとか…。暑いわけです。暑い(o_o)暑い( ̄O ̄;)なんて言ってますが・・・世界は広いです。最高気温の話なのですが、アメリカのカリフォルニア州中部、モハヴェ砂漠の北に位置する深く乾燥した盆地「Death Valley 」「死の谷」の名前のとおり、そこは海抜マイナス86mと西半球で [続きを読む]
  • 真夏日の影絵
  • 7月14日、今日の京都市左京区は晴れ。外の陽射しは真夏日で、本当に暑い1日でした。外の気温表示板には42℃を示すものもありました。今日がこんなに暑かったのは、雲がなかったからでしょうか?太陽が沈んでしばらくたったころ、藍色に染まった西の空に、一番星の金星が瞬くことなく輝いていました。山の端だけがほんのり明るく、天空の藍色と山側の薄黄色い夕焼け色とのグラデーションの帯が、山のシルエットを影絵のように強調 [続きを読む]
  • 白いモクモクの正体
  • 7月12日、今日の京都市左京区は曇り。夕方、パラパラッと雨が降り出したので、夕立でもくるのかと思いきやそのまま降らず・・・。雨の日は好きじゃないけど、なぜか夕立は結構好き。夕立の後の洗い流された空気が好きです。アイスクリームをいただきました。ごっついドライアイス付きで。好きというか、ついつい必ずやってしまうのがドライアイスに水をかけて白いモクモクを出すことです。子供の頃は、これが不思議で大好きで、な [続きを読む]
  • エアコンの無い生活
  • 7月11日、今日の京都市左京区は晴れのち曇り。・・・あっつっ(o_o) と、ついつい言ってしまうほど、外は蒸し暑く、エアコンでカラッと涼しい部屋は極楽です。当たり前のこの環境。本当にありがたいなぁ、と思います。ヨーロッパのエアコン普及率は非常に低いと聞きます。フランスなどでは、一般家庭にはエアコンがそれほど普及していないそうです。パリのアパートメントなどは、ベランダが小さかったり、古い建物の外壁の厚さが [続きを読む]