腰痛の達人 さん プロフィール

  •  
腰痛の達人さん: 四街道市 〜整体 匠〜 の施術日記
ハンドル名腰痛の達人 さん
ブログタイトル四街道市 〜整体 匠〜 の施術日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/seitai-takumi/
サイト紹介文四街道市・佐倉市・千葉市稲毛区で、ぎっくり腰・坐骨神経痛・慢性腰痛・骨盤矯正を得意とする整体院です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供537回 / 365日(平均10.3回/週) - 参加 2011/05/01 00:38

腰痛の達人 さんのブログ記事

  • 残り3
  •  四街道市にお住まいの40代女性M様寝違えたのか・・・?数日前から首が痛いなかなか痛みが取れないそこで今回、ネットで当院を見つけ来院されました首の状態を詳しくチェックすると・・・前に倒す動作が一番辛い 施 術 開 始 先ずは、頚椎と骨盤の歪みを調整する次に、頚部・肩・肩甲骨など関係している筋肉をホグス。最後は、椅子に座った状態で首・肩を調整して終了来た時の状態と比べていただくと・・・『痛みがだいぶ [続きを読む]
  • 【父の日の贈り物】
  • 「母の日」に比べて「父の日」は存在感が薄い気がする。けっして父を軽んじているつもりではないのだが。その父の日を前にして、名古屋市港区にお住まいの佐野房子さん(57)からこんな話が届いた。5年前のこと。当時、二人の息子さんは京都と岐阜の大学生で、それぞれアパート暮らしをしていたそうだ。たいていの家庭では仕送りは振り込みだろうが、佐野さんのお宅は違った。遠くてもお金を受け取るために帰省させ、手渡ししてい [続きを読む]
  • 【カッコイイ小学生】
  • 春日井市にお住いの西尾由佳さん(26)からの便り。車の運転中、交差点で左折をしようとしたときのこと。自転車に乗った小学校3、4年生ぐらいの男の子が、横断歩道を渡ろうとしているのが見えた。車を停止させて男の子が渡るのを待つ。ところが、その子も横断歩道の前で止まってしまったというのだ。「どうしたんだろう。渡らないのかな」と思い男の子の顔を見ると、こちらを向いてニコニコ笑っている。そして、何か手をちょいちょ [続きを読む]
  • 首が痛い
  •  四街道市にお住まいの30代女性K様一昨日、朝起きて首に違和感があり、、、そのまま過ごしていると痛みに変わる。今日になっても痛みが取れないそこで今回、ネットで当院を見つけ来院して下さいました施術後の感想です辛い首の痛み、我慢しないで当院にお任せ下さい!その痛み!我慢しないで下さいネ『笑顔^^とありがとう♪』を1人でも多くの方から頂けるように1回でも少ない施術回数で、痛みや悩みを解決できるように頑張 [続きを読む]
  • 【停電か゛教えてくれた】
  • 名古屋市東区の前田英範さん(49)は、昭和57年に電力会社に就職。最初、長野県の飯田営業所に配属された。主な仕事は停電のお知らせ業務だったという。電線の張り替えや変圧器の修理など、どうしても停電しなくてはいけない場合がある。また、自然災害も発生する。停電で仕事や生活が本当に困る人もあり、その苦情を承る仕事もしていた。ある日の夕方のこと。豪雨のためにある村が停電になった。遠隔の山間地のため復旧に長時間か [続きを読む]
  • 【「こ゛んき゛つね」て゛もらい泣き】
  • 安城市の深谷やす子さん(62)が以前、書店に勤めていた時の話。レジのカウンターに若い外国人の女性がやってきた。どこの国の人かわからないが絵本を広げて差し出し、英語で話しかけられた。何を言っているのかさっぱりわからない。アルバイトの学生さんに応援を求めたが通じない。しきりに絵本を指している。それは作・新見南吉、絵・いもとようこの「ごんぎつね」の最終ページだった。兵十の足元に火縄銃が落ちている。その手前 [続きを読む]
  • 前かがみの状態で・・・
  •  八千代市勝田台にお住まいの30代男性K様昨日、腰に強い痛みが出るこのままでは、仕事が・・・そこで今回、当院に来院して下さいました来院時、前かがみの状態で歩いて来られました痛みで腰を真っ直ぐ伸ばせない 施 術 開 始 先ずは、仰向けの状態で腹部や足などの筋肉を調整する。次に、歪んでいる骨盤の仙骨・恥骨・股関節を矯正する最後は、頚部・下肢の関係している筋肉をホグシて終了来た時の状態と比べていただくと [続きを読む]
  • 【大丈夫、大丈夫】
  • 昨年の3月、田原市の看護士・鈴木朱美さん(30)は男の子を授かった。ところが、生後まもなく、ダウン症で心臓にも病気があることがわかった。ショックだった。鈴木さんの母親が涙する姿を見て、親不幸をしているような気になった。保育園では病名を聞き入園を断られた。グループレッスンのピアノ教室でも。「もう次の春を心待ちにすることはないかも」と落ち込んだ。そんな時だ。友人がお見舞いに来てくれた。一緒に泣いた。泣い [続きを読む]
  • 【「おはよう」か゛きっかけて゛】
  • 小牧市の鈴木節子さん(62)の地区では、毎年4月21日に弘法様の行事が行われる。赤いよだれ掛けをした石の弘法様がいらっしゃる小さなほこらに、お水やご飯、お菓子、小銭を供えてお参りする。参拝の方には当番の組の役員が、紅白の丸もちを振舞う。その晩には、組の人たちが集まって食事会をするのが習わしだ。13年前の話。鈴木さんは、その食事会で真向かいに座った近所に住む女性から話し掛けられた。「今朝、さっちゃんに『お [続きを読む]
  • 左腰
  •  千葉県習志野市にお住まいの20代男性K様3週間前に、左腰を痛め仕事をしていると良くなったり、また痛めたりの繰り返しそこで今回、当整体院に来院して下さいました腰の状態をチェックすると・・・お辞儀する動作で、左腰に痛みが出ます 施 術 開 始 先ずは、仰向けの状態で腹部などの筋肉をホグス次に、うつ伏せの状態で骨盤の歪みを矯正して更に、肩・腰部・臀部の筋肉をホグシて終了腰の状態を再度チェックすると・・ [続きを読む]
  • 【お巡りさんのおかけ゛て゛す】
  • 名古屋市東区の中島昌也さん(33)には、人生を変えたとも言うべき思い出がある。小学2年生くらいのこと。近所の道端で100円玉を拾い、交番に届けた。お巡りさんは書類を作り終えると、自分の財布から100円玉を中島さんに差し出した。「ぼく、いいことすると、いいことがあるんだよ」と言って。もう一つ。中学3年生のとき、弟が友達とやんちゃをして警察から保護者の呼び出しがあった。ところが、母子家庭だったので母親は働きに出 [続きを読む]
  • 【内定取り消しを巡って】
  • 一昨年の8月の話。春日井工業高校に通う工藤潤子さん(53)の息子さんは、希望する電気関係の会社に内定が出て喜んでいた。その直後、リーマンショックが世界を襲う。11月に突然、その会社から学校に「内定取り消し」の通知が入った。ほとんどの企業が採用募集を終っている。途方にくれた。翌日、工藤さんの家に担任の先生から電話があった。「学校側で一度相談してみます。少しお時間を下さい」とおっしゃった。そのすぐ次の日に [続きを読む]
  • お辞儀の動作で
  •  千葉市中央区にお住まいの20代男性Y様お辞儀の動作で、腰に痛みが出るようになる常に痛いわけではないが、頻繁に痛みが出る。そこで今回、ネットで当院を見つけ来院されました腰の状態をチェックすると・・・お辞儀の動作で、右腰に痛みが出ます 施 術 開 始 先ずは、仰向けの状態で恥骨の調整をする次に、うつ伏せの状態で仙骨・股関節の調整をするその後、椅子に座った状態で調整をして終了来た時の状態と比べていただ [続きを読む]
  • 【絵手紙にヒ゛ニール袋の心遣い】
  • 郵便事業会社東海支社の広報担当の方から、4月11日付「ほろほろ通信」について問い合わせの電話があった。「個人情報に支障のない範囲で、長岡さんのお宅の町名だけ教えていただきたいのです」という。「なぜですか」とお聞きすると・・・。「この話の配達員を特定して褒めたいのです。お客さまからさまざまな苦情がよせられます。できるかぎり丁寧に説明やおわびをさせていただいています」でも、多くの頑張っている社員もいます [続きを読む]
  • 本当にビックリ
  •  八街市にお住まいの40代女性N様介護士というお体に負担がかかる仕事をされているN様今回、腰が痛いということで、来院して下さいました施術後の感想です辛い腰の痛み、我慢しないで当院にお任せ下さい!その痛み!我慢しないで下さいネ『笑顔^^とありがとう♪』を1人でも多くの方から頂けるように1回でも少ない施術回数で、痛みや悩みを解決できるように頑張ります*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。* [続きを読む]
  • 【郵便て゛〜す!】
  • 3月28日付「ほろほろ通信」で、豊田市藤岡飯野町の水野知美さんが郵便配達の仕事をしている時、すれ違う人や農作業をしている人に「こんにちは」とあいさつすると「寒いのにごくろうさん」などと返事をもらい反対に元気になるという話を紹介した。これに再び反響。豊橋市の長岡真由美さん(33)からこんな便りが届いた。長岡さんの家に郵便を配達してくれる人は、家の中まで聞こえるようにと大きな声で「郵便で〜す!」と呼びかけ [続きを読む]
  • 【返事は大きな声て゛「ハイ!」】
  • 3月28日付「ほろほろ通信」で、豊田市の水野知美さんが郵便配達をしている時に、 向こうから歩いてきた女子中学生に「こんにちは」「頑張ってください」と声をかけられ 元気をもらったという話を紹介した。そして、その子の通う藤岡中学の校長先生への 「これからもこういう生徒が増えるといいですね。私も見習います」 という言葉も添えて。すると、4月1日付で小原中学から藤岡中学に異動になった校長の梅村清春さんから小欄に便 [続きを読む]
  • 痛みなく痛みがとれました!
  •  四街道市にお住まいの20代女性T様今回、腰が痛いということで、来院して下さいました施術後の感想です辛い腰の痛み、我慢しないで当院にお任せ下さい!その痛み!我慢しないで下さいネ『笑顔^^とありがとう♪』を1人でも多くの方から頂けるように1回でも少ない施術回数で、痛みや悩みを解決できるように頑張ります*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆今日も最後に...私の元気の源☆ 頑張れス [続きを読む]
  • 【配達中の「こんにちは」】
  • 豊田市藤岡飯野町の水野知美さん(40)は郵便配達の仕事をしている。すれ違う人や農作業をしている人に「こんにちは」とあいさつをする。すると、「寒いのにごくろうさん」などと返ってくる。聞けば、このあいさつは中学の時に身に付いたものだという。登下校時に先輩に会うと「おはようございます」「さようなら」と言う。卒業後も、道行く人にあいさつをするのが習慣になってしまった。田舎ということもあるが、仕事をしていない [続きを読む]
  • 習志野市谷津から
  •  習志野市谷津にお住まいの50代女性K様身体の状態を診て欲しいと今回来院して下さいました終了後の感想ですあなたのお体の状態、一度詳しく検査してみませんか?その痛み!我慢しないで下さいネ『笑顔^^とありがとう♪』を1人でも多くの方から頂けるように1回でも少ない施術回数で、痛みや悩みを解決できるように頑張ります*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆今日も最後に...私の元気の源☆ [続きを読む]
  • 【お母さんってすこ゛いね】
  • 名古屋市緑区の小川真由美さん(44)には高校2年と中学3年の娘さんがいる。下のお子さんが中学生になった時、二人を残して初めて夫婦二人で5日間の旅行に出掛けた。自立心を育てるためだ。 特に家事を教えていたわけではないが、弁当も自分たちで作り学校へ持って行った。さて、今回が3回目。帰宅すると、洗濯も炊事もちゃんとやっていた様子。家族がいつもの生活に戻ったある日のこと。晩ご飯を作っていると、中学生の娘さんがそ [続きを読む]
  • 【トイレ掃除から学んた゛こと】
  • 天白区の安江泰樹さん(35)は、独立開業資金をためるため、いくつも掛け持ちで仕事をしていたことがある。そのうちの一つ、クラブでアルバイトをしていたときの話。最初に命じられたのがトイレの掃除。これがきちんとできるようになると、ボーイをさせてもらえる。ある日、睡眠不足や疲れもあり、トイレの中で「なんでこんな仕事をやらなきゃいけないんだ」と言い、ブラシを床にたたきつけてしまった。それをたまたま先輩に見つか [続きを読む]
  • 体がじんわり熱く
  •  千葉市美浜区にお住まいの40代女性F様お仕事はデスクワークでいつも、肩・背中・腰が辛いそこで今回、お知り合いからの紹介で来院して下さいました終了後の感想です辛い肩・背中・腰の痛み、当院にお任せ下さい!その痛み!我慢しないで下さいネ『笑顔^^とありがとう♪』を1人でも多くの方から頂けるように1回でも少ない施術回数で、痛みや悩みを解決できるように頑張ります*:..。o○☆゚*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○ [続きを読む]
  • 【看護師さんと桜の花】
  • 岡崎市の青柳福子さん(85)は、10年ほど前に転倒し骨折したことが原因で、何度も病院に入退院を繰り返している。そのため、花見をする機会を逸してしまう年が多い。今年の春も、桜が咲いた時期に病院のベットにいた。そこへ、お孫さんがひ孫を連れてやって来た。何よりうれしいことだ。その上「お見舞いに」とガラス瓶に挿した桜の枝を持って来てくれた。自宅の庭に咲いているものを、ほんの少し切ってきてくれたのだった。ベット [続きを読む]
  • ちょっとした拍子に・・・
  •  千葉市稲毛区にお住まいの50代女性H様2日前、ちょっとした拍子に腰を痛めるそこで約2ヶ月ぶりに来院して下さいました腰の状態を詳しくチェックすると・・・前に倒す(前屈)動作で腰の中心に痛みが出ます。 施 術 開 始 先ずは、仙骨・恥骨・股関節・頚椎7番の歪みを矯正するその後、関係している筋肉をホグシて終了来た時の状態と比べていただくと・・・『痛くないです』とのこと痛みが取れて、よかったですその痛み [続きを読む]