腰痛の達人 さん プロフィール

  •  
腰痛の達人さん: 四街道市 〜整体 匠〜 の施術日記
ハンドル名腰痛の達人 さん
ブログタイトル四街道市 〜整体 匠〜 の施術日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/seitai-takumi/
サイト紹介文四街道市・佐倉市・千葉市稲毛区で、ぎっくり腰・坐骨神経痛・慢性腰痛・骨盤矯正を得意とする整体院です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供524回 / 365日(平均10.0回/週) - 参加 2011/05/01 00:38

腰痛の達人 さんのブログ記事

  • 【余計なひと言】
  • 福田健氏の心に響く言葉より言ったほうがよい、これは言うべきだと思ったとき、キチンとものを言うのは大切なことである。ただ、言うべきことを言うのと、つい言いたくなって余計なことを言うのとは、同じではない。たとえば、ある人が中年女性に対して、「いつもお若いですね」と、ほめる。すると、横から口をはさむのが、「余計なひと言」を発する人で、「気だけはね」仲間と飲みに行き、ついでにカラオケの店に入る。後輩が上手 [続きを読む]
  • 【手塚治虫のメッセージ】
  • マンガの神様と言われている“手塚治虫”さんが書いた、最後のメッセージと言われている本よりご紹介させて頂きます。“ダメな子”とか、“わるい子”なんて子どもは、ひとりだっていないのです。もし、そんなレッテルのついた子どもがいるとしたら、それはもう、「その子たちをそんなふうに見ることしかできない大人たちの精神が貧しいのだ」ときっぱり言うことができるとおもいます。一見、大人の目から見てダメに見える子どもの [続きを読む]
  • 掃除機で・・・
  •  四街道市にお住まいの40代女性A様2日前の朝、お掃除中右手で掃除機を持ち上げようとした瞬間・・・グキッそこで今回、当院に来院して下さいました腰の状態をチェックすると・・・体を前に倒す・後ろに反らす・左に捻る・左に倒す、以上の動作で左腰に痛みが強く出ます歩くだけでも、響く感じがあり辛い 施 術 開 始 先ずは、背骨と骨盤の調整する次に、頚椎の調整をするその後は、関係している筋肉をホグシて終了来た時 [続きを読む]
  • 【自分の顔に責任を持つ】
  • 作家の佐藤愛子氏の心に響く言葉より「自分をいい男だと自負している男に、いい男がいたためしがない」これが私の持論である。ハンサムは己の顔を忘れなくてはいけない。忘れたときから、まことのいい男になって行く。醜男(ぶおとこ)もまた、自分の顔を忘れなければならない。忘れたときから彼もまた、いい男になるのである。たまたま、「いい男とは何か?」と質問するハイミスがいて、私は答えた。「キリストを見よ、釈迦を見よ [続きを読む]
  • 【悪天候の空港で】
  • 『悪天候の空港で』志賀内泰弘ウィル・ボウエン著「もう、不満は言わない」サンマーク出版という本を読みました。タイトルの通り、「不満を言わない」ようにすると、 人生のすべてが上手くいきますよ、という内容です。腕にブレスレットをはめる。そして、不平不満や人の悪口を一度でも口にしたら、 反対の腕にプレスレットをはめかえる。そして、その時点から再スタート。たいていの人の場合、一日に何回もはめかえなければならな [続きを読む]
  • 【天才画家“パブロ・ピカソ”】
  • 天才画家“パブロ・ピカソ”そのピカソさんからの「助言」がありますのでご紹介させて頂きます。“ピカソから7つの助言”1. 必ずできると信じろ「思いついたことは出来る。思いつかないものは出来ない。これは避けがたく明白なことだ。」2. 限界を超えろ「私はいつも自分の出来ないことをする。どうやればいいのかわかるからだ。」3. 「その時」を待つな「インスピレーションは常に存在する。見つけに行くんだ。」4. 動け「明日に [続きを読む]
  • 【リーダーの仕事とは?】
  • 人が2人以上集まったら、チームができます。そのチームをまとめ上げるのがリーダーです。では、ではでは、リーダーの仕事とは何でしょう?そのヒントが、「伝説の経営者」と呼ばれた“ジャック・ウェルチ”さんの言葉に隠されていると思います。初めてリーダーになった人へ。リーダーになる前、成功とは自分自身を成長させることだった。あなたが達成したこと。あなたの業績。リーダーになると、成功とは「他人を成長させること」 [続きを読む]
  • 高校生からの腰痛
  •  成田市にお住まいの20代男性H様高校一年の頃、腰に痛みを感じるそれから7〜8年、腰の痛みに悩まされる日々座っていても立っていても仰向けに寝るのも腰が痛くなるそこで今回、ネットで当院を見つけ来院して下さいました身体の状態を詳しくチェックしてから・・・ 施 術 開 始 約40分、骨盤と背骨の歪み・身体のバランス調整・筋肉の調整をして終了腰の筋肉の固さは少し取れ、痛みも減りましたが・・・長年の体の歪み [続きを読む]
  • 【見事に格好よく生きる】
  • 牟田学氏の心に響く言葉より人間が人間に惚(ほ)れこむのは、魅力のせいである。魅力があるから、その人に心酔してついていくのだ。魅力は、事業や人生に成功するうえで、リーダーにとって不可欠の要素だ。その魅力の根源はどこにあるかと突き詰めると、性格に辿(たど)り着く。性格こそ、魅力を構成している根源である。男と女が恋をする。初めは顔だとか、体とかに魅(ひ)かれるものだ。しばらくすると、その人の持つ知識や、 [続きを読む]
  • ひだりのこし
  •  印西市にお住まいの50代女性K様先週の土曜日、左の腰を痛めるその痛みが、なかなか取れないそこで今回、ネットで当院を見つけ来院して下さいました痛みのチェックをすると・・・座っているだけでもちょっと痛い前に倒す・後ろに反らす動作も痛い 施 術 開 始 先ずは、背骨の調整をする次に、仙骨と股関節の調整をするその後、仰向けの状態で関係している筋肉をホグス最後は、座った状態で調整をして終了左腰の痛みを再度 [続きを読む]
  • 【小さなことに大きく感謝できる人】
  • 鍵山秀三郎氏の心に響く言葉より私が講演したときのことです。講演中、私が白板に板書した文字を、タイミングよく消してくれる人がいました。消してもらうたびに、私が軽く会釈して感謝の意を表していたのです。その所作を見ていた参加者の感想文に書いてあったのが、次の一文です。「講演の内容もよかったのですが、文字を消される人にいちいちお礼を言っておられた鍵山さんの姿に感動しました」この感想文を読んだとき、「小さな [続きを読む]
  • 【心の進化のバロメーター】
  • 竹村健一氏の心に響く言葉より私は以前、松下幸之助氏にその成功の秘訣を問うたことがある。すると、彼は何くわぬ顔をして、こう語ったものだ。「あらかた運ですな。ひとりの人間がやれることなんて、たかだか知れています。万事、世の中のすべては、天の摂理で決まるのが90%、あとの10%だけが人間のなしうる限界やと思うとります。」この言葉からもうかがい知れるように、松下幸之助氏は事業における運の重要性をきわめて素直に [続きを読む]
  • 左膝の痛み
  •  富里市お住まいの50代女性S様1ヶ月ほど前に、左膝に痛みが出るそのうち良くなるだろうと過ごすも・・・良くならない整形外科に行き、ヒアルロン酸の注射をしてもらうも・・・良くならないそこで今回、息子さんがネットで当院を見つけ来院して下さいました膝の状態をチェックすると・・・しゃがむ動作の時に、左膝のお皿に痛みが出ます。痛くて完全には、しゃがむことができません 施 術 開 始 先ずは、仰向けの状態で、 [続きを読む]
  • 【自慢話をする人】
  • さいふうめい氏の心に響く言葉よりギャンブルで勝ったり、異性にもてたりすると自慢したくなるのが人の常。ところが、それは運の女神の落とし穴である。人間を試しているのだ。競馬で勝った話の大きい人は、あとになってみると借金地獄で苦しんでいることがある。また、もてた話を自慢する人は実際は、異性に人気がなかったりする。実は自慢話をすると、ツキがどんどん逃げていくのだ。心に油断ができるのも一因だろう。そして、自 [続きを読む]
  • 右に倒す動作が一番痛い
  •  四街道市にお住まいの40代男性H様1週間程前から、右腰に痛みが出始めそのまま我慢し、仕事をしていると・・・悪化そこで今回、ネットで当院を見つけ来院して下さいました腰の状態をチェックすると・・・身体を前に倒す・後ろに反らす・右に捻る・右に倒す、以上の動作で右腰に痛みが出ます一番辛いのが、右に倒す動作です。 施 術 開 始 約40分、背骨と骨盤の歪みの調整と筋肉の調整をして終了来た時の状態と比べてい [続きを読む]
  • 【友達】
  • 幼稚園の頃から、仲が良かった親友が居た。いつも俺たちは4人で遊んでた。 どんな時も、一緒に遊んでた。彼女についての相談をしたり・・・馬鹿言ったり・・・喧嘩したり・・・。でも、そんな事やりあってるうちに俺たちの絆は更に深まっていった。ある日、いつものメンバーで遊んでる時、ゆうき(仮名)の具合が悪そうだった。そいつは元気だけがとりえだったのに、その日だけは具合が悪かった。日がたつたびに、ゆうきの具合が悪 [続きを読む]
  • 【人脈】
  • 『繁盛したければ、一等地を借りるな』 清水克衛著より「人脈」ってパーティーで会って、名刺交換したくらいで、そんなに簡単にできるものではないですよ。人と人とは「ご縁」で繋がっています。それを名刺と「よろしくお願いします」のひと言で、よそにいって、「私は○○さんと知り合いです」って言われても、言われた方は「だから、なに?」っていう話ですよね。「人脈」なんて言葉を、軽くいっちゃっている人には、「ご縁」と [続きを読む]
  • 右肩が痛い
  •  成田市にお住まいの50代男性H様ここ最近、右肩に痛みが就寝中に、右肩の痛みで目が覚める時もある。そこで今回、当院に来院して下さいました右肩の状態をチェックすると・・・時計で例えればバンザイの動作をすると、痛みで3の位置(15分)までしか上がりません 施 術 開 始 先ずは、仰向けの状態で、胸・腕・腹部・足などの筋肉をほぐす。次に、うつ伏せの状態で肩甲骨・背部・腰部・臀部などの関係している筋肉をほ [続きを読む]
  • 【ゴールデンルール】
  • ゴールデンルールとは、「自分がしてほしいと思うことを人に与えよ」という法則(ルール)です。これは人生に幸運と成功を引き寄せるためには、絶対必要な法則なのです。なぜなら、この法則だけが、宇宙に遍満する「繁栄のエネルギー」を流し込むことができるからです。実は、わたしたちの周りには、目には見えませんが、繁栄のエネルギーが至るところに充満しているのです。 この宇宙の繁栄のエネルギーを流しこむことができたな [続きを読む]
  • 【おまじないのことば】
  • 山本紹之介氏の心に響く言葉よりおまじないのことば「あなたが好きです」自分にもやさしい気持ちになってくる。毎日、私たちはたくさんの人に出会います。大好きな人、好きな人、きらいな人、大きらいな人など、いろいろな人がいるでしょう。大好きな人や、好きな人なら問題はないのですが、たまにはきらいな人や、大きらいな人に出合うことがあるかもしれません。また、いちばん多いのは、好きでもきらいでもない人と出会う場合で [続きを読む]
  • お尻の中心
  •  四街道市にお住まいの40代女性M様数日前からお尻の中心あたり(仙骨周辺)に痛みがそこで、約半年ぶりに来院して下さいました後ろに反らす動作で、痛みが強くなります 施 術 開 始 先ずは、恥骨の調整と腹部・足などの筋肉をほぐす。その後、背骨・骨盤の調整と腰部・臀部などの関係している筋肉をほぐして終了来た時の状態と比べていただくと・・・後ろに反らす動作で出た痛みも、半分以上取れましたこれで様子を見てい [続きを読む]
  • 【獣医の手記】
  • 私は獣医として働いているが、ある日『ベルカー』と言う名前の10歳になるウルフハウンドを診るために呼ばれた。主人のロン、その妻リサ、そして小さな息子のシェインは、3人ともベルカーが大好きで、何らかの奇跡が起こってくれないかと期待していた。ベルカーを診察してみると、ガンで余命わずかであることがわかった。もうベルカーは手遅れなことを家族に伝え、家庭で安楽死させる選択肢があると伝えた。各種手続きを取っている [続きを読む]
  • 【小さな愛の言葉】
  • 鎌倉時代の禅僧“道元禅師”のお話です。「愛語(あいご)というのは、“やさしい気持ちで人と接し、愛情に満ちた言葉で人と話をする”という意味です。乱暴な言葉で、悪意のある言葉を使ってはいけません。」ストレスが溜まっている時ほど、愛語を心がけるほうがいいと思います。周りの人との人間関係が良くなれば、心がなごみ、ストレスも解消されるからです。江戸時代の思想家、熊沢蕃山は、「相手に愛情を示せば、相手も愛情を [続きを読む]
  • 山形の美味しいお土産
  •  月に一回、体のメンテナンスで来院してくださるⅠ様「お土産です」といただきました先月、山形に旅行に行かれた時に買われたお土産です。Ⅰ様、とても美味しいお土産をありがとうございましたまた、来月もお待ちしておりますその痛み!我慢しないで下さいネ『 笑 顔 と ありがとう 』を1人でも多くの方から頂けるように・・・1回でも少ない施術回数で、痛みや悩みを解決できるように・・・明日も頑張ります*:..。o○☆゚*:..。o [続きを読む]
  • 【 夫 婦 】
  • ネットにあったいい話より田舎の祖母が入院してるので、実家に数日戻ってきた。祖母はあんまり長くないらしい。その祖母が先月いきなり倒れたらしい。検査の結果癌発見。しかももう手遅れで、手術して無駄に体力奪うよりこのまま・・・という方針に決まった。で、GW中は仕事が忙しかったので、連休明けて仕事一段落して長めの休暇もらっていってきたんだが、実家帰ってびっくりしたのが、祖父が連日祖母の病院に朝からいっている [続きを読む]