東日本大震災を風化させない活動推進センター さん プロフィール

  •  
東日本大震災を風化させない活動推進センターさん: 東日本大震災の津波で家を失った被災者によるブログ
ハンドル名東日本大震災を風化させない活動推進センター さん
ブログタイトル東日本大震災の津波で家を失った被災者によるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/successboss
サイト紹介文東日本大震災を風化させてはいけないと、被災地・被災者の現実を伝えるためにサイトを開設しました。
自由文私は、3月11日の東日本大震災の津波で被災しました。

そして、この大災害を風化させてはいけないと、
被災地・被災者の現実を伝えるためにサイトを開設しました。
http://e-kahoku.com/3.11/index.htm

さらに、メルマガも創刊しました。

東日本大震災の津波で家を失った被災者によるメールマガジン
「マスコミも書かない被災地・被災者の現状」
http://www.mag2.com/m/0001282355.html

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 146日(平均0.4回/週) - 参加 2011/05/01 17:29

東日本大震災を風化させない活動推進センター さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 企業のボランティア訪問
  • 先日、横浜から企業が植樹のボランティアで被災地を訪問されガイド依頼を受けました。7年経ってもボランティアに来てくれる会社を経営する社長さんに感謝します。私自身、震災前に法人企業の「販促」をサポートしていましたので被災地に来た経営者と仕事の話になる時があります。被災地の経営者も風評被害など、未だ資金繰りで苦しいでいる経営者も多いです。まあ、経営の悩みは被災地に限ったことではありませんが・・今被災地ガ [続きを読む]
  • 被災現地で学ぶ!3.11ビジネス・プロジェクト
  • 先日、朝日新聞社(東京)の方々4名を、東松島〜石巻〜女川と180分の被災地ガイドさせて頂きました。 来月3月11日の「震災特集紙面用」の取材とのことです。この7年間の被災地の状況や復興状況をガイドさせて頂きました。しかし、震災伝承という面では、過度期に直面している現実もお話し、「同感」というご意見を頂きました。 これまで震災伝承は「未来の命を救うために・・(命の大切さ)」「未災地で同じ悲劇を繰り返さないた [続きを読む]
  • データの BCP 対策について怖〜い話
  • 後悔先に立たず!・・震災を経験した我々は、何度もこの言葉を発しました!私自身、データ(バックアップを含む)を全て失い、前職の廃業経験者ですから・・同様に津波でデータ(バックアップを含む)を全て流され廃業した企業があります。もはやデータを守ることが企業の社会的責任とも言えます。そこでおススメしたい商品が発売されます。それが、大災害 データバックアップBOXです。■大災害 データバックアップBOXとは?・・ [続きを読む]
  • 大災害 データバックアップBOXを普及させる!
  • 2018年BCP業界に激震が走るかもしれません・・ 東日本大震災の教訓から生まれた! 大災害 データバックアップBOXが今年から発売されます。 詳細はまだ、お伝えできる段階ではございませんがお話できる段階になりましたら、当ブログでもお伝えしていきます。 また、当団体も普及活動に全力で挑んでいきます。 普及実践会を立ち上げパートナー網も拡げていく計画です。 早速、超大手企業からも問い合わせが来ているという・・ 日本 [続きを読む]
  • 今思えば、これも人間力の違いなのか?
  • 2011年の震災半年後くらいに書いた記事ですが今でも被災地現地ガイドの際にお話することがあります。当時のブログ記事はここから↓↓↓↓↓〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜当時のブログタイトル:●上辺だけの心配なのか?本当に心配してくれているのか?以下、本文:■上辺だけの心配なのか?■本当に心配してくれているのか?この話も、切実な人間関係問題です。とアップしたら、以下のコメントを頂きました。〜〜〜 [続きを読む]
  • そもそも『人間力』とは?・・
  • 内閣府に置かれた人間力戦略研究会によると、「社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力」と定義される。人間力のモデルの一例として・・①「専門的な知識・ノウハウ」を持ち、自らそれを継続的に高めていく力、知的能力的要素。②「コミュニケーションスキル」「リーダーシップ」「公共心」「規範意識」や「他者を尊重し切磋琢磨しながらお互いを高め合う力」などの社会・対人 [続きを読む]
  • ハーバードはなぜ東北で学ぶのか?
  • 被災地在住だから・・と、「えこひいき」するわけでがないですが、多くのビジネスマン・経営者に読んで欲しい超おススメ書です。灯台下暗し!被災地で暮らす我々も知らない感動話のオンパレードです。本書は、東日本大震災で全てを失った環境から、復興を目的に必死に挑んだ事業を生々しく紹介したものです。6つの”フィールドスタディ”が具体的に書かれていて地元報道で知っている事業(お店)なのに、報道は表面的な部分でし [続きを読む]
  • ブラック企業とホワイト企業
  • ■ブラックとホワイト・・2色の企業この世の経営者は、起業の目的の中に、「地元貢献したい、社会貢献したい!」そんなミッションを持ち、熱い想いで起業したことだろう・・。しかし、現実は・・低迷する景気の中、厳しい経営を強いられ、売り上げを確保するため社員に度を超えた長時間労働やノルマを課し、耐え抜いた者だけを引き上げ、落伍(らくご)者に対しては、業務とは無関係な研修やパワハラ、セクハラなどで肉体・精神を追 [続きを読む]
  • 大震災から学ぶ〜真のリーダー育成 人間力向上!講演
  • ■一宮青年会議所 主催 大震災から学ぶ〜真のリーダー育成人間力向上!講演 東日本大震災が風化する中・・仙台では「世界防災フォーラム」が開催されたり石巻では、石巻地方の交流人口拡大を目指す有志団体「石巻ビジターズ産業ネットワーク」が発展的解散をし、新しく「3.11メモリアルネットワーク」が結成され震災伝承は新たなステージに来ています。自分自身も新たなステージに向かっています。そのデビュー講演が、一宮青年 [続きを読む]
  • 過去の記事 …