masaki さん プロフィール

  •  
masakiさん: デトックスで美肌へ〜富、幸福への道しるべ*
ハンドル名masaki さん
ブログタイトルデトックスで美肌へ〜富、幸福への道しるべ*
ブログURLhttp://maak21.com/
サイト紹介文東洋医学、思想をベースに 素肌美、デトックス、富、幸福の秘訣などメッセージしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/05/03 10:19

masaki さんのブログ記事

  • 食事からするデトックス美容法
  •  デトックス美容とは、体内に溜まった毒素を排出させることでキレイになる方法です。 でも、本来私達の身体には、もともと入って来た毒素を追い出す力、デトックス能力をもっています。肝臓や腎臓などは有害物質を身体に取り込まないように解毒する能力がありますし、排尿や排便は身体の中に毒素を溜め込まないデトックス機能です。 しかし、食生活などの変化から今や、体が備えているデトックス力では間に合わないほどの勢いで [続きを読む]
  • 秋の旬!食事が美味しくなりますねー。
  • サンマ 日本人の「秋の味覚」ナンバーワン!!たっぷりと脂が乗った新鮮な秋サンマ。1.頭から背中にかけて盛り上がり、厚みのあるサンマの方がより脂が乗っています。2.魚は内臓から悪くなるので、お腹が硬いサンマの方が新鮮です。3.黒目の周りが濁ってなく、透明で澄んでいる事。4.尻尾を持った時、刀の様に一直線に立つサンマは新鮮です。5.口と尾が黄色いものは脂が乗って美味しいと言われているが、最近ではそうではないとい [続きを読む]
  • ガンや脳腫瘍にも インスタント食品は危険*
  • カップ麺にカップスープ……お湯を入れれば手軽に食べられることから、手が伸びてしまうインスタント食品。しかし、「身体に悪い」という声があるのも事実。確かに、食材(かやく)は野菜・海藻がわずかばかりで、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの必要な栄養素はまったく足りない。さらに、スープを飲み干せばナトリウム(塩分)は過剰摂取で、偏った食事になることは間違いない。 しかし、それどころではなく、『買ってはいけ [続きを読む]
  • パワーストーンって、効果が本当にあると思いますか?
  • 「パワーストーン」と聞くと、どのようなイメージをもちますか?「災難から身を守ってくれそう」とか「眠った才能を引き出してくれそう」といった「良いイメージ」をもたれている方、あるいは「単なる気休めのような気がする」とか「そんな簡単に運が良くなったら全員が使うはず」といった「悪いイメージ」をもたれている方、それぞれいらっしゃると思います。この「パワーストーン」。果たして、単なる「気休め」なのでしょうか [続きを読む]
  • デトックスな日々.......*
  • 先日は初夏の陽気で空高く〜*年初に紹介して頂いた日用品が、安いのに高品質で気分 体調が良くペーパー類以外、ドラッグストアーに行くこともなくなりましたしで、先日 更新という事もあり近場で 分譲マンションの5F、眺望他申し分のない物件があったので、移ろうとしましたら大家さんが、更新料も要らないしガス代も安くするからと 以外な展開に!...結局 とりあえず引っ越しは見合せる事としました。書類の書換えで 約束の時間 [続きを読む]
  • 冷え性の改善のこと...です*
  • 「冷え症」を解消する為には陰陽を理解する必要があるんです。陰陽の考えを理解できれば、「冷え」は解消できます!○あなたは陰性? それとも陽性陽 性 陰 性体質●男性、とくに禿頭●暑がり、血圧高め●筋力あり、活発●便秘がち ●女性、男性でも白髪●冷え性、低血圧、下痢(または便秘)●体力ない、朝弱く、よいっ張り●北方産、固い●赤、黒、橙、黄色のもの●塩、味噌、醤油、明太子●根菜(ごぼう、人参、レンコン、 [続きを読む]
  • 改めて、ガンにならないための食生活のレポートです。
  • がんにならないための食生活について、初めて綿密な調査報告が示されたのは、1977年にアメリカで公表された「マクガバン・レポート」でした。マクガバン・レポートは、がん治療のための研究について7年の年月をかけて調査された結果をまとめたものです。このレポートは、病気の改善のためには「食事や栄養の改善」が必要であることを示したことが大きな特徴です。  マクガバン・レポートでは、がんなどの病気は「間違った食生活 [続きを読む]
  • 改め、デトックスな日々へ〜*
  • 今年の初め、一月も終ろうとしていたある日のこと。僕はFBを通じ、見知らぬ女性からあるものを紹介されました。といっても ドラッグストアで売っているような日用品で、名も聞いたことがなかったのですが天然成分にこだわっているということや、彼女の説明から ただ事ではないような気もしたので、とにかく使って見る事にしました。最初のオーダーは洗剤、シャンプー、トリートメント、石けん、ボディソープ、歯磨き粉だったので [続きを読む]
  • タンポポ の効能について、、、雑記、、、*
  • たんぽぽコーヒーって知ってますか?古来から たんぽぽの根を炒って干し、細かく湯がいて薬用として飲んでいたんです。陽性が強いので、冷え性の改善〜血液浄化、しいては内臓系のバランスが整うので、便通の改善が見込めます。最近は研究の結果、発毛にも効果があることがわかってきたようです。何より これからホルモンが夏型に変わる時季、体調を崩しやすいので おすすめです* BODY も SPRITも PURE!にい [続きを読む]
  • 春の旬菜、まだの方はいっぱいとって 美肌〜デトックスしましょう!
  • 体を整える旬菜のほろ苦パワーとは?雪解けの頃のふきのとうをはじめ、たけのこ、わらび、こごみ、山うど、タラの芽といった山菜から、菜の花、せり、花わさびまで。山菜を中心とする春の野菜には、アクが強かったりえぐみがあったりと、独特の苦味があります。これは他の季節の旬野菜にはない、春の植物だけの共通点。これらの苦味成分は「植物性アルカロイド」に由来するもので、植物が昆虫などの外敵から身を守るための自己防衛 [続きを読む]
  • ポッコリおなかを簡単に凹ます方法の件、です.....?
  • 下腹がぽっこり出ているけど腹筋をする時間や気力が無い。そんな時にお勧めなのがこの呼吸術です。ポンント1:息を吐く時、おなかをへこませるみぞおち(胸の中央にある窪んだ部分)を背中側をめがけてへこませます。おへそを中心に背中側にまっすぐへこませていませんか?目指すのはそこではありません。おへその裏側よりずっと上のほうです。ポイント2:へこませる時は思い切り内臓を引き上げるイメージで© Nanapi 提供 内臓を引 [続きを読む]
  • 春ですね* 旬の食材をとりいれて、元気にいきましょう*
  • せり競り合うように密生するためにこの名がついたといわれています。春の七草で筆頭に挙げられます。ミズナ(水菜)昔、京都東寺の九条あたりで、肥料をつかわずに水と土で栽培されていたことが、名の由来です。わらびわらび(蕨)は、古くから食用されている春の山菜です。文旦文旦は、インド原産の柑橘類です。 甘み・酸味・独特の苦みがほどよくあり、爽快な風味。アマダイアマダイは体色により赤、白、黄アマダイの3種類に分 [続きを読む]
  • 春ですね* 旬の食材をとりいれて、元気にいきましょう*
  • せり競り合うように密生するためにこの名がついたといわれています。春の七草で筆頭に挙げられます。ミズナ(水菜)昔、京都東寺の九条あたりで、肥料をつかわずに水と土で栽培されていたことが、名の由来です。わらびわらび(蕨)は、古くから食用されている春の山菜です。文旦文旦は、インド原産の柑橘類です。 甘み・酸味・独特の苦みがほどよくあり、爽快な風味。アマダイアマダイは体色により赤、白、黄アマダイの3種類に分 [続きを読む]
  • 放射線、悪性腫瘍、体内被曝をデトックス!
  • 自然な方法で放射能による悪影響から身体を保護したい人にミシシッピのアレンダさんが新たな情報リンクを教えてくれたので、早速和訳しました。ご参考になれば嬉しいです。******************************************************自然な方法で放射能による悪影響から身体を保護したい人にここでは、・医学的分析目的(蛍光透視法、マンモグラフ、その他の医学的X線検査)・放射線治療・その他何らかの過重・有害量の放射線に晒さ [続きを読む]
  • 放射線、悪性腫瘍、体内被曝をデトックス!
  • 自然な方法で放射能による悪影響から身体を保護したい人にミシシッピのアレンダさんが新たな情報リンクを教えてくれたので、早速和訳しました。ご参考になれば嬉しいです。******************************************************自然な方法で放射能による悪影響から身体を保護したい人にここでは、・医学的分析目的(蛍光透視法、マンモグラフ、その他の医学的X線検査)・放射線治療・その他何らかの過重・有害量の放射線に晒さ [続きを読む]
  • 20世紀は人類を幸福にしたか NHKスペシャル「世紀を越えて」より
  • 「豊かになったら幸福になれる」と、20世紀の人類は、物質の豊かさを追求しました。そして今日、100年前とは比較にならぬほど、生活は恵まれています。だが、果たして人間は幸福になったのでしょうか。NHKスペシャル「世紀を越えて」で放映され反響を呼んだ、「20世紀・欲望は疾走した」と題する番組の内容を、要約して掲載します。■第1章 大量生産システム20世紀を迎えてから、発明や発見が相次ぎます。1901 [続きを読む]