takeda さん プロフィール

  •  
takedaさん: Blue on Black
ハンドル名takeda さん
ブログタイトルBlue on Black
ブログURLhttps://ameblo.jp/blueonblack/
サイト紹介文愛知県のブルースバンド、ブルーオンブラックのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/05/04 23:22

takeda さんのブログ記事

  • ベトナムギター
  • 社員旅行でベトナムに行ってましたホーチミンに泊りました当たり前ですが、ベトナムは暑いで、自由時間にベトナムのギターショップをハシゴしてきましたこんな感じの店が10件ほどあってベトナムの御茶ノ水店主さんは基本裸足店が狭いのでギターを天井から吊してるところが多いですね7〜8件で弾かせてもらいましたベトナムギターの実力は・・・侮れません!かなりいいんですよ〜左のマホガニーは単板です真ん中はエキゾチック材ネック [続きを読む]
  • ブラスポストペグ2
  • 結構苦労させられたブラスポストカンジンの音はどうでしょうまずは生音で・・・音が小さくなったような・・・最初は???と思いましたが、まとわりつく余分な倍音がカットされ、ストレスなく鳴ってる印象倍音が整理されキンキンとした耳に付く音が出なくなりましたまた、音域が整理されたことで、巻弦とプレーン弦のバランスが良くなりました鉄ポストだと、どうしても巻弦がギラギラしてしまいますが、ブラスポストだとそれが抑えられ [続きを読む]
  • ブラスポストペグ1
  • 久々のギター改造ネタですビンテージのクルーソンはブラスシャフト現行品は鉄なので音色に違いがあるらしいです最近は新しい機材も買ってないのでものは試しと注文してみました品物が届きました¥7500って・・・今付いてるペグもたぶんGOTHO製だと思いますが、ペグシャフトを短くしてペグボタンをVCPに換えてあります左がVCP、右がブラスポストVCPは成形バリは再現されてませんが、この透明感とウネウネが好きです両方とも元はGOTOH [続きを読む]
  • スピーカー
  • スタジオでJensenの212キャビを持ち込んだ事を先日のブログで書きましたスピーカーの効率によって音量が全然違うんですよねJensenをスタジオで鳴らしたのは初めてだったんですが、ProreverbがJBLのD130F一発、ボリューム4TremoluxはJensenのP12Q二発でフルボリュームでも同じ音量に足りませんでしたアンプの音量はスピーカーの数より効率の方が要因として大きいようです効率のいいスピーカーがエラいというワケじゃありませんが、 [続きを読む]
  • アンプの進化
  • 世の中、アンプシュミレーターやプロファイリングアンプなんかがでてきてデジタルの世界の進歩は目覚ましいです確かにプロファイリングアンプなんか素晴らしくよくできてると思いますが、ゾクッとするような生々しい音ではありません正直ハイゲインな音は区別できないレベルまできていますが、クランチはまだまだ・・・私は背中がゾクゾクするような音は、ビンテージの真空管アンプでしか出ないと思ってますいつ壊れるかわからないメ [続きを読む]
  • ウチ弾きで考えた事
  • ピックの持ち方を変えましたSRVに憧れてティアドロップのピックの丸い方で弾いてましたココで弾くとピックが負けなくて、弦を潰す弾き方になります力が強い外人さんならウマく弾けますが日本人には向いてないんじゃないかと思います何年かぶりに先端の尖った方で弾くオーソドックスな持ち方にして弾いてみましたこの方が音がいいです比べてみると丸い方で弾く場合、当たる面積が大きいのでコスリ弾きになってしまいキレイに発音し [続きを読む]
  • バンド練習
  • 今日はスタジオでバンド練習雨が降ってるのでProreverbのシャーシをビニールでくるんで持ち込みますギターはMAXとPE MAHOこの2本で決定して迷いはありませんエフェクターは中華ドライブのみアンプをスタジオに預けてあるので荷物が少なくなりましたPE用のギグバックにシールドやエフェクター等の小物が全部入りましたスタジオでProreverbのシャーシをキャビにビルトインNFBを調整したのが良かったか試します私が使うTremoluxはNFB [続きを読む]
  • Tremoluxその後と指先の鍛錬
  • 真空管ソケットを交換したTremoluxはその後、症状が出てませんいいのか悪いのか・・・これはこれで、なかなかキモチワルイですいっそ音が出なくなって原因の特定ができた方がイイと思ってますコレもビンテージアンプを使う宿命とあきらめてますが・・・さて、スライドギターの練習に偏ってた練習も通常モードに切り替えスライドばかりやってたので、左手の指先が軟らかくなってしまいました私、指先が扁平なので17F以上のハイフレットを [続きを読む]
  • スライド時のピッキング
  • PE MAHOがイイ感じなので最近はずっとスライドの練習をしてます相対的にスライド以外の練習ができてないんですけどねSGの時は音がイマイチだったんでスライドを練習する気がおきなかったんですよね〜そんな私が気が付いた事元はブリッジに手を置いて弾いてたんですが、ブルースをやるようになって手首を浮かす弾き方に矯正しましたこの方がピッキング位置を変えることができるし、ナニよりブルースっぽいリズムになります手首を浮 [続きを読む]
  • 真空管ソケット
  • 突然音が鳴らなくなったProreverbヘッドだけ持ち帰ったらちゃんとなりますブログでコメントいただいたDONさんから、もしかすると真空管ソケットかもと指摘いただきました以前にもV4が逝ってしまった事があるのでV4のソケットを交換しますソケットの径が大きくて少し浮いてしまいますが、グラつくことはないのでまあイイでしょう音は問題なく出ましたV2、V3も古いのでどうしようかと思いましたが、今回は見送り取り外したソケット [続きを読む]
  • 原因不明
  • 先日のスタジオ入りで突然音が出なくなったProreverbシャーシだけ持って帰りました両チャンネルとも鳴らないのでたぶんフェイズインバーター以降しかし・・・ウチで試してみたらちゃんと鳴りますこうなるとヤッカイワリバシでアヤシイところをつついてみましたが、ワカリマセンん〜・・・症状が出ないことには何ともなりません前々回のスタジオで真空管の4、6を換えてるのでソコかもしれません取りあえず4、6のを現行品のTADに換えてお [続きを読む]
  • NFB
  • NFB(ネガティブフィードバック)とは出力トランスの2次側から初段のカソードに信号を戻してやる事NFB回路による効能は次のようなものである。周波数特性が改善されて高域と低域が延びる歪みが減るハムなどのノイズが減るダンピングファクターが大きくなり、スピーカーの出音が良くなる以上コピペです先日スタジオでTremoluxを4、8Ωで繋げるようにしたときスイッチがなかったんで、ジャックを2つ付けて対応しましたNFBは4Ω側に配 [続きを読む]
  • バンド練習
  • 今日はスタジオ入りウチ弾きでイイ感触のJensenのP12Q2発のキャビを持ち込んでみましたTremoluxを繋いでみたいんですが、コンボ化した時メンドウだったので8Ωしか配線してません持ち帰るよりもスタジオでやっちゃえとハンダゴテを持ち込みチャッチャと配線完了4、8Ω対応ですJensenキャビを2発の4Ωで鳴らしますチェーンソーはクリーン主体にしたクランチMAXは同じ音量にするとスピーカー効率の違いでTremoluxの方がボリュームが [続きを読む]
  • PE MAHO改造4
  • 一応完成したPE MAHOゼブラのピックアップがチョットミスマッチハムバッカーのオープンはあまり好きじゃありませんが、元々付いていたピックアップカバーはミリ規格なので合いませんピックアップ交換前画像このギターにはゴールドパーツが似合うような気がします他のゴールドパーツがくすんでいれば諦めがついてまあいっか・・・ってなりそうですが、ピカピカ状態なのでゴールドに拘ってしまいますそれと、このギターはピックアップ [続きを読む]
  • ウチ弾きアンプ
  • Proreverbをスタジオに預けてあるのでウチ弾きはBassmanのヘッドを使ってますBFに回路変更、出力トランス交換一時コンボ化してましたが、Tremoluxをメインアンプにしたのでヘッドに戻して、バックアップアンプの位置付けですキャビはジャンクアンプをぶった切った112にJensen C12R他の手持ちキャビは212にVintage30を載せたヤツ Vintage30とBassmanはマッチングがあまり良くないし、Jensenを入れたキャビはダミーロード替わりに [続きを読む]
  • PE MAHO改造3
  • 電装系を交換しますコントロール部分ザグリ内部も丁寧な仕事してますいいマホガニーですねただし廉価版ギターオヤクソクのチープな電装系小さいPOT、細い配線はこれでもシールド線です普通のシールド線との比較ノブを抜こうとしたらシャフトごと抜けてきました(笑)コレは初体験穴を拡げてbornasに交換しますコンデンサーはビタミンQノブはレスポール用のものが付いてましたが色がビミョー下は何故かあったレスポール用ノブどのみ [続きを読む]
  • PE MAHO改造2
  • PE MAHOの塗装はコストダウンの為吹きっぱなしのバフ加工なしなのでツヤがありません塗装は極薄、目止め最低限なので、マホガニーの導管が出まくり木材は廉価版ギターとは思えないマホガニーを使ってるので、ツヤを出したら見映えするんじゃないかと思います試しにネック裏をコンパウンドで磨いたら、割と簡単にツヤがでましたそれならと全体に磨きをかけてみますコンパウンドが導管に残ってしまいましたが、車用のブレーキクリー [続きを読む]
  • PE MAHO改造1
  • ナットを交換しますこの手の廉価版ギターはナットがプラスチックの成形品です牛骨に換えてやるとビックリするぐらい音が良くなります前に買った牛骨ストックがオイル漬けにしてあり、まだいっぱいあります交換完了スライドギター用なので弦高はチョット高めナット交換した時は30分ぐらいジャカジャカと弾いて当たりを付けます生鳴りはかなり良くなりました素性の良いギターだったようで、メイプルトップPEのようなカリカリしたと [続きを読む]
  • PE サルベージ
  • スライド用でPEを使おうと思ってますPEはデッドポイントもなく、ハイポジションも弾きやすく、ハムバッカーなのでスライドギターとしての条件は満たしてますいろいろと調整して充分実用レベルですが、キルトメイプルと厚〜いポリ塗装でヌメッととした手触りに抵抗感が・・・リフも考えましたが、タイヘンなので躊躇してしまいますそんなこと考えてましたが、なんとなく寄ったハードオフでこんなのを見つけて思わずサルベージPE MAHO [続きを読む]
  • スタジオ入り
  • 今日はスタジオ入り前回のスタジオ入りでPro Reverbのゲインを上げて欲しいとリクエストがありました確かにもう少し歪みのポイントを上げた方が音量のバランスが良さそうですプリ初段を5751から12AX7にしましょうPro Reverbはスタジオに預けてあるので12AX7を何本か持って行きましたプリ初段を12AX7にしましたが、もうちょっとゲインを上げたいところですフェイズインバーターの12AT7に5751を入れてみました増幅率は12AX7を100と [続きを読む]
  • いろいろと練習
  • メトロノームの練習を続けてますやっぱりまだオカシイ・・・やるのは2拍4拍(スネア位置)で鳴らしての練習まだまだ不安定なところがありますそれでもリズムを外した時に「あれっ?」って感じるようになったのはちょっとだけ進歩かなと思います今までどんだけヒドかったのか・・・メトロノームの練習はもっと高度なヤツもありますが今の私には2拍4拍で充分です余談ですが、メトロノームを1拍3拍での練習はやならい方がいいと思いますコレ [続きを読む]
  • スライド用ギター迷走中
  • 前回のスタジオ入りではPEを試しました軽いしハイフレットのアクセスもいいしと扱いやすいギターです但し、音は可もなく不可もなく・・・アンプはTremouxなのではギターは何を繋いでもソコソコいい音ですでも今一つ物足りないんですよね〜ゴールドトップを久々に引っ張りだしてきました元の個体はたぶんESP製DIYでゴールドトップにリフなかなかカッコイイ・・・一時、スライド用にしようかと迷ったギターです諦めた理由はハイフレットが [続きを読む]
  • スタジオ入り
  • 今日はスタジオ入りでした前回はKUNIKANE氏がインフルエンザの為2人だったのでメンバーが揃っての練習は2回目預かったチェーンソーもやっとKUNIKANE氏の元に戻りますチェーソーにはPro Reverbを合わせますこのギターは何しろレンジが広い前のテレキャスと同じように使うと他の楽器を、喰ってしまいます正にチェーソー・・・ヘタな使い方をするとバンドアンサンブルを壊しかねませんギター側のボリュームやトーン、ピッキングを変えて [続きを読む]
  • アンプを傾ける
  • アンプスタンドってのがありますアンプを床に置くと音が聞こえにくいのでアンプを傾けて音が聞こえやすくするものです前々から欲しいなとは思ってましたが市販のものは小型アンプ用のものしか見つかりませんFenderのアンプにチルトレッグっいうのが付いてますが結構な重量があるし高いので躊躇してしまいます と言うことで何とか自作してみます条件は・・・簡単にセットできる安定してる軽いキャビに収納できるアレコレ作戦を考えま [続きを読む]
  • 劣化してガクゼン
  • 先日のスタジオ入りでリズムがオカシイなと感じました自宅練習でメトロノームで合わせてみると・・・全然できません!(泣)単純に2拍4拍で 音なんですがこの2年間メトロノームでの練習は全くやってなかったのでスサマジイ劣化ぶりソロパートはまだしもバッキングがドイヒーです自分がこれぐらい弾けてるだろうと思ってたのと現実のギャップが大きすぎてガクゼンとしましたコレじゃライブなんてトテモトテモ・・・焦って毎日15 分 [続きを読む]