そらまめ さん プロフィール

  •  
そらまめさん: 今日も脳天気  試合日和
ハンドル名そらまめ さん
ブログタイトル今日も脳天気 試合日和
ブログURLhttps://ameblo.jp/run813/
サイト紹介文2009年、10年ぶりにランニング再開。レースにトレイル、走る楽しみ再発見な49歳。
自由文多摩川、野川を中心に走っています。競技をやっていた頃はLSD信者でスピード練習はやったこと無し。50手前の最近インターバルトレーニング始めました。
2011年東京マラソン当選を期にこの頃ちょっと真剣モード。
http://homepage2.nifty.com/hiroshikun/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/05/05 21:06

そらまめ さんのブログ記事

  • 訃報
  • 昨日と今日で3人の方の訃報が入りました。おひとりは先週の金曜日にお会いして話したばかり動脈りゅう破裂84歳おひとりは3年前に胃癌、全摘出して再発54歳おひとりはすい臓がん61歳どなたもとても親しくさせて頂いた方なのでショックです。しかし死に対する恐怖は昔に比べて全くなくなりました。生に対する執着も昔に比べたら軽くなったかな。ご冥福をお祈りいたします [続きを読む]
  • 命日
  • なんて親不孝でしょうすっかり忘れておりました。友人が昨日はミッキーマウスの90 才の誕生日だと言っていて『ふむふむ、そうなのね〜、90 才か?親父が生きていれは、、、、』と11月17日だったと思い出した次第本日あわてて墓参り申し訳ない! 許せ [続きを読む]
  • 野村さん
  • 先日NHKを見ていたらオリンピックで3連覇の偉業を遂げられた柔道の野村忠宏さんが出ていた。ある柔道少年に書いた色紙に“執念”の文字が気になった。忍耐とか努力とか強い意志が書かれている事はよく目にするが執念と書く人を初めて見た。 自分がレースに出るときはフルマラソン以下はあまり考えもしないが長い距離のレースに出るときは強い意志や我慢することを心に刻んでレースに臨むことが多い。しかし実際本当に苦しくな [続きを読む]
  • 無事完走
  • 5日経ちましたが甲州アルプスオートルートのリリールート50km9時間切って完走今年初めて気持ちよくレースを終えました。初めてのトレイル50kmは筋肉痛も半端なくやっと今朝で軽い痛みに代わりそろそろ走ってもいいかな?と言う気になってきた。これから2月の終わりの静岡マラソンまでロードレースが続くので練習をがらりと変える予定 先月に続き今週水曜に親戚の通夜に参列した。お清めの席で久しぶりに日本酒飲んだら疲れてい [続きを読む]
  • 近況
  • 9月終わりの松本マラソンは台風で中止となり10月の富士原始林トレイルは快晴でしたがとてもお世話になった伯母さんの葬儀でDNSとなりました。今年も残りわずかですがあと3レース残ってます。 きついと評判で昨年から一番楽しみだった甲州アルプスオートルートまであと1週間リリールートで50km、D+3500m未知の世界。今までのトレイルでの最長距離はキタタンの43km D+2900mフルのトライアスロンもウルトラマラソン(100k [続きを読む]
  • 筋肉痛
  • 多摩川源流トレイル走ってきました。 流石に5日も経ってるので階段下りるのがつらいとかはなくなったのですがいまだに筋肉痛が抜けません。今回のゴール後のダメージが今まで経験した中でMAXだったかも。座り込んだら立つことはおろかじっとしていても両脚のハムストリング、カーフが時間差で攣る始末、靴下に手が届くまで20分、脱げるようになるまで30分かかりました(笑) 野沢温泉のトレイルとほぼ同じ距離で暑さも野 [続きを読む]
  • 運動は楽しみでするもの
  • 明日は7月の野沢温泉以来久々のレースです。鏡で見ると右肩が異常に下がっていたが、むち打ちの症状も消え今では肩の位置はほぼまっすぐになりました。怪我の光明と言いますか、決して交通事故が良かっただなんて思いませんが相手方の保険で毎日接骨院に通い院長に診察してもらったおかげで自分の身体がバランスが悪く、使われていない筋肉がどれだけあるか等々、身体の事をいろいろ教わり本当に勉強になりました。この2か月は身 [続きを読む]
  • 戯言
  • 友人が登校拒否になれば学校に行こうと誘ったこともあった。教師の体罰は普通に受け入れた。世間の仲間入りをするようになるとピアスや刺青入れる人には親からもらった身体大事にしようと諭し、政治家の悪事には又かと思い、役人の身勝手さにどうしようもないと諦めた。 トライアスロン始めた頃の情報は雑誌しかなかった。マイノリティーに乗ろうとするには周りの理解が必要だった。インターネットの登場で情報があふれるようにな [続きを読む]
  • 事故後の近況
  • 頭の方はその後頭痛や気持ち悪いとかふらつくという事もなく無事生活を送っております。むち打ちはほぼ毎日治療に通いやっと違和感がなくなってきました。こんなに毎日接骨院に通う事などなかったので逆に自分の身体の勉強になりました。7月は流石に練習を控えましたが今日から又始めようと思います。皆さんにはご心配いただき本当にありがとうございました。もう大丈夫です。 そして今日東京マラソンの申し込みをしました。あま [続きを読む]
  • 事故
  • 6/30(土) 昼のお弁当を買いに行った帰りママチャリで甲州街道の歩道を走っていたら軽トラックに衝突、スピード出ていなかったけどノーブレーキで当てられ頭をアスファルトに強打。救急車で慈恵に運ばれましたが幸い大事に至らず頭部外傷、頚椎捻挫で全治1週間と診断されました。すでに4日経ったので頭の痛みも怒りもおさまりましたがいろんな方から1ヵ月以上たってから硬膜下血腫になる可能性を聞かされビビってます。確かに事 [続きを読む]
  • 体幹
  • 今回の大迫選手でまたテレビで体幹トレーニングを取り上げていた。ちょっと前だと青山学院、長友選手等々が本を出し今や知らない人はいないほど認知された。 昔から軸の安定、腸腰筋の強化、骨盤の前傾だとか言われていたものと関連している思うがトレーニングによってそれがどれだけ強化されているのか、強化されていてもそれは自身が行う運動にどれだけ生かされているかを知るのは難しい。 自分は小中学で剣道、大人になってか [続きを読む]
  • 梅雨入り
  • ずっと放置してましたが少し気が向いたので更新。 別府マラソンその直後、目の手術で5日間入院、1週間で青梅を走った挙句2月の終わりに体調を崩し入院こそしないものの仕事を3日も休み「自分は大丈夫」と己惚れていた自分も流石に猛省。一番目標にしていた静岡マラソンも当然DNS。これを機に晩酌を辞めました。 そして真面目にもう一度ランニングで華を咲かせたいと見直し、4月から筋トレのジムに通いとりあえず6月のオクムに [続きを読む]
  • 別府大分毎日マラソン (レース後)
  • ゴール後、グランドに一礼して計測タグを取り、完走タオル、飲み物、バナナをもらって控室へ。500ccの飲み物は一気に。寒くてあまり取らなかったが喉乾いていたのだとこの時気付いた。バナナもペロリ。レース後こんなにすぐ食べられるのは珍しい。それだけ疲労してない(追い込んでない)のかもしれないとちょっと反省 ここでもカテゴリー2、3は競技場内で荷物を受け取り着替えが出来る。私がゴールした時はすでに同じカテゴリ [続きを読む]
  • 大分別府毎日マラソン (レース)
  • さてこれからレース(画像は一切ありません簡潔に終わります)コースは10km向かい風折り返し35Kまで(25km)追い風残り7?向かい風、アップダウンも適度にあるけど今まで走った中では超スピードコース。こりゃあ記録狙う選手がたくさん出るわけです。 最初の10kmも向かい風は集団で走ってるのと足が元気なので感じず、それでも飛ばさぬよう感覚で進むがすぐにカテゴリー4の緑のゼッケンに抜かれまくり(カテゴリー2.3は白ゼッケ [続きを読む]
  • 別府大分毎日マラソン (レース前)
  • 初めて別府大分毎日マラソン走ってきました。昨年10/29にキロ445で30?走して以来一度もロングを踏んでないので、このような考え方は好きではないのですが練習の位置づけです。とは言うものの段階を踏めば次はキロ430で30km走なわけでそのペースで走ることも考えましたが九州まで行ってエリートレースに出てチャレンジしないのも自分らしくないのでキロ416(サブ3ペース)でまず30kmを通過することがが第1目標。2番目の目標は出来れ [続きを読む]
  • 2017 総括
  • 今年の漢字は“北”でした。なんかな〜〜?って漢字(感じ)ですよね〜。流行語もパッとしないのはそもそも年末独特の忙しさや締めくくりと言った気持ちが薄れているかもしれません。自分にとって今年の気持ちを漢字で表せば“減”これにつきます。50を過ぎて徐々に体力、気力、食欲等々落ちてきたのは感じていましたが今年は特に感じます。ここ40年で「大掃除」「年賀状」も全く手を付けないのは初めてです。今年は忘年会もほと [続きを読む]
  • 待ちぼうけ
  • 『11月の中旬から12月の中旬ぐらいかな、12月には多分ならないと思う。』と10月の診察で言われとうとう12月も半分を過ぎてしまった。流石に12月に入って杏林へ問い合わせたが「12月7日まで手術の日程が決まっていますがそらまめ様のお名前はございませんのでそれ以降となりますのでしばらくお待ちください。」との回答だった。さて私はいつまで待てばよいのだろう?11月1日に手術のための血液、尿検査、レントゲン全て済ませたが [続きを読む]
  • 車のキー
  • 朝から見つからず大騒ぎ。よく考えてみると昨日は乗ってなく味スタ練の木曜夜から無い。家の中、ポケットの中、バッグの中探しても見つからず。電子キーなので車を出てから家までの間に落としたに違いないと3回往復・・無い。味スタ練の帰り車を出てから駐車場にある柿の木から暗くてこれ幸いと柿を3つほど拝借したのをふと思い出した。集配があるので先ほどスペアーキーを持って柿の木の下を探したが無い。どうでもよい情報だが [続きを読む]
  • 第9回富士山原始林トレイルラン
  • 雨男、雨女夫婦で出場だから降らないわけがない。当然雨でした。 ロードが多いとの情報からロードシューズしか持ってきておらずしかし現地で聞いたら「かなり厳しいよ」との説明からトレイルランテストセンターがブースを出しているので加藤先生&奥様の見立ててもらったシューズを購入 これ履いて走ったら実力以上の走りが出来て無事完走出来ました。めでたしめでたし。シューズ選びは大切だと実感。正直ロードなら何履いてもそ [続きを読む]
  • 網膜前膜 大学病院受診2回目
  • 1週間前に続き本日2回目の受診。やっとお目当ての先生に会えた。でも流石手術担当医の先生だけのことはある。テキパキして分かりやすいし信頼がおける雰囲気リスクも十分説明されて理解した上で手術を選択した。しかし自分の予想より大変そう11月初旬までに手術して大田原間に合わせるつもりが早くても11月中旬まで予約いっぱい。日帰り手術もしくは2〜3日の入院のつもりが要1週間退院後も3ヵ月は激しい運動禁止。これは守るつ [続きを読む]
  • 近況
  • だいぶ経ちますが多摩川源流走ってきました。やっと最近トレイルの走り方わかってきたみたいで後半潰れず走ることが出来ました。しかしその分前半をかなり抑え気味に走るのでこの程度の距離では勢いで走ってしまう方には全く歯が立たず年代入賞も手が届きませんでした。3時間は切ったものの総合29位、年代4位でした。 この前の野沢トレイルで感じたのですが、最近ピントが合わなくて普段は気にならなくてもトレイルレースでは遠近 [続きを読む]
  • 別大
  • 昔、別大(別府大分毎日マラソン)の出場資格は2時間40分だったと記憶している。当時トライアスリートだった自分は資格があったが資格2時間30分の東京マラソンに出たくてエントリーしなかった。その年私の師匠のHさんは東京マラソンを出たくてその資格を取りたくて別大に申し込み、見事2時間半を切り東京マラソンに出場した。 エリートマラソン出場は市民ランナーにとっては憧れではあるが、当時の自分はいつでも出られると思っ [続きを読む]
  • 野沢温泉トレイル
  • 2009年にウゴーの仲間と野沢温泉に行ってとても気に入り、もう一度行きたいとずっと思っていたのが今回8年振りに願いが叶い、15日土曜日店を休んで3連休とって行ってきました。カミさんと温泉巡りだけでゆっくりするのも良かったのですがトレイルレースも出てきました。流石に65kmのコースはやめて23kmにエントリー 朝ワンコ預けて11時に家を出る。しかし中央高速はすでに調布から大月まで渋滞。関越道使って約6時間かけて5時 [続きを読む]
  • 第24回 奥武蔵ウルトラマラソン報告
  • 更新遅くなりました〜〜。身体ボロボロでそれどころじゃありませんでした(笑) 野辺山では72kmを9時間以上かかりましたが、オクムは78kmを7時間48分で完走出来ました。今回5回目ですがワースト記録です。まあ練習不足で仕方ないです。それでも49km折り返しからの復路は2時間20分でカバーできたので収穫はあったと思います。 今年は今までで一番気候にも恵まれ、多摩サブのメンバーがサプライズ応援に来たり他にもごきげん [続きを読む]
  • 第23回 星の郷八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソン報告
  • 100kmを諦め今年は71km出場しました。来年は不参加か42kmになりそう。(笑) リタイアを想定してレースに臨むことはありませんが今回は42km地点に着替えを置き、スマホを持ってスタートに着きました。本当に苦しかったですが9時間20分かけてゴールまでたどり着きました。 2週間後はオクム(すでに今では1週間後だけど) こんな状態でレースに臨む自分が情けない。 しかしレースに出ないともっ [続きを読む]