たかみやゆうじ さん プロフィール

  •  
たかみやゆうじさん: タロット館ブラ・ビナタのブログ
ハンドル名たかみやゆうじ さん
ブログタイトルタロット館ブラ・ビナタのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/lm048660/
サイト紹介文フィジー語で「こんにちは・ありがとう」なフィーリングのタロットを提供する、占いと神秘のブログ
自由文フィジー語で「こんにちは・ありがとう」なフィーリングのタロットを提供する、占いと神秘のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/05/06 09:51

たかみやゆうじ さんのブログ記事

  • 本当の三大一神教2 & 侑生11さん
  • ユダヤ教・キリスト教・イスラム教などの固有名詞以外の、 思想母体としての一神教の三形態、 排除型・含有型・神不可知論。 --- 実はこれらは一つの宗教の中でも、 時期や便宜に応じて使い分けられてきた経緯があり、 故に一神教の本当の三形態としては、 気疲にくかった面があったでしょう。 例えばカトリックにしても、 聖俗分離や魔女狩りなどの排除型の権勢を振るいながら、 星人崇拝などで含有型の側面を使い分けたり、 聖俗 [続きを読む]
  • 本当の三大一神教 & 侑生11さん
  • 皆さんは最近の世界情勢や世界史を見て、 一神教とはユダヤ教・キリスト教・イスラム教の三つを指すと思っていせんでしたか? 歴史的に見れば他にも、 ゾロアスター教やミトラ教そしてアテン崇拝やマニ教などもあります。 実は私たちが普段認知していないだけで、 三大一神教という言い方自体が間違っているのでは、 というくらいたくさんあるのかもしれません。 *** しかしながら◯◯教という特定宗教の固有名詞以外に、 実は [続きを読む]
  • 本当のテロとは何?&侑生11さん
  • 今改めて考えたい問題。 安倍政権は口だけは「テロ対策」と言いながら、 オリンピック前にユダヤ資本のカジノを導入するという脇の甘さ。 以下のブログでも問題定義されています。 ★「? 天草 RETREAT ?自然の恵み、 神の島、心癒す。天草リトリートの実現へ」 『テロの標的になる日本』【リンク】 しかしながらもう一度ここで考えたいのは、 果たして「テロ」とは外国人の破れかぶれだけを指すのでしょうか? 本当の脅威は国内 [続きを読む]
  • 「キリスト童貞説」が捏造された理由
  • これ意外とシンプルです。 『ダ・ヴィンチ・コード』の主題でもあった、 キリストに子供がいなかったという説が捏造された理由。 では考えてみましょう。 ダ・ヴィンチ・コード(4K ULTRA HD+ブルーレイ)【4K ULTRA HD】 [ トム...4,741円楽天 失われた福音 「ダ・ヴィンチ・コード」を裏付ける衝撃の暗号解読 [ シンハ・ヤコボビッチ ]2,484円楽天 孔子の子孫は、中国でも代々大切にされて続いています。 では何故キリストの子 [続きを読む]
  • 今年の本質がやっと分かりました&侑生11さん
  • 本当はもっと早く知りたかった。 今年という年の本質がようやく見えてきました。 今年は選択を迫られる年です。 特に私たちが中途半端にして放置してきた事柄が、 決着を求めて叫び蠢いています。 干支の戌は黄道十二宮では双子座に相当します。 衰えて去って行く「もの」と、 これから栄えてゆく「もの」との分かれ目。 つまり私たちは今、 決着しないままわだかまっていた事柄について、 切り捨てるか一定の形をきちんと与える [続きを読む]
  • 組織の悪口を言うときに出るタイプ&侑生11さん
  • 皆さん自覚していましたか? 会社や組織の悪口を言うときの二大傾向。 一つは特に社長相手になりますが、 「上から」悪く言うタイプ。 もう一つは直属の上司や中間管理職を狙った、 「下から」悪く言うタイプ。 そこには当然怒りの焦点となっている事態、 具体的に気に入らない「ブラックな」就労を生み出しているのが、 その中間管理職だからという事情もあるでしょう。 しかしながらそのような人の前で、 「上から」型の人が社 [続きを読む]
  • 置き針やす&侑生11さん
  • 実は最近思い切って試しているのが、 ピップエレキバンを多数使用したツボ療法。 効果が期待できた反面、 もしかしてそれが原因かという怪現象も発生! 皆さんもご注意の上お試しください。 ピップ エレキバン 130(48粒)【ピップ エレキバン】1,734円楽天 多数というのは私の場合、 100個以上を同時に使用しましたので、 その極端さが事件につながった可能性もあります。 しかしながら効果としては、 長年の顎関節症の症状が [続きを読む]
  • かつてこんなモードを捉えた天才写真家がいた&侑生11さん
  • 友人が銀座で主催するイベントを転載します。 吉田大朋写真展 「美の残像」4月30日〜5月5日4月30日 10:00 ~ 5月5日 17:00中央区銀座 松屋 7階 特別室昨年2月に急逝した、モードフォトグラファー 吉田大朋の1970年代を中心とした海外ロケやスタジオで撮影した写真展です。入場無料です。 ★往年のアイドルもドキッ!としたタロット、DelightChannel1日1 、ご協力ありがとうございます。にほんブログ村 *** 続いて本日の [続きを読む]
  • 危機感は文化や神を作った!? & 侑生11さん
  • 先ほどのNHK『ためしてガッテン!』で取り上げられていた、 ゆっくりした鼻呼吸で血圧が下がり、 様々なリラックス効果が発揮されるという研究成果は、 実は米中枢同時多発テロ後のアメリカで得られたものでした。 国民的な大きな不安を克服する方法論が母体でした。 もちろんトランプ政権の発足も、 アメリカ市民に蔓延した不安が根底にあります。 そして今日他のきっかけで気づいたことですが、 女性の強さは蔓延した不安の表れ [続きを読む]
  • 今までの常識が嘘つき、という衝撃&YYCYACOさん
  • 皆さんも学校教育をはじめとする常識、 今まで疑わずにいましたよね。 でも今更になって「あれ嘘でした」という発表が陰ながらなされ、 教科書で教える歴史も変わってきている。 そんな転換点をさっきテレビでもやっていました。 例えば「士農工商」という身分制度はなかったという事実。 これは江戸時代は武家が横暴な社会だったと喧伝するために、 明治政府が捏造した「常識」で、 高校受験に必須の常識として、 学校で教えられ [続きを読む]
  • 健康について真剣に悩みだしたきっかけ&侑生11さん
  • 人間って弱くて愚かなものです。 その心配が直近のものになって初めて、 我が身の問題として真剣に受け止めるようになる。 先日のNHK「あさイチ」で取り上げた沖縄問題について、 自分たちの子供たちが通う幼稚園に正体不明の飛翔物が落下するまで、 そのお母さんたち自身も、 沖縄の基地問題を我が事として捉えきれていなかったと告白していました。 そしてそんな当事者問題を、 「自作自演」などとネット上で呼ばわって炎上ネタ [続きを読む]
  • あぁ重かった・・・&YYCYACOさん
  • 近頃夜ぐったりして重く、 更新も怠っていました。 やはり花粉症が強く出ていたようです。 そんな私も今頃になって復活の予感です。 明日はギターコンサートの知人のご厚意で、 巨人戦観戦に行きます。 こんなご縁も転機でしょう。 そんな日に今後の発展につながるお話も頂きました。 ★往年のアイドルもドキッ!としたタロット、DelightChannel1日1 、ご協力ありがとうございます。にほんブログ村 *** 続いて本日の [続きを読む]
  • 世界陰謀が人々に付けたかもしれない、意外な格差の刻印&vtfk2bi6さん
  • 先ほどTBSで放送していた健康番組、 ★名医の The Taikoban「一生食べられる口を目指そうSP」【リンク】 を観ていて、 以前から漠然と抱いていた、 人類への完全支配に対する恐怖、 その一部が垣間見えた気がしました。 80年代あたりから、 世界陰謀が人類を支配するためのツールとして言われていたのが、 ホームエンターテイメントシステムやゲーム、 ロックやホラー・サスペンスなどの流行でした。 また一部の食品や飲料、 ブ [続きを読む]
  • 遂にその時が来たか……&YYCYACOさん
  • こんなことを思い起こす機会が増えているのは、 気のせいでしょうか。 かつての大河ドラマ『軍師官兵衛』で黒田官兵衛(如水)が終盤、 九州平定への挙兵に向けて、 東軍西軍双方から忠誠を求められて放った一言。 「我は我が道を行く。」 たとえ今まで見えなかったとしても、 自分が行きたい方向が見えて来る。 2018年はそんなタイミングだと言えます。 ★3月11日(日)東京第35回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル【リンク】 ★往 [続きを読む]
  • いよいよ本番間近 & YYCYACOさん
  • このイベント、 皆さんもピンときたら寄ってみてください。 3月11日のタロット会に向けて、 昨日も事前打ち合わせ。 15分2000縁の枠内ですが、 皆様にもドキッとするタロットを、 お気軽に体験して頂く場を提供いたします。 ★3月11日(日)東京第35回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル【リンク】 ■スタジオKi■名義で参加します。 15分2000円の特別価格です。 また先着のお客様にプレゼントもご用意しています。 皆様も奮ってお [続きを読む]
  • 新兵器投入 & 侑生11さん
  • 3月11日はタロット会に向けて、 本日は打ち合わせの後、 押上ソラマチにて新兵器を購入。 裏面がリニューアルされたヴィスコンティ・タロット、 ゴージャスなビジュアルとドキッとする占いをご堪能ください。 ★3月11日(日)東京第35回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル【リンク】 ■スタジオKi■名義で参加します。 15分2000円(ご相談2件まで)の特別価格です。 また先着のお客様にプレゼントもご用意しています。 皆様も奮っ [続きを読む]
  • 「みんなが」というジャーゴンが生み出すサイコパスの恐怖 & 侑生11さん
  • 例えば学校などの社会でのいじめやセクハラ・パワハラ、 ブラック就労や公害・障害者の雇用問題など、 そのターゲットが「みんな」につけ狙われるときの口実や屁理屈に、 とてつもない理不尽を感じるでしょう。 他では良い人として振舞いながら、 その点だけ盲目になってブラックな屁理屈を振り回す人たちが、 なんと多いことか。 その理不尽さを強いて説明するとすれば、 それを感じていない集団とのジャーゴンのズレ、 そうとし [続きを読む]
  • ジャーゴンのズレはサイコパスに通じる & 侑生11さん
  • 水俣病を告発した石牟礼道子先生ではありませんが、 日本がかつて「お国のために死んで来い」と言いながら、 敗戦と同時に功利主義に走り、 戦死者たちを置き去りにして繁栄を求めた。 その歴史が公害などの問題を引き起こし、 さらにはバブル崩壊や安倍政権といった社会問題を引き起こしてきた。 つまり国民がその都度のジャーゴンに踊らされたサイコパスだった、 そんな歴史を忘れて再び愚挙に邁進すれば、 また取り返しのつかな [続きを読む]
  • コミュニケーションのズレはジャーゴンの相違3 & 侑生11さん
  • 脳内ジャーゴンが違うと、 果たしてどういうことが起こるでしょうか? それは世にも恐ろしい現実の数々でした・・・ ★コトバンク「ジャーゴンとは」【リンク】 例えば熟年離婚。 「夫の足が臭いから」というのはあくまで象徴的なことで、 実は細かいコミュニケーションのズレ・無理解の積み重ねだということは、 岸田秀教授も長年指摘されてきたことです。 そしてそれを生み出してきたのは、 カップルの間に脳内言語が共通してい [続きを読む]
  • コミュニケーションのズレはジャーゴンの相違2 & 侑生11さん
  • 脳内言語、 強いて言うならジャーゴンが違うと、 実際どういうことが起こるか? 皆さんも意外と気づかないうちに、 そんな不思議な文化形成と出会っているかもしれませんよ。 ★コトバンク「ジャーゴンとは」【リンク】 つまりジャーゴンとは、 ある集団においての共通認識やそれを表す言葉・言語と考えられます。 つまりは常識とは、 この国の人口の一億人以上が共通で持っていると、 多くの人たちが想定しているジャーゴンとも [続きを読む]
  • コミュニケーションのズレはジャーゴンの相違 & 侑生11さん
  • 同じ母国語を話していても、 相手が何を言っているのかわからない、 そんなことはありませんか? 特に比喩では多いでしょう。 ★最上もが「羽生くんはエヴァのカヲルくん」→スタジオ「ぽかーん」、ネット「分かる」【リンク】 これは訳がわからないことを言った相手が悪いとか、 理解できない自分が悪いとか、 そんな問題ではありません。 実はこれPCなどのツールとの相性、 例えば優秀な学者さんがPCは使えないデジンだったり、 [続きを読む]
  • マジで死ぬかと思った & 侑生11さん
  • 今更ながらノロウィルス警報です! 私は昨晩が最悪でした。 トイレ通いが止められないのもさることながら、 吐き気がひどすぎて日中の作業もままならず、 Macでの作業を早めに断念せざるを得ませんでした。 帰宅までの電車が、 いつもより遠く感じました。 帰宅しても何も食べられずにそのまま横になって寝ました。 はっきり言って本当に危険な病状でした。 ★往年のアイドルもドキッ!としたタロット、DelightChannel1日1クリ [続きを読む]