ensemblefr さん プロフィール

  •  
ensemblefrさん: フランス・フランス語情報 Ensemble Blog
ハンドル名ensemblefr さん
ブログタイトルフランス・フランス語情報 Ensemble Blog
ブログURLhttp://ensemblefr.blogspot.com/
サイト紹介文フランス・フランス語情報盛り沢山 フランス語学習が楽しくなる情報を配信!オンラインフランス語学校
自由文http://ensemblefr.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/05/07 01:28

ensemblefr さんのブログ記事

  • 「地の果て」とは言い得て妙!ブルターニュ地方Le Finistèreの絶景スポット
  • Bonjour!アンサンブル講師のYaskoです。先日、「地の果て」という意味の名を持つLe Finistère(ル・フィニステール)県に行ってきました。地図で見てもお分かりのように、ブルターニュ地方の最西端にあり、まさに「地の果て」に位置する件です。言い得て妙ですね! 今回はフィニステール県にお住まいの講師Miwa先生に現地在住の方お勧めの絶景ポイントを案内していただきました(^^)/矢印のあたりから西へ向かって北の海岸を見て [続きを読む]
  • ブルターニュならではのお勧めグルメ、ご紹介♪
  • Bonjour ! アンサンブル講師のYaskoです。今年の夏は、フランスの北西に位置するブルターニュ(Bretagne)地方でバカンスを過ごしました。食いしん坊な私は「どこを見るのか(観光)」よりも「何を食べるか」を考えることの方が好きです(笑)そこで今回は、ブルターニュのお勧め観光地ではなく、ブルターニュならではのお勧めグルメを一部ご紹介しますね。まず、ブルターニュ名物といえばガレット(Galette)と呼ばれるそば粉のク [続きを読む]
  • カンカルは牡蠣だけじゃない!絶品ミルフイユご紹介
  • Bonjour à tous ! アンサンブル講師のYaskoです。先日、「牡蠣の都」と呼ばれるブルターニュ地方のカンカル(Cancale)をブログでご紹介しました。※過去記事はこちらをご覧ください。海沿いに位置するだけあって魚介類が有名なカンカルですが、実はもうひとつお勧めしたいものがあります!それは…Grain de vanille (バニラビーンズ)というパティスリーのMille-feuilleなんです☆※日本では「ミルフィーユ」と呼ばれますが、「 [続きを読む]
  • 「お腹にたまる。」をフランス語で言ってみよう!
  • Bonjour !アンサンブル講師のYukoです。さて、今回はフランスらしい?DIY (Do it yourself)な場面で使える単語をご紹介します。それは... caler (舞台や家具等の脚の)ぐらつく箇所の下にものを挟み、安定させる。例えば、数名で何か木製の家具を作る際、脚のうちの一本が地面の高さと合わずぐらつく場合に薄い板を何枚か挟み、C'est bon ? C'est calé ?どう?安定した?という風に使うことができます。このcaler という言葉です [続きを読む]
  • フランス流は子供に有益?バカンスと就学リズム
  • Bonjour à tous !毎月2回のペースで開催されている「会話強化グループレッスン」。「フランス語で自分の意見を複数の人の前で話す」トレーニングの場として参加者の皆様からたいへんご好評いただいております!7月26日もVanessa先生の司会進行で下記テーマについて5名の生徒様と意見交換を行いました。バカンスと就学リズム:フランス流は子供に有益?Vacances et rythmes scolaires :le système français est-il bénéfiqu [続きを読む]
  • 自然なフランス語の発音を身につけるには?
  • Bonjour à tous ! アンサンブル講師のTomokoです。先日の7月20日に、「アンサンブル情報交換コミュニティ」を担当いたしましたので、この場を借りてレポートさせていただきたいと思います。『自然なフランス語の発音を身につけるには?』をテーマに、発言者8人と聴講者1人の計9名様にご参加いただきました。どなたもフランス語習得へのモチベーションが高く、楽しく学ばれている方ばかりで、とても興味深いお話を聞くことがで [続きを読む]
  • 「人生経験がある」、フランス語でどう言う?
  • Bonjour !アンサンブルフランス語講師のYukoです。突然ですが...「だてに年を重ねていない」、「人生経験がある」こちらの表現、フランス語で言えますでしょうか?ワイン大国フランス、実は bouteille (瓶、ボトル) という単語を使いavoir de la bouteille人生経験がある、経験が豊富であるという言い方をします。一例として:Aさんが、自分より年上のBさんに非礼を詫びる場合A 「勘違いであんな言い方をしてしまって、ごめんなさ [続きを読む]
  • フランスの教育システムとバカンス
  • Bonjour à tous ! 毎月2回のペースで開催されている「会話強化グループレッスン」、 先日の7月12日もVanessa先生の担当で下記のテーマについて行われました! フランスのバカンスと就学リズムとは? Vacances et rythmes scolaires : comment ça se passe pour les enfants français ? 7、8月のフランスは夏のバカンスということで、旬の話題ですね!フランスでは子供たちの就学リズムやバカンスの数・長さが 日本とは大き [続きを読む]
  • 聞き取りが上達するにはどうすればいいか〜フランス語中級者の会〜
  • Bonjour à tous, comment allez-vous ?本日は、先月の6月22日21時より開催された「アンサンブル情報交換コミュニティ」のレポートをお届けします!※情報交換コミュニティをご存知ない方はこちらを してご覧くださいね。今回のテーマは…フランス語中級者の会!中級者をターゲットにした会はご好評いただいており、6月22日も司会進行のMiwa先生と6名の生徒様、計7名で和気あいあいと有意義な50分を過ごされたようです [続きを読む]
  • 習得するべき?フランス語の筆記体
  • Bonjour à tous, アンサンブル講師のAyakoです。 フランス語を習うにあたり、最優先すべきはL’alphabetアルファべの習得ですが、Les cursives筆記体となると敬遠しがちではないですか? 特に日本の義務教育ではもう筆記体は必修ではないので、 益々個人の判断に委ねられますね。 私の学生時代は筆記体が必修(だったはず…)で、 一応英語が5教科の中で一番良かったのもあり、 英語の筆記体には自信がありました。 (余談ながら、 [続きを読む]