ぴぃすけパパ さん プロフィール

  •  
ぴぃすけパパさん: だってジャックだもん
ハンドル名ぴぃすけパパ さん
ブログタイトルだってジャックだもん
ブログURLhttps://ameblo.jp/psuke-papa/
サイト紹介文ジャックラッセルテリアぴぃすけ(ピースケ)とももと子供達。猫のぽむきちも加わって毎日がドタバタ劇場。
自由文 ぴぃすけ(ピースケ)一家は母犬ももとその子供たつきち、あい、にこ、ぺこの6匹暮らし。
 兄弟のだいすけとここはおじいちゃん家に引き取られて暮らしているけど、近所なのでいつでも会える。
 時々全員集合して遊びに出かけてひんしゅくをかってますが、どうか大目に見てやってください。
昨年中頃からは野良猫ぽむきちも加わって、さらににぎやかな一家です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2011/05/07 12:30

ぴぃすけパパ さんのブログ記事

  • フードドライヤー
  • わんこに無添加ジャーキーを食べさせてあげようと、〇天でポチっ。早速、リンゴと鶏胸肉のスライスを乾燥させてみました。火が出たら怖いので、シンクにまな板掛けて、水道のそばで一晩。意外と熱くならず、音も静かで、安心して使えそうです。出来た胸肉ジャーキー、たつきち以外、喜んで食べてくれました。リンゴ? 『生のほうが美味しい』と身も蓋も無い事を母ちゃんが・・・ [続きを読む]
  • 納車しました
  • 生まれて初めて、ナンバーの指定をしてみました。12年間15万kmちかくお世話になったストリームと同じナンバー。お空の上からももとぺこ、間違わずに乗れるでしょう?あえてCustomでは無くノーマルのN-BOX。軽は可愛くなくては。近所の道の駅までドライブしました。左のバイザーにぺこ人形、右のバイザーにもも人形。 [続きを読む]
  • なんちゃらルーペ
  • 老眼がひどくてメガネをかけないとPCの文字が全く見えません。なんちゃらルーペを買うべきか?このまま百均でねばるのか?悩みどころではありますが、何せ無くすわ壊すわの連続なので。やっぱり百均でいいわ。昔、登山用に買ったサングラスを、初日に上高地で置き忘れた。めっちゃ悲しかったので、それ以来、高価なメガネは買わない。 [続きを読む]
  • 有馬富士の雲海
  • 有馬富士公園の一番奥で遊んでいたら、道を聞かれた。新三田駅から歩いて来たというおじいちゃんとおばあちゃん。そのまま直進してたら、随分遠くまで行くところだったよ。バス停は真逆の方角だから、センターへの道がわかるところまで一緒に行ってお別れしたけど、そこからもバス停まで1.6kmもある。無事にパークセンターまで行けたかなぁ。 心配です。 数日前に有馬富士からの雲海をテレビでやってたから・・・意外とキツ [続きを読む]
  • にこの好きなもの
  • にこが一番好きなものは何?絶対フリスビーだよね。泡を吹くまで止めなかったもんね。(ゴメンゴメン)延々、投げさせられるから、最近フリスビー肘になっちゃったヨ。 それから、ハミガキの味。  (母ちゃんに内緒でペロペロ)泡、吹かんといてや! [続きを読む]
  • イジワルくん
  • 母ちゃんの帰りが遅い日、玄関で震えながら待つワンズ。これから寒い冬なので、こぶりのホットカーペットを買いました。カバーのついでにかわいいラグを買ったら、たつきちが独り占め。敷いたとたんに寝そべって、決してぴぃすけを座らせない。なのに、にこが来てもあいが来ても怒らないって、イジワル過ぎ!大丈夫、ぴぃすけ。 たつきちすぐに飽きるから。                                   [続きを読む]
  • 半年が過ぎ
  • みんなで旅したストリーム号もいよいよ週末まで。ミッションからの異音が日に日に大きくなってきて、遠出するのが怖い状態になってきました。ストリームでぺことももと、いったいどれだけ病院通いしたことか。ももの命をつないだストリーム号、12年間ご苦労様でした。今日はももの月命日です。 [続きを読む]
  • 何を思う
  • 平成最後の12月がきたら、ぴぃすけは13歳になります。最近はすっかり動くのを嫌がって、散歩の半分は歩きません。イヤイヤしたら無理に歩かせず、すぐに抱っこかカートです。昨日、買い物に出かけようと皆で車に乗ったはずなのに???ぴぃすけが居ない! 独りで先の角まで走って行っちゃった。明日はももの月命日。 半年過ぎてなお悲しい。 [続きを読む]
  • 遅咲きのたつきち
  • たつきちの奴、初対面の人に対して、じっと見て観察するクセがありパッと見、非常に目付きが怖く、評判悪し。それが先日、福崎にて、久しぶりに『一番可愛い』って言われたね。たつきち、とにかく若い女子に人気なし。おばちゃんには好かれるけど、それで良いのか?『いいんです』 そっか。 [続きを読む]
  • 夜型ぽむちゃん
  • 毎日毎日、夜になると父ちゃんの布団に入ってきて、にゃあにゃあ。それはそれは一晩中(大げさ)、お話の相手させられます。時にはお腹が空いたとか、外の猫草食べたいとか。昼間はどうしているかと言うと、ワンコの寝床を借りて寝てばかり。ぽむきちの大好きだったぺこの匂いがするのかなあ。そんなぽむきちに、さびしさ毎晩癒されている父ちゃんです。 [続きを読む]
  • 福崎のカッパ
  • カッパはいた、この目で見たと、にことたつきちが申しております。父ちゃん母ちゃんも昔、佐賀でカッパのミイラを見たことあります。カッパは本当に居た。 と、信じたいものです。柳田國男先生の生家を訪ねました。 懐かしい田舎の日本家屋。三木家(庄屋)では丁寧な解説を興味深く拝聴させて頂きました。福崎はいつも通過点でしたが、なかなか面白いので是非。 [続きを読む]
  • 朝がつらい
  • いつもの時間に起きても、外は暗くて散歩に行く気になれません。これから、それに加えてグンと寒くなってきます。『あと5分の幸せ』 と、正やんも歌っておられることですし・・・なんて甘いもんじゃありませんことよ。うちの母ちゃん、ほっといたら昼まで寝ています。母ちゃんが寝ていると、ワンコもみんな寝ています。 [続きを読む]
  • やめてよぽむきち
  • 安物のカーテンだから、爪を立てて引っ張ってもいいけど、網戸に爪を掛けて背伸びするのはやめてちょうだいな。それでなくても、片側抜けちゃってるんだから。たつきちがバイ〜ンと突っ込んで片側40cm位抜けてる網戸。いいかげん直さないといけません。そのうち気がついて、ぽむきちが出入りするかも知れないから。 [続きを読む]
  • 10月31日
  • 2007年の10月31日、ももは子育てで奮闘中。お乳を飲むのがへたなたつきちだけ成長が遅く、少し心配してた頃。もも、たくさんの命をありがとう。 空の上から見守ってくれてるよね。2015年の10月31日、ぺこの腫瘍の再発がわかった日。年が明けて1月の終わりに旅立ってしまいました。もっともっと、ずっと一緒に居て欲しかったのに。 あいたいなぁ、もも、ぺこ。 [続きを読む]
  • ドライフードメーカー
  • ワンコのジャーキーを作ってあげたくて、ポチってしまいそうです。お手頃価格のドライフードメーカー。 (安物買いの・・・か?)注意書に、生肉etcの保存は殺菌のため80℃15分過熱が必要って、それじゃ最初からヘルシオで作ればいいじゃん。 どおしよう。でも面白そうだし、買っちゃおかぁ。届いたらインプレッションします。 [続きを読む]
  • いも掘り
  • 何年か前に植えた山芋が畑に勝手にツルを伸ばしていました。柔らかい土の部分が浅いので、縦に成長できないみたいです。石ころを挟んでいびつな形の山芋、まあまあ折らずに掘れました。おイモと柿をももとぺこの仏壇にお供えしました。おなかいっぱい食べてください。ももが生きていたら、きっと山芋掘り、手伝ってくれただろうなぁ。 [続きを読む]
  • 電線を消してみました。
  • 山の斜面を切り開いて出来た古い住宅地。計画性に欠けていたのか、やたらに電柱電線が多い街並み。これが災害で切れたり倒れたりしたらエリことになりそうです。そこで写真の中だけだけれど、電線を無くしてみました。空がめちゃスッキリです。(バルコニーから日の出を撮ると何十本も電線が入りへこみます。) [続きを読む]
  • ふりむかないで
  • ぴぃすけの顔見てたら懐かしい歌を思い出したよ。子供の頃、CMで流れていて、耳について忘れられない歌。泣いて〜いるのか〜笑っているのか〜振り向かないで〜大阪のヒト。11月半ばに新しいKカーがやってくることになりました。ストリームとお別れです。CVTが悲鳴をあげだして2年、がんばってくれました。ありがとう。 [続きを読む]
  • 益猫?害猫?
  • ぽむきちが庭を闊歩するようになって、さっぱり小鳥がよりつかない。芝生の害虫をついばんでくれてる鳥を追い掛け回すもんだから。来年が怖いよ、コガネムシだらけになったらどうしよう。柿は上のほうの熟れた実から順番にほじくられてるし、昨日なんて得体の知れないウ○チが庭に落ちてたけど、いったい何者?くれぐれもおサルさんとは闘うなよ、ぽむきち。 絶対負けるからな。 [続きを読む]
  • 助けてあげて
  • 外に出たいとき、窓を開けるまで訴えつづけるぽむきち。  サッシを少し開けてやると、気が済むまで遊んで、勝手に戻る。それを見たたつきちが隙間をこじ開けて外に出たらしい。しばらくして、勝手口のほうからキュンキュン声がする。網戸の向こうで良い子座りのたつきちが泣いている。たつきち大丈夫? どこから出たか忘れちゃったの? 砂防ダムに落ちた猪の兄弟、まだ子供ですよ、助けてあげてください。彼らが何か罪を犯した [続きを読む]
  • 通行止め
  • 宿泊は鳥羽わんパラ。ぴぃすけとももと初めて泊まった場所、そして初めての運動会でぴぃすけが短距離優勝したところ。(まだ小型犬だったころ笑)曽爾高原のススキを見ようとナビに従い山越え目指すも、どの道も通行止めの連発。 回り道すると夜になりそうなので諦めました。CR-Zに野菜を大量に積み込んでドライブしただけの帰り道。 [続きを読む]
  • 天狗倉山〜おちょぼ岩
  • 峠まででよせばいいのに、軽い気持ちで目指した天狗倉山(522m)思いの他遠いし、急斜面をひたすら登る過酷な階段の連続。ひとり気を吐くあいと二人で先に着いた頂上岩の下で記念撮影。↓直登に次ぐ直登を、良くぞがんばりました、エライぞ!ぴぃすけ。そして欲深い一家はさらにその先おちょぼ岩を目指すのです。が、せっかく登った頂上を下って登って1.1km、しかもあと少しのところでワンコは断念、父ちゃん一人でおちょぼ [続きを読む]
  • 熊野古道
  • 日曜日、母ちゃんのたっての希望で熊野古道を歩いて来ました。目的地は馬越峠、まで行ければいいなぁくいらいのライト感覚で。ででで、だったのに以外や以外、ぴぃすけすんなり歩ききりました。すると欲深いもので、もっと上まで登ってみたくなるのが人の世の常。軽い気持ちで 『天狗倉山』 目指して、まさしく登山がはじまりました。これが苦難の始まりとは、このとき誰も 知る由はなし・・・つづく。 [続きを読む]