犬めし亭 さん プロフィール

  •  
犬めし亭さん: ごはん食べよっ
ハンドル名犬めし亭 さん
ブログタイトルごはん食べよっ
ブログURLhttps://ameblo.jp/inumeshitei/
サイト紹介文ペット食育協会上級指導士が、愛犬ラブラドールの文っちの手作りごはんと、健康に役立つ情報をご紹介。
自由文身体は食べ物でできている。食と健康のつながりを大切にしています。目指すのは、何でも食べられる元気な子!です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/05/07 19:17

犬めし亭 さんのブログ記事

  • だしパックも有効活用
  • 昨夜の文っちごはんです。 白米&だし汁で煮た鶏むね肉、緑・黄ピーマン、にんじん、しめじ、生姜のスープかけごはんに、だしパックの中身と摩り下ろしにんにくをトッピング。 たいていは、だしを取った後のだしパックを捨ててしまいますが今回は中身を取り出してトッピングしました。 本当は、捨ててしまうのは勿体ないんです。 でも、混ぜ合わせた時に色が綺麗ではないのでインスタ映えしない(笑) 混ぜてグチャグチャにな [続きを読む]
  • 薬膳の考え方
  • 今月の2級認定講座は全員が合格されました。 また新しいペット食育士さんが誕生しました。 とっても嬉しいです 私は、ペット食育協会主催の講座以外にも薬膳講座を開催していますがこの講座は、本格的な薬膳を教えたり学んだりしている方は『なんだこりゃ』と、思われるかも知れません。 なぜなら、薬膳の考え方が時代に合わない事がたくさんあってなかなか理想どおりの薬膳は一般家庭では難しいからです。 その辺を、ぶっち [続きを読む]
  • 肌の状態は腸内環境次第
  • 昨夜の文っちごはんです。 白米・もち麦・はと麦のごはん&オリーブオイルで炒めた豚肉&ズッキーニ、にんじん、えのき茸、きゃべつ、生姜のスープに、温泉卵と摩り下ろしにんにくをトッピング。 文っち、たまには豚肉です。昨夜は娘が留守だったので娘の分を文っちに使いました。 我が家は、文っちは鶏肉人間は豚肉が多いです。 豚肉には薬膳では『脾』と『腎』を補う効果があるとされています。 脾は消化器系、腎は腎臓を含む [続きを読む]
  • 調理法で変わる効果
  • 昨夜の文っちごはんです。 白米・もち麦に、茹でたささみ、出し汁で煮た冬瓜、にんじん、しめじ、豆苗、生姜のスープかけごはんに、摩り下ろしにんにくをトッピング。 すでにお気づきかと思いますが文っちごはんに入れる生姜は一緒に煮込んでいますがにんにくは生で摩り下ろして使っています。 これは、生姜は加熱した方が効果が高くてにんにくは生を摩り下ろすのが一番効果が高いからです。 でも、炒め物の時などはにんにくも [続きを読む]
  • 薬膳は、温めたり冷やしたり
  • 昨夜の文っちごはんです。 白米と出し汁で煮たかぼちゃ、ヤングコーン、にんじん、舞茸、小松菜、生姜のスープかけごはんに、摩り下ろしにんにくをトッピング。 食材には、いろいろな栄養価が報告されています。 例えば、にんじんにはビタミンAが豊富で粘膜や目に良いとされています。 また、β-カロテンによって抗がん作用が高い食品でもあります。 しかし、薬膳の効果は身体を温める作用があるので体内に熱がこもる人には [続きを読む]
  • 60歳からのスタート
  • 今日は2度目の投稿です。この記事は、いつもの記事とちょっと違うので驚かないでくださいね タイトル見たら定年後の過ごし方 そんな風に思われても仕方ないのですがまぁ、当たらずとも遠からず 昨年で60歳になりましたが定年退職はしてませんけどねけれど、新しいお仕事が増えました。 ペット食育協会の講師になって今年で10年になりました。 その前の10年間は犬専門肖像画制作ROUTE299を一人で頑張っていましたが一人 [続きを読む]
  • 抗がん作用 NO.1
  • 昨夜の文っちごはんです。 白米ともち麦、茹でたささみと、出し汁で煮た赤ピーマン、きゃべつ、セロリ、椎茸、生姜のスープかけごはんに、いわしの削り節と摩り下ろしにんにくをトッピング。 今まで何度も書いていますが新しいお友達もいらっしゃるのでまたまた書きます。 それはニンニク 文っちのごはんには毎日にんにくが入っています。 どうして それはタイトルの通り抗がん作用が、食品の中でNO.1だからです。 でも [続きを読む]
  • 腸の運動 その2
  • 昨夜の文っちごはんは前日と同じ作り置きごはんでした。 白米・もち麦・はと麦のごはんに、茹でたささみと、出し汁で煮た高野豆腐、きゃべつ、にんじん、小松菜、生姜のスープかけごはんに、摩り下ろしにんにくをトッピング。 前回、腸の運動について書きましたが腸って、身体の中の左の肋骨の下と、右の腰骨の上で繋ぎ留められているのでそこをぎゅっと掴んで捻り運動をすると腸の運動になります。 けれど、階段を上がることが [続きを読む]
  • 腸の運動
  • 昨夜の文っちごはんです。 白米・もち麦・はと麦のごはんに、茹でたささみと、出し汁で煮た高野豆腐、きゃべつ、にんじん、小松菜、生姜のスープかけごはんに、摩り下ろしにんにくをトッピング。 12日には浅草13日には池袋14日には御徒町と、3日間出かけて駅でエスカレーターを使わず頑張って階段を登ったらこんな風になりました。 歩数はそこそこですが上がった階数が凄かった 腸の運動には階段がいいそうなので極力 [続きを読む]
  • 2級認定講座でした
  • 昨日は、週に一度の休膵デーでスープだけで過ごした文っちでした。 私は一日中、池袋で講座だったので文っち、ごはんを要求したくてもばあちゃんは作ってくれないからきっといじけて過ごしていたと思います。 休膵デーが辛くてできないならいっそのこと外出してしまうのも一つの方法です お腹が空いている文っちを前に池袋にあるアップルパイ専門のRINGOのアップルパイを子供たちと堪能した悪魔な私 講座会場への途中にあ [続きを読む]
  • 蚊が刺す時期
  • 昨夜の文っちごはんは作り置きごはんでした。 白米、もち麦、はと麦、茹でたささみと、出し汁で煮たブロッコリーの房・茎、にんじん、黄ピーマン、椎茸、生姜のスープかけごはんに摩り下ろしにんにくをトッピング。 一昨日、フィラリア検査の為病院に行った文っちですが院長先生の一言で文っちの運命が変わりました。 『ついでに狂犬病のワクチンも打っちゃおうか』 聞いてないよ〜 もちろん、問答無用でお注射。 ご褒美の鹿 [続きを読む]
  • 便の中身
  • タイトル見てお食事中の方ご安心ください。画像はありませんから〜 まずは昨夜の文っちごはんです。 茹でたささみと、出し汁で煮たにんじん、なす、もやし、しめじ、生姜、高野豆腐のスープかけごはんに摩り下ろしにんにくをトッピング。 私の講座を受講された方が手作り食を実践して行くとまずフードとの変化に気づくことは便の臭いと量なんです。 臭いは、かなり軽減されます。文っちのトイレの前に空気清浄機があるのですが [続きを読む]
  • 尿の色を確認
  • 昨夜の文っちごはんです。 出し汁で煮た、鶏むね肉、冬瓜、にんじん、椎茸、わかめ、生姜のスープかけごはんに、摩り下ろしにんにくをトッピング。 今回も水分代謝を上げる冬瓜を入れました。 たっぷり水分を摂ってしっかり排泄することで体内の老廃物をきれいに排泄できます。 手作り食で水分を多く摂っている子は尿の色が薄い黄色で臭いもほとんどありません。 猫さんも手作り食の子は特有のキツい臭いがしなくなると言われ [続きを読む]
  • 水溶性食物繊維
  • 昨夜の文っちごはんです。 白米、もち麦、はと麦、茹でたささみと、出し汁で煮たブロッコリーの房・茎、にんじん、黄ピーマン、椎茸、生姜のスープかけごはんに摩り下ろしにんにくをトッピング。 昨日の小豆に引き続き水分代謝を上げるはと麦を入れてごはんを炊いています。 はと麦には他にもお肌の調子を整える効果もありますから一石二鳥ですね。 そしてもう一種類ごはんに混ぜて炊いているのがもち麦です。 もち麦には、β- [続きを読む]
  • 水分代謝
  • 昨夜の文っちごはんです。 茹でたささみと、出し汁で煮た大根、にんじん、かぼちゃ、きゃべつ、椎茸、生姜のスープかけごはんに、茹でた小豆と摩り下ろしにんにくをトッピング。 最近、自分が水分代謝が悪くて浮腫みが気になるので浮腫みに効果がある小豆を煮ました。 砂糖を加える前に文っちの分を取り分けました。 よく、水を飲んでも太ると言う人がいますがそれは正しくもあり、間違いでもありますね。 私は加齢による代謝 [続きを読む]
  • 騙されませんよっ!
  • 昨夜の文っちごはんです。 茹でたささみと、出し汁で煮たなす、かぼちゃ、にんじん、赤ピーマン、レタス、生姜のスープかけごはんに摩り下ろしにんにくをトッピング。 カラフルに、彩りがいいごはんは自然と栄養のバランスがとれています。 手作り食は栄養バランスが悪いとか詳しい知識が無いと危険とかいろいろなご意見があります。 でもそれは間違いです。 極端な偏食とかダイエットでもしない限りは大丈夫です。 講座を受 [続きを読む]
  • ヨダレが止まらないスープ
  • 応援よろしくお願いします。にほんブログ村 昨日は週に一度の休膵デー。 ですからスープだけで頑張った文っちですが私は2級認定講座だったので一日中留守で文っちのいじけた様子は見ていません。 その代わり、お口から溢れるナイヤガラの滝ではなく、見事なヨダレを披露してくれました。 そんなに美味しい匂いなのね。それもそのはず今日のスープは鹿肉を茹でたスープでした。 薬膳では、鹿肉は腎を補う食材です。腎は生命 [続きを読む]
  • 鶏肉を使う理由
  • 昨夜の文っちごはんです。 茹でたささみと、出し汁で煮たブロッコリーの茎、にんじん、小松菜、椎茸、生姜のスープをかけたごはんに茹でたブロッコリーの房と摩り下ろしにんにくをトッピング。 文っちごはんは鶏肉を使うことが多いです。 特にむね肉とささみですがどうして鶏肉が多いかと言うと価格が安いからかと言うとそんなこともありません。それは、無薬鶏を使っているから。 安価な鶏肉は、ブロイラーです。ブロイラーは [続きを読む]
  • 病気と闘うところ
  • 昨夜の文っちごはんです 茹でた鶏むね肉と、出し汁で煮た大根、にんじん、ピーマン、椎茸、もやし、生姜のスープかけごはんに、納豆と摩り下ろしにんにくをトッピング。 文っちは、毎日朝ごはんで納豆を食べていますがときどき夜にも登場します。 人間は夕食時に食べていますが 納豆には、骨にカルシウムを与えて強固にするビタミンK2などのビタミン類やミネラル、食物繊維、腸に良い乳酸菌、蛋白質が豊富に含有されています。 [続きを読む]
  • 手作り食の味方
  • 昨夜の文っちごはんです。 茹でた鶏むね肉と、出し汁で煮た、高野豆腐、大根、にんじん、小松菜、椎茸、生姜のスープをかけたごはんに、いわしの削り節と摩り下ろしにんにくをトッピング。 高野豆腐はタンパク質が豊富で、筋肉や骨の材料となるカルシウムとマグネシウムも豊富な素晴らしい食材です。 日持ちもするし、リーズナブルで手作り食にとって強い味方になります 出し汁がしみ込んで美味しいね〜 応援よろしくお願い [続きを読む]
  • 手作り食とペットロス
  • まずは昨夜の文っちごはんですが多忙だったので前日と同じです。いつも多めに作って作れない時のために保存しておきます。 茹でたささみ、にんじん、きゃべつ、アスパラガス、ヤングコーン、生姜のスープかけごはんに、納豆、いわしの削り節、摩り下ろしにんにくをトッピング。 前日と同じでも喜んで食べてくれます。 先代のラブさんから引き続いて20年間手作り食でラブラドールを育てて来ました。 ラブさんは15歳4か月の [続きを読む]
  • 目にご用心
  • 昨夜の文っちごはんです。 茹でたささみ、にんじん、きゃべつ、アスパラガス、ヤングコーン、生姜のスープかけごはんに、摩り下ろしにんにくをトッピング。 今回は、iPhonexは飛び込んでおりません 文っちも、喜んで食べました。 ところで文っちごはんには毎日お酢を入れています。 と言っても、ほんの1、2滴ほど ちょいさしでポタポタと入れています。 それでもって、このお酢ですが高級品よりも、普通のお安いお酢の方 [続きを読む]
  • ごはんにダイブ
  • 応援よろしくお願いします。にほんブログ村 昨夜の文っちごはんです。 茹でたささみ、にんじん、青梗菜、椎茸、クコ、生姜のスープかけごはんに摩り下ろしにんにくをトッピング。 実はですね、昨日はドッグトレーナーの戸田みゆき先生が主催しているワンサミマダムの会(生徒さんたちの会です)で福岡からスマホ動画作成のにわか明太子さんをお招きしての動画セミナーに参加して来ました。 セミナー中に、練習で作った動画が [続きを読む]
  • 特製栄養スープ
  • 応援よろしくお願いします。にほんブログ村 昨日は週に一度の休膵デーなので文っちは一日中絶食となりました。 それが分かっているので人の食べ物を欲しがりもせずにただただテンション下がりまくりでシッポに隠れて寝るっ でも水分補給は必須なので栄養スープを飲みます。 栄養スープは、母ちゃん特製のだしパックとささみの煮汁 これを一緒に茹でるだけ 茹でたささみはごはんの材料に取っておきます。 出し汁をザル [続きを読む]
  • ペットの寿命
  • 応援よろしくお願いします。にほんブログ村 昨夜の文っちごはんです。 茹でたささみ、にんじん、ピーマン、しめじ、生姜のスープかけごはんに、いわしの削り節と摩り下ろしにんにくをトッピング。 現代の手作り食は、ペットの健康の為に飼い主さんが本などを参考にしたり私が開催しているような講座で学んだりしたりして作られているものを指しますが昔はみんな猫まんま。 ペットのフードの歴史はわずか50年です。 猫まん [続きを読む]