ヴェルダ・ヴォエート さん プロフィール

  •  
ヴェルダ・ヴォエートさん: 緑の小径
ハンドル名ヴェルダ・ヴォエート さん
ブログタイトル緑の小径
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/verdavojeto
サイト紹介文細く長く学んで来たエスペラントと自然に触れる喜びを高揚させてくれる野の花々と、そしてカナダ暮らしと。
自由文季節の野の花に出会う喜びを分かち合いつつ、エスペラントについても未知な人が多すぎるので、知ってもらおうかと。序でに、たまには、永住の地と選んだカナダ、ナイアガラ瀑布についても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/05/07 21:32

ヴェルダ・ヴォエート さんのブログ記事

  • コウヤワラビ / Sentema filiko
  • 英語名:Sensitive fern学名:Onoclea sensibilis,和名:コウヤワラビエスペラント名:Sentema filiko(laŭ mi)今日のダッファリン島で、このシダがまだ活き活きしているのを見つけた。まだ一度も霜が降りていない証拠。その名の示すようにちょっと霜に当たっただけで枯れてしまう感じ易いシダなのだ。ダッファリン島の紅葉は殆ど進んで居らず、例年とは違う雰囲気が有る。Hodiaŭ en Dufferin-insuloj mi trovis ĉi filikojn ank [続きを読む]
  • 脚 絆 / Gamaŝoj
  • 先日気温が下がって暖房を入れたのに「あし」が冷たくて眠れない。と、湯たんぽならぬ「マジックバッグ」を暖めてベッドに入れた。が、冷たさは変わらず。「あし」は足では無く、脚だと気が付いて脚絆を履いた。脛に血液が順調に流れていない感じで、冷たいと言うより不快感の方が強い。この脚絆、ダラーラマ(日本なら百円ショップ)で買ったふんわりと肌触りの暖かいもの。その夜は気分良く眠れて、そのまま日中も履き続けている。 [続きを読む]
  • アスペルガー症候群 / Sindromo de Aspergar
  • オオカバマダラ / Monarko-papilio私の孫娘がアスペルガー症候群と診断されてからまだ日が浅いが、そいう子供たちのための特別なプログラムがあり、孫娘はそのプログラムに喜んで参加している。キャンプにも出掛け楽しかったとの報告だった。「私のような子供たち」と一緒の行動が良いらしい。もっともそのためのプログラムでもある訳なのだろうが。で、つい最近のことだが孫娘が同級生たちに自分の障害を説明する機会が与えられた [続きを読む]
  • ノハラナデシコ / Deptford-Dianto
  • 英語名:Deptford Pink, Grass Pink学名:Dianthus armeria和名:ノハラナデシコエスペラント名:Deptford-Diantoヨーロッパ原産Indiĝena de Eŭropo昨日の散歩で見つけた花。びっくりした。「今頃!?」と。まともに成長すれば、60cmもの高さに成れる花なのにようやく、同じように刈られ続けた草の間から首だけ覗かせて咲いていた。痛々しいとも、健気とも感じる。刈られ刈られて花を咲かせる機会を失い続け、今になってようやく [続きを読む]
  • トースター卵 / Ovoj en forneto
  • 昨日の感謝祭、トロントの娘が一人で来てくれた、祭日というのでトロントーナイアガラフォールス間の直通列車が出ていたのを利用して。「この茹で卵はトースターオーヴンで茹でたのよ」と言うと「嘘−っ!」トースターオーヴンは卵を入れてから on にすることなど説明したら納得したが。。。普通サイズのマッフィンパン(ダース用)が二個並べられる、普通のオーヴンではエネルギーの無駄遣いになるので私は卵用にはトースターオーヴ [続きを読む]
  • レモン・クランベリー・マッフィン / Citron-oksikoko-mufeno
  • 来る月曜日は感謝祭なので、この週末は連休。人々は家族が集いクリスマスのときの様に七面鳥料理で祝うが、我が家は集う家族も居らず、七面鳥にも特に興味はないのでパス。ただし、ローストした七面鳥に添える、クランベリーソースに使う「クランベリー」を使ったマッフィン(レシピは英語)を焼いた。抜群の美味しさ!クランベリーソースは我が家では誰も歓迎しないので作ったこともないが。カナダに暮らせることを、特に天災には [続きを読む]
  • 今日は快晴で / Hodiaŭ estis bala tago
  • ビーヴァーはここまでやって、ほったらかしだった。運ぶには重過ぎたのかな?後で分断して運ぼうと言うつもりかも。Laboro de kastoro estis tiel lasita.Ĉu la ŝtipo estis tro peza por forporti?Eble ĝi havas ideon, ke poste tranĉi ĝin mallonge por faciligi forportadon.空気が乾いているから、爽やかで気持ちの良い日だった。紅葉も少しづつ始まっている。Estis komforta tago, ĉar aero estis seka.Autuna koloro [続きを読む]
  • カタラタ / Katarata
  • 爽やかな秋晴れの良い日を昨日は無駄にしてしまったので、今日は、、、と市バスで出掛けた。最近はスマートフォーン利用者用になって、もうバスストップに時刻表は出ていないから、事前に細かく調べて行かなければならないが、それも面倒くさくなり行きの時間だけ調べて出た。観光地区を走るWEGOバスと重なる部分があり、そこを走るRed Lineだけは市バスのパスで乗れる。カシノで1時間ばかり無駄遣いをして、帰るためのバスを待つ [続きを読む]
  • 暖房を入れた / Mi ekhejtis
  • 月曜日には40℃まで行ったという体感気温、東京並みの蒸し暑さだったのに木曜日の朝は寒くて目が覚めた。あちこち一桁の気温が報道されていて、当地もその仲間。一昨日(金曜日)から暖房を入れている。サーモスタットは18℃に設定しているから、それより低くなれば作動する訳だが、嬉しい様な悲しい様な複雑な気持ちで秋を迎えた。ここ迄来れば寒さの冬も遠くない。徐々にウンザリの気持ちが強くなって行くだろう。Je lundo sen [続きを読む]
  • ダッファリン島 / Dufferin-insuloj
  • 私がしばしば、特に体調が思わしくなかったこの数年、散歩しているダッファリン島がどんな所か関心のある人も居るかも、と地図を載せてみた。赤い矢印が示している所だ。左上に白く見える丸い所が、その形が馬蹄のようなので、馬蹄滝とも呼ばれるカナダ滝。この滝からダッファリン島までは徒歩で20分くらいだろうか。もう少し若かった時は10分も掛からなかった様な気がする。水鳥の多くは滝の上流あたりに遊んでいる。多数の水 [続きを読む]
  • ダイサギ / Granda egretardeo
  • 英語名:Great egret学名:Ardea alba和名:ダイサギエスペラント名:Granda egretardeoすっと頚を伸ばした姿勢が格好良い。岩の陰になった脚の色を確認できないのだが、口角が眼の下迄延びているところから大鷺と確認した。ダッファリン島には滅多に現れない鳥なので、出会いは嬉しい。昨日は31℃、体感気温がどの位になったのかは知らないが暑かった。そして、今朝は13℃の寒さで目覚めた。今日から季節相応の気温になるのだ [続きを読む]
  • テントウムシの幼虫 / Larvo de kokcinelo
  • 英語名:Ladybird, Ladybug, Lady beetle学名:Coccinellidae和名:テントウムシ(天道虫・紅娘・瓢虫)エスペラント名:Kokcineloああ、びっくりした。息子が見つけて、何だろうと写真に撮って持って来てくれたが、見たことの無い昆虫。ネーチャークラブのフェースブックに問い合わせたら「昆虫博士」に聞け、と。「昆虫博士」からはほとんど直ぐに返信があって。てんとう虫の幼虫とのこと。てんとう虫の一生。Mi estis ege surpr [続きを読む]
  • カナダ・メィフラワー / Maianthemum canadense
  • 英語名:Canada Mayflower, Canadian may-lily学名:Maianthemum canadense和名:なしエスペラント名:なし北米北部原産Indiĝena de Norda Nordameriko先日セント・ジョーンズCA(Conservation Area)で見つけたこの赤い実はカナダ・メィフラワーの実。ここでも踏みにじられて傷ましい姿をしていた。この草を見る度に思い出すのは「赤毛のアン」の村岡花子訳のこと。なんども同じ様な情報を読んで、確認したいのだけれど、まだ原書 [続きを読む]
  • 紫蘇の実 / Semoj de Perilo
  • 紫蘇の実の漬け物を「好物」と呼ぶ娘が居る。体調が思わしくなく、今迄していたことも出来ない何年かが過ぎた。「今年も紫蘇の実は諦めてね」と言ってはいたのだけど、立派な実が実ったのを見たらやる気になった。沢山は無い。でも、むしゃむしゃ食べる物でも無し、これで喜んでくれるだろう。瓶詰め用の小ビンが手に入ったので利用したが、紫蘇の実にはこのサイズは丁度良い。Mi havas filinon, kiu diras, ke ŝi ŝatas konserv [続きを読む]
  • キャラコ・アスター / Kalikot-astero
  • 英語名:Calico aster/starved aster学名:Symphyotrichum lateriflorum 和名:無し、敢えてキャラコアスター(勝手命名)エスペラント名:Kalikoto astero(laŭ mi)北米東部原産Indiĝena de orienta nordamerikoこの目立たない花の花蕊の色が好きだ。写真はまだ初々しいが花も古くなると花蕊の色も冴えない汚れた様な色になるのだけれど。Mi ŝatas koloron de centro de ĉi modesta floro. En ĉi foto la floroj ankoraŭ est [続きを読む]
  • カナダの城壁 / Kanada muro
  • 米国で新しい大統領が選ばれて間もなく、カナダに忍び込んで来るアメリカ人を見かけるようになりました。そこで、、、、カナダの首相は城壁の建築を決めたのです。Baldaŭ post nova prezidento estis elektita en Usono, oni rimarkis ke kelkaj usonanoj ŝteleniris en Kanadon.Tial ,,, ĉefministro de Kanado decidis konstrui muron. ★La Espero★En la mondon venis nova sento,tra la mondo iras forta voko;per flugilo [続きを読む]
  • テンナンショウ / Arisaemo
  • 英語名:Janck-in-the-pulpit学名:Arisaema (triphyllum)和名:テンナンショウ属(マムシ草)エスペラント名:Arisaemo秋には赤い実をつける植物は多い。これはその一つ「Janck-in-the-pulpit(説教台のジャック)」150もの種類がありそれぞれ少し違う。だから、私達が勝手に日本語名は「マムシ草」と言っているけれど、正確には少しずれがある訳だ。一覧表。それはそれとして「秋だなぁ」と実感させる色と輝き。そう言えば今日 [続きを読む]
  • おみやげ / Donaco
  • グミ、記事に無関係 /Oleastro, senrilate al artikolo久しぶりに大正琴の練習日、Mさんが何時ものように迎えに来てくれて。。十日ほども日本からの友人たちのお相手をしていた彼女「それなりに楽しんだけど疲れた」と。「お土産を持って来てくれたけど、私の欲しいものじゃないから、有難くもない」「でも、お土産を持って来たからと威張っていて、、」等々の話題だった。こんなとき十日もの訪問なら「日本から何が欲しい?」と聞 [続きを読む]
  • ネバリノギク / Nov-Angluja astero
  • 英語名:New England Aster学名:Aster novae-angliae和名:ネバリノギクエスペラント名:Nov-Angluja astero北米東部原産Indiĝina de orienta nordameriko野の花花も段々元気が無くなって来た。威勢の良いのはいまではこの花くらいかな。スーマックやヴァージニア・クリーパーが鮮やかな色を見せ始め、気配は秋なのに、昨日、今日は夏の暑さだった。Sovaĝaj floroj iom post iom diskoloriĝantaj. Eble nur ĉi floro estas v [続きを読む]
  • バーダー / Birdumanto
  • 「私はここにいますよ」と知らせた方が良いのかな?Ĉu mi devus sciigi lin, ke mi estas ĉi-tie?★La Espero★En la mondon venis nova sento,tra la mondo iras forta voko;per flugiloj de facila ventonun de loko flugu ĝi al loko.Ne al glavo sangon soifantaĝi la homan tiras familion:al la mond' eterne militantaĝi promesas sanktan harmonion.Sub la sankta signo de l' esperokolektiĝas pacaj batalantoj,ka [続きを読む]
  • 固茹で卵をオーヴンで / Boli ovojn en forno
  • 長いことこのレシピを持っているのだけど、今日やっと実行する気になった。小さいマッフィンパンがあるので、それを使ってトースターオーヴンで。転がしながら側に着いている必要も無くラクチン。冷たい卵をマッフィンパンに出来るだけ立てて並べ、オーヴンに入れたら325°F(163℃)に温度を設定し、25分くらい焼く。それだけ。Mi havas ĉi recepton jem delonge, hodiaŭ finfine mi volis provi ĝin. Mi havas Mufen [続きを読む]
  • ニシキガメ / Bunta testudo
  • 逃げて行く / fornaĝas甲羅の形と色 / Formo kaj koloro de karapacoしっぽ / Vosto英語名:Painted turtle学名:Chrysemys picta和名:錦亀エスペラント名:Bunta testudo (laŭ mi)のんびりと錦亀が水面に浮いた状態で日向ボッコらしかった。カメラを向けてピントを合わせようとしたら気付いて逃げ、水の其処に隠れてしまった。でも、長くは沈んで居られなかったらしくまた出て来て、姿を見せてくれた。何時も決まった丸太の上 [続きを読む]
  • オオカバマダラ / Monarkpapilio
  • 英語名:Monarch butterfly学名:Danaus plexippus和名:オオカバマダラ(大樺斑)エスペラント名:Monarkpapilio(laŭ mi)今日の散歩で見つけた。元気だった。長い旅の準備に忙しいのだろうが、ちょっと休憩というところ。この蝶がメキシコまで飛び、孫か曾孫の代にカナダへ帰って来る。このひ弱気な身体で何千キロかの旅を成し遂げるのだ。そう決められているから飛ぶのだろうけれど、偉いなぁ、としか言えない。詳しくはウィキペ [続きを読む]
  • ロゼワインと見紛うばかり/ Preskaŭ erarus kiel Rosa vino
  • 一ヶ月前に作ったシソ酢、今日瓶詰めにした。せっかちな人ならロゼと思って飲んでしまうかも、と言う色合い。眺めているだけでも楽しい。葉は絞ってみじん切りにし、冷凍保存。追々消費する予定。Perila vinagro kion mi faris monaton frue, hodiaŭ mi boteligis. Koloro estas tiel bela, urĝemulo certe trinkus ĝin preninte ke ĝi estas roza vino. Mi ĝuas ĝin nur rigardante. Foliojn mi distranĉis kaj konserv [続きを読む]
  • 栗ご飯もどき / Pseŭda Kaŝtan-rizo
  • ヒヨコ豆の缶詰を買ったは良いがレシピを思い付かず放置して長い。気が付けば賞味期限が切れていた。缶詰だからあまり心配は無いものの早めに使ってしまわなきゃ、と思い付いたのが栗ご飯もどき。巧く行った。栗の味にはほど遠いので、細かく砕いた栗を数個入れたらもっと栗ご飯に近い味になるかと思う。レシピはこれを参考にした。Mi iam aĉetis ladskatolan kikeron, kaj lasis ĝin tro longe. Rimarkinte, ke ĝia gustum-dat [続きを読む]