SDI(創価ダメ出し委員会) さん プロフィール

  •  
SDI(創価ダメ出し委員会)さん: 創価学会員による創価ダメ出しブログ
ハンドル名SDI(創価ダメ出し委員会) さん
ブログタイトル創価学会員による創価ダメ出しブログ
ブログURLhttp://sokadamedasi.blog27.fc2.com/
サイト紹介文ついに邪教と化した創価学会の、変な教義、活動、指導、そしてバリ活に「ダメ出し」しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2011/05/08 18:02

SDI(創価ダメ出し委員会) さんのブログ記事

  • 非常識を通り越して狂ってるよ
  • 衆院選投票日まで1週間を切りましたね。世論調査では与党圧勝の予想。野党が分裂しちゃったからね。小池さんも、前原さんも「しくじり先生」の感が。そんな中、相も変わらず創価カツドウカは非常識かつ犯罪的なF活動を展開中だね。昨年支部長に行方不明として統監を落とされたU君。その支部長KとU君は同じ職場なのでいつでも連絡とれる環境にも関わらず支部長Kに行方不明部員扱いで統監落とされたのだかこともあろうかか、そ [続きを読む]
  • 政教一致云々よりも、ソレ犯罪ですから
  • 選挙のごとに問われる、創価と公明党の関係。「政教一致だ」という批判にたいし、創価側は毎度、歴代の内閣法制局の見解を示し創価学会員が公明党を支援するのは「合憲だ」とドヤ顔をして言い返し中には「そんなことも知らないのか」とふふん。と鼻を鳴らす活動家も見かける。まぁ〜そんなこと言われなくても知ってますよ創価の公明支援は、現状では「合憲」判断であるなんてことは。でも、「政教一致かどうか?」をうんうんする以 [続きを読む]
  • 公明とはこんな政党〜公明党の不変の公約
  • いよいよ明日は衆院選挙の公示だね。解散時は一体何を問う解散なのかさっぱり分からなかったが「希望の党」ができて、民進党が分裂してすったもんだの末ようやく落ち着いてきた。「希望の党」や民進分裂には様々な意見があるだろうが個人的には、今の状況になって分かりやすくなった。「自公」と「希望維新」は保守で「立憲社民共産」はリベラル。まづはここで二つに分かれる。「共産」「社民」に抵抗のあるリベラル層にとって「立 [続きを読む]
  • 創価教学じゃない御書講義(29年度10月座談会御書・阿仏房尼御前御返事)
  • 弥信心をはげみ給うべし、仏法の道理を人に語らむ者をば男女僧尼必ずにくむべし、よしにくまばにくめ法華経釈迦仏天台妙楽伝教章安等の金言に身をまかすべし如説修行の人とは是れなり@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@今月の座談会御書は「阿仏房尼御前御返事」別名「畷堅固御書」です。「畷(なはて)」とは、田んぼの畦・土手のことで本文の◆なはて堅固なれども蟻の穴あれば必ず終に湛へたる [続きを読む]
  • ばばさんのコメントへの返事
  • まずはコメントありがとうございます。少し長くなりそうなので本文記事にてお返事いたします。ばばさんのコメントを読んで一番最初に感じたのは「怒り」です。もちろん、ばばさんに対する怒りではなく創価に対する怒りです。何にたして腹が立ったかというと>以前学会の方が見えて今までのご本尊をもっているとほうぼうになるからという事で交換しましたここです。創価が交換していったというご本尊はおそらく日顕師書写のご本尊だ [続きを読む]
  • 創価を詐欺だという理由
  • 「創価に騙された」創価から離れた多くの人々がそう口にする。確かに創価活動家をしていると多くのものを搾取される。時間・金は勿論のこと時には、友人や家族そして自身の信用とかそうした有形無形のものを搾取される。そうしたものを搾取された元創価の人々は創価を「詐欺」と呼ぶ。俺もまたそんな人たちと同様に創価に金を使い、時間を費やしてきた。でも、俺はそのようなことを「詐欺」とも思わないし「騙された」とも思わない [続きを読む]
  • くだらなすぎて笑える
  • ネットで拾うと「くだらなすぎて笑える」ものって結構あるよね。街中の看板とか、昔の一発芸とかそうそう「当たり前ポエム」って知ってる?つい笑ってしまうほど「くだらない」んだなぁコレが暇なときに読むとつい「クス」ってしちゃうんだよね。そこで最近気づいたんだけど創価系ブログって「くだらなすぎて笑える」カテゴリーなんだなって(笑)リアル活動家も、大聖人仏法に関してかなりの低レベルなんだけどネット罵詈活さんは [続きを読む]
  • 功徳?罰?創価には無関係だよ。
  • 数日前に絵里子さんからコメントもらって久々にのんかつ氏のブログを読んでみた。まぁ相変わらずといっちゃ相変わらずで、アンチ創価の人達に対し、「いつか仏罰が出る」などという妄想なのか、希望なのかなんだか分からない事を書いている。(ぶっちゃいうと、バ○丸出しって感想だけど)人の不幸を楽しみに待って日々祈っているのでしょうね。確か創価のインチキ勤行のご祈念には「世界の平和と一切衆生の幸福のために」とあるは [続きを読む]
  • 解散総選挙か?創価の正義を証明する時だね
  • 今朝のニューズにざっと目を通すと「年内解散総選挙」というような記事がチラホラ早ければ、臨時国会での冒頭解散もあり得る雰囲気。民進がエラーをしでかし支持率も回復し森友・加計問題も風化し小池新党もまだ体制が整っていない。自民・公明の与党の連中は「今なら勝てる。よし解散総選挙だ」っていう腹積もりなのはミエミエだ。しかし、選挙に勝てるとか負けるとかだけの理由で解散総選挙をするなんて本当に今の政治家ってのは [続きを読む]
  • 創価学会は仏教団体ではありません。
  • 以前、牡丹さんさんから紹介された創価系ブログタイトルは忘れちゃったけど、そのブログのトップにとんでもないウソ記事が書いてあっていつか破折しようとメモっておいたので今日はその件について書いてみる。そのブログのトップには書いてある主張は「創価学会は世界最大の在家仏教団体である」というもの。最初に結論を言っておこう。「創価学会は仏教団体でなく単なる新興宗教団体」である。これは紛れもない事実だ。創価の活動 [続きを読む]
  • 創価脳の観心本尊抄講義の感想
  • 本尊義の質問に答えられずに、このブログから遁走していった「極悪と戦うなんちゃら」ブログの管理人の創価脳のランさん。略して極悪創価悩乱さんがご自分のブログで先月何を思ったか「観心本尊抄」の講義を突然始めた。「へ〜観心本尊抄なんて理解できるんだぁ〜」って思ってその記事は読んでいた。連載ぽく第3回まで書いたが、その続きは飽きちゃたのかどうか知らないがすげ〜中途半端というか本論の部分の講義がないままどうや [続きを読む]
  • ついに創価カテから強制送還(笑)
  • 昨晩?かなブログ村の「創価学会」カテからここ「創価学会批判・告発」カテに強制送還されました(笑)いままで「創価カテ」にエントリーしていたブログが次々と強制送還されていたからそろそろかなぁ〜なんて思っていたのですがついに、その日がやってまいりました。別に「サブカテ」なんてどこでもいいし特になんとも思わないけどブログ村のようなランキングサイトにおいてブログの管理人が自由なカテゴリーにエントリーできない [続きを読む]
  • これが最高法規?妄想と暴走の創価会憲
  • はい。はい。読んでみましたよ〜「創価学会会憲」しかしまぁ「会憲」とはね。牡丹さんもいってたけど、「大誓堂」といいどこまで外道好きなのかなぁ(笑)キリスト教が目標なのか、それとも憧れなのか知らないけどどんどん外道色が強くなっていきますな。でもって「会憲」の内容は別に目新しいこともありませんな。ここ数年間、色々と変更したきたことを書いてあるだけ。ここ数年間の邪義・邪見を「会憲」という「最高法規」に定め [続きを読む]
  • 臨終の相について(絵里子さんのコメントの件)
  • 早いもので、もう今日から9月ですね。我社は8月が決算月なので、9月というとまた新しい1年の始まり。といった気分です。先月、絵里子さんから臨終の相(成仏の相)についてのご質問をいただいていたのですが回答が遅れてしまって申し訳ない次第です。今日は、絵里子さんからのご質問の返信を書きます。といっても、「半眼半口」が「成仏の相」というのがいつから言われだしたのか?すみません。知りません。m(__)m「半眼半口」 [続きを読む]
  • 四条金吾女房御書(安楽産福子御書)
  • 林檎さんよりご懐妊の報告のコメントをいただきました。まづは改めて、おめでとうございます。「妊娠」というと思い出すのは、「不妊治療」実は結婚して3年目。夫婦で「不妊治療」を受けていました。不妊治療は、お金もかかるし妻の身体に負担もかかるし何よりも精神的なプレッシャーがハンパじゃなく・・そんな中1年間頑張ったのですが、医師の言葉は「子供は諦めてください」という非情な言葉でした。そこで嫁は「医学で解決で [続きを読む]
  • 2年前の体験談
  • 2年前の5月。正確には2015年5月8日にこのブログで「大悪起これば」という記事を書いた。記事の内容は、俺の身の上に良くない出来事が起きた。という事を書いた。当時はそれが何かを具体的に書かずそしていままでその件について記事を書かなかったが今回ちょっとした事情があり、唐突ではあるが2年前の体験談を書かせてもらうことにした。2年前の3月。俺は癌の告知を受けた。胃癌と大腸癌のダブル宣告である。その記事を [続きを読む]
  • 創価脳さん達の御書引用術
  • 俺があまりにも創価罵詈カツ諸氏に「教学なさすぎ」といったからなのだろうか最近、創価罵詈カツさんのブログにも珍しく御書を引用する記事が見受けられる。「極悪・ラン」さんも「観心本尊抄」の講義を連載開始。「本尊義」を答えられずここから遁走していった方がどのような事を書くのか?それはそれで興味があるので読んでいるが・・・まぁ、ランさんの「観心本尊抄」講義の添削はいずれやるとして今回は、「極悪」さんの親分? [続きを読む]
  • 創価ファシスト
  • ブログ村の創価カテからこのブログを追放しようとする記事が書かれている。とある人から連絡をもらった。基本俺は創価系ブログをあまり読まないので「ああ、そうなんですか」と感じなんだけど創価脳活動家さん達がいよいよ本性を現したね。普段はブログで、自由・平等だの世界平和だの人間主義だのお前が言うか?というような綺麗事を書いちゃいるが創価脳の本性とは「こんなもの」である。こんなのはただのファシストである。俺は [続きを読む]
  • 教学とは信心だよ
  • 最近の創価活動家の教学離れには目を覆うものがある。教学離れというレベルをはるかに超えて最早、教学軽視といっていいレベルである。昔から創価幹部・活動家にはその傾向はあった。男子部活動家時代に幹部のわけわからない指導に「そうことは御書に書いていないでしょ?」と反論すると「教学あればいいってものじゃない。教学ばかりやると退転する」な〜んてよく言われた。原島嵩氏を引き合いに出すのも常套句だ。このブログを批 [続きを読む]
  • 夏休みの宿題(死後の生命のこと)
  • 今週から、休暇をとった途端に天気悪くほとんど雨。明日から1泊で海に行くのだけど天気が悪そうでテンションも上がらない。でもしっかり楽しんでくるけどね。とその前に牡丹さんからの夏休みの宿題を済ませよう。先日、牡丹さんから【死後の生命は本当はどうなるのでしょう。】というかなりヘヴィな出題をもらった。しかも、書こうと思っていた「上野殿後家尼御返事」の一節を先に古本屋店主さんに書かれてしまい途方にくれている [続きを読む]
  • 創価脳になると読解力なくなるのか?
  • eco◆Smw69さんが、ウォッチブログのあべひ君が前回の「墓苑」についてのブログ記事に反論していることを教えてくれた。あべひ君というと以前会館で葬儀ができないのは「建築確認」が原因だ。というシロート同然の反論で大いに笑わせくれた方だが今回もまた、シロートの意見を堂々とブログに書いてその無知・・いや無恥を余すとことなく披露してくれている。前回の反論の時も、わざわざ「俺はそういう仕事をしている」と教えてあ [続きを読む]
  • 墓は売るんだよね?
  • みなさん、そろそろお盆休みですか?私は来週休暇をとる予定。特に遠くには行きませんが「お墓参り」だけは欠かせない行事です。私、若い頃から「お墓参り」が好きでしていまも毎年正月2日。お彼岸。お盆と年に3〜4回「お墓参り」します。中でも夏のお盆の墓参が一番好きです。少し涼しくなった頃、ヒグラシの声を聞きながらお墓参りするのが大好き。その後のビールも格別です。最近では、お墓参りする人も少なくなったようで墓 [続きを読む]
  • 創価本尊の体を言えない活動家に代わって
  • 先日ここにコメントをくれた学会員。とうとう「本門の本尊」の説明もないまま相変わらず極悪と戦っているみたいだがそれにしても過去にコメントをしてきた自称創価活動家さん達は「本門の本尊」が何なのか?について誰ひとり回答不能とは情けないではないか(笑)しかも、その対応ぶりもほぼ一緒でこちらの質問にはまったく答えないくせに質問返しをしてきて、こちらに「答えろ」と迫ってきたり質問と関係ない話を始めるという論点 [続きを読む]