ぼう さん プロフィール

  •  
ぼうさん: おうちへ帰ろう ~A Seeker of Home~
ハンドル名ぼう さん
ブログタイトルおうちへ帰ろう ~A Seeker of Home~
ブログURLhttp://aseekerofhome.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都に住む26歳の日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/05/08 18:05

ぼう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スーパーでちょっちホームシック
  • 東京に来て早四ヶ月目。意外とやれてるやん? 頑張ってるやん? と自分を褒めたい。一緒に頑張ってくれている彼にも感謝だ。しかし、日常生活の至るところに鬼門がある。その一つがスーパーマーケットだ。仕事が忙しくなると、一人では野菜や肉を買って何かを作ろうと思う気があまり起きなくなってしまった。あれを買えばこれを作れる。これを買えばあれを作れる。そんなことを食材を選ぶたびに思うのだが、さぁ作るぞ、とまで思 [続きを読む]
  • 肉じゃがくん、カレーに変身
  •  先日作ったカレーの材料で、にんじん二本、じゃがいも(小)八個、玉ねぎ二玉が余っていたので今日(昨日)は肉じゃがを作った。 ちっこいじゃがいもの皮はまじで剥きにくい。手の皮を何度もスライスしそうになりながら、皮を剥いた。今度は大きめのものを買おう。男爵いもくらいでっかいの。 関西から関東へ引っ越してきてから味付けがうまくいかない。この前のカレーのときもそうだったけど、何かが違う。作り方はいつもと同 [続きを読む]
  • ウェルカムトゥ熱中症
  •  観測史上初めて関東が6月内に梅雨明けしたらしい。六月初めに梅雨になったにもかかわらず、そこまで雨も降っていなかったから梅雨はどこに行ったのやら?と思っていたら、本当に気づかないうちにどこかに消えてしまったらしい。梅雨なしの梅雨、ダムは心配だが悪くはない。 梅雨明けとともにめっちゃ暑くなってしまって、家のなかでもちょっと熱中症になっちゃうんちゃいますか、くらい気温だ。彼は今朝から調子が悪くなったら [続きを読む]
  • カレーを作ったよ、二人分
  • 東京に来てようやく包丁とまな板を買った。彼が東京に来るタイミングでとうもろこしが届く予定やったから、調理するために買っておいたものだ。彼の滞在中は特に料理を作ることはなかった。でも、せっかく包丁とまな板があるなら何かを作りたい。そう思って約一週間、今夜はカレーを作った。カレーを作ったまではいい。問題はカレーの量だ。京都にいた時より小さい鍋を買ったにもかかわらず、普段通りの量を作ってしまって鍋が溢れ [続きを読む]
  • 東京生活、そろそろ三ヶ月目
  • 東京に来てからもうすぐ3ヶ月が過ぎようとしている。桜は咲いていたけど少し寒かった三月の末からじとじとの梅雨の六月末まで、なんだかあっという間だった。体重計にはしばらく乗っていないが、少し痩せたらしい。東京に来てからの新しい経験は演劇の現場に近くなったことだ。京都にいた時もたまーに演劇を観に行っていたが、やはり東京の強みは関西でやっていない演目をたくさんやっている。僕の職場には演劇に詳しい人が多いか [続きを読む]
  • 近くの飯屋
  • 喉が痛いけど体調はずいぶんよくなりやした。ぼうです。今の職場になってから、ランチは職場の人たちと出かけることが多くなった。東京のご飯屋さんはどこも1000円とかして毎回びびるんやけど、時々美味しいなぁと思う場所にも巡り会える。職場の回りは学生街だから量が多い場所が多い。基本がっつりしているから、午後からお腹がとんでもなく気持ち悪い時もあるのが難点だ。職場から近くに僕は住んでいるから、ランチに行くと必然 [続きを読む]
  • 風邪(?)ひいてまんねん
  • 寒い日々が続いていたと思っていたら、気温が急に30度近くまで上がり、通勤だけで汗だくになりました。ぼうです。こっちに来てから体調だけは崩したくないと思っていたが、今朝方から少し体が重い。体重の重さじゃないダル重さにイライラしながら今日は仕事をしている。勤務時間ラスト15分はもう仕事したくないから、ブログを書くことにした。よくしてもらっている派遣のおばちゃんに「あら、ぼうさん、今日は顔色悪いんちゃう?  [続きを読む]
  • おうちへ帰ろう 2018GW
  •  四月から東京で仕事を始めた。3年間の任期付きだが、職場は僕の分野的にはとても良い研究環境の一つだと言われている私立大学だ。まだ全然キャンパスを見て回れていないし、どこに何があるかも分かっていないんだが、生きて行けそうかなとは思っている。とりあえず母校よりもオシャレな学生が多い。そしてやたらうるさい。都会怖い。 仕事開始から一ヶ月が過ぎて、来週はGWがやってくる。彼とはほとんど毎日ビデオ通話をしてい [続きを読む]
  • ちょっくら東京へ
  • 今週、日帰りで東京へ行くことになった。東京へ行くのは7月以来だから5ヶ月振りくらいだ。今回の日帰りの目的は就職活動。前に書いた通り、私大での就職は内定をひとつもらっている。今回のに受かれば、所属先の大学はこれまた東京の大学になるが、拠点は京都に置いておいても良いらしい。しかも、お給与も高いし、研究費までつく! 私大での就職もいいが、できればこっちに決まりたい。当日は10分間の面接がある。一応原稿とパワ [続きを読む]
  • お次はトロント
  • 今年の三月、学会のために初めてワシントンへ行った。一週間ほどの滞在の間、ずっと学会に参加していたからほとんど観光なんてできなかったけど、すごく楽しかったのを覚えている。来年の3月にも同じ学会で発表することになったんだが、次回はカナダのトロント! トロントに行くのも初めてやから学会発表に対するどきどきよりも、今度こそどこへ観光してやろうかとわくわくしている。今回は彼にも相談して、もし有給が取れそうな [続きを読む]
  • 就職が1つ決まった
  • 夏真っ盛り、皆さんいかがお過ごしですか。僕は非常勤講師をやっている母校での授業を終え、今は採点に追われている。台風がやってきた昨日も家に引きこもり、ひたすら学生の英語エッセイに文句をつけながら採点をやっていた。論文を書かないといけないので、とっとと採点を終わらせなきゃ。さて、来春からの人生にとって大事な出来事が最近1つあった。春に博士号を取ってから、ずっと就職活動をしてきたんだが6月くらいまでは全滅 [続きを読む]
  • 就職活動、どこいこ?
  • 最近の悩み、うーん、特に悩んではいないのだけど、よく話にあがるのが僕の就職活動について。今は母校で非常勤として働いているのだけれど、研究を続けるためには大学で常勤のポジションを得ることが重要なので、これからどこへ行こうかと、考えることが多くなった。僕の研究分野は関西でも少しずつ盛んになってきている。けれどやっぱり関東の方が仕事が多いため、今応募を考えているポジションは全部東京にある。もし...もし就 [続きを読む]
  • 宿題せんかい
  • 授業が始まって今週で三週目。昨日の夜中11:59PMを課題第一号の締め切りにしていたんだけど、早速提出していない学生がいてどうしたもんかと思っている。ちゃんと時間通りに送りなさい、なんて子供に伝えるようなことは言えないし、理由を聞いても仕方ないだろうし。どないしたらええんや!とりあえず今回の課題は明日の授業中にあるプレゼンにつながっているから、そこでのでき次第かな。教員の心持ちが少し分かった気がする。 [続きを読む]
  • 手取り足取り教えたい。
  • 母校での仕事が先週から始まった。大学一回生と話す機会なんて普段ないから、どういう感じで授業を進めればいいか悩んだけど、意外と笑いがとれる。人っ子ひとり笑わない状態で授業を進めるのがあんなに大変だとは思ってもみなかった。大学生とはいえ、まだまだ大学一回生。顔もそんなに出来上がっていないので、幼さの残る学生が多い。一方で、高校から色々スポーツやってました!って男子学生もいたり、眼福なことも多い。手取り [続きを読む]
  • 32歳になりました。
  • 3月15日、32度目の誕生日を迎えた。ぱちぱちぱち。誕生日には彼のおごりでお肉といちごをたっぷり食べさせてもらえて、すんごく幸せだった。お腹がはち切れそうだったよ、べいべー(使ってみたかった)。誕生日プレゼントには、小人さんたちが発表原稿を持ってきてくれる予定だったんやけど、どんなに待ってもプレゼントはやってこない。小人さんよ、やれやれとか脳内で再生しながら必死で原稿を仕上げる羽目になった。そしてその [続きを読む]
  • 僕は親分じゃない
  • 今年度で僕が大学院を修了するにあたり、後輩たちがざわついている。最高学年ということもあり、後輩たちの間でや僕が研究室長だといつの間にか認識されてて、いろいろ仕切ってたわけではないけど、そういうキャラになってた。今日も後輩から、「ぼうさんがいなくなったら僕たちどうしたらいいんですか」と言われ、思わず「そんなの知らへんがな」と笑って返した。「あと一ヶ月くらいで新しい研究室長を任命してください。それまで [続きを読む]
  • もうすぐDr.ぼう
  • さてさて、博士論文を提出しました。論文の公聴会と審査を終えたので、あと二週間ちょっとで最終的な結果が出ます。三月半ばには博士号を取得できるところまでやってきました。最終審査まで安心はできないんやけど、博士号必須の非常勤の仕事を母校で春から始められることになったので安心してもいいかなーとのんきに構えている。今はこのことより、来週末に参加するシンポジウムでの発表原稿ができていない方が問題。たぶん、これ [続きを読む]
  • 2017年もよろしく
  • 2017年になりました。2016年は博士課程在籍最終年で、大学院生生活も残り3ヶ月。論文を書いたり、学会や研究会へ行ったりとかなり忙しかった。映画を研究していると映画をたくさん見られて楽しいのだけれど、映画を見ると2、3時間かかるから、映画館から出るともう夕方っていう日もしょっちゅうあった。去年は新作と旧作合わせて320本くらいしか観られなかったので、今年はもう少し数量を増やしたい。お正月は毎年恒例で年越しそば [続きを読む]
  • 北海道旅行2日目
  • 北海道2日目、たっぷりと朝食をとった後に向かった最初の目的地は温根湿原。底なし沼とまではいかないらしいが、足を踏み入れたらどんどん沈んでしまうと聞いて、ちょっと興奮しながら湿原を散策した。ウォーキング・デッドにハマっているから、この湿原にウォーカーがいたらどんな感じやろうと二人で想像しつつ、小雨の中を歩いたり、バスガイドさんと北海道の田舎暮らしについて聞いたり、朝食後のいい散歩だった。名前忘れちゃ [続きを読む]
  • 北海道旅行1日目
  • 今日から3泊4日で北海道へ来ています。僕にとっては初北海道、彼は修学旅行以来の二回目。伊丹空港から羽田経由で帯広空港まで飛んで、一息ついてから今日はお宿までの道のりにあるおみやげ屋さんと最近流行りらしいガーデンへ立ち寄った。ちょっと舐めちゃったけど、バニラとトウモロコシのアイス。想像してたより美味しかった。十勝ヒルズでは栗を見つけて彼が喜んでいた。 [続きを読む]
  • 北海道旅行へ
  • 去年のディズニー旅行の記事を書ききっていないのに、来週から3泊4日で北海道旅行へ行ってきます。毎日温泉に入るし、それまでに少しは鍛えないと!と思ってこの夏を過ごしたけど、論文や発表などの忙しさにかまけていたら、あっという間に9月も終わりそうで、体には余計な脂肪がついただけ。とほほ。北海道では美味しいものをたっくさん食べれると聞いているから、しばらくは痩せることもないな(泣旅行までの一週間、がんばって [続きを読む]
  • みたらし祭り2016
  • 毎年恒例のみたらし祭り@下鴨神社へ行ってきた。例年は15時過ぎくらいには到着していたから、帰る頃もまだまだ空は明るかったんだけど、今年は夕方に行ってきた。その理由は、彼のお母さんと妹も一緒に行くことになったから(笑)僕らが準備をし終わって、さぁそろそろいこか!というタイミングで、彼の電話がブルブルと鳴って、「嫌な予感」と言いながら電話に出たら、予想的中で妹からの電話だった。「お兄ちゃん何してんの〜」 [続きを読む]
  • ゼリーなら大丈夫
  • 腹風邪を引いて三日目。ようやく体調に回復の兆しが見え始めてきた。嬉しい。微熱が続いていて、とっても辛かったんやけど、今日は熱がなくなったので大学へ来ている。指導教官とすれ違い、「あれ、今日の授業には出てた?」と聞かれ、「出てないです!腹痛です!」と熱弁したら、理解いただけた。ありがとう、先生!治ったとは言っても、まだ冷たいものを飲み込むとすぐに腹部が痛くなる症状が続いている。これはなかなか面白いぞ [続きを読む]
  • お腹が痛い
  • 関西地域の梅雨も終わり、これから夏本番という感じなんですが、僕は夏を先取りで夏風邪をひきました。しかも、タチの悪い腹風邪で、今朝はお腹がキリキリ痛む。「キリキリマイ、キリキリマイ」と今朝は唸っていた。せっかくの三連休だったのに、最後の1日は熱のせいで何もできず仕舞いだった。ほんと悔しい。夏にはイベントが盛りだくさんやから、早く体調を治して論文も書きーの、夏祭りにも行きーの、やりたいこといっぱい。育 [続きを読む]
  • 過去の記事 …