たむね さん プロフィール

  •  
たむねさん: 見ても後悔しなさんな!
ハンドル名たむね さん
ブログタイトル見ても後悔しなさんな!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mesa3080
サイト紹介文我が家の豆柴の空さんの日常や、俺のちょっとしたオタクなこと、羊毛などを書いていきます!
自由文犬好きも、歌い手さんが好きなオタクさんも、何でも好きな人でも楽しめるものにしようと思ってます!
気軽に見てってくぅ〜ださい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 165日(平均0.6回/週) - 参加 2011/05/09 18:58

たむね さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • akanoblue 時の旅人 歌詞
  • 時の旅人 D.N.A / akanoblue 教えてほしい運命の旅人どうしてこんなに道は険しいのか答えてほしい時間の番人出会いと別れ何になるだろう 誰もが答えを求めて迷子のように彷徨いまた砂漠 引きずる足 喉の渇き 痛み抱え歩いて辿り着いたオアシスこの記憶も感情もいつかは消えてゆくのでしょう世界が僕を忘れて季節が巡り巡って僕等迷いの中 何処行くのだろうか 悲しみがほら深く根を張り色とりどりの花を咲かせる そよぐ風 鳥 [続きを読む]
  • akanoblue この世界で生きて 歌詞
  • この世界で生きて D.N.A / akanoblue 日常は変わらない 同じことの繰り返し俺なんて居たって居なくたってただの繰り返し 今此処で俺がこんな歌を歌っていても現状は変わらない 本当にくだらないこの世界だけどさ この世界で生きて この世界で生きてこの世界で生きていたよ 味気ない 毎日生きる意味を考えた答えなどなかった ただ一人途方に暮れる夜 昨日あいつが自殺したって風の便りで聞いたよ不器用ででも優しくてすごくい [続きを読む]
  • akanoblue 愛はどうだ 歌詞
  • 愛はどうだ D.N.A / akanoblue 理解できないことばかり あいつの話がわからないどうってことないことばかり どうしたらいいの?ねえ?ねえ? 本当のことを言うならば自分がよければそれでいい心にもない言葉だけ吐いては捨て描いては夢 嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼甘い罠は棘が抜けない蟻地獄嫌嫌嫌嫌嫌だ悶えて 惚れた腫れたのエクスタシー 馬鹿みたいに笑ってる 量産型のエキストラタップして覗く他人のミス 飛び交う電波のバイオレ [続きを読む]
  • akanoblue 深く潜れ 歌詞
  • 深く潜れ D.N.A / akanoblue 溢れ出る感情は生きている証だから零れ落ちる滴がほら そこで少し休めばいい 静と動のパイプを流れる赤い川のせせらぎを道づれに この声も身体も捧げるから連れてってあの向こう側へ込み上げる黒い感情が心を染め上げてしまう前に漂う運命 幸せと答え合わせ 期待とは裏腹で 木霊する誰かの叫び声 夜のしじま咽び泣く子守歌 降り止まぬ雨に身を投げて悲しみを洗い流してよありふれた台詞なんかじゃ [続きを読む]
  • akanoblue ユグドラシル 歌詞
  • ユグドラシル D.N.A / akanoblue 風は優しく頬を吹き抜けた心臓の音は歌を歌い出す月の明かりは闇を照らすだろう森の息吹が空を泳いでく それは神さえ触れないもの方程式じゃ解けないパズル想像の果ては生命の秘密流れ流るる血の地図 さぁ幾千を超えてどこまで行こうか輝いた星たち煌めいた生命たち流星が世界を飛び越えて夜空に溶けてく溢れ出す光は奇跡を描いた 打ち上げられた砂漠の難破船S.O.S は真夜中のサイン生命はそっと [続きを読む]
  • akanoblue 夜を越えて 歌詞
  • 夜を越えて D.N.A / akanoblue 僕は一人街の片隅時計の針はもう明日になる独り言をつぶやきながら雑踏の中へ消えていく 僕は一人部屋の片隅窓の外はもう明日が来る途方にくれて錆付いた僕の亡骸は熱だけ残して 世界は何となく周って迷って夜になる軋んでいる心が張り裂けてしまいそう さよならもう此処からは一人で歩いていくわずかな月の明かりを手がかりにして こんな夜の闇に潰されてたまるか夜を越えて生まれ変われさあ夜が明 [続きを読む]
  • akanoblue 証明 歌詞
  • 証明 D.N.A / akanoblue 命を燃やして なぜ僕等は生くのだろう花の香りや思い出も忘れていくのに わからなかった 見つからなかった生きてゆくんだ 闘いは長い言葉だけでは頼りなどない 闇も血も涙も流せばいい転げ回りまた歩き出す 駆け出した夜の隙間を抜けて頭の中空っぽにしたくて溢れ出しそうな思いばかりが胸の中を掻きまわしてる信じるだけ無駄だと背を向けて諦め仕方ないと言い聞かせ心の奥の方しまいこんだあなたの輝 [続きを読む]
  • akanoblue 時の旅人 歌詞
  • D.N.A / akanoblue 時の旅人 教えてほしい運命の旅人どうしてこんなに道は険しいのか答えてほしい時間の番人出会いと別れ何になるだろう 誰もが答えを求めて迷子のように彷徨いまた砂漠 引きずる足 喉の渇き 痛み抱え歩いて辿り着いたオアシスこの記憶も感情もいつかは消えてゆくのでしょう世界が僕を忘れて季節が巡り巡って僕等迷いの中 何処行くのだろうか 悲しみがほら深く根を張り色とりどりの花を咲かせる そよぐ風  [続きを読む]
  • 青い春
  • リフレイン/青い春 /それでも尚、未来に媚びる 蒼い春作詞/作曲 がーこ編曲     それでも尚、未来に媚びる 凶器、鳥の囀り 踊らされる戯けと赫然解いて結んだのは曖昧な記憶の端深く憎い坩堝を燃やせ沈丁花 囚われたこの身汚して また青春群像縋り付いても弱さが残る 群青の非この夜に堕ちてしまう前に螺旋の外れで落ち合おう あゝ攫われる 助けを求めて未だに奮い立つ 何も出来ぬまま踊る 運命は風任せ踊る 踊らさ [続きを読む]
  • リフレイン
  • リフレイン/青い春 /それでも尚、未来に媚びる リフレイン作詞/作曲 がーこ編曲     それでも尚、未来に媚びる 昨日だって越えてきた累ねた自分に自棄になって寄生 人生 崩壊しそうかい時化たのは夜風のせいで もうずっと前に怨んだ死期 賽を失って悔しい色ふ 愛していた声の呼ぶ方へ劈いた幻想も 亡骸も何度も日々くれないか?もう少しだけ居たかった 今日だって越えたいと重ねた昨日と自分の影偽善 健全 どうだっ [続きを読む]
  • クライモア/それでも尚、未来に媚びる
  • E.P.逃影 /それでも尚、未来に媚びる クライモア作詞/作曲 がーこ編曲     それでも尚、未来に媚びる 深いのは当たり前、誰も知らない喜び綻ぶ いつか確か弱いのは半人前、なんて言わない気付き、傷付き いつも一人脆いのは人前、耐えて堪えて美しい日々は手の届く場所 狭い穴の先、景色までみんなから仲間外れてる街角揺らぐ蜃気楼も気付けば薄れていく 思い出す毎日、後ろめたくて本当の僕はいなくても良いの?迷わ [続きを読む]
  • 夕方の街
  • E.P.逃影/それでも尚、未来に媚びる 夕方の街作詞/作曲 がーこ編曲     それでも尚、未来に媚びる 変わり果てた街 懐かしい匂い錆びた鉄格子通い慣れた道 子供たちの声三角の形、消える 変わり果てた街 懐かしい匂い錆びた手摺りの匂い通い慣れた道 子供たちの今冷めた目で問うて ねぇ、どう言うの?あの頃のことねぇ、どう言うの?あの子とのことねぇ、どう言うの?あの頃のこと変われないのは僕の方で 染まる夕景 [続きを読む]
  • 修羅場/それでも尚、未来に媚びる
  • E.P.逃影/それでも尚、未来に媚びる 修羅場作詞/作曲 がーこ編曲     それでも尚、未来に媚びる 愛は憎しみと火の車花言葉なんて僕が燃やすよ低い空に誰かの言葉乗せ守れないなら期待させないで凶日 痛むのはあなたが生まれたから 息を吐く度に終わりへ行く恋焦がれて乞うとてがらんどうこの言葉、音であなたを刺す生きて今、問いかけて 死んでは花実が咲くものか意地になってしまったしまった、ごめんな曇った夜にさ、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …