comingsu さん プロフィール

  •  
comingsuさん: あたちのモンハン日記
ハンドル名comingsu さん
ブログタイトルあたちのモンハン日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/comingsu/
サイト紹介文あの「あたちのモンハン日記」がスタートなのです!あたちのユクモは今日も大騒ぎなのです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/05/10 00:30

comingsu さんのブログ記事

  • MHW狩猟日記〜マム・タロトその後入手のレア8武器
  • この逃げ足の速さ慌てて「謎の地中深く」に帰っていく爛輝龍。なにげにこのフィニッシュシーンが好きなあたち。どうぼ。UBUですこの記事がUPされている頃なんかも我がクルセイダーズのベテラン弓撃士、てびちさんと一緒にマム・タロトを周回しているとは思いますが、一周目のあの逃げ足の速さには思わず笑ってしまう時もそんだこんだで今日は手短に、先週の土曜日に入手できたレア8武器をご紹介したりなんかしてそれこれだけ↓「新 [続きを読む]
  • 「リチャード、あいつらキライ」の巻
  • きょえええええええええええ!!ボギャアアアアアアアアアア!!ダオオオオオオオオオン!!(薄暮の下、真正面から衝突する最終段階の多殻蟹と忿怒の迅竜)グレンジャガー「やるじゃねぇか!!クソ甲殻種め!!」シュタッゾンゲ「飛竜の出来損ないが!!人智融合の甲殻種を侮るなかれザム!!」シュタッグレンジャガー「チッ・・バランの野郎がいれば、あんなクソ蟹如き・・・次で終わらせてやるよ!!」ジャキーーーーーーン(爪 [続きを読む]
  • MHW狩猟日記〜歴戦リオレウスを大剣ソロ(オトモ一緒)で1分24動画とか
  • チラぁ〜〜〜〜〜〜〜ん♪見ろ!!この豪快な「おしゃくれ」っぷり!!痕跡集めの救済クエストがここ数週間ないので、近頃は久しぶりに普通の探索を堪能しています。最近のお気に入りは大蟻塚の荒れ地。上画像をご覧のように釣りゾーンでもドス大食いマグロをはじめ、マムやベヒモスのクエストでも役立つ「キレアジの上ヒレ」を持つドスキレアジも釣れたりします♪更にはver.5.00から加わったサボテンダー軍団もいるので荒れ地が今 [続きを読む]
  • MHW狩猟日記〜マム・タロト二人で二周でいけました♪
  • このいぶし銀な狩人さんは我がユクモクルセイダーズのベテラン弓士、てびちさん♪このたび、晴れてブログご登場の許可をいただきました(半ば強引に)かねてより当ブログのレポートにて、てびちさんのことを「凄腕の弓士さん」とご紹介させて頂いていたのですが、ほんとにお上手上画像でもおわかりのように、うちのビーもすっかりてびちさんになついています♪しかもてびちさんはちゃんとビーのことを「BBBさん」と呼んでくれるオ [続きを読む]
  • 肉焼き器を回してきました
  • ぎょりぃ〜〜〜〜〜ん!!我々ハンターならば一度は憧れる「例の肉屋焼き器」・・。それを高速回転で回している躍動感溢れる「お手」こそ、この世界の何処かに棲息しているという幻人、リアルカーブーなのです。どうぼ。お久しぶりのあたモン作者です先日、そのカーブーと「クソあっちぃ」中、もはや観光地と化した聖地・秋葉原にお出かけした時でした。大好きな裏通り(あきばお〜とかたくさんある通りらへん)を模索中、ドスパラ [続きを読む]
  • 「巨星墜つ」の巻
  • ドシーーーーーーン!!ドシーーーーーーン!!(暗雲立ち込める薄暮な空を背景に密林エリアを進行していく砦蟹)スペンサー「あれは・・・」(ゴーグルを上げ、前方の強化ガラス越しに肉眼で今起きている変事を確認している)サマーズ「ああ・・ハンス将軍が言っていた日没までにとは・・・・」(同じく唖然とした表情を浮かべながら目視している)ソユン「あれのタイミングに合わせる為・・・?」(そう聞く背後のキャプテンシー [続きを読む]
  • MHW狩猟日記〜フワでフワな恋の予感!?の巻
  • 見てるだけならね。ほんとだよ。と、豪語しているのはご存知フワ吉。なぜしてこんな答えが出たのかと言いますと「あんた達(フワフワクイナ)って、あたち達(人間)が、どのくらい離れていれば、隠れ身の装衣なしでも平気なわけ?」とあたち(これでも人間)が聞いたからです。たまに狩猟最中、通りすがりのアプケロス等にフワフワクイナのツアー御一行様が乗っているのを見ますが、狩猟中は隠れ身の装衣を所持していない為、捕獲 [続きを読む]
  • 「逢魔が時」の巻
  • GOOOOOOOOOOOO!!(暗がりの上空を突っきっていく一機の飛行船(平たい甲板上の下に長細い気球部を横並びに2つ搭載したタイプ)。そして気球部には「ロックラックシティ観光協会」を記した大陸文字がプリントされている)ビュオオオオオオオオオオ!!(甲板の船首では「くたっ」としたオリーブグレイとオフホワイトのヒッコリーストライプからなる「ボーイズ用」ギルドナイト装束を身に纏った少年が風圧にもめげず双眼鏡を覗いて [続きを読む]
  • MHW狩猟日記〜トド美ちゃん翔ぶ!!の巻
  • 超侵害なんですけどぉ〜!!と怒っているのはご存知、トドン系JKのトド美ちゃん(何度も言いますが、トド美ちゃんは「もう高校三年生」なので、雄の個体みたいに大きいのです。ちなみにトド美ちゃんの弟達は「まだ中学生」なので、雌の個体みたいにちいちゃく、発育途中なのです。作者が雄雌を間違えただけだろ?ですって?そんなことは言わないの)。そんなトド美ちゃん。今日もおうちがある古代樹の森から、大蟻塚の荒れ地まで弟 [続きを読む]
  • MHW狩猟日記〜日々の消耗品を回収したりしてますのだ
  • あんだよ?ちゃんとしたギルドのハンターですけど?先日、たまごを運搬していたら、たまたま通りかかった同業者(狩人)に「あんた(あたちのこと)、それ(たまごのこと)、正規のルートで(ちゃんとギルドの許可貰って)やってんの?」と聞かれたのもので、ついムッとしてしまい「闇うぶ」の顔がチラッと出てしまいました(その後、そのハンターには「最近、サボテンダーが落とした財宝が泥沼にあるらしいよ」って豪快に嘘情報を [続きを読む]
  • 「って、お前、マジで何企んでやがる」の巻
  • ボギャアアアアアアアアア!!ギャオオオオオオオオオオ!!ガシーーーーーーーーーン!!(世紀末のような頽廃した薄暮の下、あの「ちっさい腕」で取っ組み合う二頭のブルートワイバーン)まさひこ「うぬぬぬぬぬぬぬぬ・・!!」ぷるぷる・・あきひこ「ほぬぬぬぬぬぬぬぬ・・!!」ぷるぷる・・ギャボエエエエエエエエエエ!!ドワアアアアアアアアアアン!!(近距離で向き合ったまま、互いに龍ブレスを吐くと同時に膨大な龍エ [続きを読む]
  • MHW狩猟日記〜サボテンダー出現の謎....
  • もはやお馴染みサボテンダー少しだけ日に当たったコントラストの感じが少しだけ不気味に見えるサボテンダーなのですが、先日、もっと彼等(ミニテンダー、ミニフラワーテンダー、サボテンダー)の仲間をおうちに増やしたいという捕獲心(ほかくごころ)から探索に出かけたのですが、その時、なんとなくMAPを見ていたら、とんでもないものを発見地図にいましたこれが一人捕獲後に地図に表示されるのか、それともver.5.00から大蟻塚 [続きを読む]
  • 「何が起きるんだ?」の巻
  • ダオオオオオオオオオン!!(焼夷弾特有の化合的な爆炎の渦を掻い潜って登場してきたのは、ランポスSシリーズに身を包み、葉巻をふかしながら両肩に大砲を担いだ屈強な大男と、見事なまでの「運搬スタイル」をもって大砲の玉を抱えながら、その華奢な背中には大タルを背負い、頭部にはシンプルな緑のどんぐりヘルムを被り、真っ黒なサングラスをかけ、両手には派手な色のリストバンドを巻き、足元だけ軍用ブーツで固めた「パンい [続きを読む]
  • 「再会に浸りたいが」の巻
  • ボワアアアアアアアアン・・!!ギャオオオオオオオオオオ・・・(神殿エリアから鳴り響く壮絶な戦闘音を上空に広がる宵闇が覆い包んでいく中、その不整合な景観を呆然と見上げている紫水獣の後ろ姿)フレデリック「なんだこれは・・・」・・・・・・・・・・・・・・・・(薄暮の空、全体を覆い尽くす翳りが、本来浮かんでいるはずのない太陽の前でフィルターとなり、その存在を鈍く遮光している)フレデリック「何が起ころうとい [続きを読む]
  • MHW狩猟日記〜ベヒーモス研究レベル4のハンターノート
  • クルッぽぉ〜〜〜♪ご陽気ビーがクルッぽちゃんみたいな装備を着ているこれ。何気に「魔獣の尻尾」を必要とする激アツきぐるみ(魔獣の素材だけあって反重力システム搭載か!?)なのです先日、我がクルセイダーズの超絶ベテラン弓使いの団員さんと二人ぼっちで魔獣を討伐するも、尻尾の剥ぎ取りを忘れていた為(DPS重視の為、剥いでる時間すら惜しかったので)、解散後、ソロで尻尾だけ落としてGET♪さすがに慣れてきたもので1エ [続きを読む]