相模の釣師 さん プロフィール

  •  
相模の釣師さん: いい釣夢気分!
ハンドル名相模の釣師 さん
ブログタイトルいい釣夢気分!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sagaminotsurisi2
サイト紹介文丹沢原人源流馬鹿サバイバー(生存者&遭難者)のブログです!
自由文渓流ルアー、エギング、アジング、ロックフィッシュ、ヤエン、船釣り全般など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2011/05/11 22:39

相模の釣師 さんのブログ記事

  • 丹沢サクラマス浪漫3
  • 前回、36cmの本流戻りヤマメを釣り上げて今度こそ大本命を捕る・・・そんな思いを抱き、早朝の相模川水系に立った稚鮎の遡上は、だいぶ上流へ登ったようで前回よりも数が減った気がした川鵜やサギも漁協の努力で、昨年ほど酷い状態ではなかった毎朝、ロケット花火や火薬で追い払っている本命を数撃ち当てるなんていうモチベーションは、すでに無い来年から、シーバス狙いの格好で来ようかなと思うほどだ渓流アングラースタイル [続きを読む]
  • 丹沢本流戻りヤマメの証明
  • ここ数年、春先から始まる相模川水系サクラ浪漫サクラ浪漫なんて聞けば聞こえが良いのだが実際,真剣に狙っているアングラーからすればこれほど辛く痛々しい浪漫なんてのはないそもそも居るのかさえ、はっきりしないのだからそれでも過去の実績を信じて通い続ける一人の男相模の釣師一昨年にシーバサーが釣り上げて以来、耳にしてないサクラマス(釣った本人から画像確認済み)数年通い続け、数名の釣った本人に出会ったのも収穫な [続きを読む]
  • 君はタケノコ族を知っているか?
  • タラの芽などを追い求めてたら、あっというまにタケノコシーズン部類のタケノコ好きの私にはサクラマスどころではない自分で掘ったタケノコが特別大好きであるやはり市販のたけのこと違って柔らかさと風味が桁違い今回は新規開拓の竹林地帯に潜りこみタケノコの捜索に当るちなみに画像はイメージ画像である早速、入林?www地面から伸びだしたタケノコは全てスルーするすでに硬くなり始めてるタケノコだからだ掘るタケノコは全て [続きを読む]
  • 丹沢源流ルアー初陣・怒涛の4発 後編
  • 先ほどまでが前半ならば、まさにこれから後半となるすでに源流初陣にて尺イワナを含む良型をキャッチしてなんなら引き返しても悔いは無い状態であった釣れ過ぎて若干、恐いくらいの初陣となりもうすでにお腹一杯なのだが、ここから先が本番なのだから引き返すわけにも行かず、水源域のある源頭部へ向けて歩き出したこの時点で、相当数のイワナをキャッチし25cmに満たないようなイワナの撮影はやめた時間のロスになるし、とにか [続きを読む]
  • 丹沢源流ルアー初陣・怒涛の4発 前編
  • 例年よりも早い時期から丹沢源流へ向かうことになったハードな山トレも考えたりもしたのだがどうにも疲れが抜け切れてない様子だったので少し早い気もしたが、2018丹沢源流初陣となった源流好きだった仲間が先月天国へ旅立ったこともあり未踏の地へ旅立った仲間と共にという思いもあって今シーズンの源流は気合とかではなく、無念の思いを勝手ながら私が共に晴らすという強い気持ちで望もうとしていた共に晴らす・・・出来るこ [続きを読む]
  • 丹沢小渓流の妖精
  • 丹沢水系と一言で言っても、とにかく広い相模川水系、酒匂川水系など合わせれば相当な広さである人気河川のヤマメも素晴しいが、どこにでもある集落を流れる川簡単に言えば、田舎の集落を流れてる三面護岸って上流へ遡ると、ちゃんとした小渓流だったりするそんな誰も見向きもしないであろう小渓流には稀に妖精が生息する漁協の放流も無く、数年に一度だけ雄志が放流するという何十年と丹沢水系で釣りしていると、そんな稀な小渓流 [続きを読む]
  • 丹沢水系本流浪漫
  • 例年、地元サクラで傷ついた心を癒してくれるのは本流ヤマメといいたいところだが、時期的にも早いまだまだ本番30日前っと言った感じタイミング次第で釣り上げる方もいるのだけどそのタイミングってのが難しい未だに、これだと言えるような答えなど見つからないもう一生見つからないまま終わるのかもしれないそれこそ浪漫か・・・・・・・川幅が狭く、6cm〜7cmが使いにくい時に活躍するのが5cm 今回は新作ハンドメイド [続きを読む]
  • 丹沢渓流ルアー
  • 山トレの疲労もあり、気楽に楽しめる渓流へ行きました丹沢随一の渓流中津川、水沢と回りましたが混雑凄く早戸川に落ち着きました西東丹沢水系の中でも水量が多く(人も多い)魚は少ないがルアーフィッシングを気持ちよく堪能できる場所です特に今回は昨年禁漁から集めた新たなハンドメイドルアーを使いこなして、ルアーごとに適応力を見定めたいこういう時はコレとか、ルアーチョイスに迷いが生じない目的です山菜(タラの芽など) [続きを読む]
  • 山トレ・丹沢三峰山
  • 源流開幕を控え、冬場の山トレくらいじゃ不安を感じて低山ながら歩行距離が長く、アップダウンも多いそして急勾配だったり、鎖場も連続する難関コースです山をチョイスして山トレをすることにしました例年、冬場から5月くらいまで山トレするのですが今まで四駆だったのがFFになってしまって積雪のある山に近づけないという事実を知り冬場の山トレが思うように出来なかったのも原因です今回の三峰山は昨年も登ったので、今回は逆 [続きを読む]
  • 丹沢本流ルアー
  • 丹沢水系本流開幕ってのは私が勝手に言っているだけで人それぞれ開幕しているのだけどもTOP画像見る限り源流のような画像なのは気にしないで下さい(笑)本格シーズンを迎えると寝不足の日々が続く出勤前に本流に通ったり、仕事終わりに通ったり海では大型アオリイカが接岸する時期にもなり仕事の予定と釣りの予定でスケジュール管理が大変だ今回も短時間ながら、丹沢水系本流の様子見で出勤前に向かうこのエリアでの実績は少な [続きを読む]
  • 丹沢サクラ浪漫
  • 丹沢サクラ浪漫・・・毎年悲しいほどに結果が出ないなのに毎年頑張るね〜っと思われているだろうね浪漫ってのは結果が出ないからこそ浪漫なのだと自分を鼓舞するのが大変なのだ戻り固体でもなく、湖遡上でもなく降海固体にこだわりたい先日の内水面試験場の主任が出演した五畳半の狼(釣りビジョン)見てくれた方もいると思いますが、丹沢サクラについて終了間際に触れてくれてますね秋には試験放流を予定しているし、サクラマス稚魚 [続きを読む]
  • 丹沢水系本流開幕
  • 源流開幕を控えて体を虐める日々・・・ほぼ毎日、筋肉痛だけど納得が出来る状態になり万全となったら行こうと思っています丹沢本流開幕と言っても仕事の前後に通う程度本流も源流もハイシーズンの為の準備という感覚釣る楽しみも良いけど、それより記憶に残るような釣りがしたいしその為の努力は惜しまないように心がけています記憶に残る・・・釣果だけじゃなく釣行の全てに感動できるような・・・・・下流域の丹沢水系本流を覗く [続きを読む]
  • 外房一つテンヤ真鯛2018開幕
  • 今シーズン初の外房に行くことになった狙うはサクラダイとも言われる 真鯛!外房といえば一つテンヤでしょwww昨年、外房一つテンヤ真鯛デビューしておでこなしという輝かしい成績なので外房とは相性がいいようですのっこみ目前ということもあり期待が膨らむ一方ですが外房の難点は・・・遠い高速代も7000円を越えてしまいますそして外房の出船は早いのです午前、午後と一日二回の出船があるので午前船の朝は早いです早朝4 [続きを読む]
  • 釣りビジョン五畳半の狼の無料公式動画のお知らせ
  • 前回もお知らせしたとおり、大変お世話になっている神奈川県水産試験場主任の釣りビジョンゲスト出演の様子が公式動画から拝見できますとても淡水に詳しい方ですし勉強になります良かったら↓ して見てね前半を 後半を ↑”動画を見る‘ から釣りビジョン公式動画を楽しむ事ができます釣りビジョン自宅で見れないという方に朗報です先日紹介した、釣りビジョン五畳半の狼の公式動画が更新されましたPC、ス [続きを読む]
  • 激闘‼エリアトラウトペア大会・快挙
  • 今年に入り、妙に管理釣り場に通っていると思われた方も多いだろう古くからの仲間やブログを見てくださっている方はそう思われたかもしれない・・・・実は豪華商品をかけた大会が控えていたのだもちろん初出場ということになる本来なら山トレする期間だったが、どうしても参加してみたいとネイティブトラウト源流アングラーが、相手の土俵でエリアトラウトマンに勝負を挑むという無謀に近い挑戦だったエリアトラウトに詳しい方なら [続きを読む]
  • 丹沢水系始動 2018
  • シーズンを通して色々な釣りを楽しんでいる事もあり解禁という響きに反応は薄いそんなこともあり、毎年スロースタートを切る本格シーズンは来月半ば以降だろうか慌てるよりも、じっくりと体作りを優先する序盤休日に釣りをするというよりも、仕事前後に短時間にフィールドを周り、川の様子をチェックすることが多い通称ダム下に顔を出すと地元のアングラーと挨拶を交わす水量の動向を教えていただき、魚の動向を紐解く実績や経験は [続きを読む]
  • 釣りビジョン五畳半の狼 ゲストに注目!
  • 昨日、夕方のことだった・・・お世話になっている神奈川県内水面水産試験場の研究員の方から連絡が届いたメールの内容を読んでいると・・・・えっ????相模ちゃん、釣りビジョン知ってる?今夜出るから良かったら見てね・・・・なんと五畳半の狼にゲストで生出演するというのだ当然見ますよ〜頑張って下さいと数回のやり取りをした見たことのある方も多いのでは?こりゃ〜びっくり、まさか自分が普段からお世話になっている人が [続きを読む]
  • 祝・津久井湖わかさぎドーム船開始
  • とある地元情報筋(相模屋)から耳寄りな情報がもたらされたなんと地元(車で30分)の湖にドーム船が開業すると早速、下見をしたりしていくタイミングを見計らっていた地元情報筋の人たちが、二月開業に合わせて数回、行ったという話を聞いて色々と教えてくれた今シーズンは3000円という値段で乗れるらしいただ小便トイレのみの設置で、女性などのトイレはボート送迎だといういつもの仲間らと行く事となり、相模湖、河口湖な [続きを読む]
  • わかさぎ自作電消しリールチューン
  • 本格的な自作電動リール製作が、全く進まない最中2018年、初わかさぎ釣りが決定しそれなら壊れてしまった自作電動リールを直すだけじゃなく新たな改造を施そうと決めたのであった完全なる自作電動リールの材料は揃っているのだが腰痛やら背中の痛みなどが出てしまい一向に進みませんでしたノーマルモーターから、前回と同じくアトミックチューン2に変更このモーターはミニ四駆用のハイパーモーターである小型タクトスイッチを [続きを読む]
  • 続・BARくらげ亭のランチそば
  • 大和市の本格燻製料理BARくらげ亭のランチにはちょくちょく行っております仕事柄、大和市内で仕事をしたり通過したりするので私にはちょうど良いのでありますランチタイムのスタッフにも顔を覚えてもらったし忘れられないように、ちょくちょく寄らせてもいます今回は、あらたな かきあげ が追加されたので紹介させてください春菊のかきあげ♪これがマジで美味しい〜春菊のほろ苦さが絶妙な揚げ具合で甘さもでて大変美味しかった [続きを読む]
  • 小菅川解禁イベントで解禁
  • 数年前から誘われていた小菅川解禁イベント以前、小菅で開催されていた秋の渓流イベントがなくなり寂しかったせいもあって、今年はイベントに参加してみることにしました解禁イベント意外でも、丹沢C&Cに参加してくれたIさん豚バラ炙り丼で有名な、広瀬屋さんなども楽しみ早朝5時過ぎに圏央道&中央高速で上野原桂川漁協の年券を買おうかと途中で下道にしたのだが販売店が見当たらず、桂川支流沿いの峠道で小菅村入りツケさんと [続きを読む]
  • 秩父名物わらじかつ丼
  • 昨年、荒川本流で釣りをした際に食べたかったけど食べれなかったB級グルメ秩父わらじカツ丼私的には、有名店で食べたかったのですが同伴者が、古い感じの店だから嫌だと一言・・・蕎麦が食べたいとか言うし仕方なく、今回は蕎麦も食べれる道の駅ちちぶへこの秩父の道の駅には、わらじかつ弁当やイワナ寿司弁当なども売っており、釣りのときでも勇気があればウェーダーで買いに行けそうです単品が無いので仕方なく、わらじカツ丼& [続きを読む]
  • 天国へ旅立った仲間へ
  • 一体、何から語ればよいだろうか思い出すと数多くの記憶が蘇ってしまい文章にまとめきれない先週、釣り仲間のシロさんが天国へと旅立って行った病気と闘い続けた昨年から入院をし、度々彼の元を訪れていた励ますとかじゃなく、ただ何となく談笑してた時には闘病中に蕎麦を食べに行ったり自宅にお邪魔してドイツのケーキ、シュトーレンをご馳走にもなった今月に入り、自分に何か出来ないかと思い、秩父三峰神社に行った深夜から並ん [続きを読む]
  • 秩父・幻の御守りを求めて・・・
  • 昨年も行った秩父の神社・・・・・この神社は、最近凄く有名になり大混雑である昨年は、相方の下見に付き合わされて特に楽しい事も無く終わったしかし今年は、あの幻と言われている御守りを求めて行くことになった毎月一日にだけ手に入れることができる御守りそれを求めて全国から人が集結するのだ今回は長く闘病生活を送る釣り仲間の為に行くことを決意したなぜに人が集まるのか、私にとって御守りで御利益だけを期待すること自体 [続きを読む]