相模の釣師 さん プロフィール

  •  
相模の釣師さん: いい釣夢気分!
ハンドル名相模の釣師 さん
ブログタイトルいい釣夢気分!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sagaminotsurisi2
サイト紹介文丹沢原人源流馬鹿サバイバー(生存者&遭難者)のブログです!
自由文渓流ルアー、エギング、アジング、ロックフィッシュ、ヤエン、船釣り全般など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/05/11 22:39

相模の釣師 さんのブログ記事

  • くらげ亭ランチ・トマトと自家製ハラペーニョの冷しそば
  • 先日のこと、夜の部にいは、しばらく行けない状況となり簡単な打ち合わせというか連絡事項がしたくて(サクラマスPJ説明会の)くらげ亭のランチを食べに向かった夏バテ気味の私は食欲もなく、冷したぬきでも食べようと思っていた入店すると、マスターからオススメの蕎麦を勧められ注文一体どんな蕎麦がでてくるのか楽しみだった何とも涼しげで、美味しそうな冷し蕎麦じゃんトマトと自家製ハラペーニョの冷しそばマスターらしい、子 [続きを読む]
  • 丹沢水系本流の夏ヤマメ
  • 梅雨明けが早すぎたせいか、真夏日到来の季節が早いかといって、秋が早いわけでも無さそうだし今年のヤマメの動向は、どうなることやら・・・正直、ホーム水系の本流ヤマメたちは夏支度に入ってしまった感じだ攻めるのが本当に難しい季節を、どう攻略していくのか特別、水量に変化が無い場合は難しいのでエリアの選択が鍵となる渓流域〜源流域の魚を狙うほうが、いくらか楽だが仕事が忙しいやら野暮用だったり、記事の依頼だったり [続きを読む]
  • 集え!相模サクラマスPJ(仮)大説明会!
  • 2018年 7月29日 日曜日相模川サクラマスプロジェクト(仮)での説明会が開催決定しました開催場所は神奈川県大和市の本格燻製料理BARくらげ亭小田急線、相鉄線の大和駅から徒歩10分くらいです14時からスタートします相模川にサクラマスを復活させようという熱い思いで始まったプロジェクト昨年の秋に開催された丹沢大反省会チャリティイベントで集まった資金の一部でサクラマス稚魚を育てて頂いておりますすでに山梨 [続きを読む]
  • 遠征最強男〜多摩川で散る
  • 今回は、ハンドメイドビルダーでもある あなさんと多摩川へ数年前にイベントで知り合い、大変御世話になっているあなさんが、多摩川に通っているのを知っていて以前から機会があったらガイドしてもらおうと頼んでいた一日、休日を釣りに費やせることが難しい状況もあったのですがあなさんも、午後から用事があるということなのでちょうど、二人の都合が合致してコラボとなった私は中学生の頃に電車で奥多摩まで釣りに行って以来約 [続きを読む]
  • 元祖一条流がんこ 総本家分店 らーめん
  • たまたま、釣りの帰りに見つけた がんこ分店その昔、海釣り仲間と行った相模原市宮下の がんこ なのでは?そう思い、当時の釣り仲間の一人でもあったツケさんを誘って、渓流釣りの帰りに寄る事にしましたショッピングモール内にあるので駐車場は余裕で置けますあの がんこ と同じ味だろうかと言いながら二人で入店・・・・あの がんこ は独特な雰囲気の店でしたがここの、がんこ分店は、すごく入りやすい雰囲気でした接客も [続きを読む]
  • 丹沢ダム下ヤマメ
  • 少年時代はサッカー少年だった私は、がっつりワールドカップを見てしまい寝不足の日々だったのですが惜しくもベルギーに敗退していまいましたが、木村和司、水沼、金田などが活躍していた時代を考えれば、ワールドカップに日本が出て一喜一憂できる幸せはアジアですら弱かった時代を知っているサッカーファンからすると理解できると思います。全く話は変わりますが、前日の雨で増水は見込めないものの水中の酸素濃度が上がったと見 [続きを読む]
  • 丹沢源流ガイド&教室
  • 今回は、久しぶりに仲間のツケさんを誘い丹沢随一の渓流へ仕事疲れが無ければ、山奥へ完全復帰を目論んでいたのですが肉体疲労があっては無理はしない主義なんでたまには、ツケさんを誘ってライトな源流へという事にしましたツケさんとは知り合って7年くらいになるだろうかその昔エギング講習会を開いた時の生徒の一人でそんな縁から海釣り仲間となり、私が渓流に誘ったのをきっかけに渓流ルアーをやるようになった男でもあります [続きを読む]
  • あやめ 蕎麦屋
  • 先日、東京都稲城市のある蕎麦屋に立ち寄りましたあやめと書かれた店に入り、さて蕎麦でも注文しようかとおもったのですが、おすすめランチセットが目に飛び込んでしまい思わず注文したのが、ラーメン&半カレーセットwwwなんとも懐かしい東京ラーメンといった感じでしょうか醤油の味が濃くて、とても懐かしい味がしましたドラマ北の国からのワンシーンを思い出す味でしたよwww子供が、まだ食ってる途中でしょうが〜!!!! [続きを読む]
  • 丹沢本流二ジマス浪漫
  • とある日曜日、野暮用で半日しか釣りすることが出来ないので丹沢某本流へ向かうことにしました気温も上がり、魚が居つく場所は限られそうな予感その辺は、今までの積み重ねた実績がものを言う瞬間だこういう時は、どう攻める?そんなイメージを浮かべながら川へ向かうのも楽しみの一つだと思えますシェードを丹念に探るのか、白泡を狙うのか・・・・早朝の早い時間帯は瀬尻で定位している固体も多いので流れに近づく際は注意をしな [続きを読む]
  • 丹沢随一の渓流で尺上イワナ
  • いよいよ梅雨が明けてしまいましたね〜まとまな雨量もないままに梅雨が終わってしまい丹沢山塊の保水量は大丈夫なのか心配になってしまいます数年前の渇水の夏の時のように、伏流区間が出現するなんて事が起きればイワナは生き延びるでしょうが、ヤマメは死んでしまうかもしれませんね午前9時には夏日の気温となり、普通に釣りしてても汗だくになってしまう季節が到来です木漏れ日の中で、綺麗なヤマメを釣りたいという気持ちにな [続きを読む]
  • 相模川サクラPJ(仮)養魚場見学
  • 先日、相模川サクラマスPJ(仮)での養魚場見学に行ってきた何の養魚場?それは昨年から集め出した資金をもとにサクラマス放流に向け動き出す一歩としてサクラマスの稚魚を育てていただいているのである*簡単なコレまでの経緯となりますのでご了承くださいおもえば、数年前から夢のような話として丹沢にサクラマスが復活するといいねと話をしていたZANMAI代表小平さんと顔を合わせる機会が多くなったこともあり顔を合わせるたびに [続きを読む]
  • 源流復帰〜丹沢水系
  • 源流から遠ざかって二ヶ月・・・・恋しかった、寂しかった背中筋肉肉離れからも開放されたはずだったが仕事の忙しさと家庭の事情で危険区域の立ち入りを制限していたそろそろ源流モンスターの一撃を味わいたくて向かうことにしたのだが、はたして結果は如何に・・・当日は野暮用が都内であり、半日という制限の中での釣りだったので稜線までのアタックは封印し、詰めあがったら作業道で引き返す計画にしたそして、NEWコンデジを初 [続きを読む]
  • 十割そば 古賀
  • 久しぶりに横浜市瀬谷区の海軍道路を走って246号へその途中で、以前と店が変わった蕎麦屋を発見ちょうど昼時だしって事で立ち寄りました以前も蕎麦屋でしたが、居抜きで3回目?くらいの店ですね駐車場は10台くらい置けるかな十割そばって好きなんですよね〜蕎麦湯がねwww季節で変更する国内産蕎麦の実を、毎日挽きたて店内石臼挽きのそば粉 店内の石臼でそばの実をゆっくりと挽くことによりそば粉に余 [続きを読む]
  • 丹沢本流を釣り歩く
  • 源流復帰に向けて動き出し始めた昨今自分の体も、家庭の事情も一段落し復帰も間近となってきたここ二ヶ月間というものの、満足な釣りも釣果も無かった気がする快心の一撃を求めて丹沢水系本流筋を釣り歩くことにした一雨も二雨も欲しいくらいの丹沢水系には雨が降っても増水しないよって次第と減水し大物を狙うには厳しい状況が待つ流れのゆるい川底にはヌル(ヘドロ状のヌメリ)が発生していたこれはヤマメの活性が落ちるのと同時 [続きを読む]
  • 大時化の外房一つテンヤ真鯛
  • オフショア遠征の時は、天気予報と睨めっこの日々が続くなぜなら時化で出船不可なんてのもあるからである今回も、そうしていたのだが怪しい予報が続いていた今回、同伴することになったHちゃんと相談しながらどうする?行きます?止めます?ヤル気満々のHちゃんの勢いそのままにGOすることになった雨は朝方には止む予報だったので行くことになったが仮眠する為に、深夜に船宿に到着し釣り座を確保の記入すると誰も記入してない、つ [続きを読む]
  • 東海ネイティブアマゴを求めて
  • 昨夜はサッカーワールドカップのコロンビア戦に熱中してましたが大迫半端ねぇ〜大迫半端ねぇ〜っと攻守にわたって活躍した大迫を褒めちぎっていましたwww先日、駿河湾でアオリイカをオールナイトで狙い続けたものの見事に撃沈し、昼の部の東海アマゴを求めて大きく場所を移動しました静岡県っていうのも神奈川県よりも広大で多くの河川が存在しますそんな中でも、数年前にネイティブアマゴ調査してた頃に発見した支流へ向かうこ [続きを読む]
  • 秩父名物 わらじカツ丼 安田屋 小鹿野
  • 遠征の楽しみといえば、温泉や地元グルメですよね先日、HATAKE WORKSさんと秩父遠征した時にわざわざ本流から離れ、わらじかつの名店安田屋小鹿野本店へ行ったのだ釣果が思わしくなかったので、意地でも地元グルメだけは堪能してやろうと二人で気合を入れていたのであったオープンが11時過ぎという曖昧な感じがローカル感満点で最高www専用駐車場があったが、開店一時間前に到着したので地元の観光用無料駐車場にて開店時間 [続きを読む]
  • 終盤の伊豆アオリイカ
  • ここ10年、渓流ルアーがメインとなりつつ釣りジャンルの割合は8割トラウト類、2割が海釣り全般という感じである10年以上前になると、その割合は逆である一年中、海釣りに熱中し気が向いたときにだけ山へ行っていた特にエギングには熱中し、周年エギングをしていた気もする海へ行く回数が減ってきた昨今、アオリイカを釣り上げるのも年間で数杯となり、以前は50杯以上釣り上げていた時期もあるどうにかエギング、もしくはヤ [続きを読む]
  • 鱒の森№46 冒険家のパックロッド&テレスコピック
  • 今号では、名手たちが愛用する80本のロッドについて、それぞれ詳細な解説を掲載。あなたにあった一本が、きっと見つかるはずです。(釣り人社 鱒の森紹介から引用)大変恐縮ではございますが鱒の森№46にて冒険家のパックロッド&テレスコピックにてテレスコピックの記事を書かせていただいております光栄にも記事一番手のカラー1ページで登場しております主に源流域で活躍するパックロッド&テレスコピックこれから購入を考え [続きを読む]
  • 早朝ダム下パトロール
  • 仕事激務の真っ只中なのですが、まとまった雨量があるとどうしても気になるのが丹沢水系本流相模川などは鮎が解禁して、遠慮して足が遠のいてしまう支流のダム下となれば、鮎師も少なく入りやすいのである前日に良い思いをしたという、通称スプーンおじさん私は明日も行くというので、なら私も早朝のみ行くということになった凄く久しぶりに早朝4時前に起床して、5時前には現地にwww20分ほどで到着できるのは、あり難い釣り [続きを読む]
  • ラーメン二郎 めじろ台店
  • 先日、釣りの帰りに二郎仲間ことHATAKE WORKS氏と移転して初めて訪れることが出来ましたインスパイアを食べたのは一年前、二郎となると二年ぶりとなります今までに、中山、めじろ台、新宿、相模大野、藤沢久しぶりなので、ドキドキワクワクで列に並びました席に座り、待つこと10分くらいだろうか遂に久しぶりに聞くコールが!!!にんにく入れますか?待ってましたと言わんばかりに!全マシマシで!この台詞を言うだけで満足しま [続きを読む]
  • 終盤のっこみ真鯛〜城ヶ島沖
  • 仕事の追われ船釣りの用意もままらないまま前夜・・・仕事から戻って、急いで準備をすると真鯛の仕掛けが足らない、毎回自作した仕掛けを用意するのだが今回は、仕事疲れで仕掛けを作ることしなかったとりあえず、市販の真鯛仕掛けの在庫があったのでそれでいいやと港へ向かった・・・当日の朝を向かえ、支度をし船に乗り込む今回は、仕立て専門(チャーター)の、あまさけやさんだもう10年くらいお世話になっている船宿さんメン [続きを読む]
  • 秩父遠征へ〜荒川本流支流
  • 昨年、仲間との遠征で戻りタイプのヤマメをキャッチし忘れられなくて4月に単独で訪れて車がスタックするアクシデントに見舞われて仲間の為にリサーチどころではなくなり意気消沈して帰宅したあれから一ヶ月以上経ち、遂に仲間とリベンジすることになった今回は昨年も同伴してくれたHATAKE WORKS 畑さんリベンジと言っても、我々は大人の遠足気分で気軽に行こうと決めていた釣果は二の次、御当地グルメを堪能し丹沢では味わえな [続きを読む]
  • 萬金餃子 小田急相模原
  • 先日、本格燻製料理BARくらげ亭ファミリーに誘われて御一緒した、萬金餃子昼間は釣りをして来た人たち&仕事してた人たちらと反省会の予定だった当日は、淫獣課長さんが素晴しい酒匂の貴婦人(銀化ヤマメ)をキャッチした日でもあり、いろいろ話を聞きたいと思っていた萬金餃子前で合流したメンバーは・・・・まさのりさん、K美さん、N瀬くん、淫獣課長さん、相模の釣師私が萬金餃子を食べるのは20年ぶりであったとりあえずビー [続きを読む]
  • 復活の第二歩〜丹沢の二ジマス
  • いよいよ鮎解禁が迫り、遡上系を狙う時期が終わりを告げる本流居着きの大ヤマメを狙うにあたっては朝マズメ、夕マズメを中心に本流を狙い日中は、鮎釣師達に場所を譲るというのが暗黙の了解となるよほどの事が無い限りマズメ意外釣れなくなりますからね早朝出勤前の少ない時間に本流に立った今シーズンは背中を傷め事もあるが、エギングを取り止めてでも遡上系を追い求め続けたが、結果は思わしくない6月一杯は大型アオリイカを狙 [続きを読む]