ちびっ子 さん プロフィール

  •  
ちびっ子さん: 日本共産党海南海草議員団
ハンドル名ちびっ子 さん
ブログタイトル日本共産党海南海草議員団
ブログURLhttps://seikatusou.exblog.jp/
サイト紹介文教育、くらし、平和、防災 県会議員・雑賀光夫と市会議員団の活動
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/05/16 12:51

ちびっ子 さんのブログ記事

  • 電気は余っている
  •  「スーパー酷暑」でも電気は余っている 私はこの暑さを、「スーパー酷暑」と名付けました。しかし今年は、一度も「電力不足」の報道はありませんでした。実は、電気は余っているのです。 原発事故が起きた翌年の夏には、電気不足をアピールするために企業などへの「計画停電」を実施するなど、まるで非常事態のように騒ぎたてました。それは、休止している原発を「再稼働」させるための世論誘導でした。当時の赤旗記事に、「発 [続きを読む]
  • おじいちゃん おばあちゃんの笑顔
  • おじいちゃん、おばあちゃんの笑顔 9月1日は、海南市の敬老会でした。敬老会で楽しみなのは、孫が描いたおじいちゃん、おばあちゃんの笑顔展です。ことしも素晴らしい作品が並びました。ところで、敬老会で気になるのは、「模範老人表彰」という言葉です。「模範老人」「優良児」などという言葉は、いかにも「上から目線」という気がして仕方がないのです。「模範老人」という言葉を見ると、私は「どうせわたしゃ模範老人じゃな [続きを読む]
  • よってたかって
  • 「よってたかって」は良かったよ!ゴールめざしてダッシュします    「9・2こうの敬二をよってたかって励ます集い」が、170人の皆さん方の参加で成功裏に終りました。 久しぶりにお会いした方々も多く、皆さんから「ガンバレよー!」と短い言葉で心よりの励ましをいただき、胸が熱くなりました。 この集会の取り組みで、海南・紀美野を駆け回ったので、道路の問題から介護問題をはじめ、たくさんの要望をお聞きしました。さら [続きを読む]
  • 8月臨時議会
  • 8月臨時議会が開かれました。 台風21号の被害はございませんでしたか?お見舞い申し上げます。 8月22日〜28日、臨時議会が開かれました。議題は「(仮称)市民交流施設建設工事の請負契約締結について」でした。 9月議会を前に臨時議会を開く理由は、国の補助金を受ける為には、2020年3月末迄に完成させる必要があるからです。そこで、もし完成が間に合わなければどうなるのか質問しました。「万が一、災害等の不 [続きを読む]
  • 台風被害
  • 台風21号の被害はどうでしたか?  「電気つきましたか。屋根の瓦が飛びませんでした?」や、次に「お宅のお家は、どんな被害に遭われました?」が、台風21号後のどなたに会う時でも最初のあいさつとなっているこの頃です。 電気や電話の復旧工事がまだまだ追いつかず、不便な暮らしをされている方々には、心よりお見舞いいたします。1分1秒でも早くの回復を祈る思いです。 もう被害の拡大はないだろうと思っていたこの月曜日( [続きを読む]
  • 県知事選挙に畑中さん
  • 県知事選挙に畑中正好さん  11月8日告示、25日投票の県知事選挙に、「ゆたかで住みよい和歌山県をつくる会」(略称・「つくる会」)は、「カジノ問題を考える和歌山ネットワーク」事務局長の畑中正好氏を推すことを決定しました。「つくる会」は、9月8日、臨時総会を開いて知事選挙候補者選考の経過を報告し、畑中正好氏と政策協定を結んで、その後記者会見をして発表したものです。畑中正好氏は、今年の4月まで和歌山合同 [続きを読む]
  • 自然を守れ
  • 「原発ゼロ」「自然を守れ」     福島と和歌山・響きあって自然エネルギーといいながら、自然破壊するメガソーラーや大型風力発電が大きな問題になっています。原発事故で苦しむ福島県でも、超大型風力発電が計画されています。一基4500kW、こんど海南市・紀美野町周辺に計画されているものと同じ規模です。福島県出身の岩渕友参議院議員が経済産業委員会で取り上げたので、資料をお送りしました。私の質問が、国会で紹 [続きを読む]
  • コミュニティバス
  • 「コミュニティーバスを便利に、   デマンドタクシーを走らせて下さい」の署名を市長に!  6月7日市議会開会の日にデマンドタクシーを求める署名の第一弾を市長に手渡しました。 市議会選挙の直前ほぼ一ヵ月弱の短期間で署名四百十五筆集りましたと申し上げました。 市長も「コミュニティーバスをもっと整備したいんやけどね…」と、まあ、そう簡単には頷いてはくれませんが、これからです。 署名の力は本当に大きく、市 [続きを読む]
  • 元気なつまつり
  • 子ども・若者・お年寄り大集合!!第10回「平和・夏祭りinげんき」盛大に開催 8月4日(土)、沖野々の介護センター「げんき」で「平和・夏祭り」が盛大に開催されました。今年が10回目という記念すべき年にふさわしく、参加者が約900人、屋台・店舗が15の出店、その売り上げが40万円を越え、参加ボランティアの方も約90人と例年以上に盛り上がりました。さらに、西日本豪雨災害カンパは2万1千円を超え、憲法9条署名も約110筆のご協力 [続きを読む]
  • 平和を守ろう
  • 平和を守ろう!危険な「戦争法」が議論されていたころ、党派を超えた「きみの平和を未来につなぐ会」が結成されました。毎水曜日の早朝スタンディングや戦争法反対、憲法守れと署名活動。合併で消滅した「非核自治体宣言」を再び議会で議決するよう陳情するなどの活動を続けてきました。さらに3年前から、核兵器がいかに悲惨な被害をもらすかを知ってもらおうと、「原爆写真展」を開催してきました。今回の写真展では役場の職員も [続きを読む]
  • 隅田市長の中国訪問など
  • 隅田海南市長の中国訪問などいま、市役所跡地に文化施設をつくるための工事がすすんでいる燦さん公園に、「日中両国平和の塔」があります。今年は、搭の前での集会はできないので、屋内集会を開くことになりました。龍神村にB29が墜落した記録を「轟音」という本にされた古久保先生がお話していただきます。「平和の塔」が市民の募金でつくられた経過をまとめたパンフレットを編集しなおしています。隅田海南市長の訪中歓送会(196 [続きを読む]
  • 憲法9条改憲No!
  • 「安倍9条改憲NO!」署名行動  書けやんけど気持ちは同じや!!残暑厳しい8月26日、「安倍9条改憲NO!」の署名統一行動です。「暑いのにご苦労さん」「今度の市会議員選挙出てなかったなあ何でよ。この署名は書くよ」など、訪問した先は、ほとんどの方が好意的でした。 最後に訪問したお宅で「わしは、署名は書けやんのや」というのでこちらが少し身構えると、「身内が自衛隊へ行ってるのや、自衛隊が海外へ行くのはアカン。署名で [続きを読む]
  • 車いすが空を飛ぶ
  • 車いすが空を飛ぶ  パラグライダーで  パラグライダーで車いすの青年が空を飛ぶのをテレビで見ました。初め、私はこの青年より、空からの風景の方が気になりました。きれいなのですが、それだけではない懐かしい感じ。「十分一山にちがいない」と思います。生まれ故郷山形県南陽市にあるパラグライダーのメッカです。はたしてテレビは南陽市と紹介してくれます。広がる水田、山の斜面のぶどう棚、小さく白竜湖も見えます。番組 [続きを読む]
  • こうの敬二をよってたかって
  • こうの敬二をよってたかって9月2日に開かれる「こうの敬二をよってたかって励ますつどい」の準備を、いっしょうけんめいやっています。こうの敬二君は、高校を中退して大阪で働き、その後、通信制高校を卒業。子ども会指導員として市役所にはいり、市会議員へという人生を送ってきています。すんなり大学を卒業して教員になった私のようなものとは、一味違います。少年サッカーを指導してきたことは、みなさんご存知の通りです。 [続きを読む]
  • すさみメガソーラー
  • 山を坊主頭にしてパネルを斜面に並べてすさみでメガソーラー発電建設中7月の末、「重根メガソーラー発電を考える会」の6人で、すさみ町へ調査に出かけました。海南市・重根で建設予定の旭メガソーラー(株)が、同じように山の斜面を切り開き工事中なので、現地の見学と地元の方からのお話を聞こうというものです。地元の竹本町議ら3人の方々の説明を受け、その後、現地へ行きました。「寒気がする」これが、現場を見た私の第一印象 [続きを読む]
  • 訪問は出会いがいっぱい
  • 訪問は出会いがいっぱい先週の土曜日は雨の中、橋爪市議と加茂谷や下津へ、翌日の日曜日には、東部のNさんと南野上へ訪問しました。加茂谷では、子どもの時に藤白山を越えてよく遊びに行ったお寺に最近住職さんが着任され、その方と懐かしいお話ができました。1年ぶりに会えた方や、数年ぶりの方をはじめ、楽しい出会いが多かった土・日でした。訪問した中で、加茂谷でも、南野上でもイノシシや鹿が増え、たまに熊まで出没し、田 [続きを読む]
  • 子どもは街の宝
  • 子どもは町の宝大阪北部を襲った地震で、通学中の尊い命が犠牲にあいました。紀美野町は、小学校3校、中学校2校、保育園・子ども園は2園しかありません。とりあえず様子を知りたくて訪問してみましたが、危険と思われるブロック塀は1校だけで、学校では近づかないよう緊急に表示板をつけ対策をしており、近々改修もされると思います。この日は教育委員会も調査にまわられているようで、各施設でそんな話を聞きました。数少ない [続きを読む]
  • 教育のつどい
  • 「教育のつどい」が海南海草で23日、和教組(和歌山県教職員組合)海草支部の定期大会であいさつさせていただきました。「学校が大変忙しく、先生方の帰りが8時をすぎるという話をよく聞きます」という言葉からはじめました。その前の日、県議会で「教員の長時間労働」の問題を取り上げたのです。県教育委員会が初めて教員の勤務時間の調査をしたのですが、中学校では週平均20時間の時間外勤務があったといいます。そんな中でも [続きを読む]
  • 大崎の山と海
  • 大崎の山と海、星と夕日17日、「少年メッセージ2018」海草地方大会が開かれました。下津の中井冨美男さんのFacebookで「審査員でいきます」と書いていたのでのぞいてみたのです。各中学校から一人づつ意見発表をします。立派なものです。最後は涙声になって「母への感謝」を語る(亀川中)、マララさんにふれて「世界の子どもの貧困」を考える(紀美野中)など。面白かったのは、高齢化する地域の活性化を考える下二中の男の子。 [続きを読む]
  • 新人議員の
  • 新人議員の初質問体験記 議員の最重要な仕事は一般質問と聞いていましたが、実際はそれ以外にも討論する議題がたくさんあって、市民の立場での質疑が要求される場があります。私は、自分が所属する建設経済委員会の議題だったので、本会議では質疑できないために所属委員会でしっかりと発言しました。 私の一般質問は、メガソーラーと介護保険のふたつに絞って、6月14日に行いました。質問途中で審議が止まる失敗をしましたが [続きを読む]
  • ボールを蹴るようにはすすまないけれど
  • ボールを蹴るようにはすすまないけれど今、県・市・町それぞれの議会は6月定例議会の真っ最中。私は議会がないので一人寂しく地域のみなさん方にあいさつ回りを続けて、快く迎えていただいています。「市会議員選挙、良かったなあ。4人も通り、共産党は強いなあ。」と多くのみなさんがこうおっしゃいます。そして、「あんたもがんばらな!」と激励もしてくれますから、元気をもらって帰れます。もう一つ嬉しい事は、「安倍9条改憲NO [続きを読む]
  • 福島と和歌山・響きあって
  • 「原発ゼロ」「自然を守れ」     福島と和歌山・響きあって自然エネルギーといいながら、自然破壊するメガソーラーや大型風力発電が大きな問題になっています。原発事故で苦しむ福島県でも、超大型風力発電が計画されています。一基4500kW、こんど海南市・紀美野町周辺に計画されているものと同じ規模です。福島県出身の岩渕友参議院議員が経済産業委員会で取り上げたので、資料をお送りしました。私の質問が、国会で紹 [続きを読む]
  • 教え子を
  • 教え子を再び戦場に送るな  その誓いは若い先生の中にも  「教え子を再び戦場に送るな」という誓いは、戦後の民主教育の原点です。 安倍改憲が、日本を戦争する国にしようとしている中、若い先生たちの中にこの誓いが受け継がれていることはうれしいことです。 9日、和教組(和歌山県教職員組合)の定期大会があったので、傍聴してきました。 過労死寸前といわれる忙しい学校の中で、教育に取り組む姿が報告されます。障害 [続きを読む]
  • デマンドタクシー
  • 「コミュニティーバスを便利に、   デマンドタクシーを走らせて下さい」 の署名を市長に!  6月7日市議会開会の日にデマンドタクシーを求める署名の第一弾を市長に手渡しました。 市議会選挙の直前ほぼ一ヵ月弱の短期間で署名四百十五筆集りましたと申し上げました。 市長も「コミュニティーバスをもっと整備したいんやけどね…」と、まあ、そう簡単には頷いてはくれませんが、これからです。 署 [続きを読む]
  • 海南市民はあったかい
  • 海南市民はあったかい  参議院予定候補と街宣   前ひさし参議院予定候補が来られたので、一緒に街頭宣伝に出ました。 「海南市議会議員選挙では、4人全員当選。海南市を住みよい街にしたいという思いとともに、アベ政治はゆるせないという皆さんの気持ちを共産党候補に託して頂いた」とお礼を述べたうえで、一番気になっているメガソーラーや大型風力発電による自然破壊の心配について話しました。 前さんは、「森友・加計 [続きを読む]