KEIKO さん プロフィール

  •  
KEIKOさん: 地球の歩き方 スペイン/バレンシア特派員
ハンドル名KEIKO さん
ブログタイトル地球の歩き方 スペイン/バレンシア特派員
ブログURLhttp://tokuhain.arukikata.co.jp/valencia/
サイト紹介文バレンシアをはじめスペイン他都市の一般観光情報や、ガイドブックには載っていない情報をお届けします^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/05/19 09:58

KEIKO さんのブログ記事

  • イベリア航空とライアンエアーのストのお知らせ
  • 夏休みでスペイン旅行に出かける方も多いこの時期に、厄介なストのニュースが在バルセロナ日本総領事館から届きましたので、そのままお伝えいたします。◆ライアンエアー◆7月25日(水)26日(木)に、客室乗務員がスペイン、ポルトガル、イタリア、ベルギーでストをする可能性があります。◆イベリア航空◆7月27日(金)28日(土)、8月3日(金)4日(土)にバルセロナのエル・プラット空港の地上職員がストをする可能性がありま [続きを読む]
  • バレンシアで唯一の有人島タバルカ島へ行こう!!
  • 地中海に面したバレンシア州には、ただひとつだけ人が住む島があります。タバルカ島(Isla Tabarca)と呼ばれるその島は、アリカンテのサンタ・ポラの岬からは4?あまりの沖合にぽつんと位置します。面積はたったの0.3平方キロメートル。自然保護地区に指定されているため、リゾート化されていない手つかずの海を楽しめます。フェリー乗り場からすぐのところにあるビーチにはレンタルのビーチパラソルやビーチデッキが並んでいます [続きを読む]
  • 国際フィデワ(麺パエリア)コンクールの1位と2位は誰!?
  • お米の代わりに短いパスタを使い、パエリア鍋でつくるフィデワはカタルーニャからバレンシアにかけての海岸地方の郷土料理です。日本ではパスタパエリア、麺パエリアなどと呼ばれることもあるようですね。私のような素人目から見ると、カタルーニャのフィデワは麺が細く、バレンシアでは麺がやや太かったり小さなマカロニ状のものを使うことが違いでしょうか。バレンシアでは南部海沿いにあるリゾート地ガンディアの町がフィデワで [続きを読む]
  • 隠れ家的なかわいいカフェでコーヒータイム
  • 数年前からスペインにはイマドキのおしゃれカフェやかわいいカフェが増殖中。スペインらしさがないことが少々残念ではあるものの、居心地がよかったりするのでやはり利用してしまいます。今回ご紹介するのは、おそらく観光に来た方はすぐ近くのホテルに宿泊しない限りは行かないであろうと思われる隠れ家的なカフェです。今までのスペインにはなかったかわいいインテリア。名前もまたかわいいLa Pequeña Pastelería de Mamá(ラ [続きを読む]
  • ジャカランダの花が真っ盛り!!
  • 今年もこのシーズンがやってきました。バレンシアでは5月の終わりから6月のはじめにかけて、ジャカランダ(スペイン語ではハカランダ)の木に濃いめの藤色の花が開花します。この木はもともとは南米原産で、平均すると高さが10〜15メートルの落葉樹です。『南国の桜』や『紫の桜』などと呼ばれるようですが、確かに木いっぱいに小さな花を咲かせる様子は桜に似ているかもしれません。花びらが散って地面が藤色に染まるあたりも、桜 [続きを読む]
  • ただいまの旬のフルーツはさくらんぼ
  • 夏の訪れを感じ始めるこのシーズン、旬のフルーツといえばさくらんぼ。スペインでは、日本のさくらんぼとは異なるダークチェリーが主流です。さくらんぼの産地はアラゴン州とエストレマドゥーラ州で、エストレマドゥーラ州のヘルテの谷は春先にさくらんぼの花で真っ白に染まる美しさで知られています。次いで、カタルーニャ州とバレンシア州でさくらんぼ栽培が盛んです。バレンシアだとアリカンテ北部の山間Vall de Gallineraやカ [続きを読む]
  • 5月の風物詩・青空陶器市のお知らせ
  • 毎年5月のバレンシアの守護聖母デサンパラードスのお祭りから聖体祭のお祭りにかけて、大聖堂に面した広場では陶器市La Escuraeta(バレンシア語ではL'Escuraeta )が開催されます。これは歴史のある市で、13〜14世紀から続いているそうです。バレンシアは中世から陶器の生産が盛んで、マニセス、パテルナ、アルコラがその三大産地。昔の市場では普段使いの陶器がメインだったのでしょうが、今はおみやげ物もかなり幅をきかせてい [続きを読む]
  • 【コルドバ】花であふれるパティオで手作りのお土産を探そう
  • 5月のコルドバは、5月の十字架祭り、パティオ祭り、フェリアと大きなお祭りが3つもあります。夏は"アンダルシアのフライパン"と呼ばれるほど暑くなりますが5月は気候的にも過ごしやすいので、コルドバに行くには最適のシーズンです。世界遺産に登録された大聖堂"メスキータ"などの観光名所と並んで有名なのがコルドバのパティオ(中庭)文化。パティオがある住宅やパティオを飾る習慣はローマ人、アラブ人の時代から現在に受け継が [続きを読む]
  • バレンシア郊外にある隠れ家的炭火焼きレストラン
  • 2年くらい前からのマイブームが、バレンシア郊外の散策。風光明媚な小さな町や自然がつくる美しい景観を求めて、あちこち訪ねています。今気になっているのが、バレンシア市から南西にくだったところにあるカナル・デ・ナバレス(Canal de Navarrés)という地域。なんてことのないただの小さな町がいくつかあるのですが、雨不足でない限り水が豊かな土地で、あちらこちらで水のある景色が楽しめるのです。夏には水遊びをする人も [続きを読む]
  • 最近密かに人気の下町エリアにあるオススメバル"ANYORA"
  • バレンシア市内で海に面したカバニャル地区は、漁師の町として発展。日本風に言うと、昭和な雰囲気が漂うエリアです(笑)古い建物が多く、市内のほかの地区に比べると売春婦や麻薬常用者などが目立つ治安の悪さを感じる時期もありました。が、2006年に海沿いに5つ星のラス・アレナス・ホテルが開業するにともない、ホテル近くの廃屋に近かった古い建物群が一部取り壊され、地区全体の大規模な再開発案がさかんに議論されました。 [続きを読む]
  • 【マドリー】日本の味が恋しくなったらICHIKOROに行こう♪
  • 海外旅行中はその土地の料理を楽しみたいものながら、ふと日本の味が恋しくなることはありませんか? そこで間違って"なんちゃって和食店"に入って失敗した経験がある方もいるのではないかと。はい、私もその一人です。今回はマドリーの中心にあるラーメンダイニングのお店をご紹介します。2016年9月に開業したICHIKOROです。ここは日本人シェフが腕を奮っているので、がっかりすることはありません。鶏そばや担々麺、つけ麺、混ぜ [続きを読む]
  • あのカタルーニャ名物のカルソッツが楽しめるイベント
  • カタルーニャ地方の冬の風物詩といえばカルソタダ。カルソッツとよばれるネギ(長ネギに見えますが、玉ネギの一種です)を炭火で焼き、手づかみでロメスコソースをつけ、頭の高さまで持ちあげて上を向いてパクリと豪快に頂きます。ただのネギと思いきや、これがまた本当に美味しいのです。カタルーニャのタラゴナ県がそのメッカ。ここ数年でカタルーニャ以外でもカルソッツが食べられるレストランがちらほら現れたようですが、まだ [続きを読む]
  • 火祭りの〆はこれ、花で覆われた聖母像を見よう
  • 火祭りは19日の夜に終わってしまいますが、翌日にまだバレンシアに滞在するならぜひとも訪れて頂きたい場所があります。それは、聖母広場です。17日と18日の夕方から夜中にかけて、美しい民族衣装を身にまとった何万人ものファジェロ達(ファジャを設置する火祭りグループのメンバー)は、聖母広場に作られたバレンシアの聖母デサンパラードスの巨大なレプリカに花を捧げに行きます。献花パレードです。聖母像は首から下が木枠でで [続きを読む]
  • バレンシアの火祭り 3月15日〜19日のプログラム 
  • さてさて、2月最後の日曜日に開会式典のあった火祭りも、とうとう明日から本番に入ります。バレンシア市と隣接する4つの町には、今年は最終日に燃やす張り子のオブジェ"ファジャ"が成人の部と子どもの部でそれぞれ400近く飾られます(成人の部は382。子どもの部はデータが見つかりませんでしたが、成人の部よりやや少ないくらいです)。明日15日からはプログラムも目白押しです。3月15日木曜日 9:00 子どもの部ファジャ、すべて設 [続きを読む]
  • バレンシアの火祭り 3月8日〜14日のプログラム
  • バレンシアの町中には、火祭り名物のチュロスやブニュエロスの屋台が出始め、毎日14時の爆竹ショーには大勢の人出があり、火祭りムードも高まってきました。今日から1週間の主なプログラムをお知らせいたします。3月8日木曜日12:00〜14:00 無料オレンジジュースとオルチャータの配布(闘牛場前)14:00 爆竹ショー"マスクレタ"(市役所広場)3月9日金曜日12:00 クラシックカーパレード出発(市役所広場) 14.00 爆竹ショー"マスクレ [続きを読む]
  • 【緊急ニュース】3月8日のRENFEスト
  • 先日ストの告知を出してすぐに中止が決まったと思ったら、今度は別の理由によるストが明日3月8日に実施される予定です。合計して105本のAVEと長距離列車が運行中止になるほか、中距離列車や近郊線も同様に間引き運行になります。3月8日は国際女性デーですが、今回はこれに由来したストで、女性の権利向上などを謳っています。女性として気持ちはわかりますが、世の中にこんなに迷惑をかけるのはいかがなものでしょう? 息子の小学 [続きを読む]
  • サクラを思わせる美しいアーモンドの花が真っ盛り
  • スペインでは、早いところでは1月の下旬からアーモンドの花が開花を始めます。冬の景色の中に、そこだけほんのり明るく灯がともったようなアーモンドの花を咲かせた気を見かけると、春の訪れを感じて嬉しくなります。アーモンドはサクラと同じバラ科の落葉樹なので、花もサクラによく似ています。私は日本でサクラを楽しめない代わりに毎年アーモンドの花が咲く風景を探しに行くのが好きで、今年は足を延ばしてバレンシアとアリカ [続きを読む]
  • バレンシアの火祭り 3月1日〜7日のプログラム
  • 3月です。火祭りです!!バレンシアの火祭りは毎年2月の最終日曜日に開会式典La Cridaがあり、その日は朝から夜まで1日盛り上がりますが、その後お祭りプログラムがあるのは3月1日から。最終日に燃やす張り子のオブジェが完成して町に飾られるのは15日からです。よって、実際に火祭り本番を楽しめるのは、15日からの5日間になります(※16日朝9時までに完成させるというルールがあるので、15日はまだ設置中のところもあります)。 [続きを読む]
  • 注意!! スペイン国営鉄道RENFE大型ストのお知らせ
  • 3月1日に再び日本大使館領事部から連絡があり、ストは全面中止になったそうです。発表から2日で解決とは、お騒がせですね。スペイン中に鉄道網を張り巡らせている国営鉄道RENFEの労働組合が3月2日から断続的なストライキを予定していると、日本大使館領事部から連絡がありました。スペイン新幹線AVEやバルセロナ‐バレンシア‐アリカンテを結ぶEUROMEDからローカルな近距離線まで全路線が対象です。現時点では以下のような予定が発 [続きを読む]