King さん プロフィール

  •  
Kingさん: 子供カナダ留学生活バンクーバー
ハンドル名King さん
ブログタイトル子供カナダ留学生活バンクーバー
ブログURLhttp://ryuugaku.futureglobe-edu.com/
サイト紹介文カナダ 小学生留学、中学生留学、高校生留学の日常生活、学校生活、現地サポートの様子を紹介(写真多い)
自由文安全で教育がしっかりしているカナダのバンクーバーで留学しませんか?バンクーバーは世界で最も住みよい街の一つにランクされています。現地できめ細かなサポートもあるので安心です。写真で紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/05/21 05:38

King さんのブログ記事

  • カナダの女子中学生 サッカー
  • 近所のスポーツパークで女の子たちが元気にサッカーをしていた。 応援しているカップルがいたので訊ねてみると、この子たちはU14のチームらしい。 U14とは14歳以下のリーグということだ。 青のチームは地元のウエストバンクーバーで、相手はバーナビーのチームだと言ってた。 これらは学校のチームではなくて、ローカルのクラブチームだ。 ローカルのチームには誰でも参加できるチームもあるし、トライアウトを受けて選ばれな [続きを読む]
  • 成績 中間発表
  • 9月に始まったカナダの学校。 留学生も2か月ほど過ぎたところで、学校の勉強にも大分慣れてきたことだと思う。 しかし、実際に新しい環境で留学生たちはちゃんと勉強しているのだろうか。。。 学校によって異なるが、1学期の中間に生徒の学習状況を伝えている学校がある。 その連絡方法は各学期に出される成績表と同じなのだが、まだ1学期の半分過ぎただけなので成績は表されていない。 しかし、この成績表には先生のコメント [続きを読む]
  • カナダの高校 コンサート
  • 今学年初めてのコンサート(オーケストラ) カナダの高校では、毎年、この時期にコンサートが開催される。 この学校では年に3回か4回コンサート行われるのだが、秋のコンサートが最初になる。 オーケストラやバンドのメンバーに入るにはオーディションがある。 経験者でないと加入するのは難しい。 とはいっても、それほど生徒たちのレベルは高くない。 ジュニアコンサートバンドたちの演奏 秋のコンサートは、新学期に入って初め [続きを読む]
  • 帰国子女入試説明会(高校留学)
  • 先日、バンクーバーで「帰国子女入試説明会」が催された。この説明会は毎年行われている。 会場はバンクーバーのダウンタウンにあるホテルだ。 このような催しを知らない留学生もいる。自分が手続きなどを依頼した留学エージェントが教えてくれないのだろうか? 現地のことを良く知らない留学エージェントもいるので、そういうエージェントを選んだのだから仕方がない。 また、参加したくても、距離的に参加できない留学生もいる。 [続きを読む]
  • カナダ留学フェア 2018年 秋
  • もうすぐ「カナダ留学フェア」が東京と大阪で開催される。 東京は11月2日(金)と3日(土)で、大阪は11月4日(日)。 高校留学の説明もあるので、高校留学に興味のある人は是非参加しよう! 留学説明会にはカナダの教育委員会や私立校、語学学校などが参加する。それぞれがブースを持ち、その学区や学校のことを説明してくれる。個人で面談してくれるので、いろいろな情報を得ることができる。日本語通訳もいる。 ただ、 [続きを読む]
  • カナダの数学は簡単?(カナダの高校・10年生)
  • カナダの数学の教科書(10年生) 10年生に入学してきた留学生は、最初、ほとんどの人がカナダの数学が簡単すぎるという。 それは当たっている。 何故かといえば、10年生の数学は前の学年の復習から入るからだ。 前の学年と言っても、中には小学生の問題や中1の問題も復習する。 だから、最初のうちは既に習ったことがあるので簡単なのだ。 小学校や中学の復習問題(10年生の教科書) でも、次第に新しい分野の内容が入ってくる。 [続きを読む]
  • カナダの高校を見学した(カナダ高校留学) 
  • 来年の9月にカナダの高校に留学する中学生が家族と一緒にやって来た。 入学を希望している学校を見学するためだ。 この日は前もって教育委員会の人とアポを取っていた。 彼女とは学校で会うことにした。 この学校は大きい。 北キャンパスと南キャンパスがある。 上級生は北キャンパスでの授業が中心で、下級生は南キャンパスにいる。 その中間に400mのトラックがある運動場が広がっている。 別の場所にも小さ目の運動場が2つあ [続きを読む]
  • 留学したい 問い合わせ(中学生・高校生の留学)
  • 高校留学について、中学生や高校生本人がメールで問い合わせしてくることがある。 留学についていろいろ尋ねてくるが、留学にかかる費用のことを考慮していない場合が多い。 たくさんの質問に答えるのだが、留学の費用を告げた後、メールが来なくなる。 留学したいという夢や希望があって、いろいろと知りたいと思うのは当然だ。 でも、残念なことだが、いくら留学したいと思っても資金がないと実現できないのである。 これは、 [続きを読む]
  • 留学エージェントの情報は正しい?
  • 高校留学を紹介する留学エージェントが増えている。 多くの留学斡旋業者は現地のことをあまり知らないで留学を斡旋しているように思う。 ウェブサイトには教育制度などのような簡単に手に入る情報しか掲載していない。 また、各教育委員会が発信している情報を転載しているだけの留学エージェントもいる。 実際に足を運んで得た情報でなく、ネットで仕入れた情報を転載しているだけのところが多い。 昔、あるサイトで誤った情報と [続きを読む]
  • カナダ 大学案内 イベント
  • カナダの大学案内イベント毎年行われるカナダの大学案内の催しに行ってきた。催しは夜の6:30 PMから8:30 PMに行われた。 このUniversity Eventにはカナダ全土から多くの大学が参加する。会場には各大学のブースが設置されており、その大学の広報部の人たちがいた。 催し会場になったRockridge高校会場には12年生を中心に多くの高校生がいた。 中には友だちや親と一緒に来ているものもいた。 高校生たちは自分が進学したい大学の [続きを読む]
  • カナダの高校を卒業したい
  • 「高校留学で貴社の卒業率はどのくらいですか」という問い合せがあった。「今までのFGEIの学生はすべて卒業しています」と答えたら驚かれた。 FGEIを通してカナダの高校に留学してきた者で卒業できなかった留学生はいない。 2年で卒業した留学生もいるし、3年で卒業した留学生もいる。 しかし、卒業させるのに大変苦労した生徒はいた。 一人は留学中に病気が発生した生徒だった。 彼は9年生から留学を始めた。 最終学年の12 [続きを読む]
  • カナダの高校卒業生の大学入学式(帰国子女入試)
  • 先日、嬉しいニュースがあった。 カナダの高校を卒業した留学生が、大学の入学式の写真を送ってくれたのだ。 彼は秋季入学を受験し、合格した。 秋季入学は受け入れている大学も少なく、合格するのは難しい。 入試の準備を早くしないといけないし、早めに良い成績を取っておく必要がある。 ちなみに秋季入学生を受け入れている有名大学は関東では早稲田大学(国際教養・商)、慶應義塾大学(総合政策・環境情報)、上智大学(国際 [続きを読む]
  • カナダの学校 ギターのクラス
  • この9月に新しくカナダの高校に留学してきたHちゃん。 ギターを習いたいとギターの授業を取っている。 年間を通じてギターを習うクラスだ。 もちろんカナダの高校卒業に必要な単位がもらえる。 気に入ったギターを手に、嬉しそうな留学生のHちゃん ピアノやその他多くの楽器と同じで、学校の授業だけでは足りない。 家でも練習したいのでギターを購入することにした。 同じ時期に留学してきたH.Nちゃんも付き添ってくれた 最初は [続きを読む]
  • 教科を変更したい(カナダ留学)
  • 生徒たちの向こうにある部屋がカウンセラー室 新学期が始まり、まもなく3週目も終わる。新しくカナダの高校に留学してきた生徒たちも日ごとにカナダの学校に慣れつつあることだろう。 先日、留学生たちに自分が受講する科目を見せてもらった。 自分が受けたい科目が取れているか我々も確認する。 新留学生は留学前に希望する科目をリクエストするのだが、希望通りの科目が取れないこともある。 新学期が始まって最初の頃に科目の [続きを読む]
  • カナダの学校 グループ対抗ゲーム
  • 新学期が始まり、新しく学校に入ってきた生徒もいる。今まで気にかけていなかった生徒もいる。そんな人たちとも仲良くなるため、ある学校で催しが行われた。 この催しはHouse Eventsといい、毎年行われている。まず、全校生徒を4つのグループに分ける。グループは縦割りで、8年生から12年生までの生徒たちが1つのグループになる。それが4つ作られる。 グループには名前が付けられている。 Orcas (オルカ)Grizzlies (グリ [続きを読む]
  • 英検1級とネイティブの英語
  • 英検1級を取得している人はネイティブと対等に話せるだろうか? 英検1級の単語には難しいものがたくさんある。これらの単語の中には会話ではほとんど使われないものも多い。難しい文章を読むなら必要かもしれないけれど、多くは会話には使われない。 日本人が英検1級を取得してもネイティブのようにはなれない理由がある。それは「文化が違う」からだ。言葉にはその国や土地独特のものもあるし、文化によってその言葉が特別な意 [続きを読む]
  • 学校の初日(カナダの学校)
  • 学校に集まってくる新入生たち カナダの学校が始まった。2カ月もの長い夏休みがあったので、早く友達に会いたい人もいるだろうし、もっと休みが続いたらいいのにと思っている人もいるだろう。いずれにせよ、もう新学期が始まった。 友達と一緒にいる新入生 カナダの多くの小学校は7年生まである。その後、8年生から12年生まではセカンダリースクールに行く。 セカンダリーへは地元のいくつかの小学校から進学する。 同じ小学 [続きを読む]
  • 新学期のための買い物
  • Back to school ! カナダでは9月最初の月曜日はLabour Day。Labour Dayとは日本の勤労感謝の日に当たる。今年は9月3日で、この日は祝日だ。月曜日が休みなので、夏休み最後のウィークエンドは3連休だ。家族で最後の夏を楽しむ人もいる。 この日、モールに行ったら結構な数の人がいた。 翌日から始まる学校の準備のための買い物する人も多い。 みんな夏休みの最後まで遊んでいるから、こんなギリギリになって慌てて文房具を買 [続きを読む]
  • 現地サポートは必要?(高校留学)
  • 高校留学する場合に現地でのサポートが必要かどうかFGEIの思うところを述べてみようと思う。 夏休みなどの短期留学ではなく、長期である『高校留学』について考える。 まず、日本の一般的な留学生の特徴とそれらに関連することを記しておこう。 *FGEIでは英語が達者なインターナショナル校出身の留学生もいるが、その場合、ここに書いてあることが当てはまらないこともある。 ● 英語力が十分でない 授業もそうだが、先生やカウ [続きを読む]
  • カナダ留学 必要な種類 「在留届」
  • この9月にカナダの高校へ入学する新しい留学生と食事した。 この子たちは今、教育委員会が主催するオリエンテーションに参加している。 最初の1週間が過ぎたので、オリエンテーションの様子を聞いたり、先生たちの話を理解できているかなどを確かめたりした。 また、日本の学校のことや留学後のことなどいろいろ話をした。 この子たちはみんな真面目で良い子だ。 学校の勉強は大変だろうけど、この子たちなら問題なくやって行け [続きを読む]
  • オリエンテーション(高校留学)
  • オリエンテーションが行われる劇場 ある教育学区で新留学生のためのオリエンテーションが開催された。オリエンテーションというのは現地での新生活に適応するための案内だ。 カナダの学校システムは日本と少し異なるし、地域の環境やホームステイなどの生活環境も変わる。留学生がそれらのことに早く順応できるようにと企画されている。 オリエンテーションの受付 この学区には3つの高校があり、留学生はそれぞれの学校に通う。学 [続きを読む]
  • 留学にかかる費用(小学生留学)
  • 小学生の子供の留学について問い合わせがよく来る。 いろいろと説明するのだが、最終的には費用の面で留学を断念せざるを得ない人が多い。 小学生の留学には親が同伴する必要がある。 大概、母親が同伴して一緒に住む。 留学するには主に以下のような費用が必要になる。 1.学費2.医療保険費3.住居費4.生活費5.航空運賃 学費は各教育委員会によって多少の違いはあるが$14,000から$14,500ぐらい。 そして、医療保険費は$ [続きを読む]
  • ホストだって言いたいことがある!(高校留学)
  • ホームステイについての話 高校留学の問い合わせで「うちの子に良いホームステイはありますか」とよく聞かれる。 自分の子供が見知らぬ人と暮らすのだから、ホームステイ先のことが気になるのは当然のことだ。 ホスト家族のこと、食事のこと、部屋のことなどを中心に知りたいことはたくさんある。 ホームステイ先で自分の子供がどう扱われるのかは重要なことである。 いろいろホストに注文したいこともあるだろうが、今回は逆にホ [続きを読む]
  • カナダで銀行開設 キャッシュカード 小切手
  • 今年、9月にカナダの高校に入学する留学生がやって来た。 留学生が最初にすることは銀行口座開設や携帯電話会社との契約だ。 銀行では口座を開設したときにキャッシュカードや小切手を作る。 このキャッシュカードはデビットカードと呼ばれる。 カナダでは人々はあまりキャッシュ(現金)を持ち歩かず、カードで支払いをすることが多い。 キャッシュカードはどこの店でも使える。 カードだと使い過ぎるのではないかと心配する親 [続きを読む]
  • 留学生の夏休みの過ごし方(高校留学)
  • カヤックを楽しむ子供たち カナダの学校も今は夏休み。 宿題もない、長い2か月余りの夏休み。 留学生たちは夏休みをどう過ごしているのだろうか? 大きく分けて2通りのパターンがある。 カナダに残る派と日本に一時帰国する派だ。 カナダに残る場合、サマースクールに参加する生徒が多い。 サマースクールでは卒業に必要な科目で足りなさそうな科目の単位取得を目指すことが多い。 また、単位を落とした科目の取り直しをする生 [続きを読む]