ミニ文豪 さん プロフィール

  •  
ミニ文豪さん: 内山安雄のユーモア通信
ハンドル名ミニ文豪 さん
ブログタイトル内山安雄のユーモア通信
ブログURLhttp://uchiyamaya.exblog.jp/
サイト紹介文ユーモア&面白画像が満載。小説家・内山安雄の話題も満載。
自由文『恋活 40's LOVE』や『渋谷女子力』の著者である小説家の内山安雄が、ユニークな面白画像と一緒に近況や海外旅行、仕事などの話題をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/05/21 16:37

ミニ文豪 さんのブログ記事

  • 聴覚の変化
  • ある日を境に、体質というか、五感がすっかり変化してしまった。その1つが聴覚だ。それまで気にならなかった人間の、ある種の声に、その周波数に敏感に反応というか、肉体が、鼓膜が拒否反応を、耳鳴りとか頭痛を催すようになった。具体的にいえば、5年も前から通う、なじみのマッサージ治療院があるのだが、そこの院長さんが、お客を迎えたり、送り出す時に常に甲高く、大きな声を張り上げると、一撃で耳にイヤな刺激があり、具 [続きを読む]
  • 聴覚の変化
  • ある日を境に、体質というか、五感がすっかり変化してしまった。その1つが聴覚だ。それまで気にならなかった人間の、ある種の声に、その周波数に敏感に反応というか、肉体が、鼓膜が拒否反応を、耳鳴りとか頭痛を催すようになった。具体的にいえば、5年も前から通う、なじみのマッサージ治療院があるのだが、そこの院長さんが、お客を迎えたり、送り出す時に常に甲高く、大きな声を張り上げると、一撃で耳にイヤな刺激があり、具 [続きを読む]
  • 奨学生のハニーちゃんの楽しむ権利
  • ハニーちゃんとハロウィンの写真の関係について、です。仮装の写真をサイトに掲載したところ、「貧乏な子供らしくない」「楽しそうではないか」というコメントが寄せられています。もちろんハニーちゃんを支援する皆様の声ではありません。プロジェクトには関係ない方たちの声です。ハニーちゃんは墓場で暮らすほどに貧しいのですが、物乞いではありません。極貧から抜け出そうともがいているわけですから、「貧乏人らしく」という [続きを読む]
  • 奨学生の第一号 / The first scholar
  • 「内山アジア教育基金」の第一号奨学生、ラオスのブンマリ、メコンのほとりで出会った当時は9歳でした。その直後にお父さんを病気で亡くし、貧しさゆえに優等生なのに小学校を中退、家事労働にいそしむ日々に。で、「また学校に行きたい! どうしても戻りたい!」と訴えてきたことで私の奨学金制度がスタートしました。 私の期待に応えすぎで、成績は学年とか県下とかではなく、国家でもトップに立つほどの学生になり、今では医学 [続きを読む]
  • キーシャのスポンサー、大募集中!
  • 写真のフィリピーナ、キーシャに関するお問い合わせをありがとうございます。 興味を持っていただけるだけでもありがたいことです。この子への奨学金の支給額ですが、月額3150円コースと半額の1575円コースを用意しています。こんな感じで無理なく、のんびりとやっています。Keesha will come back to our scholarship fundation from next month. Her sponsor wanted. [続きを読む]
  • 帰ってきた奨学生 / Keesha comes back!
  • 奨学生になるには、いくつもの資格条件があります。その1つが全教科の平均点が88点以上というものです。が、成績がよくても、2学期にまたがって続けて成績が大きく下がった場合には、奨学金をあきらめてもらうという規約があります。で、これまでに何十人もの子供が打ち切りという憂き目に遭っています。が、単純に数字で断行しているわけではなく、子供の個々の事情を考慮しています。写真のフィリピーナは、かつては89点の [続きを読む]
  • 「小説宝石」の連載
  • 発売中の月刊誌『小説宝石』の内山安雄の連載、お題は「どうせ人間なんて、と思うのだけど……」です。 小見出しは「私がパリに所有するアパルトマン」と「私にそんな価値があったのだろうか」です。 後者には、私が所属していた大手の製作会社「オフィス・トゥー・ワン」の社長さんが初めて登場します。この人がいなければ、今の内山安雄は存在しなかったかも、です。I offered a long article about the unforgettable persons o [続きを読む]
  • 9月のハニーちゃん
  • 先ほどセブ島での奨学金に関して、下記の連絡事項をリリースしたところです。@@@@@@@@@@@@@@@@@@昨日、セブ島では9月分の奨学金が支給されました。大きくなった子供たち、それぞれに忙しいようで、内山安雄が出席しないかぎり、もう一堂にかいするのはむずかしいようです。Our smart cute scholars in Cebu received the allowance of September.@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ ハニーちゃんは [続きを読む]
  • 奨学生のサンドロ / Sandro!
  • この小僧、我が奨学生です、身障者です。骨格の形成異常とか。で、成績はずっとビリケツでした。が、ウチヤマ、ずっと発破をかけてきました。「コンニャロー、甘えるなよ」と。すると援助から3年後、成績が急上昇、中くらいに、さらに直近、ついに上位クラスに、です。きっと大学に進むでしょう。援助しましょう。どなたか、ご協力をお願いいたします。祝祝祝祝! 祝祝祝祝!@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ [続きを読む]
  • 奨学生のサンドロ / Sandro!
  • この小僧、我が奨学生です、身障者です。骨格の形成異常とか。で、成績はずっとビリケツでした。が、ウチヤマ、ずっと発破をかけてきました。「コンニャロー、甘えるなよ」と。すると援助から3年後、成績が急上昇、中くらいに、さらに直近、ついに上位クラスに、です。きっと大学に進むでしょう。援助しましょう。どなたか、ご協力をお願いいたします。祝祝祝祝! 祝祝祝祝!@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ [続きを読む]
  • ある奨学生のその後 / Five years ago our scholars in Cebu
  • 2年前に家族を助けるために、要するに貧しさゆえに奨学生をやめていったフィリピーナ、当時15才がおります。いちおう違法な児童労働ですが、密かにメイドやベビーシッターの仕事についていました。ウチヤマになつき、その後も付き合いが続いています。で、つい最近、人づてに聞いてちょっと驚いたのですが、もうよちよち歩きのできる赤ん坊がいるというのです。知らずにいました。事情はよくわかりませんが、幸せそうなので、祝 [続きを読む]
  • スポンサーと奨学生と / sponsors and scholars
  • これまで長らく内山安雄は、スポンサーさんと担当の奨学生のメッセージの取り次ぎのようなことをやってきました。具体的には通訳とか、プレゼントや加給金、子供の親御さんからの借金の相談など、です。が、ちょっと訳ありで、そういう激務に耐えにくい状況なので、今後はスポンサーさんと奨学生とが直接、極力ウチヤマを通さずに交流していく、というシステムになりました。ほっとしています。 [続きを読む]
  • スポンサーと奨学生と / sponsors and scholars
  • これまで長らく内山安雄は、スポンサーさんと担当の奨学生のメッセージの取り次ぎのようなことをやってきました。具体的には通訳とか、プレゼントや加給金、子供の親御さんからの借金の相談など、です。が、ちょっと訳ありで、そういう激務に耐えにくい状況なので、今後はスポンサーさんと奨学生とが直接、極力ウチヤマを通さずに交流していく、というシステムになりました。ほっとしています。 [続きを読む]
  • お間抜け奨学生なの? /  a funny scholar
  • 私が奨学金の主戦場であるフィリピンで苦慮、苦労しているのは、たとえ平均点、96点の超優等生でも日本人のようにはいかないということです。@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@その中学生、ロデル君、写真の男の子、オカマ君、フェイスブックをやっています、が、日本人スポンサーがfbをやっていないので、内山安雄からフリーメールアドレスを取得して、今後は自分でコンタクトするように数週間前に指示しました。 [続きを読む]
  • お盆と読書 / now reading and happy
  • 事情はさておき、時間だけは現在たっぷりあるので読書三昧です。目下読んでいるのは「TOKYO BLACKOUT」(福田和代)、「失業パラダイス」(碧野圭)、「小説宝石」の新人賞発表号、そして直木賞全作品読破に向けて「元首の謀叛」(中村正軌)です。最高に楽しくて幸せな時間です。I am reading these books everyday. Happy! [続きを読む]
  • 8月の奨学金 / the allowance of August
  • いつもありがとうございます。フィリピンのセブ・マクタン島の奨学生たちに、我が秘書を経由して、無事に8月分の学費が支給されました。今朝すでに9月分の奨学金も国際送金したばかりです。とりあえず集合写真を2枚だけアップしておきます。もっと多くの子供たちがやってきて、写真も大量に届いているのですが、個々の写真をアップするのは大変なので、この2枚のみで。今後ともよろしくお願いいたします。Some of our smart cu [続きを読む]
  • 奨学生に送金 / sending allowance
  • あっという間に次の、9月分の奨学金を国際送金する時期がやってきました。皆さんから預かっている大切なお金ですから、間違いや遅延がないように、常に1ヶ月前に送るようにしています。人数は少ないですが、フィリピンの他にも、です。I never forget to remit a scholarship ahead of schedule for one month. Next week I should do it for September"s allowance. [続きを読む]
  • 思春期 / pubertal children
  • 我が奨学生のガキたち、10代も半ばとなると次々と色気づき、フェイスブックに異性の写真などアップしています。憧れの人だったり、本当の恋人だったり。思春期ですからそれはよしとして、しっかり勉強しろよ。My smart cute scholars in the Philippines. They are now pubertal children. [続きを読む]
  • 思春期 / pubertal children
  • 我が奨学生のガキたち、10代も半ばとなると次々と色気づき、フェイスブックに異性の写真などアップしています。憧れの人だったり、本当の恋人だったり。思春期ですからそれはよしとして、しっかり勉強しろよ。My smart cute scholars in the Philippines. They are now pubertal children. [続きを読む]
  • フェイスブック / facebook
  • フェイスブックを主に仕事や奨学金の用事で使っています。しょっちゅう「友達申請」があります。リアル友だちでないのに、なんのお願い、自己紹介コメントもなく、いきなりfacebookで「友達申請」が届いても応じないようにしています。が、こんな自己紹介写真が添付されていると、つい原則を忘れそうにならないでもありません。さてさて、、、、、、、。 [続きを読む]
  • 奨学金の打ち切り / stopping allowance to a scholar
  • たまに奨学金が打ちきりになる子供がいます。たとえばこの少年、13歳にして駆け落ちを決行してしまいました。成績は申し分なかったのですが、家出をしてしまった以上、スポンサーとしてもはやどうすることも、、、、。家族と連絡を絶ち、知り合い宅を転々としているようですが、なぜかウチヤマにはフェイスブック経由で連絡してきます。復学したあかつきには奨学金の再開を考えましょうか。 [続きを読む]
  • 奨学金に失敗例も / a bad case in our fundation
  • この奨学生を看護師(最初の写真)に育て上げ、大成功したので、2年前にミンダナオ島の絶海の孤島で、看護学科の大学生(後ろの写真)を支援したのです。が、なんと我々が授業料を払い込んだ直後に妊娠、勝手に中退という掟破り、最悪の事態になってしまいました。 協力者の皆様には本当に申し訳なく、反省しきり、以後、選抜は細心の注意を払って、です。Our fundation is so proud of this Filipina scholar,now a best nurse i [続きを読む]