ノリーク さん プロフィール

  •  
ノリークさん: 羊毛フェルトアート「ノリーク」
ハンドル名ノリーク さん
ブログタイトル羊毛フェルトアート「ノリーク」
ブログURLhttps://ameblo.jp/norique-art/
サイト紹介文羊毛フェルトでインスピレーションを受けたものを思いつくままに表現しています。
自由文私は、宇宙全体からインスピレーションを受け、それを作りたくてたまらない衝動がわきます。まるで何かに突き動かされるように、思いつくまま手が動くまま自然の流れにまかせ作成しています。それは、私にとってエキサイティングでワクワクする時間なのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/05/22 00:30

ノリーク さんのブログ記事

  • もっとたくさんの人と語りたくて、モゾモゾする
  • アンデパンダン展今日終了しました。今回は、全部廻れなかった。残念。お友達と廻ったのは、作品みながらアレコレと感想を言いながら楽しんだ。のりっぱ、よかった。外での展示はいいね。私も作品展示して見たいのだけど、素材が羊毛なので、雨が降るとアウトなのでできない。違う素材も考えてみるのもいいかな…と思いつつ、やっぱり羊毛フェルトで作りたいのだ。チフリグリに展示されていた中で、わらしべ長者のようにそこに置い [続きを読む]
  • それでも僕はあきらめない
  • 宮城県岩出山にある感覚ミュージアムで開催される1000の小箱展のため作製したもの。タイトル「それでも僕はあきらめない」箱の中に収めるため、高さも考えた。引き出しを開けたら、顔があるってインパクトがある感じがした。なかなか面白い!顔の中に物語があるんだな、これが。よく見てみて。1000の小箱展の詳細は後ほどアップするとして、この引き出しの中にアートって私にはちょっとした思入れがある。小学生くらいの思い出だけ [続きを読む]
  • 第7回せんだい21アンデパンダン展
  • norique は今年も参加します。2点の展示となります。自由と独立を意味する[independants]を冠した無審査の美術展。第7回せんだい21 アンデパンダン展2018.9.26(水)〜10.7(日)10.1(月)全ギャラリー休廊HP せんだいアンデパンダン展私の作品は、SARP(Sendai Artist-run Place-A)に展示されます11:00~19:00 最終日16:00まで是非ご覧になってください。SARP、中本誠司現代美術館、GALLERY ECHIGO、TURN AROUND、ギャラリー チフ [続きを読む]
  • アクアテラス錦ケ丘とプロネタリューム
  • あ、まだ暑い時の話ですが、アップする暇がなかったので今頃。すっかり涼しくなちゃって、仙台ではずっと天気が悪い。プロネタリューム。子供の頃何度か行った記憶があるけど、久々行ってみた。ロマンティックな気持ちになれて良かったな。夏の空の星、いろいろ教えてもらって覚えて楽しかったな。でもね、帰ったその日実際の星空見上げたら、曇りで全然見えなくてがっくり。その頃から天気が崩れ、ずっと今に至る。アクアテラス錦 [続きを読む]
  • zen展 in埼玉
  • zen展 埼玉へいきます。2018.8.28(火)〜9.2(土)10:00〜17:30(最終日16:00)埼玉県立近代美術館 地下1展示室 さいたま市浦和区常盤9-30-1埼玉県立近代美術館の建物面白いらしいです。また、東京とは別の方の参加などあり、新しい作品も展示されてます。ぜひzen展いらしてください。 [続きを読む]
  • 次回は「作品集」という形の表現
  • アートブックターミナル20182018.8.4(土)-9.2(日)11:00-19:00年中無休(臨時休業あり。お問い合わせください)Cyg art gallery(シグ アート ギャラリー)岩手県盛岡市内丸16-16 大手先ビル2FTEL 019-681-8089http://www.cyg-morioka.com/abtt通算7回目。ZINE、アートブック、作品集、記録集、絵本などの「本」の形の表現を東北6県から募集し、展示販売します。norique も今回初参加します。5月に再び夫の盛岡出張についていったのが [続きを読む]
  • 暑すぎた話
  • 先週東京へ行ってきたのだが....暑かった!尋常じゃない暑さだった。その日の前後仙台も暑かったけど、(今日はめちゃくちゃ涼しくて、長袖でもいいくらいだけど)、なんか暑さのレベルが違った。その日、私は早めに東京へ着いた。土曜日のせいか満席ばかりで、ちょうどいい時間の新幹線が取れなかった。朝早くの新幹線に乗るのを余儀なくされた。東京都美術館の開場まで、1時間半もある。どうしよう、そこでご朱印ガールの私は、上 [続きを読む]
  • zen展 報告するね
  • zen展は無事に終了。私も仙台から東京都美術館へ行ってきた。沢山の方がきて、作品を見ていただいたようで、嬉しかった!別の方から送っていただいた写真だけど、私の作品覗き込むように、じっくり見てくださってる様子が!わあ、嬉しいなって感じる。沢山の作家さんの作品も展示されていて、その何人かの作家さん達とお話もできた。「会ってみたかった!やっと会えた。」と言ってくれ、素材の事を聞かれたり、「おどろしさもあり [続きを読む]
  • 動物が、いる。
  • 本濃研太 ダンボール彫刻展 動物が、いる。2018年4月15日(日) - 7月29日(日)11:00 - 17:30 木曜休館 入場無料にしぴりかの美術館宮城県黒川郡大和町吉岡字館下47以前、風の沢ミュージアムでみたことがあり、その時からファンだった。とても個性豊かな動物たち。やっぱり、何度見てもいい。すごく楽しかった!私も創作意欲が湧いた。この子、何やらうちの小梅さんに似てる。 [続きを読む]
  • まんみとくまと文鳥
  • こんにちは。今日はおいしいものレポートお届け。まずは、仙台市泉区中央にある中華料理屋まんみ。バナナマンの番組で仙台で〇〇と言えば…と市民に聞いて、日村が尋ねそれを食べ歩くコーナーがある。そこで紹介されていたのだ。これを夫と見ていたら、家からわりと近いし行ってみるかという事になった。前々から人気があったようなのだが、お昼は早めに出かけたのに人が既に10人以上並んでいた。番組では、マーボ焼きそばとスーラ [続きを読む]
  • 例えて言うなら、それはエルフな世界
  • そんなイメージにのもと創られた「ときめき」うん⁉この人のことが好きかも、まさかね…状態の時。このときめく気持ちは、隠しきれない…そんな感覚が、純粋な子供の頃、憧れた王子様のファンタジーの世界観につながっている。大人になって、現実主義を生きる、王子様なんか、くだらないと感じる人の中にも、どこかにあるんじゃあないかな、と思っている。なんか、それが私にとって、エルフの世界なんだな。あ、もしかして、映画の [続きを読む]
  • zen 展へ出展
  • zen 展会期 2018年6月23日(土)〜30日(土)時間 9:30〜17:30(入場は17:00まで) (最終日の入場14:00まで閉会14:30)会場 東京都美術館 2階第1展示室    東京都台東区上野公園8-36入場無料    zen 展HP絵画、書、イラスト、写真、映像、工芸、立体パフォーマンス私は、今回新作含めて2点の出展になります。入場者による投票もあります。是非、ご覧になって下さい。私も会期中、伺う予定です。在廊日は、初日か [続きを読む]
  • バラと海と泣きたくなった話
  • バラ??祭り。ずっと、たくさん咲き乱れている花を見たかった。お花畑という景色を。最近、花に癒される。ZEN 展出展用の作成中の作品にバラ??を使おうと思い、本物を見たくなったのもある。バラ、難しいわね…もっと技術が欲しい??バラの美しさといい香りに癒された、私だった。すぐ近くの海へ。ここは、宮城県の荒浜というところで、津波でたくさんの犠牲者が出たところ。震災前はよくここの海水浴場で泳いだ。あの頃知って [続きを読む]
  • カッコイイ!新作グッズの出来上がり
  • じゃーん!缶バッチ完成?新たなグッズ登場。缶バッチにしたら、写真の色合い変化するのでは?と心配だったが、全くそんなことなく、キレイな出来上がり。表面もツヤツヤで、よりいっそう作品を輝かせてくれる。カッコイイ?早速バックにつけてみた。オススメ 缶バッチ作ってみたいなら→      http ://canbadge-arc.com [続きを読む]
  • 世界遺産は、やはり違うね。
  • 平泉の世界遺産中尊寺金色堂。上の建物の中に黄金で出来た建造物があるんだけど、さすが圧巻。極楽浄土を表したらしい。黄金色に輝き、まばゆかった。建物のまるごと金って、当時のここの藤原氏の繁栄がいかに凄かったかを感じる。でも、しばらくの間、この金色堂は、そのまま野ざらしで普通に建ってたらしく、それに驚く。白神神社で、能と狂言やっていた。初めてじっくりみたが、なかなか面白かった。夫も同じように感じたらしく [続きを読む]
  • 菜の花畑と赤い手の話
  • 宮城県三本木の菜の花畑。夏は、ひまわり畑となる。 一面黄色。黄色。どこまでも、どこまでも、続いていくような・・・ 実は、私は、ここが地元。ひまわり畑は、過去2,3回見に行った記憶があるが菜の花畑は、お初。地元って、そんなものだと思う。 今回、お花が見たかった。私は、緑に癒されることがおおい。疲れると、緑をみたくなった。しばらく、そこにたたずみ、満足する。 今回は、初めてだけどお花だった。なんの花って [続きを読む]
  • 神田明神のあかりちゃん
  • この間の個展の開催時刻前に神田明神へ行ってきた。 お友達のお勧めもありギャラリーの近くということもありいいお天気で行ってきた。 お茶の水駅からすぐ、近くだった。 私、御朱印ガールでもあり、しかっかり御朱印をいただき神社の雰囲気もよく個展の祈願?をしつつまったりした。 そこへ、ポニー。 この子は、あかりちゃんという神田明神の神馬。 最初奥の隅の方で反対の方向をみてじっとしていた。 そこで、この子に、お [続きを読む]
  • 個展。こぼれ話し その1
  • 個展を開いて良かった。今、そう感じている。今回、ある方から、お手紙をいただいた。私は、ファンレターと勝手に思っているが。そこには、美しい表現で奥深く私の作品の感想が書かれてあった。何度も足を運び、飽きずに見たと。その手紙を個展が終了した帰りの新幹線で、私は読んだ。それは、私の心の深いところへ沁み、そこから身体の隅々まで広がっていった。それは、感動…喜び…癒し…そうなのか、近いような遠いような自分で [続きを読む]
  • 個展、終了。新たな道を目指して。
  • 個展、ぶじ終了いたしました。 来場いただいたj方応援してくださった方ギャラリーの方DMを作成してくださった方DMを置いてくださったギャラリーの方 そして、私の作品達 感謝の気持ちでいっぱいです。 今回の個展で、たくさんのエネルギーをいただきました。 アーティストとして、一人の人間としてたくさんのよい経験ができました。 次へのステップへ繋がったと確信しています。 また、創作意欲にわいています。もう、すでに、次 [続きを読む]
  • norique 個展やるってよ?
  • 個展一日目スタートした。天気は、曇りから雨へ。えー、聞いてないよ?天気予報で確か天気マークだったはず。そんな中、高校の同級生が来てくれたの。何十年ぶりかの再会。見た瞬間、すぐ分かった。ありがとう?感謝で一杯だよ。いろいろ話せてよかった。しょせん、みんな仮面をつけて生きているシリーズ好評。21日までやってます。ぜひ、覗いてみて。 [続きを読む]
  • 布に作品を転写して、バックを作る
  • バックを作ってみた。作品を布に転写してみたが、思った以上に写真写りもよく、いい感じ。作品のイメージで、和柄が合う気がした。満足の出来だ。今度は、アイロンで転写出来るタイプのにチャレンジしよう。T-シャツ作ってみたい。明日から、東京。個展の一日前に入り、準備。だいたいイメージしてるけど、感覚にしたがって、その場で配置しようと思ってる。緊張してきたので、不安は不安として受け止めてる。あと、日曜アートシー [続きを読む]
  • 仮面No. 4  登場する
  • しょせん、みんな仮面をつけて生きている。仮面No. 4 今後も仮面作っていきたい。いろんな仮面が創れそう。アート活動、活動すればするほど、いいものに繋がっていく感じがする。私は、ずっと自助グループというところに通っていた。摂食障害やアルコール依存症を経て共依存症のグループに通い続けてきた。そこは、同じ病気の仲間が沢山いて、共感があった。ずっと、こんな苦しくて生きづらさを抱えているのは自分だけだと思ってい [続きを読む]
  • 林範親さんの木と。とたんと。
  • 少し前に林範親さんの個展をみた。どこかで見たことある風景を木で制作している。今回は、木と、トタンの組合せ。錆好きの私にはたまらない。こういう風景あるある。いろいろ質問していたら、作品集いただいた。毎回街角のいろんな風景をテーマの作品が載っていた。やはり、立体作品は、刺激を受ける。アーティストの方と、もっともっとお話してみたい。 [続きを読む]
  • サクラ からよいエネルギーをもらう
  • しょせん、みんな仮面をつけて生きている仮面No. 3この仮面私は、気に入ってる。色合いがいつもより地味だが、それも新鮮。東京のギャラリーへ、本日作品発送する。やっと個展準備は、ほぼほぼ完了。疲れた?????なんか1カ月以上、ひたすら準備してた。桜が咲いてるのも、ちゃんと感じないまま過ぎていった。ふと、自然の中に帰りたくなった。そういうときに、登場するのが、輪王寺。好きなんだ、ここが。みどりの回り道があっ [続きを読む]