matmat104 さん プロフィール

  •  
matmat104さん: 心ほどく言葉
ハンドル名matmat104 さん
ブログタイトル心ほどく言葉
ブログURLhttp://uenoshibakeijiban.blog94.fc2.com/
サイト紹介文元気が出る言葉をつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/05/22 18:47

matmat104 さんのブログ記事

  • 「でことぼこ」
  • 大きくくぼんでいてもいびつに出っ張っていてもでことぼこが一致すれば良い関係自分のことを責めるのはよくありません神様がこの形で産んでくださったのですでこはぼこを探しぼこはでこを探し巡り会います↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「子どもの数だけ親が」
  • 子どもが生まれた時に親も生まれます子どもがゼロ歳なら親もゼロ歳二番目の子が生まれたらその子の親として新たな親が始まりますいろいろな親が成長し子どももそれぞれに違った子が育ちます↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「司」
  • 何かモヤモヤする何か後ろめたい我が身の司が何かを伝えてくれています感じたままを受け止め行動を変えましょう何か気分がいい我が身の司が喜んでいる証続けていけば自分を変えていけます↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「願いに変える」
  • 「どうせ自分なんて…」「なんであの人は…」「もうダメだ…」悩んだり落ち込むだけでは何も変わりません悩みも不安も後ろ向きな気持ちも課題に変えて願いに変えれば神様がいっしょになって乗り越えさせてくれます↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「息とともに」
  • 朝いらだちや焦りや不安にくしみは息といっしょに吐き出して皆が寝てる間に草木が清めてくれた天地の息吹をこの身に吸い込む深く長く吐くと静かで元気な心が入ってきます↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 短気
  • 私たちの心はご先祖様から引き継いできた心ですその心をできるだけ耕して豊かな心にして引き継いでいきたいものですついカッとなってしまうこと言わなくてもいいことを言ってしまうことがありますもしカッとなったらまず心をしずめおだやかにならせてもらい日々を過ごしていきたいものです↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「おろおろ」
  • 何か事が起こると私たちは心が乱れます「どうしよう、もうダメだ…」心が不安でいっぱいになりますがそれでは、神様も働きようがないんですまずは息を深く吐いて、心をしずめますそうして「神様あなたにお願いすると安心です。どうぞ、○○が○○しますように」と拝むのです。心配は大切なものですが、心配し過ぎるのはよくありません↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「人と人」
  • 「あの人の性格を変えてほしい」そう神様にお願いしたら、神様は一生懸命、働いて下さいます。それでも人の性格はなかなか変わりません。それほど、性格は変わりにくいのです。でも、簡単な方法があります。自分のこころを豊かにして、その豊かさを人に移すことは出来るんです。自分を変えたら周りが変わります。↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「欲」
  • 欲しい物は本当は何なのですか案外どうでもいいものを欲しがっていませんかもっと自分の気持ちを丁寧に聞いてみませんか本当はいらないものを欲しがっていらない苦労をしているかもしれません丁寧に心の内を聞いてみませんか↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「びん」
  • 心の中にはあめ玉の入ったびんがあって責めや悔いや疑いはあめをどぶに捨てることいつの間にか当たり前になっている当たり前でないことを数えればあめが次々増えてびんがいっぱいになって人にも配れます↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • あけまして、おめでとうございます(^_^)めったに更新しないブログにおつきあいいただきまして、誠にありがとうございます。今年も、新たな気づきを、また学んだことを、少しずつ言葉にしていきたいと思っております。いろいろなことがありますが、気持ちの切り替えが大事だということを学んでおります。今年も良いことを思い、心を肥やして一歩ずつ歩んでいきたいと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。皆様にと [続きを読む]
  • 今年もあと少しですね。
  • もう12月なんだなあ、と思いながら日を過ごしてきましたが、ほんとうに今年も残りあと少しですね。今年も一年、ブログにおつきあいいただきまして、誠にありがとうございました。厚く御礼申します。皆様にとって今年はどんな一年だったでしょう。いろいろ良いことがあったという方もいらっしゃるでしょう。良くないことが多かったという方もあるかもしれません。けれども、1月からのことを案外忘れていることも多いのです。一度 [続きを読む]
  • どんな人でも
  • 時には嫌な人といっしょに何かをしないといけないこともありますそんなときどこか一つだけいいところを探してみてください祈れば一つぐらいいいところが見付かりますこちらが少し歩み寄ると意外に相手も歩み寄ってくれて少しいい関係になれますよ↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「頭で考えても」
  • こんなことは神様に願ってもしょうがないんじゃないか神様の世界は人間が頭だけで考えても分かるわけがありません考えるよりも感じているままに神様に拝みましょう願いは霧を払い淀みを押し流し静かに力強く光へと導いてくれます↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「仲間」
  • 食べ過ぎで胃が重い飲み過ぎで体がだるいラクをしすぎで体が重い他人(ひと)には気配りしても身近な仲間には案外無理を強いていますじっと耐えてくれている仲間の話に耳を傾けたいものです↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「サイン」
  • 子どもはつらい時サインを出しますふてくされた顔だったりささくれだった言葉だったり問題行動といわれるものだったり大人は表面だけにとらわれがちですが大切なことはその奥にある言葉にならない思い神様が子どもを通して教えてくださっていますサインを見分ける親になりたいと思います↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「移る」
  • 一人がイライラしているとみながイライラしてきます心は移りやすいものならばこちらからも移したいものですふんわりニコニコイキイキそんな心を育てたいものです↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「振り返る」
  • だれにでもよくぞあの事があったから今があるという分岐点がありますそこにこそ神様の思い霊さまの思いがつまっていますいくつもの点を思い起こせば線になり今の自分とつながって未来へ伸びていきます↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「欲」
  • 欲しい物は本当は何なのですか案外どうでもいいものを欲しがっていませんかもっと自分の気持ちを丁寧に聞いてみませんか本当はいらないものを欲しがっていらない苦労をしているかもしれません丁寧に心の内を聞いてみませんか↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 教会のホームページを新しくしました。
  • めったに更新しないブログを、いつもご覧頂き、ありがとうございます。上野芝教会のホームページを立ち上げて、もうずいぶん時間が過ぎました。素人がなんとかテンプレートをさわって、作ったのですが、それからずいぶんネット環境も変わり、さすがにこのままでは、と思って日が流れておりました。このたび、新しく作り直しました。良かったらご覧になってみてください。 [続きを読む]
  • 「虹」
  • 雨上がりにすっと立つ七色の柱見とれてしまうのは違う色が見事に合わさった美しさ人も神様から与えられたそれぞれの個性を互いに大事にできたら美しい虹が輝くのでしょう↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「人の中に」
  • 神様は目には見えないので人の中に入って私たちを助けてくれます落ち込んでいたとき優しい声を掛けてくれた人命が危うかったとき助けてくれた見知らぬ人神様が入っておられたのかもしれませんいつも守られていることを折々思い返しています↓下の画像をポチッと押して応援して頂けるとうれしいです(^_^) [続きを読む]
  • 「鍵」
  • 人を育てたいそれが神様の願い日々さまざまなことを通して私たちを育ててくださる鍵は素直な心起こり来ることを受けて通れば日に日に力が身に付き自信がつき笑顔になり仕合わせな運命と出会えます [続きを読む]
  • 「さら」
  • 日々がさら昨日の続きではなく新しいさらの一日がはじまる昨日までのことは忘れ今日から、さらの一日時々刻々がさら思い通りにいかなくても落ち込まず刻々新しくやり直せばいいんです [続きを読む]