PAЯO さん プロフィール

  •  
PAЯOさん: Smash Chop BeatでCarft with Pride
ハンドル名PAЯO さん
ブログタイトルSmash Chop BeatでCarft with Pride
ブログURLhttp://scbw.blog101.fc2.com/
サイト紹介文ナイフメイキング・刃物製作 ロストワックスキャスティング・蝋型精密鋳造 ウッドターニング・木工旋盤加工
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/05/23 16:22

PAЯO さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログ一部移転のお知らせ
  • まいど。本ブログからウッドターニングに関する記述は今後下記に移動することになりました。ナカジマウッドターニングスタジオ公式ブログというわけで本ブログは今後あんまり更新されなくなっていくかも知れません。今まで読んでくださった方、どうもありがとう。次のブログも読んでくださる方、よろしくお願いします。それでは。 [続きを読む]
  • ドローン買っちゃった
  • まいど。お小遣い制となってはや一年のわたくしですが。どーてしも、どーーーしてもドローンが欲しかったのです。いやほら、空撮で動画も見栄えのするものが撮れそうだし。という訳でDJIのSparkいったった。でもフルセットで9万円ちょい。ちょっと前ならウン十万したよね。考えようによっては…安い?アプリと本体との認証登録やら、wifiの接続やら、なかなかに悪戦苦闘しながらなんとか認識!そして…飛んだーーーー!!!とりあ [続きを読む]
  • 旋盤の納期遅れと新商品
  • まいど。残念ながらM320の納期に遅れが出てます。お待ち頂いているお客様には大変ご不便お掛けします。本当に申し訳ありません。しかし去年の今頃も同じこと言ってたような気が。…デジャブ。まぁ彼ら中国メーカーとの付き合いは一筋縄ではいかんですね。さて、そんな中でも新商品もございます。以前からお問い合わせ頂くことの多かったCBNホイールの150mmがラインナップしました。小さくても性能はそのまま、更にお求めやすい価格 [続きを読む]
  • ツールの鍛造
  • まいど。和式のろくろ屋さんでは割と普通にやってる刃物の火造り鍛造。ただし今回はホローイングツールの製作なので、刃先には焼入済みのハイス材を別で取り付けます。なのでまずはシャンク部だけ鍛造して焼き鈍し。その後、刃になる丸棒が入る穴とそれを固定するネジ穴を加工。先端部をちょっと削って磨いて、ハイスの丸棒を研いで差し込んだらイモネジで固定。出来ました。さーツボ削るぞツボ。 [続きを読む]
  • 新商品
  • まいど。ナカジマツールズ新商品3点のお知らせです。まずは新CBNホイール。以前のOptiGrind社製から、ウチオリジナルの商品にリニューアルしました。何個も試作サンプル作っては試しの繰り返し。スタジオがCBNホイールだらけに。価格も以前より抑えてますんで是非買うてつかあさい。ちなみに15.88mm軸専用です。(200mmグラインダの標準軸です。)18,900(税込みお求めはコチラお次は100mmチャック。以前から販売しているチャック [続きを読む]
  • フォスナービットの研ぎ
  • まいど。突然ですが、フォスナービット切れてますか。僕らの仕事ではかなりヘビーに使う事が多いので、切れないフォスナーはストレスがマッハなんです。しかも危ないし。という訳でウチでは市販のフォスナーをちょいと改造して研ぎながら使ってます。今回はその様子をご紹介。こんな感じのノーマルなフォスナービット。これを研ぎます。まずは荒い番手で形をちょいと変えちゃいます。画像のように、もともと付いている切り刃のす [続きを読む]
  • OptiGrind CBNホイールについて
  • まいど。当店で取り扱いしていたOptiGrindのCBNホイールですが、先のセールで完売となり、しばらくの間取り扱いを見合わせます。というのも、ここ数年で欧米のウッドターニング業界ではCBN砥石が急速にシェアを伸ばしだし、さまざまな特徴を持った商品がリリースされてくるようになりました。ナカジマとしてもさまざまなメーカーの製品を実際に長期間テストし、自社ブランドとしての製品リリースを検討中です。価格・性能の面で今 [続きを読む]
  • リニューアルオープンのお知らせ
  •  早春の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。昨年8月末をもって移転の為営業を休止しておりました当スタジオですが、平成28年3月13日より再開させて頂く運びとなりました。新しいスタジオの所在は下記となります。580‐0042大阪府松原市松ヶ丘3-610-1Tel:072-331-6077Fax:072-331-6088当初の予定よりも大幅に遅れてのオープンとなり、お待ち頂いていた皆様には多大なご不便をお掛けしてしまい大変申し訳ありませんで [続きを読む]
  • 過去の記事 …