かなやのぶ太 さん プロフィール

  •  
かなやのぶ太さん: Artistic days blog
ハンドル名かなやのぶ太 さん
ブログタイトルArtistic days blog
ブログURLhttp://nobuta1902.blog.fc2.com/
サイト紹介文かく在りたし、かなやのぶ太のひぐらし。愛機GF1とともに。その日考えたことなどを綴ります。
自由文歴史と演劇と新聞が好きです。初めて一眼を買ったのでまずは身近なものから撮影しています。ちょっとオタク気質もあり、アニメや漫画に敏感に反応したりします。3年前にうつ病の診断をもらい、病気なのか怠惰なのか気持ちの揺れに悩む日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2011/05/24 13:42

かなやのぶ太 さんのブログ記事

  • もしかしたら
  • 12日(月)は、14(33)日ぶりに完ッ全にオフにしたいと思ってる…。要返信の大切な連絡を3本ほどすっぽかして、人としての信頼を失いつつある夜更けです。笑えない。 [続きを読む]
  • 新蕎麦と落語の会
  • 今年、創業100年を迎える、八戸の老舗蕎麦屋「おきな」の新蕎麦を食べてきました。見てのとおり、ほとんど汁が無くて、そば素材の味を楽しめるようになっています。この日は、知り合いの落語会に新蕎麦と邦楽が聞けますという趣向の会で、仕事終わりの金曜夜、先輩方と文化の秋を楽しみました。この落語会も10年目とのこと。私も八戸に来て5年、人生で一番長くとどまっている場所になりました。 [続きを読む]
  • 久しぶりにムックを買った
  • 「リンネル」12月号の付録はムーミンです。右のフラットポーチはクッション入りのしっかりした造りで、クラッチバックとしても使えそうな大きさ。ティッシュポケット付きの小さなポーチと、この写真にないけど、リトルミイの小銭入れもついてます。ふせんとぷくぷくシールは来年の手帳に入れています。仕事用カバンの化粧ポーチがなかなかきまらず、よく取り換えていたんですが、本屋でこの雑誌に出会って、これだ、と決めました。 [続きを読む]
  • 第2424回「憧れの理想デートプランは何ですか?」
  • こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の結城です今日のテーマは「憧れの理想デートプランは何ですか?」ですいつもよりお洒落してみたり、当日のことを思い描いたり、デートは心躍るものですよね一度は体験してみたい理想のデートってありませんか結城は憧れのワンピースドレスを着て、普段は絶対行かない高級ホテルのラウンジでアフタヌーンティーをすることに憧れておりますみなさんの憧れの理想デートプランは何ですか?... [続きを読む]
  • ラーメンがたべたい。その31。
  • 八戸市の種差海岸にある「波光食堂」。礒ラーメンとうにの卵とじ丼です。本当はうにの卵とじ丼が目的で行ったのですが、みんな礒ラーメン食べるっていうんだもん!たべたくなるじゃん!!うに卵とじなんて贅沢なんて思う?悪いけど、私は幼いころより、うに、ほやを購入したことが無いくらいには、名産地に住んでるんだぜ。 [続きを読む]
  • ラーメンがたべたい。その28。
  • 岩手県二戸市にある「麺屋 小野万」の小野万特製ラーメンこってり味。熟成とりだしに自家製麺のしっかりした歯ごたえは、人を選ばず愛される味。特製ラーメンはあっさりとこってりが選べますが、こってりでもスープを最後まで飲み切れました。ごはん無料、正午までに入れば、麺の量も大盛に変えられます。この前の日、すごく仕事に疲れて夜ラーメン、この日は出張で昼ラーメン、夜はゴルフ練習帰りで職場の先輩たちとラーメン食べ [続きを読む]
  • あったかいコーヒーを飲みながら、残業ができる幸せ。
  • タリーズのパンプキンラテの季節です☆9月までプライベートを優先していたこともあり、最近は緊張感をもって仕事に臨んでおりますが、友人が終業後にパンプキンラテ(ベアフルスリーブ付!)を職場に差し入れしてくれました!超絶にかわいい!!!このあと23時まで頑張れました。ありがとう。愛用のスタバのタンブラーに装着したら、いい感じで季節感が出てなごみます。しかし、禁断のコラボレーションやな。 [続きを読む]
  • ねえ、いつまでそこにいるの。
  • 写真のアップローダーがうまく起動しない…。珍しくブログ更新しようとすれば、これか。何か書けと。文字を?この私に。年を取っても文章にも写真にも何にもセンスを見出せないこの私に!!少し前なら偉そうに分かったようにいろんなことを書いていたように思うけど、それでも今の私よりずっと脳みそを使っていたことは確かか。今はそれもない。感性もない。ただ干からびた感情があるだけだ。すべてを捨てる覚悟はあるか。 [続きを読む]
  • それ以上に、おいしいし、ロケーション抜群なんです。
  • 出張の帰りに、野辺地町の「舟宿」に行きました。この量を、上司に見せたかったのに、上司が大人しい鍋焼きうどんとか頼むので、私は恒例のカレーを…。2年前に生姜焼きを食べに来て以来です。私は大食いの方なのですが、このカレーに関してはどんぶりも深さ5センチくらいあり、底にごはんが敷き詰められており、カレールーとカツ、そしてごはんは半分食べてギブとなりました。無理だ…。 [続きを読む]