ぐりこ さん プロフィール

  •  
ぐりこさん: 浜松FP・MPぐりこの部屋
ハンドル名ぐりこ さん
ブログタイトル浜松FP・MPぐりこの部屋
ブログURLhttps://ameblo.jp/rocky0506/
サイト紹介文日々の生活の中での『お金に関する不安・悩み』を少しでも解決できたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2011/05/27 16:17

ぐりこ さんのブログ記事

  • 今年も路線価で相続税評価
  •  7月1日に2018年度の路線価が発表されました。毎年、自宅の土地を調べてみるのですが、前年と変わらずでした  皆さんのお宅は如何だったでしょうか?  評価が上がったところは、相続税評価も上がるということですから、その分納税額の対策も必要になってきます 2015年1月から相続税における基礎控除(この金額までは相続税は掛かりませんという金額)がそれまでの6割に減ってしまったために、ただでさえ納税者が増えたのですが [続きを読む]
  • 御中元に迷う
  •  今年も御中元の季節がやってきました。日頃お世話になっている顧問先のお客様に気持ちばかりの品を贈らせて頂いておりますが、毎回迷ってしまいます  御歳暮と同じではまずいと思い、そして前年と同じでもどうかな?とも思うと、いつもいつも選ぶのに時間が掛かってしまいます・・・・・  皆さんはどんなものを選ばれていますかまた、どんなものがいいですか  今年は、各お客様の顔を思い浮かべながら、御高齢のお客様であれ [続きを読む]
  • 第二回新入社員研修を終えて
  •  先日、顧問先企業様で第二回新入社員研修をさせて頂きました。第一回目は、『お金』について考えてみるところから、ひとり暮らしをしたばかりという月の収入(給与)と支出(家賃・光熱費・交際費など)を見える化してみるというワークをしていきました  中には、支出が分からないという人もいて、やはり、まだまだ自身の生活のお金のリズムが取れていないのだなぁということを感じていました。  第二回では、「ライフプラン [続きを読む]
  • 急に相続発生 姻族の対応に困る
  •  先日、お客様(40代後半 Aさん既婚)のご兄弟(50歳 Bさん)が急死されました。 親亡きあと、ここ1年ほどはBさん一人暮らしでしたので連絡頂いた時には、ただただ驚きました  残された遺族はAさんおひとり。数年の間にご家族を亡くし、とても悲しんでいらっしゃいました。  Bさんの死後、Aさんは(Bさんが一人暮らししていた)実家へ、預金・保険・会社関係の書類などを探しに何度か行く機会があるのですが、通販他『購入』 [続きを読む]
  • 火災保険の申込みについて
  •  顧問客のCさんが、自宅マンションの火災保険が更新ということでお勧めの見積書と申込書一見書類を持って見えました。 (前回の加入は他の代理店さんから入っていました。)  登記簿謄本は既に私の手元にあったので、建築年割引がきくことは分かっていましたが、「耐震がどうなのか?」については分からなかったので調べて頂きました。  結果、耐震は無だったので、建築年割引のみで試算することに。  これまでの補償内容を [続きを読む]
  • 葬儀の在り方について考える
  •  葬儀の種類ですが、最近は家族だけで執り行う「家族葬」が増えてきています。  考え方にもよるのでひとくくりでは言えないとは思いますが、そもそも、葬儀は「故人を思い偲ぶ」というところからすると、故人のことを良く知っている人が行くべきという意見が大半ですが、ともすると、葬儀会場が同窓会状態になっていたりして、お互いの近況を話す場になり、笑顔の人、見知らぬ人が少なくないというのがよくあります  FP相談の [続きを読む]
  • 「課長にはなりたくない」理由
  •  働き方改革が進む中で、最近の若者の「仕事に対する価値観」が以前とはガラッと変わってきていると感じています。  顧問先企業の新入社員研修で 『どうしてこの会社を選んだのか』について問うと 自分のやりたい仕事内容だったからフレックスタイム制で、好きな時に仕事ができるから転勤が基本無いから福利厚生がちゃんとしているから あまり給与に期待を求める新人は少ないなぁと感じています。  私が社会人になった時は、バ [続きを読む]
  • 父親の認知症と同居の姪の不登校に悩む
  •  昨日のご相談は、お子様がいらっしゃらない40代のBご夫妻。の中、ご来所下さいました。 セカンドライフプランニング相談だったのですが、お話を伺うと家族の様々な問題について話をされました。  父親が認知症になってきていて、最近は暴力的になることが多い。果物ナイフで脅してきたりして警察を呼んだ時も数回ある  同居のめい(亡くなった姉の娘  めいの父親(亡姉の夫)は、DVで隣の市に一人暮らし(つまり別居)は、B [続きを読む]
  • 子供の教育費と親の介護について
  •  昨夜の浜松市は豪雨で避難警報も出たほどでしたが、今朝は雨もやんで新幹線も止まることなくスムーズに顧問先まで来れました  月2回の個別相談。 今回は3人の息子さんを持つAさんからの相談です。  50歳を目の前にして、①教育費②住宅ローン③老後生活資金 これら3つをどうしていったらよいのか  私立・国立大学へ通う2人と私立高校へ通う1人(計3人)の教育費がかさみ、中々貯蓄できずにいるということでした。 住宅ロ [続きを読む]
  • 私立高校で『進学マネーセミナー』
  •  先日、市内の私立高校にて、①2年生と②3年生の生徒&保護者向けに『進学マネーセミナー』講師を務めてまいりました。  5月は新学期に入って1か月ということもあり、各高校で同様のセミナーが開催されています。初旬には、公立高校で『親と子のライフプラン』についてお話をさせて頂きました。  今回は、主に奨学金と教育ローンについてお話させて頂いたのですが、参加くださった生徒さんや保護者様たちは、頷きながらメモを [続きを読む]
  • 親の介護で離職その後
  •  最近、親の介護で離職して、数年後、親が亡くなった後もなお求職活動を諦める人が増えています。そのような人たちのことを ミッシングワーカー と呼ぶそうです。 ミッシングワーカーは、失業者に含まれないため、 消えた労働者 とも言われています。 親の介護をしている40〜50代の雇用者のうち、正規労働者は1,699万人、非正規労働者は795万人、失業者は72万人いると言われています。 ミッシングワーカーは10 [続きを読む]
  • 顧問先での新入社員研修
  •  先日、顧問先企業A様で2018年入社の『新入社員研修』がありました。昨年に引き続き今年で2回目となりましたが、昨年とは少し志向を変えて、今回は参加型の研修にしてみました。 自分にとって『お金』ってどんなもの『お金』はどれくらいあればいい『給与明細』を見てみよう『給与明細』から分かること『社会保険制度』やこの会社に入るとこんな特典がある  (持ち株制度や健康保険組合について)『手取り収入』と『月の [続きを読む]
  • 生活保護世帯に進学一時金支給へ
  •   6月1日、生活保護世帯の子供へ大学・専門学校への進学一時金を支給するというニュースがありました その内容は自宅通学(同居)・・・・10万円自宅外通学・・・・・30万円※いずれも一時金  これにより、これまで大学へ進学したくても家計が厳しいため、やむなく諦めていたというご家庭のお子さんも、『進学しよう』となるかもしれません。  生活保護世帯の進学率は33.1%。全世帯の73.2%を大きく下回ってい [続きを読む]
  • 試住について
  •  最近、『試住』が増えているって知ってますか 初めて聞いたという方もいらっしゃると思いますが、字のごとく「試して住んでみる」ということで、一部のエリアで始めています。  洋服を買う時には「試着」する 車を買う時には「試乗」する  では、家を買う時には・・・・・・ 「試住」する  パソコンで文字を変換しても1回ですんなりとは出てこないほど、この言葉はまだまだ浸透していないと思われますが今後は増えてくるの [続きを読む]
  • マンションの修繕「いつ」「いくら」?
  •  マンションにお住まいの方は、毎月管理費を支払っていると思いますが、中でも修繕積立金は大切な費用となっています。(2016年時点で)全国で分譲マンションは約630万戸あり約1,500万人が入居していると言われています。  その『修繕費』ですが、最近割高契約が多くなってきているため注意が必要です  過去3年間で施工された944事例のうち、1戸当たりの修繕費の割合は  50〜 75万円      14% [続きを読む]
  • 入社2年目の方は手取りが減るかも?!
  •  顧問先企業様で、今年も新入社員研修を開催するのですが、昨年の新入社員(つまり今年2年目)の社員さんから質問がありました 『4月から住民税が引かれるかと思っていたのですが引かれていません。 どうしてですか』  昨年、研修の中で住民税については翌年控除であること、6月〜5月までの1年毎に変わっていく旨を説明させて頂いたのですが、恐らく「来年から引かれる」という部分だけ覚えていたのでしょう・・・・  6 [続きを読む]
  • 児童手当について
  •  早いもので新年度が始まって2か月半が過ぎました 今日は、広報はままつ5月号にも載っていた『児童手当』について。 【受給できる人】中学校終了前年れの児童を養育している人(原則児童の父母のうち所得の多い人) 【受給するための手続き】児童が生まれた人や、市へ転入する人は、出生届・転入届の手続きと同時に手続きをする(2人目以降の児童が生まれた場合も手続きが必要) 【受付窓口】区役所(町役場)・社会福祉課ま [続きを読む]
  • 定期健康診断で再検査 団信加入できるか?
  •  シングルマザーのAさん。急遽、気に入った物件(分譲住宅)が見つかったので購入したいと再度相談に見えたのですが、今年春の定期健康診断で再検査項目があり 『団体信用生命保険加入できるでしょうか』 と心配されていました 団体信用生命保険は、住宅ローンを借りる際に、強制加入させられる(フラット35の場合は、加入しなくても借入は可能)生命保険の一つであり、Aさんの借り入れる住宅ローン商品は団信に入れなければ借 [続きを読む]
  • 「女性起業家応援セミナー2018」開催報告
  •   ↑道喜理事長と 5月9日(水)一般社団法人 ハーサイズ 女性起業家応援セミナー2018「基本のキ」はじめの1歩【入門編】第2回女性の起業まずはライフプランから    〜変わる扶養制度〜 基本の「ライフプラン」についてお話をさせて頂きました。今年は配偶者控除・配偶者特別控除の改正もあり、その他変更点も多々あります。プラス奨学金や教育ローンについても昨年以上により詳し [続きを読む]
  • 市内公立高校で『親と子のライフプラン』セミナー
  •  先日、ご依頼頂き市内公立高校の2年生保護者様に、『いま知っておきたい 親と子のライフプラン』というテーマでセミナー講師を務めさせていただきました  2年生というと、大学へ行くまでにはまだ2年近くありますが、進路についてはそろそろ考えておく時期でもあります。  まだ少し時間がある2年生の今だからこそ、知っておきたいライフプランの話を聞くことで、親子で将来について考えることもできます  中でも人生の3 [続きを読む]
  • 住宅ローン仮審査もAI活用へ
  •  最近、色々なところでAI(人工知能)やロボットを活用した仕事が増えていますが、住宅ローンの分野でも、取り入れ始めたという情報をソニー銀行さんから頂きました。(以前、独立系FPの集まりで本社へお邪魔したことがあり、それから新しい情報を送ってきてくださるのです)  『5月10日から、AI(人工知能)を活用した住宅ローン仮審査の自動化を開始しました』  蓄積されたデータを定期的にAIに学習させることで、審査担当者 [続きを読む]
  • 住宅ローン相談
  •  今年初めにご相談に来られたシングルマザーのAさんから、再びメールがありました。 その時は、3〜4年後にマイホーム取得予定で資金計画(ライフプランニング)させて頂いたのですが、それ以降、色々と物件を探していたら、『これだ!』という物件が見つかったので時期は早いけれども購入したいとのこと。 親からの住宅取得資金贈与も1,200万円受けられるようになったとのことでしたので、以前とローン金額は変わらず完済 [続きを読む]
  • 保険に入る前によく確認して
  •  顧問先企業の従業員30代女性Aさん。毎月の個別相談会の中で、保険証券を4つ持参して『見直した方が良いと考えているがよくわからないので見てほしい』とやってきました。  中身を見ると、全て同じ内容でした一瞬、目を疑いましたが、証券番号は全て異なっていたので、間違いありません。保障内容が全く同じ商品を同時に4本加入していたのです  Aさんに聞いてみると、保険の営業マンから『成績は本数が必要なので、(合計すれ [続きを読む]
  • 実家を相続したときに気をつけたいこと
  •  今年の税制改正で、実家を相続する際に気を付けて頂きたい点があるので、今日はその話題。  『小規模宅地の軽減特例』の改正について、特定居住用宅地のうち、『家なき子』特例が適用となる要件が厳格化されました 【改正前】相続開始前3年以内に自己またはその配偶者の有する家屋に居住したことがない者  3年以内でなければ、自己の家屋や配偶者の家屋に居住していてもOKということでした。 【改正後】相続開始前3年以内に自 [続きを読む]