yong さん プロフィール

  •  
yongさん: 本音と理想のはざまで。
ハンドル名yong さん
ブログタイトル本音と理想のはざまで。
ブログURLhttps://ameblo.jp/reikaonma/
サイト紹介文カルト宗教から目覚め、新しい人生を創造していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/05/30 13:54

yong さんのブログ記事

  • ”韓国人の夫と離婚した本当の理由”
  • 「韓国人の夫と離婚した理由」Javaskaさんという方のブログを読んで、私もあらためて考えてみました。参考ブログ?リブログ一部抜粋「どっちが捨てたか捨てられたかという話では全くないんですけど、私は極端に干渉されるのが苦手な人で、韓国の「情」というものが、あまりにも地球的で鬱陶しく感じました。スターシードは、他人と、ある程度の距離がないとオペレートしないと思います。これは、韓国人の悪口ではなくて、私が合わなか [続きを読む]
  • 「今日は東京の日・・・らしいです。」
  • ( ¯∀¯ )ヘェー今日は、「東京の日」なんですねーあなたもスタンプをGETしようつい先日「東京は、もういいや」なんて呟いてしまいましたけど。私は、東京生まれの東京育ち。だけど、東京のことなんも知らん。東京って言っても西東京だから、わりと自然もあって、のんびりした所に住んでいた。特に都心まで出なくても近場で済んでいたから、東京都心のことを聞かれても、「┓(゚〜゚)┏さぁ?」って感じです。皇居や靖国神社も、行ったことあ [続きを読む]
  • 「居場所」
  • 東京にいる間は、ずっと実家の方に滞在していました。実家と言っても、都営の団地。私は生まれた時からずっと貸家住まいでした。木造の風呂無しアパートから始まって、引っ越しを繰り返してきたのです。娘が三歳の時、都営住宅に当選しました。しかも、親の世帯と私の世帯と同じ団地内に別々に住めるようになったのです。あの頃から娘の父親(元夫)とは別居していたので、私と娘の二人暮らし。3LDKは広く感じました。娘の保育園 [続きを読む]
  • 「半年ぶりの再会」
  • 韓国から来た娘の都合に合わせて、東京に行ってきました。ヾ(*´∀`*)ノお友達と鎌倉めぐり。小泉今日子さんのドラマ「最後から二番目の恋」縁の古民家カフェにて。古いお家をそのまま活かしてカフェに。大仏様長谷寺しらす丼鶴岡八幡宮七夕祭り抹茶ソフト久しぶりの鎌倉友との再会。次の日は、ブログ繋がりのオフ会。総勢11名。初対面でもすぐ打ち解ける変な人達。午前11時から最終グループは夜7時過ぎまで話してたのに、話の [続きを読む]
  • 「キュウリの〇〇ちゃん」
  • 苗二株次から次へとなるキュウリ食べきれずキュウリの〇ちゃん作ったよまな板のキュウリ八本小口切り塩を振り20分で水が出る醤油300砂糖200お酢50を煮立たせる搾ったキュウリと生姜千切り唐辛子を入れ鍋で煮る混ぜながらグツグツしたら火を止めるキュウリ取り出し汁だけ火にかけ水分飛ばす冷めたならキュウリを戻し冷蔵庫で保存冷凍保存もできるので、キュウリがたくさん手に入ったらお試しあれ。赤ちゃんスイカ((o(´∀ [続きを読む]
  • 「私は何が好き?」
  • 「汝自身を知れ」実は、それが中々分からないもの。「好きなことをやったらいい。」そう言われても「(。・_・?)ハテ?」「自分の好きなこと」自分のことなのに自分の「好き」に、気づいていない場合がある。私は、と言うと・・・文章を書くことが好き。だけど、そのことに気づいたのは、7〜8年前のこと。それまでは、自分の中にそんな能力があるとも思っていなかったし、文章を書くことが「好き」だと思ったことはなかった。学生時代は、原稿用紙何枚 [続きを読む]
  • 「汝自身を知れ」
  • 「汝自身を知れ」全知全能の神に対して、自分の無知を知れ。というように解釈されてますけど、私は文字通りの意味なんだと解釈します。「自分の本質を知りなさい。」「自分の魂の望むことを知りなさい。」そういうことかと。周りをぐるぐる見回しても、答えは分からない。私は、何が好きなの?私は、どこに居たいの?何をしている時が落ち着く?「自分の望み」他人と比べても仕方ない。人それぞれの願望。人それぞれの成功。人それぞれの幸 [続きを読む]
  • 「草食系」
  • 我が家にヤギさんが来て、早、二ヶ月が経とうとしています。ヤギがこんなに可愛いとは!(灬º∀º灬)パァァァ飼ってみるまでは分からなかった。犬▽^ェ^▽ や猫??ω??とは違った可愛さがあるんです。♂のとおるくんと♀のじゅんちゃんとおるくんは、角をグイグイ押し付けてくるんですけど、その仕草がまた(人・ω・)☆超かわいい☆(・ω・人)じゅんちゃんは、ちょっとビビりでしたが、少しずつ慣れてきました。毎日原っぱに行ってご飯 [続きを読む]
  • 「癒し空間」
  • 今私が住んでいる所は、『癒し空間』住み始めた二年前は、ここがこんなに素晴らしい所だとは気づいていなかった。20戸ほどの集落の一本道は、ありがたい事に通り抜けが出来ない。お陰で部外者の侵入がほとんどないから、とても静かだし、なんとなく安心していられる。お隣さんとも程よい距離離れていて、うちの周りは土手で囲われている。家自体はとても古いけど、他の立派な家を見てみても、うちほど住みたいと思わせるような家 [続きを読む]
  • 「余裕で俯瞰できるか(Θ˝?Θ˝)」
  • 迷路を作って、ハツカネズミの動きを観察する研究みたいなものを観た事がある人は多いと思う。出口にエサを置いておくと、迷路の中を行ったり来たり、ぐるぐるしながら走り回る。同じ所を何回もぐるぐるしている姿を人間は文字通り上から目線で見ているわけだけど。迷路って、上から見たら一目瞭然。ウロウロしてるハツカネズミを余裕で眺めていられる。だけど、同じ様に迷路に迷っている自分の姿を、楽しみながら眺めていられるか [続きを読む]
  • 「なんとかなると!」
  • 所持金10万円ほどで家を飛び出してきた二年前。一応住む家だけはあったけど、そのあとのことまで考えてもいなかった。だけど不思議と不安はなかった。知り合いがいたわけでもない、初めて来る土地。それでも、日本語が通じるんだからなんとかなるでしょっ。そう、なんとかなってます。今では、近所のおじさん達が私の仕事の休みに合わせて飲み会を開いてくれるまでに。キュウリや、ピーマン、そら豆etc.と、収穫物の差し入れもあ [続きを読む]
  • 「ブロ友さんが、遊びに来てくれました〜♪♪」
  • 一ヶ月程前のこと。一通のメールが届きました。『お近くにお越しの際は、是非お会いしましょう!』とのお誘い。『そちらに伺うのはいつになるか分かりませんので、是非遊びに来てください!』とお誘い返し。『それでは、五月下旬頃遊びに行きます!』・・・という事で、ブロ友さんが、ご夫婦で遊びに来てくれました〜^^*初対面なのにすぐに打ち解る、同じ道(カルト宗教)を通過して来た者同士が成せる技。不思議ですよね。(*●∧●*) [続きを読む]
  • 「この世の仕組み」
  • 「憧れの生活」その第一歩は、自給自足でした。自分で食べるお野菜ぐらいは、自分で栽培したい。安心・安全・新鮮な物を食したい。採れたてのお野菜ほど、美味しいと感じるものはないと思います。いざ農業の真似ごとを始めてみましたが、それがまた思っていたほど簡単ではない。農業をちょっと甘く見ていましたね。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・『自然農法』なるものを試してみたけど、思った収穫も見込めず挫折。雑草の勢いに負けてしまいました。 [続きを読む]
  • ”「私が憧れる生活。それは、縄文時代の生活だった!」”
  • 何を求めて生まれてきたのか?どういう状態なら魂が満足するのか?何か物を手に入れたり、お金持ちになったり、有名になったり、・・・ちょっとピンッとこない。私が求めたのは、生活そのものだった。日常の暮らし。「縄文時代の人たちは 良く働き よく笑っていたわ。働く・・っていうのも 今とは違う感覚だけどね。それぞれの 役割分担が上手で、得意分野で 生き生きと働いていた。食料を見つけるのが上手な人は 食料調達係、 [続きを読む]
  • ”「私が憧れる生活。」”
  • 昨日記事を書きながら、自分の過去記事を読み返してみた。『私が望んでいる生活って、どんな生活なのかな?家族がいつも一緒にいて、仲間がいて、強い絆で結ばれた人間関係。それぞれが自分のやるべきことに責任を持ちながらも、お互いを支えあってる関係。そして、日々の一瞬一瞬を共有しながら、楽しみながら生きる生活。自然と共に、自然を感じながら、共存しながら生きる世界。』五年前に書いていた私のイメージ。今は、元夫と [続きを読む]
  • 「この支配からの〜♪♪」
  • 「この支配」漠然と感じていたんだと思う。それは、幼稚園を登園拒否した時から。常にあった支配されているという窮屈感。このままこの社会で、この枠組みの中で、結婚して、家庭を持って、普通と言われる暮らしをしても、きっと満足しないんだろうなと言う思いがずっとあった。そんな時、素晴らしい理想を見せられて、その理想を実現したくてハマったのが、カルト宗教。神を親とした、人類一家族。そこは、争いもなく、貧富の差もな [続きを読む]
  • 「ふ〜ん(*`・ω・)こう繋がるのか・・・」
  • 昨夜たまたま観た番組BS世界のドキュメンタリー「女王陛下の戴冠式」すっごい大きなエメラルドやサファイア、沢山のダイヤモンドで作られた王冠英国ねぇー日の沈まない国イギリスイギリス頭の中の記憶に少しだけイギリスというものが残っていた状態で、そして・・・今朝Youtubeを観ていたら偶然目に付いた動画大英博物館展この画像が目に止まった。何故って観に行ったことがあったから。それでついついその動画を観てしまった。そし [続きを読む]
  • ”想像力の大切さ”
  • 私は、韓国に十年住んでいたことがある。韓国に住んでみることで、あらためて日本の良さに気づいたものだ。外国に住んでみると、日本のことがかえってよく見えるのかもしれない。日本では当たり前のことが、外国ではそうではなかったり。ゴミを道端に捨てないとか、電車は、降りる人が先とか、列に横入りはしないとか、財布を拾ったら交番に届けるとか、日本では基本的な道徳観念が、外国では、驚かれることだったりするかもしれな [続きを読む]
  • 「反芻してみる。」
  • ブログを始めてからというもの、感動、感銘し、影響を受けた本の内容をその都度紹介して来た。「富を引き寄せる科学的法則」「神との対話」「アルケミスト」「タオ・コード」「魂の法則」「愛の法則」「アナスタシア」・・・どの本も、私の人生に大きな影響を与えてくれた。『そうか、そういうことか!』一方方向からの見方しか知らなかった私に、沢山の気づきを与えてくれた。私が変容するのを助けてくれた。その時、その時、絶妙なタイミングで、そ [続きを読む]
  • 「ちょっとしたことが、何に繋がっていくかはわからない。」
  • ブログを始めて八年目になります。??????アメブロを始めたキッカケは、ピグで遊びたかったから。ただそれだけ。その後、気になった記事に初めてコメントを書いてみた。コメントに返信があって、オマケにアメブロのメッセージまで。『ブログはやらないんですか?』その一言で、私も書いてみようかなって言う気になったわけです。こんなに続くとも、続けようとも思っていなかった。インプットしたものをアウトプットする。自分 [続きを読む]
  • 「今ある豊かさ。」
  • 今日は、5月2日雨が降っています。思い返せば二年前の今頃です。韓国に住んでいた私が、「日本に帰ろう。」という想いが固まったのが。そう心が決めたらあれよあれよという間に、展開が進んで、三ヶ月後には実行に移していました。韓国に住みながら、常にあったモヤモヤ感。それでも、色んな理由を見つけながら、自分の心を誤魔化しながら、自分の心の声に聞こえないフリをしながら(∩゚д゚)アーアーきこえなーい過ごしてきた数年間。そ [続きを読む]
  • 「熊本の旅の目的(o´罒`o)」
  • 子ヤギを譲り受けに行ってきたのでした。ヾ(*´∀`*)ノ我が家に到着後小屋でくつろぐヤギちゃん。左 2 /27生まれの男の子名前は、「とおる」右 3/3生まれの女の子名前は、「じゅん」「通潤橋」の近くで生まれたから「♂通くん」と「♀潤ちゃん」初めて小屋からでてみました。DIYで造った小屋は、子ヤギ達のためのものでした。ニワトリとご対面。お互い興味津々。猫ちゃんにも興味津々。新しい家族が増えてとても賑やかになりました。 [続きを読む]
  • 「熊本の旅」
  • 熊本に行って来ました。通潤橋山都町で毎年九月の第一土・日に開催される「八朔祭り」で造られる大造り物木、木の皮、杉の葉松ぼっくりなど自然素材で造られている。リアリティある造形の完成度は、見事なもの。旅の宿「通潤山荘」玄関口にもありました。圧巻です。スッゲ━━ヾ(*゚Д゚*)ノ゙━━ェェ♪☆知る人ぞ知るパワースポット「弊立神宮」今回の熊本の旅は、観光&ブロ友宅訪問とあともう一つ、目的があって来ました。(*`nn´*)つづく [続きを読む]
  • 「”思考は現実化する”の難しさ(´・_・`)」
  • 「思考は現実化する。」出来ると思えば出来る。出来ないと思うから出来ないのだ。できる!できる!できる!そうやって、「自分は、できるんだ!」と、潜在意識に落とし込んで無理矢理出来るんだと思い込ませて、頑張っていた時期があった。だけど・・・なかなか現実化しない現実。(ヽ´ω`)トホホ・・・そのうち疲れてきて、意識することもやめちゃった。(*ノωじゃぁ「思考は現実化する。」は、嘘なのか!?(ヾノ・ω・`)イヤイヤ”思考”は現実化する。 [続きを読む]
  • 「願いは、忘れたころに叶ってる。」
  • 幼稚園と言えば・・・入園して間もない頃。朝、母親に連れられて渋々登園したはいいけれど、どうしても幼稚園が嫌で、教室に入る前に猛烈な拒否をした事があった。『〜〜〜〜〜(ノ≧ρ≦)ノいやじゃぁぁぁぁ』泣いて叫んで、挙句の果ては先生の腕を歯型がつくまで思いっ切り噛み付いて。それでも仕事に行かなければならない母親の事情も分かっていたから、最後は仕方なく降参したけど。その時なんでそんなに幼稚園に行きたくなかった [続きを読む]