事実を話す@心理カウンセラー神谷 さん プロフィール

  •  
事実を話す@心理カウンセラー神谷さん: 事実を知って、人間関係を簡単にしちゃうブログ!?
ハンドル名事実を話す@心理カウンセラー神谷 さん
ブログタイトル事実を知って、人間関係を簡単にしちゃうブログ!?
ブログURLhttps://ameblo.jp/j-mc/
サイト紹介文心理カウンセラー神谷が、難しいと言われる人間関係を簡単にすることを目指して一緒に考えるブログです。
自由文カウンセリングは本音の世界です。
建前の世界で何が真実だか区別がつかなくなっている人によくお会いします。
その方たちを見させて頂いていると大まかに2パターンに分かれるように思います。
そのことにうすうす気づいていながらその建前を真実だと言い続ける人・・、建前は建前として真実と向かい合おうとする人・・。
このブログでは後者の真実と向かい合おうとする人を対象に、一緒に考えていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2011/05/31 14:52

事実を話す@心理カウンセラー神谷 さんのブログ記事

  • ドラマ「君が心に棲みついた」3
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。変わっていくことができるって楽しいんですよね。それを私はここで実感できました。これまでは、変わろうと思ってもなかなか変われませんでした。どうしても、自分の思いが邪魔をしてくるんです。私も頭の中がいちゃもんだらけで、すぐに相手のせいにしていました。そして、私なりに頑張っている主張が始まります。それが私が30年以上積み重ねてき [続きを読む]
  • ドラマ「君がこころに棲みついた」2
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうなんですよね。私もいい結果を出すための創意工夫をする前に、人のせいにしたり、状況のせいにしたりしていました。私は自分を安心させるために常識を決め、普通を決めて生きてきました。その常識、普通を基にしていましたので、それ以外のことは非常識となるので文句ばかりになっていました。自分を安心させるための常識、普通が自分の首を絞めているなんて [続きを読む]
  • ドラマ「君がこころに棲みついた」1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうなんですよね。真実はたくさんあります。環境ごとに真実が違うので、これが絶対の真実なんてものはないんですよね。そう言われればわかるんですが、実際は常識とか、普通とか言って絶対の真実を主張する人が多いのだと思います。それも悪いわけではありませんが、やはりそれは正しくはないのです。しかし、多くの人が環境ごとに真実が違うということにきちんと向 [続きを読む]
  • ドラマ「BG〜身辺警護人〜」1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。わからないことは知っていけばいい・・本当にそうですよね。でも、私も、私の周りの人も、自分なりにわかっているという感覚を見直すことは全くしていなかったと思います。自分なりにわかっていることが結論となり、それが事実としていました。無意識って怖いですね。そういう自分なりが私のいた環境では普通でした。きちんと向き合おうなんて、す [続きを読む]
  • ドラマ「FIANL CUT」2
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。仲良くするってそんなに簡単なことではないんですよね。私は仲良くするって言葉ではよく知っているのですが、実際に仲良くするってどういうことって言われるとよくわかっていませんでした。なんとなくイメージしていたのが、どっかでかけるとか、遊びに行く、買い物いく手を繋いで歩くとかでしたね。そのイメージで大雑把に仲良くするっていうこと [続きを読む]
  • ドラマ「99.9刑事専門弁護士Ⅱ」1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。影響って侮れないと私も思います。だからこそ、環境は選びたいですよね。環境が選べるようになるのとならないとでは、全く違う人生になるんです。それが現実なんだと思います。かっこよく、「私は周りの影響なんてうけません」って言ってみたいのですが、そんな力は私にはありませんでした。その事実をきちんと把握できたことは大きかったと思いま [続きを読む]
  • ドラマ「アンナチュラル」1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。きちんと知ろうとしてくれる人って私の周りにはいなかったですね。これは、きちんと受け止めていかなければいけないことなんだと思います。でも、以前の私はそれを受け止めることができませんでした。母だって母なりに知ろうとしてくれているんだ。そう思っていました。でも、その結果、私も私なりにしか知ろうとしない人になっていました。それが [続きを読む]
  • はじめてのおつかい 1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。知ろうとすることで、私自身も相手も温かい気持ちになるんですよね。そして知ろうとする関係性が広がっていく好循環になるんですよね。これまで、私は正反対のことをしていたと思います。知ろうとせずに決めつけることが多かったです。しかも、どうせわかってくれないとか、どうせ嫌われているとかが基本にありそれを証明することを拾うので誰が相 [続きを読む]
  • ドラマ「anone」1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。知ろうとすることって大切ですよね。大切だってことは知っている人が多いと思いますが、知ろうとされる経験がなかなかないのが現実なんだと思います。知ろうとされる経験がないと、知ろうとすることってできていないことが多いのです。私も以前はそうでした。知ろうとしているつもりになっていましたね。そもそも、私が思っていた知ろうとするというこ [続きを読む]
  • ドラマ「FINAL CUT」1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。私もここにきてきちんと教えてもらったように思います。文句が浮かんだとしても、それを言わなければ気が済まないことが普通になっているのは、そう教えられてきただけなんだということがここに来るまで私はまったくわかっていませんでした。自分が感じた文句は、言わなければ我慢しているとなっていました。それが間違いとか正しいとかではなく、 [続きを読む]
  • 大河ドラマ「西郷どん」1
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。話をきちんと話せる場所って私の周りにはありませんでした。だから、そんな場所があるなんて思うことさえできなかったですね。だからと言って周りが悪いわけではないんですよね。私自身がそうだったように周りの人も、きちんと話せる場所がなければきちんと聞けるようになるのは難しいと思います。経験もしていないどころか逆の話せない聞かない場 [続きを読む]
  • ドラマ「コウノドリ」5
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。話すことって、私も苦手だと思っていたのですが、この苦手だと思っていることも私なりの解釈での結論だったなと思います。だって、この場所では話すことが楽しいんです。きちんと私の話を聴いてくれて、聴いた人なりの意見ではなくて、私の話をした中での目的とか、相手とか、状況等々を把握して一緒に考えてくれるんです。今迄の私のいた環境では [続きを読む]
  • ドラマ「陸王」
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。私も話すことは難しいと思っていましたが、それは、知ろうとしない人に対して話していただけでした。こんなこともすごいシンプルなことなんですよね。でも、知ろうとする人が周りにはいない環境で育った私は知ること自体ピンとこなかったので未知なものと捉えていたように思います。これも自分で複雑にしていることなんですね。そういうことも、た [続きを読む]
  • 自分なりに考えるって・・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。話すことってここにこなければ、まだハードルが高いことだったと思います。私は、ここに来られたから話すことが日常になったのです。でも、話すことができるのは、知ろうとしてくれる人がいるからです。そうでなければ、話そうとは今でも思えないですね。私が話せる話せないではなく、知ろうとしてくれる環境かどうかで私が話すかどうかを判断する [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」53
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。向かい合うってお得だと私も思います。視野は広くなるし、選択肢も増えるんです。そうなると、余裕も出てきますので、そうなりたい人のお手伝いもできますしね。視野が狭かったり、選択肢が少ないのは余裕がなくなります。そうすると余計に視野が狭くなりますし、選択肢もなく唯一の答えに縛られてどうにも動きが取れなくなってしまいます。そうなると [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」52
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。視野は広い方がいいですよね。でも、視野は広い方がいいということはわかる人が多いと思いますが、実際、視野を広げられると抵抗があると思います。私はそうでした。視野を広げるということは、自分が正しいと思っていることでも、いろいろな角度がありそれが唯一の正しいことではないことを知らなければいけないんです。それが私にとってはすごく [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」51
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。本当にたくさんの環境があるんですよね。そのことを、私は知ってはいたのですが実感はしていなかったと思います。それだけ、育った環境が唯一だと教えられてきたからですね。私も私の言うことを聞いていれば間違いないという母に育てられてきました。そうなると、母が言っていることと違うことを言っている人は間違っているということになります。 [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」50
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。自分のコントロールってできないんですよね。それができたらいい結果がだせるのに、その習慣を養っていなかったと思います。養う所がなかったというのが正解なんだと思います。私は、決して強くないし優秀でもありません。このことにきちんと向き合えたのはここにきてからです。それまでは、そんな風に思ってしまうと心が折れてしまうような気がし [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」49
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。わかることが増えていくことで、これまでどうしようもできなかったことをどうにでもできることに変えてくれます。私のわかっている範囲ってものすごく狭かったです。自分の経験、知識でいろいろなことを判断していくって、一見正当なことに思えてしまいますよね。私はこれまで、そういう判断しかしてこなかったように思います。私の母もそうでした [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」48
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん 「そうですよね。私も向かい合うことで、いろいろなことが見えてきました。 向かい合わなければ、見えないままでいたんだと思います。見えないままでいるのと、見えるようになるのとでは雲泥の差なんです。そんなことよく考えれば本当はわかるはずなんですよね。でも、そのよく考えて見ることも向かい合わなければしないんだと思います。向かい合うとことって、皆 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます♪
  • 明けましておめでとうございます。カウンセラーの神谷です。昨年はお世話になりました。新しい一年が始まりましたね。新たな気持ちになりやすいことを利用して、いろいろな第一歩を踏み出すいい機会なんだと思います。このごろ、ドラマの記事を書かせて頂いて思っていることが、こういうことをTVで表現できる時代になったんだな〜ってことです。以前は親に対しての神話を崩してはいけない風潮がありました。親は、子供のことを大切 [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」47
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。知ろうとするって、かなり難しいことですね。以前の私は、知ろうとできていると思っていました。カウンセラーになろうと思ったのも、話を聴くことはできていると思っていたからです。でも、それは私の思い込みに過ぎなかったですね。それをカウンセリングを生業とさせて頂き痛感しました。まずば、自分を知らなさすぎましたね。自分のことは自分でよく [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」46
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。私もきちんと私を知ろうとして欲しいですし、そういう風に人に接することができるようになりたいです。それは、ドラマの世界しかないと思っていました。でも、そんなドラマが人気になることを考えてみると、多くの人ができればそうして欲しいし、そうしたいんだと思います。でも、実際に知ろうとしてくれる人がいるかというと、話は聞いてくれても [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」45
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。私も視野が広い方がいいです。私の世界は今まで狭すぎたと思います。私の世界は、私の感覚の中での判断が主でした。その感覚の基本は母に学んだんだと思います。私は、母の機嫌ばかり気にしていました。母の機嫌が私の子供の頃のその時を左右するものでした。子供の頃ってやはり、親がすべてなんです。何もできない頃から、いろいろなことを一から [続きを読む]
  • ドラマ「明日の約束」44
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。いい結果になりたい自分を私もここで見つけてもらいました。きちんと知ろうとされることってこの場所ではじめて味わいました。その経験をすることで、私自身が知って欲しかった気持ちがあったことも実感しました。それだけ、知ってもらえなかったんだということもわかってきました。知ろうとすることって簡単なことじゃないですね。それも私はよく [続きを読む]