事実を話す@心理カウンセラー神谷 さん プロフィール

  •  
事実を話す@心理カウンセラー神谷さん: 事実を知って、人間関係を簡単にしちゃうブログ!?
ハンドル名事実を話す@心理カウンセラー神谷 さん
ブログタイトル事実を知って、人間関係を簡単にしちゃうブログ!?
ブログURLhttps://ameblo.jp/j-mc/
サイト紹介文心理カウンセラー神谷が、難しいと言われる人間関係を簡単にすることを目指して一緒に考えるブログです。
自由文カウンセリングは本音の世界です。
建前の世界で何が真実だか区別がつかなくなっている人によくお会いします。
その方たちを見させて頂いていると大まかに2パターンに分かれるように思います。
そのことにうすうす気づいていながらその建前を真実だと言い続ける人・・、建前は建前として真実と向かい合おうとする人・・。
このブログでは後者の真実と向かい合おうとする人を対象に、一緒に考えていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供333回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2011/05/31 14:52

事実を話す@心理カウンセラー神谷 さんのブログ記事

  • 良し悪しは評価
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。見えていないことが普通だったので、見えると違いがよくわかりますね。こんなことが見えていなかったんだ・・・と思うことが多いです。自分自身に関しては、そんなことだらけです。自分がどんなことを基にして考えているのかなんて見えやしませんでしたね。見ようともしていませんでした。見るという習慣が私がいた環境では皆無と言っていいぐらい [続きを読む]
  • 野球をやっている人にサッカーを勧める
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。私もたくさん操られていました。でも、それは普通のことなんですね。いる環境で見ること教わること、すべてが子供の頃の私にとっては知らないことだらけであり、見たこと、教わったことを鵜呑みにするしかないんですね。それが正しいことなんだと言われ続けていたからそのまま正しいこととするしか道はなかったと思います。母が正しことと言い切っ [続きを読む]
  • 新しいことは避けていた
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。操られているのは嫌ですよね。でも、それは自然なことなんだと思います。いる環境で何が常識とされているか、普通とされているかで私たちは、抗う術がなくそれを常識、普通としていく道しかないんです。もし、違うと感じてなんとかしようとしても、やはりその常識、普通を基に考えることになってしまうんですよね。その操られて身につけたことを基 [続きを読む]
  • 抗う術がない!?
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。生きていく上での大切な役に立つ学びですよね。おそらくきちんと知ったとすれば誰もがそう感じると私は思います。でも、私は最初っからそう思えてはいませんでした。きちんと知ろうとしたり、事実を把握することができなかったので、自分の感覚のみで捉えていたんだと思います。そうなると、私が私なりに頑張ってしたことを否定されるという感覚に [続きを読む]
  • 自分のやり方が唯一
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。向かい合うことって大切なことなんですね。結果を出す必要があるときは、間違いなく向かい合っているはずなのですが、なぜか向かい合うことって特別に思っている人が多いように思います。生きていく上で、必要なことなのですが、習慣にないことが多いんですね。よくお話ししているように、それが悪い訳ではないのです。向かい合う習慣があると、視野が [続きを読む]
  • 少しぐらいなら許してもらえる・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。私も知ろうとしてくれることを何か企んでるぐらいに思っていました。それに、優しい人に出会うと自分を律することができなかったですね。優しくて通じてしまうから、嫌な態度をとっていました。私は優し人は向かないと思っていました。だから、横暴な人と付き合ったりもしましたが、それも嫌でした。自分の気持ちのコントロールができないポンコツ [続きを読む]
  • 操られているのは嫌!?
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。確かにもったいないですよね。やらなければいけない状況になればできるのなら、本当はできるということなんですよね。できるのに、できないことになっているのはもったいないと思います。でも、こういうことも、向かい合ったからわかることであり、そうでなければ気づきもしていないんですよね。こんなにシンプルで聞けばわかることでさえも把握で [続きを読む]
  • 自分をコントロールできない
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。孤独感一杯で生きていくのは嫌ですよね。私は、自分では孤独ではないと思っていました。今考えると、そう思いたかったんだと思います。この孤独感って、私のいた環境であれば当たり前だったんです。誰もが自分の世界で決めつけて、結論を出していました。その結論で目の前のこと、自分自身、相手等々を評価していく感じでしたので、自分が思ったこ [続きを読む]
  • だまされないように懸命になる
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。孤独感って多くの人が感じていることなんだと思います。私は、ここに来るまでは私が孤独感を感じているだけで、他の人は、パートナーと仲良さそうだし、いつも誰かと食事していて友達たくさんいるし孤独ではないと思っていました。でも、ここで皆さんの話を聴いていくうちに、私だけが孤独ではなかったんだと知りました。他の人から見ると、私も孤 [続きを読む]
  • 自分の世界で決めつけてしまう
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。私も人は信用するなを身につけていました。なんか、よくある話なんですね。きちんと人を把握することもできないのに、信用するもなにもないんです。人を把握する感覚もないのに、何がわかるかって今なら思いますが、そのころは、そんなこともわからない状態でした。人はいろいろな面がある。知ってはいるのですが、私は人を判断する目安があってそ [続きを読む]
  • 守ることしかできなかった・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。環境ですべて決まると言っても過言ではないですよね。子供の頃であればなおさらです。環境はたくさんあって、どれが正しいとか間違っているのではないんですね。ただ、その環境にいて何を身につけことになるかなんだと思います。環境にいるだけで、自然に身についてしまうものなんですよね。だからこそ、どんな環境にいるかが重要なんだと思います [続きを読む]
  • 何を身につけることになるか?
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。環境って重要ですよね。確かに、どんなところにいたって目標をもって自分を律していけば大丈夫という面があると思いますが、人間そんなに強くないと思います。私なら、逆境にいて頑張るよりも、余裕を持っていろいろ取り組んでいきたいですね。少しのストレスは必要なんだとは思いますが、あくまでも少しで十分です。あとはのんびり少しづついい結果が [続きを読む]
  • 腹の探りあいではなく話せる環境
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。40歳近くになってこれからが楽しみと言えることに幸せを感じます。私はここにこなければ、これからが楽しみなんて言える人生を送っていなかったと思います。結婚して、子供ができて、子供も手がかからなくなってくると、何をしたらいいか選択肢がなかったですね。確かに、そんな見本は私がいた環境ではなかったんです。旅行に行ったり、映画を見た [続きを読む]
  • 先生によって教科の好き嫌いが出る?!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。私もマニュアルが欲しくて仕方がありませんでした。マニュアルがあると安心っていう感覚がすごいあります。でも、私の感覚の安心というだけであり、だからいい結果が出るということではなかったです。安心感というよりは、脅迫概念と言った方があっていると思います。マニュアルありきであり、マニュアルがないとどうすることもできないという感覚 [続きを読む]
  • マニュアル
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。シンプルそのものですよね。例えば、相手のことは相手に聴けばいいだけであり、相手のことを自分の頭のなかで考えることは意味はない・・・このこともシンプルなのですが、私は、いつも相手のこと私の頭の中で考えていました。いつも、母の機嫌を伺っていた感覚と同じなんだと思います。そういうことが繋がっているんですね。それと、きちんと向き [続きを読む]
  • 蓋をしたい気分になった・・・・
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。自分の意見って本当に自分の意見か怪しいんですよね。私もほとんどが、母の言うことを鵜呑みにしていたと思います。だから、もともと私の意見ではないんですよね。でも、そんなこと気づかないんです。私は、自分の意見を持てば持つほど、目の前のことをきちんと把握することができなかったです。自分の意見があるから、丁寧に見ようとしないんです [続きを読む]
  • 自分の意見か怪しい?!
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。いい結果を出そうと努力する環境を中心にすると楽しいんですよね。私はこれまでは、その場の勝ち負けばかり気にする環境を中心にしていました。細かいことばかり気になってしまい大忙しでしたね。一つひとつに意味を探して、妄想をし一喜一憂していました。だから、いちいち一つ一ひとつに対して私の意見があり、良いか悪いかとか、勝ちか負けかと [続きを読む]
  • いい結果を出そうと努力する環境
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。嫌な連鎖はしたくないですよね。嫌味な人、八つ当たりをする人、文句ばかり言う人、噂話ばかりする人等々このような人はたくさんいます。できれな関わりあいたくないですよね。自分さえ我慢できれば・・・と私は思っていました。でも、その感覚は私の中にしっかり根付いてしまっていて、いつもイライラしていたのは、この積み重ねが引き金となっている [続きを読む]
  • いい結果が出るので楽しくなる♪
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。私も見えていないのに、判断、結論をつけていました。それしかできなかったんです。判断、結論は必ずしなければいけない時があります。それは誰でも同じだと思います。だったら、見えていた方がいいと今はすごく思います。見えていないことが悪いわけではないですよね。見えていないのが良いか悪いかという感覚が私のいた環境でした。本当はそんな [続きを読む]
  • 嫌な連鎖をしていきたくない
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Cさん「そうですよね。私も楽しいです。仕組みってたくさんあって、それを知っていくことができる私になったことが私の成長だと思います。私も、私自身がどう思うかすごく重要だったのです。だから、知ろうとすることは皆無でした。私は私なりの知識、経験で結論を出したことを見直すなんてできなかったんです。今なら、何様!って思いますが私もこの感覚は私が生み出し [続きを読む]
  • 言ったもん勝ちの世界
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Bさん「そうですよね。自分の人生を組み立てられ人に私もなれてきたと思います。これは私にとってはすごいことなんです。私は、人に左右される人生を送ってきました。大元は母だったのですが、それを40年近くどうすることもできずにいました。とにかく、人の目が気になって仕方がないですし、人にどう思われるかも気にしすぎていました。だから、誰もいないところが唯一 [続きを読む]
  • 記憶が私を操っていた
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Eさん「そうですよね。私も、自分の経験がすべてになっていました。自分の知識、経験したことでどんなことでも判断しようとしていました。私にとっては、それが普通だったのです。でも、よく考えたら何でも知っているわけではないし、経験してきたわけでもありません。それでも、それが普通だったのは、私がいた環境ではほとんどの人が自分の知識、経験してきたことで判 [続きを読む]
  • 自分の人生を組み立てられる人
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Aさん「そうですよね。自分の経験がすべてではないとは知っていても行動言動ではすべてだとなっているんですよね。ここに気づくのにかなりかかりました。私自身は、自分の経験だけをすべてにしてはいないという自負がありました。そういう主張の仕方は母がしていたので、そのまま受け継いでしまっているのだと思います。そうですね、母も、物わかりのいい感じで話してい [続きを読む]
  • 視野を広げ生きやすくなる♪
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。私「そうですよね。やっぱり視野は広い方がいいと思います。視野が狭いと、答えを出し唯一の正解を大事に抱えそれを押し付けることができる人を探し続けるんです。そして、自分が正しいという世界を作りだそうとします。それは、数人の狭い世界なのですが、そこが安住の地になってしまうことが多いんです。そして、その安住の地で、自分が言うことが正しいと言い続けてい [続きを読む]
  • 視野が広い証拠
  • こんにちは、カウンセラーの神谷です。前回からの続きです。Dさん「そうですよね。もうあの見えない感覚には戻りたくないですよね。自分自身何をしているのかさえわからずよくない結果が出ることを良いことをしていると思い込んでやり続けていました。このような思い込みが一人ひとりあるから、人とわかりあうことができないんだと思います。一人ひとりそれぞれの環境で見てきたこと、教わったこと、経験で答えを出し、それを正解 [続きを読む]