Raw Power さん プロフィール

  •  
Raw Powerさん: IDDM & Raw/Low Carb
ハンドル名Raw Power さん
ブログタイトルIDDM & Raw/Low Carb
ブログURLhttp://rawpower-diabetes.seesaa.net/
サイト紹介文1型糖尿病ですがインスリンの量を少なくするため糖質制限食を実践中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 71日(平均1.0回/週) - 参加 2011/06/01 00:32

Raw Power さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ベルリンで糖尿病専門医と会う
  • 先日、ベルリンに来てから初めて糖尿病専門医と会って来ました。ドイツ語での会話はまだ無理なので、英語で対応してくれる所を探したら、ちょうど近所にあったので良かったです。先生もスタッフもとても親切、クリニックもとても清潔な印象でした。イギリスで使っていた自己血糖値測定器に使えるテストストリップがないということで、新しいものを出してもらいました!イギリスではmmol/L、ドイツは日本と同じmg/dLです。またmg/dL [続きを読む]
  • ドリンクの血糖値を測定?!
  • 私は普段こういう甘い炭酸飲料は、ダイエット/シュガーフリーでも飲まないのであまり必要ないのですが、1型糖尿病の人たちがインスタグラムによく投稿している、ドリンクが本当にシュガーフリーのものかどうかチェックする方法です。1度試してみたかっただけ!〓レストランなどでダイエット/シュガーフリーのドリンクを注文したのに、間違って普通の砂糖入りのものが来て、知らずに飲んでしまい血糖値が上昇してしまった、と言 [続きを読む]
  • インスリンペンの気泡
  • 〓?これ!なぜこうも頻繁に気泡が入るんだろうか?〓〓〓空打ちして抜ける場合もありますが、何回やってみても抜けなかったので、勿体ないけれど、捨てることにしました。ノボノルディックファーマのサイトには、「空打ちしても抜けない小さな気泡は、注射されることはないと思われますので、安心してご使用下さい」と書いてありますが、やっぱり安心は出来ないわ〜 [続きを読む]
  • 低血糖になった時
  • 土曜日になぜか低血糖が2回も起こり、日曜日はぐったりで、お天気が良かったのに家で休んでいました。〓低血糖の際、ブドウ糖や普通の砂糖を摂るのが一番いいのですが、私はなるべく自然な成分のものを摂るようにしています。アメやスナック菓子よりも、ジュースやピューレの方が楽〜♪赤ちゃんや小さい子供向けのフルーツピューレ、糖質10グラム前後です。 [続きを読む]
  • 便利な食品別糖質量ハンドブック
  • 増補新版 食品別糖質量ハンドブック去年一時帰国した際に役に立った、江部康二医師の食品別糖質ハンドブック。ほぼ毎日外食、炭水化物が多い日本の外食で避けるのは難しかったです。でも美味しいからラーメンけっこう食べてましたけどね〜 〓〓〓 それと気がついたのが、味付けが甘い!色んなものに砂糖入ってますねえ。焼肉屋のお肉にやたらと甘〜いタレがついていて、せっかくの美味しいお肉が台無しでしたよ。丼物は糖質100g以 [続きを読む]
  • フランス6泊
  • フランスに行っていました。???? 美味しいものたくさん!ですが、もちろんケーキや高GI値の食べ物はできるだけ避けていました。それでもやはり出されたものは食べない訳にはいかない状況もあり、早朝のフライトなどもあって、血糖値はアップ&ダウン、かなり疲れました〜 〓それにしてもフランス人・・・・・よく飲みますね〜 〓〓〓〓 [続きを読む]
  • カーボカウントの目安に「Carbs & Cals」アプリ
  • 炭水化物の量が一目で分かる、Carbs & Calsという英語のアプリ(本でも出ています)を利用しています。イギリスで糖尿病患者に食事の指導をする栄養士の方から勧められたものです。項目別にたくさんの食品の写真があり、自分が食べるものと同じくらいの量の写真を選ぶと、炭水化物/カロリー/たんぱく質/繊維質/脂肪などの量が表示されていて、これを目安にしてインスリンの量を計算しています。英語(英/米)、イタリア語、ド [続きを読む]
  • 最近のHbA1c
  • 去年の秋にイギリスからドイツのベルリンに引っ越してきました。????慣れない環境での家探しや健康保険加入など、色々な書類の手続きでバタバタしていました。ドイツ人、真面目で仕事をテキパキこなすのかと思いきや・・・・・けっこう時間かかりましたねえ。仕事が本当〜に遅いです! 〓糖尿病とは別の用で近所の医者に診察してもらいに行ったら、とても親切に血液検査までしてくれました。HbA1cは、8.7%、高いです!こちら [続きを読む]
  • ついに3年前からインスリン開始!
  • 3年前からインスリンを打ち始めました。〓〓それまでの6年間は、血糖値を上げる食べ物を避けて頑張ってきましたが、盲腸破裂の手術で約3週間の入院で、心身ともに大きなストレスとなり、血糖値のコントロールが難しくなってしまったと思われます。退院後はローフードで早く回復させようと意欲満々だったのですが、体は温かいスープ、ゆで卵や肉などのタンパク質を求めていたようで、しばらくは普通の消化の良い食事をして、体重 [続きを読む]
  • 過去の記事 …